« 2011年5月 | トップ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月 1日

110、103の213回でラウンドしてきた金八師匠。 よく数え たね。


CA391089.JPG

みんなに優しくしてもらって 『噺家になって、今日が一番幸せだった。 また次回も是非、参加したい!』 と、無邪気に喜んでいた。 この先、悪いことがないといいね。 私の古いドライバーを持ってって、うちで素振りするんだそうだ。 張り切ってるね。 東京に帰ってから飲みに行った焼鳥屋でも終始ご機嫌で、なんとご馳走してくれたのだ!! 長く生きてると、いろんな珍しいことに遭遇するもんだ。 


31日恒例、楽屋コンペ!! 金八師匠とラウンドしてくださったのは 、菊丸師匠、一九師匠、漫才の金魚さん。


CA391087.JPG

大いに盛り上がった表彰式風景。 優勝は一九師匠。 優勝者挨拶で 『メンバーには恵まれませんでしたが、優勝出来て嬉しいです』 とおっしゃってた。 金八がかなり迷惑かけたに違いない。 今日、とんでもない疑惑が発覚した。 金八師匠は地方へ仕事に行くとき “五代目金馬” を名乗って営業してるらしいのだ。 腹話術は “ぱちこく堂” と名乗って、荒稼ぎしている、とは聞いていたが、どこまでも生命力の強い人だ! あ〜、よくしゃべってよく笑った。 腹いてえ…。 私のスコアは秘密。 だけどパーも3つとったのが収穫かな。 上手くならねーなぁ!


2011年6月 2日

今日から5日まで毎日、代演。 嬉しいな、嬉しいな、嬉しいなっ たら嬉しいな!


今日は池袋で、ネタは “青菜” 。 明日、明後日は新宿末廣亭の12時上がり。5日が池袋演芸場 13時上がりです。 今日は私の後が権太楼師匠で “笠碁” を熱演してらした。 すんげぇ面白かった。 客と一緒になってゲラゲラ笑ってしまった。 寄席はいいねえ!


2011年6月 3日

新宿末廣亭の代演〜住吉踊りの稽古〜仕事の打ち合わせ〜巣鴨で仁木さん と飲む。


結構、忙しい。 しかし人間、忙しいことくらい有り難いことはない。 一日中何にもないと、極端な話、何の為に生きているのか? と、考えてしまうことさえある。 人間、一番情けないことは、仕事のないことです。 実感するね。 高座があることは、本当に有り難い。 仁木さんとは相変わらず、落語のディープな話で盛り上がった。 天候不順の折、身体気をつけてください!   ここで訂正。 金八師匠が “金馬” を名乗って営業していた  というのは誤報でした。 金八師匠は 金馬の後に “ち” を付け、 “金馬ち” と名乗って営業してることが判明した。  間違える方が悪いのだろう。 金八、エラい! 北方領土訪問も、気をつけて行って来てね。


2011年6月 8日

昨日一日中、携帯と間違えて持って歩いていたヒゲソリ。 当然ながら着 信は一件もなかったと


CA391072.JPG



2011年6月 9日

赤坂ライオンズクラブリハーサル例会。 次期会長の廣谷さん。 私なん かより、遥かに会長らしいよ!


CA391073.JPG

堂々たる挨拶振り。 そもそも私なぞが栄えある赤坂ライオンズクラブの会長になること自体、間違いなのだ。 よく一年間務まったよ! いや、務まってはいないのだろうけど、周りの皆様のサポートのおかげ以外、何でもない。 幹事の菅野さんはじめ、ありがとうございました! あ〜肩の荷が降りた。


オークラの料理は本当に美味い! 赤プリとはエラい違いだ。 今日も美 味しかった!


CA391074.JPG



11〜20日鈴本演芸場夜席のトリを勤めます。このページを印刷して 持って来て下されば前売り料金で入れます!


CA391075.JPG

19日はお休みします。 たくさんの御来場、お待ちしています。 ネタはお楽しみ!


巣鴨で仁木さんと飲みました。 楽しかった!


