HOME>>業績UP!経営論>>印刷・出版業経営者に必要なこととは?

印刷・出版業経営者に必要なこととは?

榎本恵一

出版業が現在置かれている状況は、インターネットの普及により低コストで情報を入手できるようになり、書籍の需要の減少しているのが実態です。印刷業についても凸版印刷と大日本印刷が日本の市場の80%近くを締めている状況であり、他社が参入していくのは厳しい状況です。

さらに両業種ともに電子化の波で市場が狭小している事が言えるため、付加価値の高い作業と特定の取引の確保が最優先であると言えます。

 

榎本会計事務所では、印刷・出版業経営者のために下記のようなサービスも含め様々なサービスご用意し、経営者の方をサポートさせていただいております。税務、会計はもちろん遊技機業界の知識や情報を基に経営者の方を業績UPに向けて全力でサポートさせていただきます。

 

小冊子無料進呈

榎本会計事務所へのお問い合わせ

お電話:03-3635-3507

ホームページからのお問い合わせ