« 2011年10月 | トップ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

2011年11月 2日

今日から浅草演芸ホール夜席のトリ。 昼は横浜二俣川の青色申告会で講演の仕事でした。


CA391155.JPG

私が二ッ目の頃からお世話になってる、森山さんのお世話です。 講演会に続き、落語一席 “二番煎じ” を聴いていただきました。 これも昔からお世話になってる杉山さんが、楽屋見舞いに、こんなステキな花束を差し入れてくれました。 季節感満点の花束、嬉しいね! 横浜ライオンで、打ち上げビールを飲むはずだったけど、浅草の高座があるので、大好きな生ビールを尻目に烏龍茶でしのぐ。 いざ浅草へ!


浅草演芸ホール初日のネタは “二番煎じ” 。 ハネてから飲みに行きました。


CA391154001.JPG

金八師匠、時松と、新二ッ目の はな平さんと、八ゑ馬さん。 金八師匠結婚のお祝いから始まって、新二ッ目のお祝い!! はな平さんは前座時代、打ち上げに参加してはいけない! と師匠に言われていたそうで、今日が初打ち上げだそうな。 今日は寄席終わったら真っ直ぐ帰るつもりだったけど、疲れてしまって、飲みたさに耐えきれず…。 金八師匠は、おそらく私が飲みに行くだろう、と当て込んで、昨日の晩から水しか飲んでないそうな…。 


新潟の三条市というところへ来てます。 三条ロータリークラブで落語会。 “子別れ” をやりました。


CA391156.JPG

燕三条駅に着いて、会場の越前屋ホテルまで約一時間歩いて、来る“金時・ひな太郎の会” のネタを稽古。 久しぶりにやって来ました、ゲリラうん○!! 八幡神社境内のトイレに飛び込む。 いつもはズボンを下ろす途中に漏れてしまうのことが多いのだが、個室に入って、慌ててズボンを下ろさず、足を交差させて、濁流をせき止めつつ無事、事なきを得た。 ここに私自身の人間的な成長を見た! 今までは慌ててズボンを下ろしている最中に、堤防が決壊していたが、だましだまし溢れさせなかった自分を褒めてやりたい。漏らさない大人への第一歩として高く評価したい。      落語会の後、二次会、三次会で盛り上がり、これから就寝。 あ〜よく飲んだ!


2011年11月 3日

三条ごぼさま寄席。 街の真ん中にある東別院様で行わないました。


CA391157.JPG

毎年、親子で伺っている。 昨日の酒がまだ残っていて、頭が痛い。 日本酒はキクね…。 あ、ワインも飲んだんだ…。 紹興酒も飲んだんだ…。 ハイボールも飲んだんだ…。 完璧に飲み過ぎ。 ネタは私が “抜け雀” 、父が “唐茄子屋政談” でした。 いつも終わってから、三条きっての老舗、二洲楼で打ち上げなんだけど、浅草演芸ホールのトリがあるから、後ろ髪引かれる思いで汽車に乗る。 二洲楼の料理、本当に美味しいんだよ…。 残念!! 浅草の高座は本来、持ち時間は20分なのに、雲助師匠が詰めちゃって30分高座になってしまった。 そんな訳で “子別れ” をやりました。


2011年11月 6日

浅草演芸ホール、中日終了。 ネタは “愛宕山” でした。 それにしても連日いいお客様だ!


ありがとうございます! 今日はなにやろうかなあ…。 中日で残っていた、金八師匠と金兵衛さんを連れて、田原町駅近くの “宮崎地どり屋 (03−6231ー6208)” で飲む。 こちらの鳥料理、めちゃくちゃ美味しい! 火柱や、鳥刺身、魚もすごく美味しい。 柚子コショウがウマいのよ! 超オススメです。 金八師匠がまた楽屋から何かガメてないかと、カバンの中をチェックすると、楽屋のトイレットペーパーが入っていた。 抜け目がないね。     来る12日の “金時・ひな太郎の会” のネタも、ちょっと爪が引っかかった感じ。 ここからが大変なのだ。 


