顧客事例

榎本会計事務所がサポートさせていただいているお客様のナマの声をご覧下さい。

常陸舗道有限会社

東京都にて様々な舗装工事に携わってきた常陸鋪道有限会社では、2017年から榎本税務会計事務に「会計業務」を依頼。そこで出てくる「決算診断」や、担当者からのアドバイスなどを活用して経営に役立ててきました。そこで代表取締役社長の登坂様に、その評価や上手な活用法について伺いました。

もくじ
  1. 舗装工事だけでなく自社製品の開発なども行う老舗建設会社
  2. スピード感を求めて榎本税務会計事務所に依頼
  3. 「対応スピード・質問回答やアドバイス・業者の紹介」に期待
  4. 依頼して分かった榎本税務会計事務所の良かった点とは?
  5. 良きアドバイザーとしてなんでも質問・相談できる存在
  6. 社員が家族や友人に自慢できる会社を目指して......

舗装工事だけでなく自社製品の開発なども行う老舗建設会社

常陸鋪道有限会社 社屋外観

-- まずは常陸舗道の業務内容について教えてください。

社名に舗装の「舗」の字が入っているように、主に道路の舗装工事に携わっている、創業50年の建設会社です。
駐車場の舗装工事や、ガス工事や上下水道の工事が終わった後の道路の復旧工事が、主な事業内容です。

その他にも、様々な工事を請け負っており、民間施設や公共施設の駐車場の舗装工事、普通のアスファルトではなく「土」を使って行う舗装工事、さらには特殊な技術を用いて道路上に禁煙マークなどを描く仕事など、幅広いご依頼に対応しております。

そのため板橋区などの自治体、ゼネコン、民間企業など、様々なところとと取引先させていただいているのも特徴です。

自社開発製品の「マグネット式ヒンジピン(写真左)」と「スプレーヤーカバー(写真右)」

変わったところでは、自社で工事道具の開発・販売も行っています。
ラインナップとしては、トラックの荷台用に作られた「マグネット式ヒンジピン」と、アスファルト乳剤の飛散を防止する「スプレーヤーカバー」のふたつ。
いずれもまだ本格的に動き始めたばかりですが、引き合いは多くて、少しずつ売り上げを伸ばしているところです。
今後、もっと発展させられればと考えています。

スピード感を求めて榎本税務会計事務所に依頼

- 榎本税務会計事務所には、どんなことを依頼していますか?

毎月の月次決算と年末の決算をお願いしています。あとは助成金や経営にまつわることをサポートしていただいています。
なにかあった時に、相談に乗ってもらうことも多いですね。

- 榎本税務会計事務所に依頼することに至った経緯を教えてください。

約10年前に私が父から事業を継承して代表取締役になった時は、先代から付き合いのあった会計事務所に、そのまま継続して会計作業をお願いしていました。

しかしその会計事務所さんは、対応スピードに少し問題がありました。例えば7月の月次決算の結果が、9月半ばにならないと出てこなかったりしたのです。
売り上げを伸ばすことを考えたり、新しいことをやろうとした時に、そのスピードだとあまりにも遅い。

質問したりアドバイスを求めても、なかなか返事をもらえませんでしたし、その返事も、ちょっと期待していたものとは違っていることが多々ありました。
後から自分で調べてみると、そもそも言っていることが間違っていたりもしたのです。

その様な事もあり、このまま継続してお願いし続けることは難しいということで、榎本税務会計事務所に依頼することにしました。これが2017年のことです。

- 榎本税務会計事務所のことは、どこで知ったのですか?

私がまだ代表になる前、あるNPO法人を見学に行った時に榎本先生をお見掛けしたことが、最初です。 その後、榎本税務会計事務所さんが開催されている起業する人に向けた「創業スクール」に、経営の勉強のために参加させていただき、そこで榎本先生の人となりや、榎本税務会計事務所の対応の良さを知って、いつかお願いしたいと思うようになりました。

 「対応スピード・質問回答やアドバイス・業者の紹介」に期待

- 榎本税務会計事務所に依頼するにあたって、どんなことに期待していましたか?