CA391076.JPG

仁木さんは私の他に市馬師匠、ひな太郎師匠、圓太郎師匠、菊の丞師匠が御贔屓。 今日も寄席の話で盛り上がった。 仁木さんは本当に詳しいんだよ。 いつも飲み始めは17時半で、飲みおわりが19時過ぎ。 まだ外が明るいと罪悪感を感じてしまう。 やはり酒は暗くならないと、ね。


2011年6月12日

いよいよ明日から上野鈴本演芸場夜席のトリです! 張り切り過ぎないよ うに頑張ろう!


CA391077.JPG

上野の落語協会へ用足しに行くと、今日までトリを勤めていた圓太郎師匠とお会いした。 やはり10日間終わって、さっぱりした顔をしてた。 圓太郎師匠と私は同い年。 圓太郎師匠の方が絶対、老けてるよねぇ。   まだニツ目の頃、圓太郎師匠の胸を借りて、二人会をやってた。 同年代で屈指の実力派、勿論、意識してます。 私にはない器用さがある。 私は絶対にかなわない部分があります。 不器用な私は不器用なりに…です。 明日からよろしくお願いします。


いよいよ上野鈴本演芸場夜席のトリスタート。 初日のネタは “紺屋高 尾” でした。


CA391078.JPG

この噺もなんとなく尻尾を捕まえつつあるような感触。 今一歩だね。 とても良いお客様でした。   初日で仁木さんがみえてくださって、終演後、巣鴨の “阿希” で乾杯。 私の心の友である、金八師匠も乱入し、愉しく飲んだ。 さぁ、今日はなにをやろうかな〜。 父の日だから、それに相応しい噺にするつもり。 毎日、落語が出来て、幸せこの上ない。


地元の梅ヶ丘パークホールで落語会。 今年で3年連続。 嬉しいねぇ〜 。


CA391079.JPG

毎回いらっしゃってるお客様もいるので 『去年はなにやったっけ…』 と、慌てて去年のブログを調べる。 こういう時、ブログは重宝だ。 そういう訳で、今年のネタは “青菜” と “紺屋高尾” でした。 遅いお昼ご飯を食べて、約一時間歩いて稽古して、上野鈴本へ向かう。 夜席のトリをとる時は、わざと朝ご飯を遅く食べ、昼ご飯を夕方にして、寄席が終わってから夕飯を食べるよう、食生活をコントロールする。 高座の直前にご飯を食べると、やはり多少、頭がボンヤリしてしまう。 ただでさえ人間がボンヤリしているので、細心の注意をしている。 上野鈴本2日目のネタは “抜け雀” でした。


2011年6月13日

お知らせ。 6月19日(日)、鈴本演芸場のトリ 、休演でしたが、休まず出演致します!


仕事がドタキャンになっちゃった。 (涙)…。 でも高座に上がれて嬉しい!


ライオンズクラブキャビネット会議〜青年経済人倶楽部例会〜鈴本演芸場 3日目の高座と、多忙でした。


今日のネタは “鰻の幇間” 。 落語らしくて、結構好きな噺。 私の父は、この噺とそっくり同じ目に遭っている。 大阪で繁華街を歩いていると 『あ、金馬師匠! 飲みに行きましょう!』 と言われて河豚料理の店へ。 散々飲み喰いされた挙げ句、トンズラされたそうな。 当時、ワイドショーにも取り上げられた。 よくあるんだね、こういう事って。 皆様もお気をつけあれ。 さあ、明日は何やろうかな〜。毎日楽しみ!


2011年6月15日

スケジュールの訂正!!


CA391080.JPG

ゴールドラッシュ落語会は6月25日ではなく、26日(日)18時〜です!ごめんなさい!!


上野鈴本 中日 無事終了。 昨日が “子別れ” で、今日は “らく だ” でした。


CA391081.JPG

真打ちに成り立てで、トリをとった頃は、中日で息切れしてしまって、後半はアップアップだった。 今は 『え?もう半分?』 と思うようになった。 少しは進歩したのかな…。 京都上七軒の芸伎さんの 梅ぎくさんが、京都の銘菓 “和久傳” の “西湖” を、楽屋見舞いに持って来てくれた。 恥ずかしながら私は知らなかったのだが、粋人の 小満ん師匠が 『和久傳だろ? 超一流の有名な和菓子屋だよ…』 と教えて下さった。 さすが小満ん師匠! ていうか、知らな過ぎる自分が情けない。 ライオンズクラブの菅原さんからは、茨城県名物 “イチゴ羊羹” なる差し入れを頂く。 練り物が続いたが、私は甘味は大好き! 有り難い。   特に小豆、黒糖、餅系が好き。 小豆もこしあんより、粒餡が好きです。   中日で時松と軽く飲む。 決して軽くなかった。 酔っ払った。 気持ちはもう、明日の高座。 頑張ろっと!