2011年11月 9日

国立劇場視聴室で、小さん師匠の “一人酒盛り” のビデオみて勉強。 オヤジも入っていた。


CA391160.JPG

昭和57年、私がまだ大学生の頃だ。 あまり変わらないね。 いよいよ今度の土曜日、かなりつめて稽古してる。 浅草演芸ホールのネタは、昨日が “鰻の幇間” 一昨日は “井戸の茶碗” でした。 もう、今日を入れて2日だ…。


今日は119番の日。 人形町で防災優秀者の表彰式の後、防災落語 “二番煎じ” をやりました。


CA391161.JPG

どこが防災落語じゃ! しかし今も夜回りの後の一杯が楽しみで参加する人も多いそうな。 歩きながら稽古してたら “小朝が参りました” に出演してた時にお世話になったNHKの方にバッタリ出会って、今日のお仕事をいただいた。 犬も歩けば…だね。


浅草演芸ホール9日目。 “らくだ” をやりました。 夜席のトリとなると、前にこれだけたくさん出てます


CA391162.JPG

噺がつかないよう、ネタを選ぶ。 だからトリを取る、となると、少なくとも60席ぐらいの噺は持ってないと、話にならんのよ。 毎日、前に上がる ぺぺ桜井さんが7分ぐらいで下りてくるから、持ち時間が30分もある。 私にタップリやらせよう、という優しさか? それとも楽して手を抜いているのか? 両方だな…。 本当は今日は “火焔太鼓” をやるつもりだったんだけど、さん喬師匠の代演で 志ん橋師匠がみえていたので、急遽、“らくだ” に変更。 “火焔太鼓” は古今亭の噺なので、古今亭の師匠がいらっしゃる時には遠慮するものなのよ。 今日も本当にいいお客様だった。 結果的には“らくだ” で正解だったかもね。


2011年11月11日

浅草演芸ホール、無事、千秋楽。 ネタは “藪入り” でした。 たくさんのご来場、感謝感激です!


CA391163.JPG

終了後、行きつけの “宮崎地どり屋” で、金也師匠と、金兵衛さん、時松で飲む。 “藪入り” 、美談々々してて、あまり好きな噺じゃない、と楽屋で話すと、さん喬師匠が 『美談としてではなく、滑稽な父のワンクリップとして、やってみては?』 と、4日前にアドバイスしていただいて、ここのところずっと、それを念頭に稽古してた。 自分で演出や、構成を変えられるとこが、この商売の面白いところ。 はたして、今までとは違う感触の “藪入り” になった。 目線を変えると、違った景色がみえてくる。 こんな芸論をフッと出来ることが寄席の楽屋の有り難さだ。 寄席って有り難い。   落語って、当人たちは一生懸命なんだけど、はたからみてると滑稽極まりない、という話が多い。 むしろ、それが人間なのかもしれない。 人間臭さを感じる落語の登場人物に、ひどく共感を覚えることが多くなった。    人生って、成功より失敗の方が圧倒的に多いと思う。 人に話しするとき、成功談を自慢げに話しする人と、失敗談をしゃべる人がいる。 落語家は後者がほとんどだ。 むしろ情けないくらいの失敗談を、あたかも手柄話のように話
するもんね。 うちの父は前者だ。 成功した話や、自分がカッコいい場面の話しかしない。 だから最近は特に父の話は参考にならないケースが多いかな。    帰りの電車の中で時松が 『失敗談が落語で、成功談が講談なのかもしれませんね…』 だと。 こいつは入門してから10年になるけど、初めていいこと言った。 確かにその通りだ。 講談みたいに何もかも立派な奴なんているわけないもん。  まあ、私は父として、失敗談を堂々と子供に言える父になりたい。 人の自慢話くらい、面白くなく、為にならない話はないからね。  とにかく、浅草演芸ホールのトリが終わって、今は開放感。 でも、もう明日は “金時・ひな太郎の会” 。 その後は 池袋演芸場のトリ。 キツいけどワクワクドキドキです。 ご来場お待ちしてます。


落語協会の3階で、一朝師匠に “淀五郎” を稽古していただく。 一朝師匠、素晴らしいね!


