HOME>>業績UP!経営論>>卸売業経営者に必要なこととは?

卸売業経営者に必要なこととは?

榎本恵一

卸売業者では、製造業者や市場より商品を買い付け小売業者等に販売していく業態であり、相互の情報を敏感にとらえ、ニーズにあった商品の流通過程を構築し販売していくという大きな役割を持っています。

しかし、昨今の経済事情により企業ではコスト削減を命題としており、卸売業者を通さず、直接製造業者や市場に買い付けにいくケースが増加しています。また少量の発注にも随時対応しなければならないケースもあるため、価格面や商品面において今まで以上の管理体制が必要になってくると思われます。

 

榎本会計事務所では、卸売業経営者のために下記のようなサービスをご用意しています。税務・会計だけではなく、各専門家と力を合わせて経営全般のサポートが可能です。

だまされたと思って一度ご覧下さい。

「なぜ今まで知らなかったのだろう」と、悔しくなることが書いてあるかもしれません。

でも、ご安心下さい。今、こうして卸売業のための業績UP経営論に出会うことができたのです。

これからはあなたが周囲の卸売業経営者に差をつけていく番です。

 

小冊子無料進呈

榎本会計事務所へのお問い合わせ

お電話:03-3635-3507

ホームページからのお問い合わせ