« 2012年3月 | トップ | 2012年5月 »

2012年4月の記事

2012年4月 2日

中華の名店 “赤坂栄林” で落語会。 名物 “スーラーたんめん” のカップ麺が発売になったそうだ。


CA391274.JPG

ネタは “天狗裁き” と “百年目” 。  ありがとうございました!


今日から新宿末廣亭昼席14時50分上がりです。 夜席は一之輔師匠の御披露目だ。 おめでとう!


CA391276.JPG



2012年4月 3日

〜お知らせ〜。 5月11〜20日 上野鈴本演芸場昼席のトリが決まりました! 皆様の御贔屓の賜物です。


他の出演者はまだ未定です。 ご来場お待ちしています。


2012年4月 5日

渋谷のロフトで一年半位前に買った、“PLUS ONE LUGGAGE” というメーカーのバッグ、すぐ壊れた!!


CA391273.JPG

持ち手部分が上下しなくなったのだ。 旅先で随分、難儀した。 ロフトに修理に出したら、2500円も取られた。 こんな短期間で壊れるってのは不良品だろ〜? 係員の話では短期間で壊れる場合もある、という話。 ちゃんとしたメーカーだと思ったし、ロフトだと信用した私が馬鹿だったって事。 浅草で買った、同じタイプのバッグは、もう10年以上使ってる。 ロフトにバッタもん、かまされた。 


2012年4月 7日

防衛省の向かいにあるJFSSでお花見の会。 金八師匠と参加しました。


CA391274.JPG

実に多士済々な参加者の皆さん、話も面白かった。 桜は五分咲き位かな。 謎かけのお題では “防衛省とかけて” と出た。 私が解いたのは “古い案山子と解く” “その心は” “田中で腐っているでしょう!” だって。 ばかうけ! パパ、しっかりしてくださいよ。 帰り道、現在、幸せのどん底にいる金八師匠と、近所のカレー屋で飲み直し。 40を超えて、こんな幸せが待っているとは思わなかった だってさ。 やたら家の中でゴロゴロしてるらしい。


新宿末廣亭の出番の後、久しぶりに桂花ラーメン食べちゃった!


CA391273.JPG

もしかしたら20年ぶり位かも! 前座の頃、よく食べてたんだよなぁ。 若かったから “太肉麺” とか食べたけど、もう食えねぇ…。 最近、小盛りのラーメンがメニューに載った。 これなら食べられる。 最近、食べ過ぎに注意している。 牛丼も “すき家” の “ミニ牛丼サラダセット” を、をよく食べる。 並み盛りったって、かなりご飯多いもんね。 少なめに食べると、あとが楽だ。 久々の桂花ラーメン、美味しかったなぁ。 私の普段の食事はこんなもんです。


2012年4月 8日

今日で新宿末廣亭の高座は終わり。 三越劇場で開かれた小唄、“栄芝の会” を見に行きました。


CA391274.JPG

明日、明後日と熊本に行くので、今日で千秋楽。 池袋演芸場の代演も行って、三方一両損をやってきた。 新宿末廣亭は “町内の若い衆” でした。 高座に上がれるのは本当に嬉しい。  私の大切な御贔屓さんの小口社長は、栄芝先生の高弟。 素晴らしい喉の持ち主だ。 今日も新橋の芸者、小喜美姉さんが立ち方を勤め、“心でとめて” と “わしが思い” を披露した。 私も栄芝先生に小唄を習ったことがあるが、素養がなかったね。   小口社長は大団円の栄芝先生の一本前。 堂々の歌いっぷりだった。  栄芝先生、若いねぇー! お化けだね!


2012年4月 9日

熊本に来ています。熊本城の桜はもう、少し葉桜になっていた。 何度見ても熊本城はすごい!


CA391276.JPG



2012年4月10日

岩下兄弟株式会社 創立60周年記念パーティーが、熊本キャッスルホテルで開かれました!


CA391277.JPG

私は会社の歴史を紹介するナレーションを担当。 700人を超える、たくさんのお客様で盛大に開かれた。 感謝の言葉を述べる岩下社長。


豪華なゲストの方々。


CA391278.JPG

左から元西鉄で、弾丸ライナーの強打者、中西太さん、 佐渡獄親方、 元ヤクルトスワローズの強打者、杉浦さん、 あずさ2号の加藤高道さん。 他にも作曲家の浜 圭介さんも歌を歌っていた。


熊本で一番、料理の美味しいのは、熊本キャッスルホテル。 斎藤社長監修の料理は素晴らしかった!