CA391164.JPG

すっかり客になって聴き入ってしまった。 素晴らしい淀五郎だった!幸せ感満開!! 贅沢な時間でした。 二っ目の時にやって、ズタズタに切られたんだよなぁ、この噺。 12月18日の黒門亭でやります。 乞う御期待。 兄夫という韓国料理屋で昼食。 キムチ食べ放題で500円は安いね! 何度も言いますが、普段はこんなもんです。 今日もひたすら歩いて稽古。 こんなに歩いてるのに、どうして痩せないんだろう???


2011年11月14日

金時・ひな太郎の会、無事終了。 疲れて、ブログ更新する気力が出ませんでした。


CA391166.JPG

打ち上げ風景。 鈴本演芸場の斜向かいにある、サッポロライオンでかくも盛大に行われた。 ひな太郎師匠のお客様は大酒飲みが多い! 私も大きな開放感に浸って、へべれけになってしまった。 一人酒盛り、苦労したんだぁ。 でも、収穫は大きかった。 “忍耐は苦し されどその実は甘し” だね。 ひな太郎師匠の “大工調べ” は、さすがだった! 大先輩の実力者と会が出来るのは幸せだ。 今回も200人以上という、たくさんのお客様に来ていただいた。 ありがとうございました!! 21日からは池袋演芸場の昼席のトリ。 まだまだ気が抜けない。 頑張ろう!!


2011年11月16日

みつまさ寄席。 ゲストは馬石師匠。 ネタは “三方一両損” と “笠碁” でした。


CA391168.JPG

免許の更新をしに世田谷警察署に行って、30分の講習を受けようとしたら、トイレ行ってる間に1分過ぎてしまって、次の講習まで40分も待たされた。 融通が利かない事、極まりない。 毎度配られる安全教本、マッハで棄てる。 交通安全協会の作とか。 こんな資源の無駄遣いはない、と思う。 馬石師匠は12月2日、師匠である雲助師匠の代バネで “鰍沢” をやるそうな。 私も21日からの池袋演芸場でのトリで、おそらく “鰍沢” やると思う。 真打ちになって唯一、オヤジから教わった噺。 月の輪のお熊が、どういう経緯で、夜叉の心を持つ毒婦になったのか、などなど、状況描写や人物設定をする上で、演者がワクワクする噺だと思う。    みつまさの蕎麦は相変わらず美味い! 実は昨日も住吉踊りのお稽古の後、届け物があったんだけど、ご飯食べたばかりだったから、玉子焼きと焼酎飲んで引き上げて、蕎麦は食べられなかったんだ。 前回、台風で中止になったこともあり、満員のお客様でした。 みつまさ寄席は年内これまで。 常連さんと 『よいお年を』 と挨拶して、一年が終わろうとしている事を実感し
た。 


2011年11月17日

私のご贔屓様の藤崎さんに連れられて、日本オープンが開催された名門 鷹の台CCでゴルフしました。


CA391169.JPG

メンバーの藤崎さんと、錦糸町のスナック “ジャンヌ” のママと三人。 鷹の台は距離もあるしバンカーは深い。 その上、日本オープンの後だから、ラフは深く、グリーンもバカ早! オマケに風が強かったので大変だった。 スコアはとても言えない。 『これでもか、これでもか!!』 という程、叩いた。 球は風に持って行かれ、ラフに喰われ、散々だった。 私の大暴れに19歳のキャディ 由佳ちゃんが甲斐甲斐しくボールを探してくれた。 ありがとね。 ドライバーはよく当たるようになったんだが、やはりアプローチだね、課題は…。


2011年11月21日

2011/11月のスケジュール


21日~30日  
 
池袋演芸場昼席トリ 
 
14時開演 金時の登場は16:45~
 
 
23日 
 
赤坂 楊貴妃で落語会 15時~
 
 
26日 
 
岡山就実大学で公開学術講演会 13時30分より 
 
問い合わせ086-271-8121就実大学
 
29日 
 
田無ライオンズクラブ出前寄席 
 
13時30分~コール田無(田無神社隣) 
 
出演:三遊亭金時、三遊亭金八、三遊亭時松
 
問い合わせ042-468-9940
 
 
 