私が期待していたことは、次の3つです。

対応スピードの早さ

まず業者切り替えのキッカケにもなった、対応スピードですね。
「創業スクール」に参加した時や、最初に問い合わせのご連絡をした際の対応が、非常に好印象でしたので、その点は依頼前から安心していました。

質問への回答やアドバイス

私は代表になるまで、現場のことしかやっていなかったので、経営や会計については右も左も分からない状態でした。
財務諸表の見方すらさっぱり分からないですし、税金のことも無知でした。いくら儲けて、いくら経費が掛かった程度しか理解できていなかったと思います。
ですので、会計だけでなく経営のことも含めて、コンサルティングのような立ち位置で、いろいろ質問を受けていただいたり、アドバイスをもらればいいなという期待もしていました。

信頼できる業者の紹介

会計だけでなく、例えば行政書士さんなど、他の仕事もアウトソーシングすることを考えていました。
榎本税務会計事務所なら、顔も広いし、たくさん良い業者さんをご存じだと思うので、信頼できる業者さんを紹介しらもらえるのではないかなと思っていました。

- これらの期待には、応えてもらえましたか?

はい。依頼して良かったと思っています。今では全面的に信用しています。

依頼して分かった榎本税務会計事務所の良かった点とは?

2017年から4年お付き合いさせていただいて感じた、良かったところは次の3つです。

担当者の対応

まず挙げたいのは、弊社を担当してくれている福山さんの対応の良さです。
とても穏やかで話しやすく、年齢もそれほど離れていないので、なんでも相談しやすいのが、ありがたいですね。ちょっと迷惑かなと思っても、気軽にメールやメッセンジャーで質問させていただいています。
レスポンスも早いので、すごく助かっています。

毎月もらえる決算診断書

月次決算の時にいただける「決算診断書」も良いですね。
数字の羅列ではなくて、イラストのやグラフなどを用いて、成績表みたいにまとめてくれているので、とても見やすいです。
いくら儲けていて、いくらキャッシュフローがあって、どの程度の余裕があって、今の戦略・戦術が果たして合っているのかがすぐに分かる。だから来月はもっと頑張ろうとか、逆に仕事を控えめにして社員に還元しようとか、根拠を持って即断できます。

簡単に社員と情報共有ができる

そんな「決算診断書」を使うことで、簡単に社員に情報を伝えられるようになった点もありがたかったです。
分かりやすい資料を元にしているから、難しい数字の話でも、社員が理解できるようになってくれました。
すごく儲かっていることを伝えれば、安心感を持って仕事に取り組んでもらえますし、逆に今月の売り上げはそこまで高くないと情報共有すれば、それを踏まえて頑張ってくれる。社員が自ら進んで会社のことを考えてくれるようになったと感じています。


決算診断書では、イラストやグラフを使って毎月の経営状態を分かりやすく解説

良きアドバイザーとしてなんでも質問・相談できる存在

- 今後、榎本税務会計事務所に依頼する企業に向けて、オススメの活用法があれば教えてください。

知ったかぶりしないで、なんでも質問することですね。

経営者になってみると、学ばなければならないことが本当に多いんです。
常に新しい情報を仕入れなければなりませんし、会社の売上が上がっていくと、これまでとは全然違うことも勉強しなければならなくなります。
もし勉強しなければ、経営者として落ちていく一方です。

ですので、分からないことは分からないと認めて、疑問に思ったことはなんでも聞いてみることは、ぜひやってみていただきたいです。
榎本税務会計事務所さんなら、きっとスピーディーかつ適格に答えてくださると思いますよ。

- 常陸舗道にとって榎本税務会計事務所はどんな存在と言えますか?

