« 2012年1月 | トップ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012年2月 1日

熊本ホテルキャッスルの斎藤社長は、料理人として大変に有名な方だ!! 見よ、この料理!!


どれもバカウマ!! 
特に甘鯛のボアレ、牛ステーキ フォアグラ添え。 フカヒレ、鮑、スッホン入りの宝蒸し。
カキ、オマール海老、全て激激激ウマ!! 熊本来たら、熊本ホテルキャッスルだよ! 
ステーキのフォアグラは一度、西京漬けにしてあるのだそうな。 
本当に美味しかった。 
その後、斎藤さんやスタッフの皆様と飲んで、唄歌って、1時半に寝ました。 
いい1日だった。
CA3912171.JPG
CA3912182.JPG
CA3912201.JPG
CA3912211.JPG
CA3912221.JPG


先日、鹿児島の垂水でゴルフした下ノ堀さん兄弟から、カンパチが送られて来た!


CA391225.JPG

さっそく近所の “いこま寿司” さんで卸してもらって、ついでに握って食べる。 美味い!! 文句無し!!


2012年2月 2日

先日、講演でお邪魔した鹿児島銀行鹿屋支店の経友会さんから、こんな豪華な揃いぶみだ!


CA391226.JPG

森伊蔵、魔王、村尾だぁ!! 一本何万円もするそうな…。 


新幹線で米原付近を通過中。 電車は徐行運転。 約40分遅れだそうな…。 名古屋までは時刻通りだった。


CA391212.JPG



京都上七軒の “おばけさん” 見に来てます。 尚そめちゃんと、市照ちゃん


CA391215.JPG

2月2日〜4日 どこの花街でもやってるようです。 普段の芸妓姿から、おばけでいろんな踊りなどを披露してくれる。 楽しいよぉ〜


こちらは勝也ちゃんと勝江ちゃん。 今年の おばけさんは二組と少なかった。 越後獅子のパロディでした。


CA391217.JPG

毎年、工夫を凝らして考えてくる。 みんな偉いよ。 


舞子さんの市知ちゃんと市まりちゃんの “梅にも春” 。


CA391218.JPG

地方のお姉さんは御年80歳! 声はツヤツヤ。 膝を悪くしてるというが、いやはや恐れ入りました。 まだ舞子さんになって2年だって。 初々しいね。


ベテラン芸妓ね梅ぎく姉さん。 踊りの腕前はさすが!! 貫禄だね。


CA391219.JPG

本当に雅。 私は “芸者の1日” “お母さんの一生” と深川を踊りました。 本当は23時半のバスで東京に帰り、翌朝7時半の上越新幹線で水沢観音様に向かう予定だったが、大雪の為、旦那様のお許しを頂いて最終の新幹線で東京に帰る。 寛容なるお許し、ありがとうございました。 もっとゆっくり京都見物したかったなぁ。


2012年2月 4日

伊香保の名刹 五得山水澤観音様へ、木久蔵師匠と時松で豆まきに伺いました。


CA391220.JPG

長年、父と伺っていたけど、父は高齢の為、今年からは私が行くことになった。 木久蔵師匠は今年で三年連続。 彼は温泉マニアで、喜んで来てくれる。 住職さんと一緒


この急な石段はさすがにキツい。 今年もたくさんの人が集まってくれた。


CA391221.JPG

今年は寒かった。 今まで来た中で一番寒かった。 一昨年、この寒さの中、木久蔵師匠は一重の着物来て 『寒い、寒い!』 とガタガタ震えてたから、 『お前は本当にバカだな!』 と笑っていたが、今年は時松が一重着てガタガタ震えてた。 こいつもバカだった。 足の先がジンジンする程、寒かったよ。 昨日、最終の新幹線で東京に帰り、午前2時に寝て、5時に起きて車で二人の泊まってる、伊香保の松本楼へ行って、湯に入り、朝ご飯食べて、10時、11時、12時の三回、豆をまき、“大澤屋” さんで水澤うどんを食べる。 大澤屋さんのうどんは勿論、お料理もすんげぇ美味しいよ。   上野の大黒天と浅草寺でもまいて、超多忙な2日間が無事終了。 いやあ疲れた。


新宿末廣亭の代演。 “町内の若い衆” をやって、久しぶりに巣鴨の仁木さんと飲む。


寄席に出られるって、本当に嬉しいんだよ。 仁木さんと飲むのは、相撲見物に行って以来、二週間以上ぶり。 こんなに空いたのは珍しい。 巣鴨 “亜希” のカキフライは美味いよ!! 明日から10日の検査日まで禁酒の予定。


2012年2月 7日

今、BS4で “傷だらけの天使” の再放送やってんだよねぇ。 中学の時、流行ったなぁ!