2011/12月のスケジュール


2日 

榎本会計事務所大忘年会

 

3日 

オーロラ天文台解説10周年記念

 

8日 

ピコツアークリスマスイベント   

18時~ 目黒雅叙園  会費¥10000(食事、飲み物付き) 

問い合わせ03-5411-7218  ㈱ピコ
   

10日 

赤坂栄林落語会
   

13日

パーティの司会 京王プラザホテル
   

17日

ホテルニューオータニで結婚式の司会


今日から池袋演芸場昼席のトリ。 ネタは “御神酒徳利” でした。 26日だけ、お休みします。


CA391172.JPG

しゃべり始めて少ししたら、なんだかのぼせたように、頭がポーとして、言葉が上手く出なくなって、慌ててしまった。 なんとかリペアしたけど、スゴい自己嫌悪。 あんまりにも悔しかったから3時間くらい歩いて稽古。 でも、あんなの初めて。 嫌になっちゃうなぁ…。 血圧でも高いのかなぁ…。


2011年11月22日

大変な事になってしまった!!!


CA391173.JPG

昨日、高座で一瞬、白くなって心配に思い、病院へ行ってきた。 胸部レントゲン、MRI、血液検査、尿検査と、一通りやると、大変な事がわかった! 胸部異常なしだったが、MRIでは脳にいくつかの脳梗塞の痕が。 これは黒子のようなものだが、年齢にしては多め、との事。 問題は血液。 尿酸、悪玉コレステロール、γ−gtp、血圧、いずれも標準値を大きくオーバー。 脳梗塞の痕もこれらが原因で、食事制限、塩分制限、減量、節酒を言い渡された。 昨日の頭がポーっとしたのも、血圧が上がったことが原因らしい。 とにかく血管が破けてなくて良かったけど、当然、牛丼は禁止。 寂しい…。 外で昼飯の時、何を食べればいいのだろう(涙) まあ、大事に至る前にわかったのだから、良かったと思いなさい、と板岡先生も言ってたことだし、血圧を下げる薬を飲んで、おとなしくしていよう。 こんな私を診てくれたのは、宮内庁病院の名だたる名医の先生方だ。 ありがとうございます! これから毎週、通院する事になった。 今はちょっとショックが大きい。 年齢を実感する。 とりあえず、帰りにシジミを大量に買って、毎日飲もう。    
  池袋2日目のネタは “芝浜” 。 いい夫婦の日だからね。


2011年11月23日

教えてください! 私と同じ境遇の方、外食で昼ご飯だと、何を食べてますか?


主力の牛丼、ラーメンを禁じられた今、昼ご飯は何を食べればいいですか?   いろんな方から 『大丈夫?』 メールをいただきました。 金八師匠からもヤケに嬉しそうなお見舞メールが来た。 絶対、真剣には心配してないだろうな。 一部で重病説が出てるらしいが、当人は至って元気です。 ただ食生活を変えろ、って事。 現在、約84kg、来年の暮れまでに72kgまで減量します!!! 乞うご期待!


2011年11月25日

池袋演芸場のトリも今日で中日。 明日はおやすみします!


波乱の幕開けとなったが、その後は順調。 初日つまづいた “御神酒徳利” を23日に、やり直す。 仁木さんのリクエストで “中村仲蔵” やるつもりだったが、金也師匠が “蛙茶番” をやっていたのでダメ。 “夢金” と思ったら、圓太郎師匠が “浮世床” をやっていてダメ。 こんな事はよくある。 昨日は “柳田格之進” 今日は “夢金” でした。 27日は “掛け取り万歳” をやるつもりです。 明日は岡山。 圓太郎師匠が代バネしてくださいます。 中日ハネてから打ち上げ。 金也師匠、時松と、新二ッ目の美るくさんで飲む。 いやぁ、酔った! 美るくさん、新事実発覚! 詳細は! ! ! 乞うご期待! あぁ言えねー!


池袋演芸場のトリも今日で中日。 明日はおやすみします!