CA391280.JPG

フカヒレ、アワビ、フォアグラ、刺身、和洋中折衷の豪華料理。 激ウマ! 昨日、ホテル内の桃花源で食べた、塩味の “エビそば” は絶品だった。 斎藤社長に聞くと、塩味はごまかしが利かないから、料理人としては腕の見せどころ、なんだそうだ。 いや、本当に美味しかった! 


2012年4月12日

これから北京に行って来ます。 北京の日本語学校の生徒さんに、落語を聴いてもらいます。


CA391281.JPG

という訳で、金時ブログは14日までお休みします。 インターネットで調べたところ、北京は意外と暖かいらしく、日中は20℃を超えるらしい。 だが最低気温は7〜8℃と、寒暖の差は大きいようだ。   昨日は休肝日で、さらに期待と不安でなかなか寝られず、寝たのは2時頃。 でも目覚まし時計が鳴る5分前に目が覚めた。 子供の遠足と同じだよ。 6時過ぎに家を出て、品川乗り換えの時、トイレを済ませる。 今年はいい案配にまだ、一度も漏らしてない。 このまま一年乗り切りたい…。 羽田発だと楽だね。 9:30の飛行機。 金時ブログお休みで寂しい、という方は、金八の与太ブログで暇つぶししてください。 では、行って来ます。


2012年4月15日

無事、北京から帰って来ました! 明日からその様子を報告します。




2012年4月16日

北京から帰国しました! この旅をご報告します。


 

今年で日中友好40周年、三菱商事さんの国際貢献事業の一環でやってきた。
まず到着して、北京空港の広さにビックリ!! 無人のシャトルバスが、かなりの速度で走る。
また止まらず、激突するのではないか、と、ちょっと怖かった。 
中国では日本語を勉強する学生がたくさんいて、中国人で、三菱商事の現地スタッフの女性二人も、言われなければ中国人だとわからない程、日本語を自在に操っていたいた。 
これからの若者は二カ国語は出来ないとダメだね…。 
対象は日本語を学ぶ人達と、日本人学校の子供と親。 
ネタは何をやろうか、かなり悩んだが、 “試し酒”と“死神”。 

大変ウケました! 
質問コーナーでは質問がひっきりなしで、落語への関心の高さを感じた。 
特に日本人学校の子供達は、とても興味を覚えたようで、お母さん方は 『今度は是非、学校でもやって下さい!』 と言ってくれた。 
開演が19時だったので、始まる前に軽く夕食、というので、満州料理の店に連れて行ってもらったが、頼み過ぎだよ、劉さん!! 美味しかったけど、腹がパンパンになった。 

無事、落語会を終え、泊まりは “長富宮飯店” 。 
ホテルニューオータニだ。 
部屋に入り、着物を掛けで、同行してくれた小谷野さんと劉さんで軽く打ち上げ、の筈が、劉さん、頼み過ぎだよ! でもニラ餃子は美味かった。 
部屋入り、ビールを飲もうと思ったが、腹満タンで飲めず、大人しく就寝。 
1日目を終えました。

CA3912821.JPG

 

CA3912831.JPG

CA3912840011.JPG

 

CA3912851.JPG

CA3912861.JPG

 


北京二日目。 故宮博物館へ行きました。 北京の街の発展ぶりは凄まじい!


 

片側5車線の道路にまずビックリ!! 
有事の際は、戦闘機の滑走路になるそうな。 
その道を溢れんばかりの車! エネルギーを感じた。 
みんな運転は荒い! 割り込み、クラクション当たり前! 私には運転出来ない。 
横断歩道が青でも、車が優先。 
のんびり渡っていれば直ぐにクラクション。 
歩行者がゆずるのが当たり前なのだ。 
劉さんも日本に留学した時、車が歩行者に優しいのに一番ビックリしたんだと。  

CA3912911.JPG

CA3912921.JPG

故宮博物館は大変な混雑。  ほとんどが中国人観光客だ。  デカいね~! 正面から入った、裏に出るまで1時間半かかった。  隅から隅までみるとなったら1日掛かりだってさ。  で、ここがラストエンペラーが走っていた広場と、政務を行った玉座。

 CA3912931.JPG

CA3912961.JPG

こんな広い敷地に皇帝と家族と愛人と世話人だけで暮らしていたという。  退屈だったろうね。  故宮博物館出て昼食。  例によって、劉さん、頼み過ぎ。

 


今日の仕事は "北京日本学研究中心" (日本語大学) 。


 

