« 2013年3月 | トップ | 2013年5月 »

2013年4月の記事

2013年4月 1日

堀越高校野球部時代の恩師、野口先生が退任されるにあたり、有志で送別会をやりました。


 

場所は私のひとつ先輩の深沢さんの店、麻布十番の“大和心”。 
ともかくおっかない先生で、鬼コーチの名をほしいままにした。
 
FJ310113.jpg
 
懐かしい先輩や後輩達と再会し、話は尽きなかった。
最後は堀越高校校歌をみんなで歌って、名残を残して解散。
 
FJ310114.jpg
 
みんなからの記念品として、プロ野球の選手が使って、折れたバットで作った箸をプレゼント。
“今までバットで食ってきたので、これからもバットで食ってください!”って事。 
 
FJ310116.jpg
 
しかし昔の仲間と飲むのは本当に楽しかった。
みんな、また会おうね。

2013年4月 2日

最近、下北沢にできたラーメン"そると"。


 

FJ310117.jpg
 
 
前から気になっていたので行ってみた。
美味い!

純鶏スープのシンプルな味。
こういうラーメン、好きなんだよなぁ。

2013年4月 6日

黒門亭"二世の会"。木久蔵師匠、菊生師匠、三木男さん。


 

私のネタは“中村仲蔵”。
座談会盛り上がりました
 
ジュニアにはジュニアにしかわからない辛さがあるんだよ。
お客様からの質問で『オチがわかっていると落語を楽しめない』との事。
 
私がその答えとして『落語は料理と同じで、材料もレシピも同じでも火の入れ加減で別の料理が出来上がる。
その噺家の料理の仕方を味わってはいかがですか?』と言いました。
 
確かにこの人がやると面白いけど、コイツがやると面白くない、ってよくあるんだよね。
三木男君のおじいさんの三木助師匠は“芝浜”の最高のレシピを持っていたのだろう。
三木男君は三木助を継ぐつもりだ、言ってたが、仮に三木助に継いだら、三木助師匠のレシピで料理した以上の“芝浜”を求められる。
 
地獄だね。
私だったらそんな度胸ないなぁ。
 
座談会で襲名の話になったけど、自分から襲名したい、なんて言う人は本当に偉い。
一生、その大名跡を担ぎ続ける労力を考えたら大変だもの。
その挙げ句の果てに『あいつは名跡を汚した』なんていわれたらたまらないもの。
 
いろいろ考えた二世の会でした。
 
FJ310118.jpg

2013年4月 8日

かの道場六三郎さんの店、ろくさん亭で町田ライオンズクラブの戸田さんと会食。


さすがに美味い!
まず前菜。


FJ310119.jpg
 
カマンベールチーズの西京漬け、とこぶしの酒蒸し、白海老の昆布〆、etc。
酒を飲め!と言わんばかりだ。

FJ310120.jpg
 
次は椀物、非常に美味い!西京味噌だそうな。

FJ310121.jpg

デコレーションも美しい鰹の刺身。 

FJ310122.jpg
 
筍の炙り焼き、幸せを感じた。
 
FJ310123.jpg

キンキの煮付け。
言葉が出ない。
 
この後、筍ご飯か蕎麦を選ぶ。
みんなで分け合って食べたけど、蕎麦の昆布塩味がすごくおいしかった。
 
写真にはないけど、フカヒレの茶碗蒸しも素晴らしかった。
寿命が延びました。
戸田ライオン、ご馳走様でした。

2013年4月 9日

息子の大学合格祝で幡ヶ谷の中華料理"瀧口酒家"へ。


 

やっぱり美味い!
 
アスパラ菜の炒め、

FJ310125.jpg

エビとそら豆、

FJ310126.jpg

肉ワンタンの梅酢味、

FJ310127.jpg

フカヒレ、

FJ310128.jpg

ホタテのつみれ団子。

FJ310129.jpg

その他にも焼売、里麺、バラ肉の煮込み、全部おいしかった。

母校 堀越高校の入学式にOB会副会長として出席しました。


 

堀越は礼儀やルールにとても厳しいから、いい学校だと思います。
我が野球部は春季大会、聖パウロ高校に1ー5で完敗。
昔の堀越野球部は甲子園を目標にしてたが、今はベスト8を目指す、情けない野球部になってしまった。
 
そこそこいい選手は入ってきてるのだが、いくら素材が良くても、料理人が悪けりゃ、いい料理はできない。
やはり指導者だね。
 
昔はベスト8入りしなきゃ責任問題になったけど、今の野球部には甲子園なんて夢のまた夢だ。
高野連の人に『堀越も堕ちるとこまで堕ちたね…』って言われちゃったよ。
頑張ってくれよ…。
 
FJ310133.jpg

ECGゴルフコンペが、名門 袖ヶ浦CCで開催されました。


 

 
FJ310134.jpg
 
このコンペはレベルが高い!
ベスグロが79だからね。
袖ヶ浦で79は凄い。
 
とにかくガードバンカーは全部、背丈以上あるし、グリーンは小さく砲台。
このコースを設計した仁は、かなり人間的に屈折している人なんだと思う。
ひどい目にあった。
 
しかし、ドライバーは好調。
アプローチも猛特訓のお陰で良くなった。
 
あとはアイアンのコントロール。
これから一生懸命練習しよう!

2013年4月10日

赤坂ライオン会。まいど気の置けない仲間達で楽しい。


 

ビールも美味しい!
 