波乱の幕開けとなったが、その後は順調。 初日つまづいた “御神酒徳利” を23日に、やり直す。 仁木さんのリクエストで “中村仲蔵” やるつもりだったが、金也師匠が “蛙茶番” をやっていたのでダメ。 “夢金” と思ったら、圓太郎師匠が “浮世床” をやっていてダメ。 こんな事はよくある。 昨日は “柳田格之進” 今日は “夢金” でした。 27日は “掛け取り万歳” をやるつもりです。 明日は岡山で仕事。 圓太郎師匠が代バネしてくださいます。 中日ハネてから打ち上げ。 金也師匠、時松と、新二ッ目の美るくさんで飲む。 いやぁ、酔った! 美るくさん、新事実発覚! 詳細は! ! ! 乞うご期待! あぁ言えねー!


2011年11月27日

岡山就実大学で講演会


CA391174.JPG

元は女子大だったが、今は共学。 中西教授のお父上は元NHK演芸担当のアナウンサーで、私の父と番組をやっていたそうな。 そんな訳で特別公開講義に呼ばれたのだ。 中西教授と対談後、 “御神酒徳利” を聴いてもらって、質問などを受けて一時間半で終了。 一端ホテルに入り、6時から、就実大学お笑い研究会の皆さんと打ち上げ。 20歳前だから、と真面目に飲まない子もいた。 偉いね。 私が大学生の時と大変な違いだ。 みんな素直でいい子ばかり。 土地柄、漁師さんのお嬢さんもいた。 みんな、ありがとね!


ドリームライナー初見参! すごく静かだった。


CA391175.JPG

客は満席。 岡山空港周辺には、見物人がたくさんいた。


機内は広く、窓も大きい。 トイレがウォシュレットってのが有り難いね!


CA391177.JPG

あまりエンジンの音がしないのに、ふわっと飛ぶから、ちょっと怖かった。 それぐらい静かだ。


窓はカーテンではなく、ボタンを押せば、この通り!


CA391176.JPG

飛行機が着いた後も、機内の写真を撮る人がたくさんいた。


2011年11月28日

病人メニュー。 高血圧とγgtpと悪玉コレステロールを減らさなきゃ!!


CA391168.JPG

豆腐納豆、サバの塩焼き、根昆布、しじみ70個分のスープ。 朝はお粥を食べて、うちでは酒をやめている。 今度の検査までにV字回復してやる!  でも今晩は飲み会、ルンルン♪


ライオンエビス会が銀座ライオン7丁目店で行われました。


CA391170.JPG

やっぱり酒を空けると美味しいね。 ボジョレーヌーボを飲んで、いい心持ち。 恒例の集合写真、志村会長が入らないで撮ってくれたので、こちらから志村会長を撮る。 エビス会は、これが今年最後。 『よいお年を…』 と挨拶をすると、なんとなく物悲しい。 本当に一年が終わるんだね。  昼食メニューを載せたら、各方面から栄養チェックが入った。 やれ、塩分が多いだの、やれ、その上ご飯を食べたなら食い過ぎだの、やれ、使用している皿がセコいだのと、喧しいこと極まりない。 そこで、今日ライオン会で食べたメニューは割愛します。      池袋演芸場でのネタは、昨日が “掛け取り万歳” 、 今日は“文七元結” でした。 明日も頑張ろう。


2011年11月30日

田無ライオンズクラブ出前寄席へ、金八師匠と時松で行ってきました


CA391171.JPG

今年で4年連続。 地域のお年寄りを集めて落語会を開き、入場料は使わなくなったメガネ。 これを東南アジアにプレゼントするという、ナイスアクティビティだ。 考えた人は偉いね。 時松 “牛ほめ” 金八 “時そば” 金時 “子別れ” でした。 大喜利に “桃太郎” “かっぽれ” を踊り、盛況の内にお開き。 田無ライオンズクラブの皆様と記念写真。 ありがとうございました! そのまま池袋演芸場に行き、ネタは “鰍沢” でした。 この登場人物の “月の輪のお熊” 演じ甲斐があって楽しい。 終演後、辛い鍋料理をご馳走になる。 美味しかったけど、尻の穴が痛てぇ…。


過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