HOME>>業績UP!経営論>>建設業経営者に必要なこととは?

建設業経営者に必要なこととは?

榎本恵一

業績UPへの一番の近道・・・それは、心から味方になってくれる各業界の専門家とのネットワークを持つことです。

例えば会計はどうでしょう。税務会計・節税指導とひとくちにいいますが、建設業には建設業の会計があります、顧問先のことはもちろんですが業界全体のことも知っている専門家でないと的確なアドバイスはできないと思います。

 

現在、建設業を経営されている方・今後開業をお考えの方、やはり建設業にとって最大の管理ポイントは原価管理であります。工事現場毎の原価管理をきちんと行うことであり、そのためには現場毎の工事台帳を適切に作成しておかなければなりません。私ども榎本会計事務所ではこのような工事台帳の設計や記帳方法、管理の仕方等々をサポート致します。もちろん税務会計・申告納税等に対しても万全のサポート体制を整えております。

 

榎本会計事務所では、建設業経営者のために下記のようなサービスをご用意致しております。税務・会計だけでなく、各分野の専門家と力を合わせて経営全般のサポートが可能です。私どものサポート内容をぜひだまされたと思って一度ご覧下さい。

 

「なぜ今まで知らなかったのだろう」と悔しくなることが書いてあるかもしれません。でもご安心下さい。今、こうして建設業のための業績UP経営論に出会うことができたのです。これからはあなたが競合先に差をつけていく番です。

 

小冊子無料進呈

榎本会計事務所へのお問い合わせ

お電話:03-3635-3507

ホームページからのお問い合わせ