FJ310135.jpg
 
生ビール飲むならサッポロライオンに限る!
本当に美味しいんだよ。
 
FJ310136.jpg
 
今日の料理は、鰹、オマール海老、ローストビーフでした。
飲む方は、生ビール2杯、クリーミースタウト黒ビール3杯、日本酒にワインでした。
 
FJ310137.jpg
 
家帰って10時には寝ちゃったよ。
飲むともう直ぐ眠くなる。じじいだからね。

2013年4月13日

上野精養軒で"クラブユアーズの会"で落語。


 

“厩火事”をやりました。
クラブユアーズというのは、所属するライオンズクラブにとらわれず、集まって親睦を深めよう!という、とても楽しい会。
 
厩火事の後、『あたしの主人は絶対、茶碗の事ばかり言う人よ!』などと、盛り上がってしまった。
精養軒のお料理、美味しいね!
 
昔は落語協会の寄り合いは必ず精養軒だったけど、最近やってないなぁ。
ハヤシライスが美味いんだよ。
 
FJ310138.jpg

2013年4月14日

立川のスナック "マハロ"の20周年記念パーティー。


 

挨拶をする裕子ママさん。
20年は立派だよね!
 
場所は立川グランドホテル。
お客様は170人も集まった。
 
裕子ママの人徳だね。
しかしやはり東日本大震災の時は客足が遠のき、大変だったそうな。
盛況のうちにお開きとなり、マハロに移動して歌歌って帰りました。
 
ママさん、次回は25周年ですね。
 
FJ310139.jpg

2013年4月15日

町田市仏教会主催 釈尊降誕花祭りの集い


 

東日本大震災三回忌追悼法要で一席“井戸の茶碗”をやりました。
 
FJ310010.jpg
 
私と歌手の山下直子さんの二人。
山下さんは“ダイアナ”で有名な山下敬二郎さんの奥様です。
ということは、落語界とも浅からぬ御縁がある、ということだ。
 
130414_1905~01.jpg
 
凄い美人でした。
歌はとてもハートフルで、心に語りかけるようないい歌だった。

2013年4月19日

お詫び;5月15日(水)みつまさ寄席、 私の代わりに文左衛門師匠が勤めてくださいます。


 

私のスケジュール上のミスです。
ごめんなさい!
 
その分、文左衛門師匠がみっちり、タップリやってくれます。
お楽しみに!!

ライオンズクラブ330-A地区年次大会の司会をしました。


 

日本大学チアリーダー部の皆さんが華を添えました。
現在の阿久津ガバナーは日本大学出身なので、素晴らしいショーを披露してくれました。
みんな娘と同じ年代、多分この娘達の親御さんの私は同じ年代だろう。
 
じじいだねぇ。
 
FJ3101261.jpg
 

2013年4月21日

川崎市幸文化センターでさいわい寄席。


 

 
FJ3101271.jpg
 
素人落語家、清流亭いしあたまさんと、一門の皆さん。
私は“厩火事”と“二番煎じ”をやりました。
 
FJ3101281.jpg
 
幸落語研究会の皆様と打ち上げ。
大いに盛り上がった。
 

2013年4月24日

静岡県すその寄席。


 

20年以上続く名門の落語会だ。
私は二っ目だった平成7年に出演してました。
 
会場は“恋路亭”という、立派なお蕎麦屋さん。
終演後、ご馳走になったが、実に美味かった!
 
ネタは昨日に引き続き“二番煎じ”と“中村仲蔵”。
長い歴史のこの落語会で、不思議にも一度も出てなかった。
ここのところ、急に寒さがぶり返したので二番煎じ。
4月後半でやるとは思わなかった。
 
世話役の一人で中華料理屋をやってる真田さんの店で打ち上げ。
シュウマイと納豆オムレツが美味しかった。
 
FJ3101291.jpg

2013年4月27日

住吉踊りの稽古も参加者が増え、いよいよ本番が近づいているな、と感じます。


 

今年は“芸者さん”“お寺さん”“よいとこ”を練習してます。
なかなか覚えられないんだよねぇ。
 
住吉踊りを全てマスターして、その3年後に小円歌師匠がキスしてくれる、という約束があるんだけど、どう考えてもあたいの寿命が尽きてしまうのは間違い無いようだ。
私は不器用だからねぇ。
とにかく頑張ろう!
 
FJ310130.jpg

2013年4月28日

ライオン新宿Lタワー店で成城懇話会。


 

私の通うスポーツクラブの友達も加わり、賑やかになりました!
 
FJ310131.jpg
 
オードブルのデコレーションがとてもきれい。
 
FJ310132.jpg
 
生春巻きのソースはトマトとバルサミコ。
ライオンチェーンではローストビーフに力を入れているそうで、とても美味しかった!
 
FJ3101331.jpg
 
生ビール2杯スタウト黒ビール2杯、日本酒やっつけて、締めにまた生ビール。
帰って家で納豆つまみに焼酎。飲み過ぎ!!

2013年4月29日

毎年恒例、志村邸で筍を暴れ喰いする会に行ってきました。


 

“ふぐ鍋”をやりました。
 
FJ3101361.jpg
 
“あ・うん”という仕出しやさんのお弁当、美味い!タラの芽の天ぷら、
 
FJ3101341.jpg
 
裏庭でとれた、とりたての筍、バカウマ!!
 
FJ3101351.jpg
 
寿命が延びた気がするよ。幸せ。

2013年4月30日

根津神社はツツジ祭りで大賑わい!


 

いわゆる谷根千(谷中、根津、千駄木の略)はすごい人だ!
仁木さんが日医大病院に入院中。
お元気だけど、ただひたすら大人しくしてなきゃいけない病気の療養。
 
FJ3101371.jpg
 
この間は鰻を、今日は筍と蕗をたずさえてお見舞いに伺った。
なんたって“もう一人の父”だからね、仁木さんは。
 
先日は市馬師匠がお見舞いにいらして、病室で“女の階級”という古賀政男さんの歌を披露してくれた、と喜んでいた。
早く退院してもらって、また楽しい酒を飲みたい。
 
お大事に!

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