先着100名で募集したら、あっという間に満席になったそうだ。 
どの程度、日本語を理解出来るのか、とても不安だったけど、すごくいい反応だった。 
終わってからサイン責め。 
喜ばれて嬉しかった。

CA3912871.JPG

CA3912881.JPG

CA3912971.JPG


三菱商事の皆さんと、北京日本学研究中心の徐先生、郭先生を交えて打ち上げ。


 

京劇、故弓演奏、変顔、曲茶汲み、一通り中国の演劇を見せていただいた。 
感激しました。 

CA3913021.JPG

CA3913041.JPG

CA3913001.JPG

料理も写真の所々に写っているような豪華料理。  『中国では残すのが当たり前。 全部食べようと思わない方がいいですよ。』 と教えてくれた。  早く教えてくださいよ!  CA3913031.JPG

CA3912981.JPG

36度という、強くて口当たりのよい酒をしこたま飲んで爆沈…。  仕事が無事に終わって本当によかった。  程良い達成感です。 皆様方に感謝、感謝。

 


最終日、早起きして、北京郊外の万里の長城を見物に行った。 大変な人だった!


 

市内から約2時間、これより遅いと大渋滞になるそうな。 
ケーブルカーに乗る前にトイレへ。 
扉のないトイレで平気で大便している人がいてビックリ!!

劉さんに聞くと、劉さんの故郷、西安ではまだニーハオトイレ
(注; 一列の溝に男女関係なくまたがって用を足す。もちろん仕切りはない。用を足しながら『ニーハオ!』 と挨拶するので、一名ニーハオトイレという。)
はあるそうで、子供の頃はそれが当たり前なので、何とも思わなかったんだって。 

CA3913111.JPG

また並んで順番を待つ習慣もないから、割り込み当然、いち早くチンポコ出して、した奴の勝ちだ。 ケーブルカーで10分、かなり標高の高いとこまで登り、長城を歩く。  CA3913051.JPG CA3913061.JPG

斜度はかなり急で、場所によってはすべり台位ある。  石は滑りやすい石で、実際、同行してくれた小谷野さんは、思いっ切り尻餅をついていた。  行く人はズックの方がいいよ。  総延長はなんと、6000km!! 日本列島囲める勢いだ。  こんなものを千年も前に作るんだから、始皇帝って人は凄いね。  長城はどこまでも続いていた。

CA3913081.JPG
 
CA3913101.JPG

北京市内に戻り、新宿高島屋にも支店がある、有名な小籠包の店で、中国最後のご飯。 すんげェ美味かった!




カニ味、エビ味、スタンダード味の3種類。 
シュウマイ、湯葉と肉団子のスープ、チャーハンで丁度お腹いっぱい、と思ったが、
その後にかようなデザートが出てきてビックリ!! もう食えねぇ。 


CA3913121.JPG

 

食後、前門の風致地区で土産を買う。  かみさんがお茶を買って来い! 
というので、清朝時代からあるという、有名なお茶屋さんで、何種類かのお茶を買って北京空港へ。


CA3913131.JPG CA3913141.JPG CA3913151.JPG

 

行きの全日空のビジネスクラスは豪華だった。 
シートは180度フラットシート、機内食もバカウマ!! ビデオも数十種類あったし、サービスも充実してた。  その中から三谷幸喜監督の “ステキな金縛り” を見ていたが、飛行機が到着してしまったので、ラストシーンわからず残念。  超快適なフライトだった。  ところが!! 帰りはコードシェア便でチャイナ航空。  
飛行機は小さく、シートは新幹線のグリーン車位。  映画上映はスクリーンすらなく、機内食はバカ不味! 私は鶏を頼んだが、クソ不味かった。 
小谷野さんは魚にしたが、やはりクソ不味かったそうだ。 
 おまけに小谷野さんがスチュワーデスに連れて行かれて、『空港待合室に日本人の名刺入れが落ちていた。  機内放送で日本語で呼び出しをしてくれ!』 と言われて、小谷野さんが機内放送やらされたのだ!  ありえねー! 普通、客に機内放送やらせれるかぁ!! 恐るべしチャイナ航空。  日本の航空会社だと思って行くと、こういう目に遭うことはある。  以前もイタリア行く時、 “日本航空で行くイタリア” というツアーだったが、行きはやはりコードシェア便でアリタリア航空だった。 あんまり良くなかった。  帰りは日本航空だったけど、サービスは正に雲泥の差。  日本の航空会社は素晴らしい! 海外行く方はよくよく注意した方が良い。  以上、北京旅日記でした!
 

