« 2014年8月 | トップ | 2014年10月 »

2014年9月の記事

2014年9月 4日

箱根ホテルおかだで青色申告会の講演。


140903_1136~01.jpg
 
落語は“御神酒徳利”をやりました。
 
箱根はいいね!
湯本駅から歩いてホテルおかだへ。
青色申告会で講演するのはこれで三度目。

140903_1320~01.jpg
 
今回のテーマは“二世はつらいよ~親にはわからない息子の悩み”。
青色申告会の方も二世が多いので、このテーマになりました。
 
まあ、二世落語家はことさら父と同じことやってたら損だものね。
でも親は同じことさせたがるんだよ。
そのあたりの話をしました。
 
温泉入って、懇親会でしこたま飲んで、カラオケ歌って爆沈。
 
いい仕事だったなぁ!

一夜明けて朝湯に入って横浜にぎわい座へ。


140904_1218~011.jpg
 
時間があったので、箱根湯本から小田原まで歩いて稽古しました。
 
一本裏道に入るとのどかでいい感じ。
お昼時で畑の真ん中でお百姓が弁当食べてました。
 
にぎわい座のネタは“試し酒”でした。

2014年9月 7日

福島県国見町で敬老会の講演。


140906_0929~01.jpg
 
いっぱいのお客様でした!
桃が有名なんだね。

140906_1244~01.jpg
 
電車の時間までしこたまご馳走になっちゃった!
ありがとうございました。

2014年9月17日

第103回みつまさ寄席。


今回のゲストは林家彦いち師匠!
 
140917_1759~01.jpg
 
彦いち師匠のネタは“みんな知ってる”と、…何だっけ!?
シャカシャカ … マジ、ムカつくぅ…!
遅れるぅ!お母さん!
という話。
 
彦いち師匠ファンの方、教えてください。
私は“強情灸”と“猫の災難”。
 
最近、こういう噺が好きになってきたよ。
心境の変化です。
カチッとした噺より、滑稽噺が 人間味があっていいなぁ、って。

2014年9月24日

21日から池袋演芸場昼席4時上がりに出てます。


140923_1623~01.jpg
 
歌橘師匠とトリは歌奴師匠。
是非お運びください!
 
初日は“夏泥”。
夏の噺もやり納めだ。
夜は時松が東中野ポレポレ坐でやってる“時松歳時記30回記念”のゲスト。
“らくだ”をやりました。

140923_1623~02.jpg
 
22日は向ヶ丘遊園駅近くで落語会。“御神酒徳利”。
終演後、世話役の方々と飲んでヘベレケになっちまったよ。
最後に飲んだ日本酒が効いたなぁ!
10時には撃沈。
 
今日の池袋は“そば清”。十年振りなぐらい。
さらっては来たけど、変なとこでふっと言葉が出ないんだよなぁ。
帰って稽古しよ。
高座があるのは有り難いよ。
 
相撲土産の力士タオルを二児の父親になった金八師匠に差し上げた。
根室生まれの師匠はマトリョーシカがお好きなので、何重にも袋につつんでガムテープでがんじがらめにしてあげた。
開けるまで師匠も楽しめることだろう。
 
金八師匠と遊んでやるのも大変だ。
師匠は例によって我が家にあった菓子を根こそぎ持ってった。
今日、師匠は近隣の墓地を廻って、お彼岸で供えてあるおはぎを集めて食べるそうだ。
 

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