« 2014年10月 | トップ | 2014年12月 »

2014年11月の記事

2014年11月 4日

11月2、3日と新潟県三条市で落語会。


2日のロータリクラブは“中村仲蔵”、3日は“愛宕山”をやりました。
三条東別院様の“ごぼさま寄席”は父と一緒。
“夢金”をやってました。
 
141103_1706~01.jpg
 
打ち上げはいつもの“二洲楼”。
新潟きっての料理屋さんだ。
 
141103_1706~02.jpg
 
さすがに美味しかった!
今年もありがとうございました。

茨城県の千妙寺様で落語会。


141104_1300~01.jpg
 
浅草寺が東日本の束ねになる前はこちらが東叡山だったそうな。
天台宗のお寺で千妙寺を知らないお坊さんはいない、という名刹だ。
千年以上の歴史を誇っている。

141104_1613~01.jpg
 
いっぱいのお客様。
二番煎じをやりました。
またよろしくお願いします。
天気が良かったので筑波山がきれいに見えた。 

2014年11月10日

掛川の杉村醸造さんの酒と落語を楽しむ夕べ。


141109_1826~01.jpg
 
“試し酒”をやりました。

141109_1854~01.jpg
 
各種酒飲み比べ、全部、本当に美味しかった!
特に“大吟醸鶴”ってのがバカうま!
 
ああいう口当たりのいい酒は危ないよ。
鹿児島の蔵元さんも参加。

141109_1907~01.jpg
 
大和桜って焼酎がすんごく美味しかった!
いやあいい仕事だったなぁ。
ありがとうございました。

141110_1031~01.jpg
 
明くる日、掛川城まで散歩。
楽しみにしていた二の丸美術館は休館日。
 
 
根付けが素晴らしいんだよね。残念!

2014年11月12日

別府にある社会福祉法人"太陽の家"で落語会。


141111_1039~01.jpg
 
三菱商事がバックアップしている施設。
金八と行って来ました

141111_1109~01.jpg
 
別府の温泉街を一望出来る展望台。
方々から温泉の湯気が上がっていた。
海地獄を見物、金八は温泉卵を一人で5個も食べていた。
青大将みたいな奴だ。
 
141111_1135~01.jpg
 
“黒田屋ホテル”でかような豪華ランチだ。
海の幸や鶏肉を温泉の湯気で蒸した、ここならではの料理。
美味しかった~!!
 
141111_1143~01.jpg
 
落語会はデイサービスの方々と入居している車椅子の方々。
金八師匠は“目黒の秋刀魚”と踊り。
 
141111_1354~01.jpg
 
私は落語の解説と“試し酒”でした。
入居者の皆さんがすごく喜んでくれました。
嬉しかった。
 
皆さん、またお会いしましょうね! 

終演後、温泉に入って打ち上げ。


141111_1841~01.jpg
 
今年初のフグ!!!
キモを溶かし込んだポン酢で食べるのだ!
 
やや厚切りのフグ刺身は快哉をあげたくなるくらい美味でした!
このあとはもちろん鍋、雑炊!
大満足でした!

141112_1246~01.jpg
 
一夜明けて金八とレンタカーで中津に行って、大分では有名な“宝来軒”で昼食。
金八は特大ラーメンにニンニクをしこたま入れてガツガツ食べてた。
いやしい奴だ。

141112_1203~01.jpg
 
宇佐天満宮をお詣り。
かなり広大な境内。
格式も高く、二礼四拍手だった。
 
中津名物の唐揚げを食べ、耶馬溪で菊地寛の“恩讐の彼方に”で有名な青の洞門へ。
享保年間、こんなところにノミと金鎚だけで30年かけて350m一人で洞門を掘ったという。
すごいね。
 
141112_1411~01.jpg
 
耶馬溪渓谷の紅葉をチラッとみて帰りました。
2日間美食の限りを尽くした金八、慣れないご馳走食べて人見て吠えるなよ。

2014年11月19日

金時・ひな太郎の会、無事終了。


141116_1837~01.jpg
 
満席でした。
ありがとうございました。
 
高座前、入念におめかしするひな太郎師匠。
噺の出来はまあまあかなぁ。
 
“粗忽の釘”はこれから戦力になりそうな感じ。
ひな太郎師匠作の“天国からのラブレター”が面白かった。

2014年11月20日

大切なご贔屓の藤崎さんにホテルオークラのステーキハウスでご馳走になっちゃった!