2012年4月17日

私の母校、堀越学園野球部、春季大会ベスト8進出…、したはいいけど、相変わらず打てねえなぁー!


友達の池田君と、神宮第二球場へ。 正則学園と対戦。 大したピッチャーじゃないと思うんだけど、打てねえんだよなぁ。 最終回、犠牲フライで1点取って1ー0の辛勝。 相手のミスがあったから勝てたようなもの。 6回、正則学園この回の先頭打者、レフト線へツーベース、中継のショート悪送球で三塁進塁、と思ったら、打ったランナー、二塁塁上でベンチにガッツポーズしていて、ボールの行方を見てなかった。 あんなボーンヘッド、というか、バカ、初めて見たよ。 そのお陰で、この回、無得点。 野球以前の問題。 こんな選手がレギュラーに入るチームと、どっこいどっこいとは、情けない。 ただ、リリーフに出た二年生投手、安斎君、いいよぉ!! 夏はエースナンバー背負うかも。 頑張れ、堀越学園野球部!!


2012年4月18日

本当に久しぶりに仁木さんと飲みました。 やはり日本の料理は美味しいね!


CA391316.JPG

いつもの巣鴨の“亜希” 。 帰国してから、やたらさっぱり系のご飯食べてる。 北京での食事は美味かったが、やはり脂にやられた感あり。 こうみえても意外と脂っ濃い食事はダメ。 肉類も牛にはあまり執着はない。 鶏か豚が好き。 野菜大好き!! なのに痩せない。 不思議だ。 酒だな…。 今日、病院行って血液検査。 結果は一週間後。 昨日もしこたま飲んだし、北京では脂っ濃い食事してたし、成績は悪いに違いない。 ユーウツ。 金時寄席の直前に襲われた症状は “百日咳”  であったことが判明。 今、流行ってるんだって。 あとはマイコプラズマ肺炎。 一名オリンピック肺炎と言われていて、オリンピックの年に流行るそうだ。 とにかく、咳が止まらない、などの症状が現れた時は、いち早く医者に行って、良い薬をもらうのが得策との事。 皆様もお大事に。 仁木さんとは北京の話、落語界の話と、いつも通り、盛り上がり盛り上がり。 ありがとうございました。


2012年4月20日

ハマってます!  バカウマ!! カネキ吉田水産の南三陸産めかぶ。 絶対オススメです。


CA391317.JPG

震災直後は、めかぶを韓国から輸入していたそうだが、この度、晴れて国産めかぶに戻すことが出来たそうな。 うちは箱で届けてもらって、毎朝食べてる。 お通じがやたらいい。   0120ー48ー3747 カネキ吉田水産


ついに老眼鏡買っちまったよ。 でもすごくよく見える!! 百均で売ってやんの。 ビックリ。


CA391318.JPG



2012年4月21日

小学校時代の友達、カンパン、としやちゃん、マッチャムと飲みました。


CA391320.JPG

右のマッチャムは、歌舞伎町で “伝八” という店の主。 いつもこの店で集っている。 友達はノーガードで飲むから危険極まりない。 としやちゃんはネーバフットセンター幼稚園からの友達。 年長組の時の水巻先生が私の初恋の人だ。 ちょっとエキゾチックな顔立ちの綺麗な先生だった。 としやちゃんも好きだったんだってさ。 同窓会総会で、私が講演をするかどうか、って話。 カンパンが同窓会の取りまとめをしている。 私も堀越学園同窓会の副会長、みんなそういう役職に就く年齢になったのかねぇ。 


2012年4月23日

堀越学園、日大鶴ケ丘に無念の逆転負け。 でもベスト8。 夏、期待しよう。


CA391321.JPG

2回までにヒットで3点先行。 私が用事で帰った後で逆転された。 夏、頑張れ!!


2012年4月24日

我が赤坂ライオンズクラブから、次期330ーA地区ガバナーが誕生する。 阿久津隆文ライオン!