CA391223.JPG

ショーケンがいいよねぇ。 前歯で牛乳の栓を開けて飲むオープニングソングの仕草、すごく流行った。 同級生で真似するの上手い奴、いたなぁ…。 名前忘れた。


お雛様飾っちゃった! 我が家は狭いから、これで精一杯!! やっぱりワクワクするね。


CA391224.JPG



2012年2月 8日

祝!! バレンタイン第一号! 赤坂ライオンズクラブの榊原さんからもらっちゃった!!


CA391223.JPG

“成城アルプス” というお菓子やさんのオランジェット。 オレンジの皮にチョコレートをコーティングした逸品。 大人の味で美味しいだよ。 もう貰うトシじゃないけど、やっぱり嬉しい。 でもかみさんがみんな喰っちゃうんだよ。


2012年2月 9日

堀越高校時代の同級生、越後君が急逝されました。 同級生に死なれるのは応える。 安らかに。 合掌。


CA391228.JPG

誰からも愛される奴だった。 学生時代は授業中、居眠りの名人で、よだればかり垂らしていたから “よだれの越後” の異名をとっていた。 卒業後、家業の蕎麦屋を継ぎ、戸田で “長寿庵” という蕎麦屋で熱心に働いてた。 店が忙しく、クラス会にはなかなか来られなかったが、毎回必ず、話題の中心になる奴だった。 脳梗塞。 何ヶ月か前から耳鳴りなどの症状はあったらしいが、医者には行かず、出前から帰って倒れて、手術は成功したものの、違う場所からも出血し、息を引き取った。 残念。 かつてのクラスメートの、稲葉、池田、石田、鈴木、飯田各氏と昔話をして故人を偲ぶ。 いい奴だった。 御冥福をお祈りします。 


日本丸に乗り、台湾へ行って来た金八師匠が10日ぶりに帰って来たので "みつまさ" で飲みました。


10日間で12席やったそうな。 
台湾のお土産は、この歯磨き粉のみ。 土産に歯磨き粉持ってくる奴も珍しい。 
途中から金八夫人も合流し、ヘベレケになるまで飲んだ。 
3日間飲んでなかったから、酒がスイスイ入る。 

お陰で中央線、新宿で下りるはずが吉祥寺まで行ってしまった。
やっぱりみつまさの蕎麦は美味い!  

一夜明けて、金八師匠がうちへ来て、例のごとく、菓子を散々食い荒らして行った。 
せっかく届いたバレンタインチョコも一個目は金八師匠が喰っちまった。 チョコも気の毒だ。 
まさか寄りによって金八師匠の口に入れられる憂き目に遭うとは、夢にも思わなかっただろう。 

せっかくこんなに綺麗なチョコレート、猫に小判とはこの事だ。 
師匠は昨日、私と別れてから、夫人とカラオケに行ったそうで、ほとんど記憶がない、と言ってた。 
まだ酒が残ってる、と言いながら、温泉饅頭2個、かるかん2個、チョコ3個、お茶とコーヒーを飲んで、毛玉だらけのジャージに身を包んで帰ってった。 
素晴らしい生命力だ。

このマンガに描かれいる落語家は、金八師匠が東北へ慰問に行った時の模様だそうだ。 
金時ブログに載せろ! と、あんまりうるさいので。 

似てねぇー! よく描き過ぎ!
 