141118_1843~01.jpg

エビ、ホタテに続き、テンダーロインの薄切りを片側だけ焼き、シソとネギを巻いて食べる。
激ウマ!
口の中でとろけたよ。

141118_1853~01.jpg
 
しかし普段、あまりいい肉食べてないから、霜降り肉はちょっと脂がキツい。
やだね、貧乏人は。

141118_2202~01.jpg
 
もう一軒連れてっていただいたバーでは来週、誕生日を迎える私にケーキを用意してくれた。
 
もうすぐ52だって。
やだやだ。

2014年11月21日

みつまさ寄席。今回のゲストは人気者の三遊亭白鳥師匠。


141119_1746~01.jpg
 
新作をたくさん世に出している鬼才だ。
 
ネタは“マキシム・ド・呑兵衛”と“アジア蕎麦”。
もはや古典になりつつある名作二席。
私も笑ってしまいました。
 
師匠は50肩で肩が上がらないそうな。
ヨガがいいよ、と勧めてあげた。
 
141119_2359~01.jpg

141119_2203~01.jpg

141119_2232~01.jpg
 
10月にうかがった北海道むかわ町の静光寺ご住職一行と終演後、愛宕山ヒルズにある九重親方の店“うるふ”で焼きフグとスッポンちゃんこを暴れ喰い!
すごく美味しい!
 
先日、かみさんと食べたバーミヤンの火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題が激マズ!

本当に不味い!

しぬほど不味い!

腹が立つ程マズい!
 
とても喰える代物ではなかった。
商品開発の人にまともな味覚があるのか?と疑ってしまった。
年取るとたくさん食べられなくなる。

その一食をあんなクソ飯でお腹いっぱいにするのはとても悔しい。
だが、ホテルオークラのステーキとこの焼きフグで悔しさを取り戻したよ。
 
 

2014年11月23日

ライオンズクラブ、チーム河合で石巻の仮設住宅を訪問。


141123_1017~01.jpg
 
落語会を開きました!
初日は向陽団地と向陽南団地の二カ所。
 
141122_1538~01.jpg
 
“二番煎じ”と“井戸の茶碗”の二席。
その後はライオンズメンバーによるハワイアン教室。
 
非難生活をしている方々も積極的に参加して、すごく盛り上がった。
 
141122_1146~01.jpg
 
河合さんは元ガバナーで、肝油ドロップで有名な河合薬業の奥様で、ポケットマネーでこの活動を続けている。またその意志に賛同するライオンズメンバー10人もチーム河合として協賛している。
泊まりは石巻の華夕美。
 
141122_1828~01.jpg
 
かような豪華ディナーでした!
 
明くる日、大森第三団地へ。
大きな仮設住宅だ。
まだまだだね。
 
“御神酒徳利”をやりました。
そこで仲良くなった、ほくと君とせいや君。
鬼ごっこや隠れん坊して遊んでもらった。
 
仮設住宅で暮らすご夫婦は、大川小学校で行方不明になった子供4人の内、2人のご両親だった。
胸がつまった。
 
141123_1227~01.jpg
 
今回もチーム河合の活動は大成功!
時期ガバナーの近藤さんも参加してくれた。
仮設住宅の皆さん、また来ますね。
ありがとうございました。

2014年11月24日

今治の檜垣造船50周年で講演。


141124_1218~01.jpg
 
“芝浜”をやりました。
ご挨拶をする檜垣社長。
 
一時期、造船業は韓国勢に圧されたが、日本の造船技術は他の追随を許さないそうで、特にスクリューや船底泡を起こして、船を浮かせるようにして燃費を向上させる事ができるんだそうな。
 
檜垣造船は今までに650隻も世に出しているんだって。
 
おめでとうございます!

2014年11月25日

銀座ライオンエビス会。


141125_1936~01.jpg

 
さすがライオン基幹店、美味しかった!

141125_1959~01.jpg
 
鮃と赤ワイン煮。
 
白鶴酒造の荒駒という酒飲んでへべれけ。
ご馳走様でした!
 

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