CA391322.JPG

本当に面倒見のいい人。 一年間頑張ってください。 全力で応援します。 


ヒヤシンス草野球団、壮年の部の試合。 0ー6の完敗。 私は2打数ノーヒット、暴投ひとつ。


CA391324.JPG

まるでいいとこなし。 ポジションはセカンド。 ワンアウト満塁でゴロが飛んできた! 上手くさばいて、ホームゲッツーと思いきや、握りそこねて大暴投!! 情けない…。 しかし、ヨガをやっているお陰で、肩が廻るようになり、ボールが投げられるようになった。 もうそろそろ引退しようかと思っていた草野球。 もうちょっとやろうかなぁ。 試合が終わってから、二子玉で反省会。 勝っても負けても、これが楽しいんだよ。 前の晩は中学時代の輿倉、猿田、岡野、丸山、阿部各氏と、新大久保で飲んだ。 女性は旧姓。 その方がしっくり来る。 丸山さんのタイ赴任中の話で大爆笑した。 愉しくて写真撮り忘れた。 みんな、また集まろうね。 友達はいいね。


2012年4月26日

歌武蔵、志ん丸両師匠と、鏡太君の4人。 私の成績、パー4つ、バーディ1つ、スコアは内緒。


CA391325.JPG

とにかく大暴れするホールをなくす事が大事。 今日も二桁がひとホールあった。 あと9、というホールもあった。 これさえなきゃ、発表出来たんだが…。 ドライバーは好調、パターも悪くない。 問題は大暴れホール。 別に無理してるわけじゃないんだけどなぁ。 


2012年4月27日

今回のゴルフ、大収穫!! タラの芽がいっぱい採れました!


タラの芽採りに夢中になり、タラの木が生えていた場所にパターを忘れてきた。 スコアが伸びないのは、こうした心掛けが原因なのかもしれない。 昨日、仁木さんと飲んで帰ってから、さっそく天ぷらで食べる。 タラの芽は美味いねぇ!


2012年4月28日

京都に来ています。 宿は霊山博物館の近くの “三塔庵” 。 眺望が素晴らしい!


CA391327.JPG

連れてってくださった方の常宿。 すぐ近くに西村京太郎先生のお宅があるそうな。 ペンション風のオシャレな宿だ。 京都にもこんなとこあるんだね。


祇園まで歩く。 高台寺の石段がライトアップされてきれいだった。


CA391328.JPG



お食事処は祇園の “菜処 やすかわ” 。 おでん、すんげェ美味しいでやんの!!


CA391329.JPG

いい店あるね。 オススメです。 ランチはなくて夜だけだそうだ。


明日は都踊り見物。 その前にお茶屋さんに上がって、芸妓さんと飲みました。 お約束の千社札。


CA391330.JPG



鈴子さんと。 なにせ都踊りは1ヶ月間で、1日4回公演。 大変なんだってさ。


CA391331.JPG

『楽屋見舞いにいただくお菓子がぎょうさんあって、太ってもうて…』 と悩んでた。 都踊りの前座に私が “奴さん姉さん” を踊り、お座敷芸の “芸者の一日” を 小唄“梅にも春” にのせて見てもらった。 芸妓さんバカウケ。 『私生活を覗かれてるみたい』 だって。 その後、元芸妓さんの店で飲んで、カラオケ歌って、3時就寝。 愉しく、よく飲んだ〜!!


泊まりの宿 “三塔庵” の庭。 安らぐね。 朝食は今朝、庭で採れた、筍ご飯。 美味しかった!!


CA391333.JPG

昨日食べた、筍のおでんも美味しかった。 筍食べると 『日本人でよかったなぁ…』 と思う。 他には鯖の塩焼き、玉子焼き、お漬け物と、朝ご飯の王道だ。 お世話になりました。


祇園の歌舞練場に到着。 中庭がとても綺麗。 しだれ桜が満開の時は、さぞ見事な事だろう。


CA391334.JPG



都踊りが始まる前、芸妓さんが薄茶を点ててくれる。 とらやの饅頭が美味しかった!!


CA391335.JPG

今年の出し物は “平清盛” 義経が平知盛の亡霊と遭遇する、というお話。 『都踊りは〜よいわいなぁ〜!!』 ♪コンコンチキチンコンチキチン♪ 華やかでとても綺麗だった。 気持ちも華やかになった。


昨日、上がったお茶屋さん “松八重” に戻り、昼食に “きざみうどん” を食べる。


CA391337.JPG

鰹だしが利いてて、とても美味しかった!! やはり鰹だしはいいね。 なんでもホテルブライトンの隣の、おばんざい屋のきざみうどんが美味しいらしい。 今度来たら行ってみよう。 ご同行の皆さんとは、ここでお別れ。 二日間ありがとうございました!


2012年4月29日

トクホのコーラ試し飲み。 普通のコーラと変わらないよ。 脂肪の吸収を抑えるそうだ。


CA391340.JPG



新宿ライオン会。 美味しい料理に美味しい生ビール。 幸せ〜!!


CA391338.JPG



イベリコ豚を今、流行りの塩糀で味付けた一品。 美味しかった!! 塩糀って、こう使うんだね。


CA391339.JPG



過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