CA3912241.JPG
 
CA3912251.JPG
 
CA3912271.JPG
 
CA3912261.JPG



2012年2月14日

落語しゃべりたいよぉ〜!! 渋谷往復歩いて稽古。 駒場の東大を通り抜ける。 頭が良くなった気がする。


CA391229.JPG

稽古してないと不安でしょうがないんだよ。 ヤマダ電機でラベル印刷の用紙を買う。ハガキ印刷設定をラベル印刷に変更するのにひと苦労。 また日本丸で仕事に行く金八師匠に電話して、『ネットで検索すると出ますよ』 とアドバイスをいただいて解決。 出航する直前の忙しい時なのに、本当にいい人だ。 洋上でも極上の芸を披露されるに違いない。 お土産待ってるよ〜!! でも、この間みたいに歯磨き粉は勘弁してちょうだいよ。 3時間歩いてて5席。 ちょっと欲求不満解消。 願いが通じたのか、3月上席 浅草演芸ホール昼の13時上がりが決まりました。 見に来てねー!


1ヶ月振りの検査。 3日間、酒止めて背水の陣で臨む。 血液、尿検査の結果発表!!


ほぼ正常値。 だが相変わらずγ−GTPが293、ALTが57。 板岡先生が言うには 『3日間、禁酒したくらいじゃ変わらないよ…』 との事。 『いっそ酒、やめちゃえば…?』 先生、そりゃ殺生ですよ…。 先生は飲まないから、そう気安く言うけどさ。 ま、とにかく宅飲みはやめることにした。 シジミ汁でも飲むかぁ。


住吉踊りのお稽古の後、仁木さんとちょっと飲んで赤坂ライオン会へ。 3日振りのライオン生ビール美味い!


CA391230.JPG

こちらも忙しく、仁木さんと飲みたかった。 住吉踊りの稽古が早くに終わったので、久しぶりに飲みました。     ライオン溜池山王店の会。 お料理、美味しかった! ライオン生ビールは別物。 本当に美味しいんだよ。 酒断ち明けはサッポロライオン生ビールだよ。


2012年2月15日

ピコツアーの戸井川社長と、ピンポンパンの酒井ゆきえお姉さんの三人で、浅草の大福園で焼き肉を食べました


CA391231.JPG

新代田の焼鳥屋 “ケムリ” に続いて第二段。 この二人、幼なじみなんだよね。 戸井川社長はまるでゆきえちゃんの保護者みたい。 大福園は、ハマる人と 『こういう店はダメ…』 という人と両極端。 彼女たちはハマる人だったようだ。 こちらのタン塩は絶品!! カルビ、ハラミ、ロースをタレ、塩で食べ、さらにコブクロ塩と、かなりはじけて食べた。 いやぁ美味しかった!! お薦めだよ! 少女のように目を輝かせ、写真を撮るゆきえちゃんでした。 


2012年2月16日

お知らせ   18日15時〜大阪心斎橋のトリイホールで、米團治師匠と二人会が開かれます。


詳しくはトリイホールにお尋ねください。


2012年2月17日

堀越学園卒業式に出席しました。 OB会組織 “紫泉会” の副会長ですから、私は!!


CA391233.JPG

私も30年前にここにいた。 “仰げば尊し” 歌って泣いちゃったよ。 最近、すぐ泣くんだよなぁ。 中野サンプラザの周りはHey Say Janpの山田君、知念君目当ての若い女の子がたくさんいた。 しかし、私の担任で当時、新任だった田中先生が副校長なんだから驚いちゃうよなあ。 2月1日に卒業生の前で講演をやったんだが、私を紹介してくれた先生が 『金時さんは本校55年度卒、先生も生まれてません!』 と言われて、激しくショックを受けた。 じじいなんだね、私…。 山田君、知念君、志田未来さんも見たよ。 普通の高校生だった。 輝く未来に飛び出せ、堀越健児!! おめでとう!


2012年2月18日

大阪に来ています。 心斎橋は初めて。 すっかり “おのほりさん” だ!


CA391235.JPG



法善寺横丁の水かけお不動様に “芸道成就” を祈る。


CA391236.JPG



今日の仕事は、法善寺横丁近くのトリイホール。 向かいにある天丼屋さんで昼食をご馳走になりました。


CA391239.JPG



屋号は “坂町の天丼” としか書いてない。 カウンター6席のみ。 揚げたて食べて600円!!


CA391238.JPG

美味しいよ!