なんでも質問できる相手であり、良きアドバイザーです。
また心強いパートナーとして、共に発展していきたい存在でもあります。 応援していますし、応援していただいていますし、一緒に歩んでいるという実感があります。

- 今後、榎本税務会計事務所に依頼する企業に向けて、オススメの活用法があれば教えてください。

知ったかぶりしないで、なんでも質問することですね。

経営者になってみると、学ばなければならないことが本当に多いんです。
常に新しい情報を仕入れなければなりませんし、会社の売上が上がっていくと、これまでとは全然違うことも勉強しなければならなくなります。
もし勉強しなければ、経営者として落ちていく一方です。

ですので、分からないことは分からないと認めて、疑問に思ったことはなんでも聞いてみることは、ぜひやってみていただきたいです。
榎本税務会計事務所さんなら、きっとスピーディーかつ適格に答えてくださると思いますよ。

- 常陸舗道にとって榎本税務会計事務所はどんな存在と言えますか?

なんでも質問できる相手であり、良きアドバイザーです。
また心強いパートナーとして、共に発展していきたい存在でもあります。 応援していますし、応援していただいていますし、一緒に歩んでいるという実感があります。

- 今後、榎本税務会計事務所に依頼する企業に向けて、オススメの活用法があれば教えてください。

知ったかぶりしないで、なんでも質問することですね。

経営者になってみると、学ばなければならないことが本当に多いんです。
常に新しい情報を仕入れなければなりませんし、会社の売上が上がっていくと、これまでとは全然違うことも勉強しなければならなくなります。
もし勉強しなければ、経営者として落ちていく一方です。

ですので、分からないことは分からないと認めて、疑問に思ったことはなんでも聞いてみることは、ぜひやってみていただきたいです。
榎本税務会計事務所さんなら、きっとスピーディーかつ適格に答えてくださると思いますよ。

- 常陸舗道にとって榎本税務会計事務所はどんな存在と言えますか?

なんでも質問できる相手であり、良きアドバイザーです。
また心強いパートナーとして、共に発展していきたい存在でもあります。 応援していますし、応援していただいていますし、一緒に歩んでいるという実感があります。

社員が家族や友人に自慢できる会社を目指して......

- 常陸舗道の今後の展望と、そのために榎本税務会計事務所に期待することを教えてください。

弊社では現在、他がやっていないことを目指して、いろいろなことに取り組んでいます。
冒頭でもお話した自社製品の開発・販売もそうですし、仲間内で新しい舗装材の開発も行っていて、東京都からその認可をもらうために動いたりもしています。
また、まだ日本にない機械を導入するべく海外の会社ともやり取りしています。

企業ロゴを刷新したり、そんなロゴの入った綺麗な制服や車などで外に出たりすることで、ブランドイメージを高める取り組みも行っています。

内部に向けては、働き方改革を実践して、賞与も含めて社員に良い思いをさせられればとも考えています。弊社には、特定技能実習生としてベトナムから来た子もいるのですが、その子がもっともっと安心して働けるような環境も作っていきたいですね。

最終的には働いている社員たちが、家族や友人に自慢できる......そんな会社にしていければと考えています。

そうした試みを進めていけば、きっと売り上げも伸びていくでしょうし、新たな課題が出てくることもあると思いますので、会計事務所の役割もさらに重要になってくるでしょう。
ぜひその時は、お力をお貸しいただけることを期待しています。

あとは、もっと会計の勉強がしたいと思っているので、例えばセミナーなど、会計のことを教えていただけ機会を作っていただけると嬉しいですね。

会計業務そのものや、日々のアドバイスなどについては、まったく不満はありません。このまま引き続けお願いできればと思います。

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

顧客事例トップに戻る

榎本会計事務所のセミナー・研修

榎本税務会計事務所への
お問い合わせ

税理士と経営コーチが経営者を支援します。まずはご連絡ください。


主な対応地域
墨田区(両国.錦糸町.業平橋.菊川.曳舟.向島...)、中央区(東京.銀座.日本橋.築地.月島.勝どき...)、台東区(浅草橋.秋葉原.浅草.上野.蔵前.御徒町...)、江東区(門前仲町.木場.東陽町.南砂町.清澄白河.森下.住吉.亀戸.大島...)、葛飾区(新小岩...)、江戸川区(平井.小岩...)、その他の東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城