2012年2月19日

米團治師匠と、武蔵野美大の今岡謙太郎先生、トリイホールの鳥居さん。


CA391242.JPG

ネタは米團治師匠 “蔵丁稚” 、 私は “二番煎じ” でした。 蔵丁稚は東京でいう “四段目”  さすが米團治師匠、いい出来でした。 終わってから、心斎橋近くの “今井” という店で鴨鍋。 超美味!!


天満繁昌亭へ行きました。 福笑師匠の芝居。 同期で芸術祭賞をもらった、笑福亭たま さんが出てました。


CA391243.JPG

ネタは “宿屋の仇討ち” 。  すごくよかった。 人の高座をみるのは本当に勉強になります。


繁昌亭終演後、福笑師匠の打ち上げにお邪魔しました。 福笑師匠の落語、大爆笑!!


CA391246.JPG



繁昌亭前で、米團治師匠と記念写真。


CA391245.JPG



大阪のアメージングプレース 北の新地。 すごい、ビックリ、勉強になった。すごい!!


CA391247.JPG



米團治師匠と夜まで飲んだ。 最後の寿司屋、バカウマ!! 師匠行きつけの女将、箱算盤や。


CA391249.JPG

米團治師匠と、かなり突っ込んだ話が出来ました。 かなり勉強になりました。 やはり、芸人は芸人の中で息をしてなきゃ生きらんない生き物なんだね。 米朝師匠秘話もビックリしたし、大笑いした。 今日の泊まりは、動物園前駅近くの ホテル中央オアシス というとこ。 打ち上げ前にタクシーでチェックインに行く途中、運転手に 『この辺りは大阪でも一番、治安の悪いとこで、麻薬売買、ひったくりは日常茶飯事、棒で頭を殴って財布を盗む強盗が横行している。 “警察24時” なんて番組があると、必ず出てくる場所だよ』 と言われて、かなりどんより。 ネットで写真と値段だけで決めたのが失敗したか…。 でもホテル自体はきれいで、中国人観光客がたくさんいた。 


無事、一夜があけて、昨日、米團治師匠にもらった、鯖の押し寿司で朝ご飯。 美味しかった。


CA391250.JPG

危険地帯のド真ん中にあるホテルだったが、何事もなく朝を迎える。 あの運転手の野郎…、散々脅かしやがって!! 今日も繁昌亭へ勉強しに行こうかと思ったが、開演まで時間がありすぎるので、淀屋橋から京阪電鉄で京都へ行くことにした。 しかし、福笑師匠の落語は面白かったなぁ。 私がこれから勉強すべき方向性を見せられた気がした。


京都に来ています。 ブラブラ歩きは楽しい!!


CA391251.JPG

駅に鞄を預け、三十三間堂の脇を通って清水寺から三年坂〜二年坂。 舞子さんヒーヒーを買って、 “やよい” という、ちりめんじゃこの店で土産を買う。


青蓮院門跡様のしいの木。 天然記念物なんだと。


CA391253.JPG



青蓮院門跡の庭園。 なかなか見事だった。 JR東海の “そうだ、京都に行こう” のポスターにもなった。


CA391256.JPG

初めて入った。 まだまだ京都は奥深い!!


四条大橋から見た鴨川。


CA391258.JPG



四条河原町交差点からOpaの裏に入ったとこのラーメン屋 “千の風” で昼飯。 美味い!!


CA391259.JPG

どうも最近できた店らしい。 豚骨サッパリ塩ラーメン580円。 チャーシュー等の具を辞退すると100円引き。 鰹節がよくきいてた。 そこから錦小路商店街に入り、聖護院でかみさんに頼まれた、しば漬けを買い、てくてく歩いて京都駅。 改札入って新幹線乗り場に向かう途中、 『しまった! 着物の鞄、ロッカーに忘れてきた!』 慌てて取りに戻る。 バカもここまで来ると天下一品だ。 6時間。 あ〜よく歩いた。


訂正: 米團治師匠からご指摘あり。 アメージングプレースは、北の新地ではなく、飛田新地でした。


凄いよ。


2012年2月22日

仁木さんと金八師匠と金八のお嫁さんの4人で、巣鴨の亜希で飲みました。 (PHOTO by お嫁さん)


CA391260.JPG

二人の結婚式に参加出来ないという仁木さんが、わざわざ席を設けてくれた。 話も弾んで盛り上がりました。


金八師匠が約2年分の食費をかけてプレゼントしたエンゲージリングを嬉しそうにみせるお嫁さんでした。


CA391261.JPG

清水の舞台から百回飛び降りたつもりで買ったそうな。 仁木さんと別れてから我々の自宅近くのカレー屋で飲む。 軽くのつもりが3人でワイン2本も飲んじゃったよ。 金八がなかなか捨てようとしない、毛玉だらけのシャツ、トレーナーは、お嫁さんが洗濯の度に気付かれないように少しずつ捨ててるそうな。 最近、金八のナリが綺麗になった、と楽屋でもバカな評判だ。 今までの人生41年間、ずっとクリボッチ (クリスマス一人ボッチの略) タンボッチ バレボッチだった金八師匠、終始、幸せそうだった。 よかったね!


千代田ライオンズクラブの結成50周年パーティーの打ち合わせで、梅ヶ丘のみどり寿司で豪華ディナーだ!


CA391262.JPG

フグのフルコース!! 刺身を食べてフグちり。 まだ身がピクピク動いてた。 メンバーは千代田ライオンズクラブの清水さん、岩坪さん、奈良さん、佐藤さんと私。 打ち合わせ5分、ひれ酒とフグに舌鼓打つこと2時間半、カラオケで2時間。 十分に打ち合わせできた。 近々、第二回打ち合わせを行う予定。 楽しみ〜!


久しぶりに駒込の “磯太郎” で飲みました。 磯太郎の刺身はガチで美味い!!


CA391263.JPG

連日、海の幸でこんなに贅沢をしてもいいのだろうか…。 いやぁ美味かった! いけす料理だから、魚の鮮度は超一流だ! 霜降橋信号のそば。 お薦めです。 


2012年2月23日

青森県八戸へ講演で来ています。 この辺りは春が近づくと雪が降るのだそうな。


CA391261.JPG

会場は八戸プラザホテル。 終わってからお弁当を頂く。 ここ3日、食べ物ばかりだ。 1時間の講演の後、落語一席 “厩火事” をやりました。


大学時代の友達の平谷君の運転する車で岩手県久慈市に移動。 震災で大変だった方々に落語を聴いてもらった


CA391264.JPG

久慈市では毎年、落語会をやっていたが、震災後はお休みしていた。 私も昔、呼んでもらったよしみで、何とか力になりたかった。 たくさんのお客様。 とても喜んでもらいました。 ネタは “二番煎じ” と  “御神酒徳利” でした。 平谷君もウニ問屋をやっていたが、震災で海が荒れ、ウニが以前より採れなくなったので、デーサービスの仕事もしている。 偉いね。 また平谷商店のウニ、食べたいよ。


道の駅 “久慈” で開催。 避難所にいらっしゃる方々も招待しました。


CA391262.JPG

開演一時間前から、もうお客様が入っててビックリ!!


久慈市のお祭りの山車。 スゴい迫力だ! 今年はお祭りも盛大にやって欲しい。


CA391263.JPG

1日も早い復興をお祈りしてます。 完全に復興したら、また会いましょう! ご来場ありがとうございました!


世話役の皆さんと打ち上げ。 押し掛けたみたいでごめんなさい! 本当にありがとうございました!


CA391265.JPG



2012年2月24日

平谷君のやっているデイホーム “百万石” で落語会。 “時そば” “厩火事” の二席やりました。


CA391266.JPG

清潔できれいなホーム。 まだ去年の暮れにオープンしたばかりだそうで、元気なお年寄りばかりだった。 皆さん、いつまでもお元気で。 またお会いするのを楽しみにしてます。


久慈市内の “ラーメン千草” で昼ご飯。 シンプルでとても美味しかった!!!


CA391267.JPG

久慈市内では人気No1のラーメン屋さんだそうだ。 丹念に取った豚骨と鶏ガラのスープは、後味爽やかで、細麺によく絡んで本当に美味しかった! 当店の大将は、昨日の落語会も見に来てくれたそうな。 ありがとうございます。 平谷君の盛岡三高野球部の友達で、私とは大学時代、一緒に草野球をやってた小野寺君に運転してもらって盛岡へ。 明日は盛岡のデイホームで落語会です。


2012年2月25日

盛岡の割烹 “一の○” で、豪華晩餐をご馳走になる。 三陸浜料理、最高に美味かった!


CA391269.JPG

どうだい、この絢爛豪華な御膳!! 『酒を飲め!』 と言わんばかり。 海藻のしゃぶしゃぶは、蛤の出汁に通して食べる。 サッと鮮やかな青になった。 美味!! この辺りでも小ぶりながら毛ガニが捕れるそうで、味がよくしまっている。 タコはたたいて蒸してあるそうで、柔らかい。 サバもよく脂が乗っている。 黄色いのは中にコハダが入ってた。 なんて幸せなんだろう…。 金時、感激!!


三陸浜料理“一の○” の主人、高橋さん夫妻。 奥さん若いから、娘かと思ったよ。


CA391270.JPG

明日、お世話になるプレーゴの舘澤さんと室岡さん、それに平谷君と小野寺君で、たらふく食べました。 ご馳走様でした。 盛岡行ったらお薦めです。   一の○ 電話019ー623ー8710


30年前、草野球チーム “戸山アトランタ” で一緒にプレーした平谷君、小野寺君、それに後は吉田君。


CA391271.JPG

吉田君は後から顔を見せてくれた。 みんな変わらない。 懐かしいね。 歌うたって解散。 明日はデイホーム4ヶ所で落語会。早く寝ました。


久慈市での落語会の様子が 岩手日報で掲載されました。 また早く “琥珀寄席” が再開されますように。


CA391275.JPG

久慈市は高台なので、津波の被害はなかったが、川はあと50cmで決壊だったそうな。


(株)水本グループのデイホーム4ヶ所で落語会。 みんな元気なお年寄りでした。


CA391273.JPG

“時そば” “禁酒番屋” “初天神” “試し酒” をやりました。 イチゴのお土産までもらって、ご機嫌で盛岡をあとにした。 皆さん、いつまでもお元気で、またお会いしましょう!


2012年2月26日

新宿LタワーB2階のサッポロライオンでの成城懇話会に、盛岡から真っ直ぐ参加しました。


CA391276.JPG

サッポロライオンの生ビールは、美味しさが違う。 普段飲んでる生ビールとは明らかに別物だ。 料理も大満足!


金八師匠夫妻とうちの夫婦で鎌倉までドライブ。 由比ヶ浜海岸沿いの “池田屋” で海鮮丼を食す。


CA391278.JPG

いやぁ美味かった! アラ汁としらすもついて1800円。 贅沢なランチでした。


金八師匠は、しらす丼。 今週の週刊新潮の結婚欄に、夫妻の写真が載ってます。


CA391277.JPG

記事には、いかにも金八が惚れられたような事が書いてあるが、大ウソ!! 金八を知る人なら、金八が惚れられるようなご面相じゃないことぐらいわかるだろう。 ただ優柔不断で躊躇してたのを、お嫁さんに尻を叩かれた、というのが真相だ。 金八は野球でいうと、いい球が来ても、『次はもっといい球が来る!』 と思っているうちに三振しちゃう、バカな奴なのだ。 人生見逃し三振の危機に、彼女からヒットしてくれたんだから、お嫁さんに感謝しろよ、金八。


2012年2月28日

銀座エビス会がサッポロライオン銀座7丁目店で開かれた。 梅の花のデコレーション。 もうすぐ春だね。


CA391279.JPG

最近、こちらの店のチーフのデコレーションがきれいになったから、女でも出来だのではないか、と専らの噂だ。 サッポロ生ビールとお料理と、今日は中馬先生の日本語についてのスピーチ。 面白かったし、考えさせられた。 うちに帰って9時半。 ビデオみて10時半には爆睡。 最近酔うと起きていられないんだよ。 元々、寝上戸だけどね。 外で飲んで、うちに帰ってから飲み直さない、って決めたんだ! 一昨日は休肝日にしたし、健康オタクの道を着実に歩んでいる。


過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