2011年6月17日

向かって一番左が、若い頃のエンディさん。 ♪忘れられないのぉ〜


CA391082.JPG



6日目は、お客様のリクエストで “柳田格之進” をやりました。


CA391080.JPG

私が国立演芸場花形演芸会銀賞をいただいたネタで、思い入れもあるし、結構好きなネタです。 でもあれから5年経ってやってみると、味わいが、だいぶ違う。 これが落語の面白いところだ。 リクエストしてくださった方に連れられて、西麻布にある、エンディさんの店に行く。 エンディさんは、ピンキーとキラーズの元メンバー。 懐かしいねぇ!! エンディさんがギターを弾き、エンディガールズが歌を歌う。 キャンディーズのナンバーから “あなたに夢中” と “年下の男の子” を、見事なコーラスで歌ってくれた。 キャンディーズファンの私としては大喜びだ! ♪あなたが好き とっても好き 私はあなたの全てにいつも 夢中なぉ〜♪ なんてね。 よかったなぁ。 こんな事言ったら失礼かもしれないけど、エンディさんのギター、すんげぇ上手いでやんの!! 当たり前だけどさ。 連日、酒飲んで、落語やって、満たされた日々。 これで収入があれば、文句ないんだけどなあ…。


渋谷にある、米山耳鼻咽喉科は、私の喉の主治医です。大正14年生 の86歳! 元気ですね、先生!


CA391083.JPG

国内のプロ歌手、役者は勿論、世界の名だたるオペラ歌手やマイケル ジャクソンの往診にも行った経験を持つ名医。 耳鼻咽喉科の医師で、先生のことを知らなかったらモグリだ。 私はこの先生にポリープを取ってもらった。 大概は全身麻酔らしいが、先生は局部麻酔で、わずか15分で手術するという、ゴッドハンドの持ち主だ。 机の中には有名歌手のポリープがコレクションされている。 米山先生がいなくなったら、大勢の人が困ってしまう。 いつまでも元気でいてくださいよ!!


今日のネタは “不孝者” 。 シュールで、かなり好きな噺。 登場人 物にもとても共感を覚えます。


CA391084.JPG

終演後、時松と、住吉踊りの稽古で、落語協会にいた、金八師匠の三人で飲む。 数ある真打ち披露パーティの中で、金八師匠のパーティが一番面白かった! という人は断然多い。 とにかく、主賓の後援会長、鈴木宗男先生が、証人喚問の為、当日ドタキャン、という、有り得ない状況でスタートし、金八師匠が日本酒を3合も一気飲みさせられて、ヘロヘロになる場面あり、出席者一同が 『腹が千切れるほど笑った!』 と言わしめるくらいの大盛況だった。 近々、その模様をビデオ上映しよう、という話が盛り上がっている。 私も今までの人生で、あれほど笑った事はない。 皆さんも見たいですか? 抱腹絶倒、驚喜乱舞間違いなし。 黒門亭でやるかぁ…。 これも彼の人柄だろう。   さ! 明日は何やろっかなぁ〜♪ 連日、いいお客様で本当に有り難い。 今日も小川様より岡埜栄泉の和菓子を賜り、幸せ極まりない。 明朝、お茶と一緒に食べようっと! 


2011年6月18日

秩父ライオンズクラブの皆様と浅草観光。 演芸ホールへご案内しました 。


CA391085.JPG

小一時間、寄席の雰囲気を味わってもらった。 出演者は、権太楼、扇遊、小圓歌、伯楽各師匠と、豪華なラインナップだった。 浅草の有名店を紹介して歩いて、そこで皆さんとお別れ。 私は上野鈴本のトリへ、一行は屋形船に乗るそうな。   今日のネタは “御神酒徳利” 。 意外とやる人、少ないんだよなぁ。 まぁ、長いし、手間もかかるからね。   今朝、金八師匠からメールが来て 『昨日、飲んで帰ってから、激しい下痢で苦しかった…』 と。 汚いはらわたがキレイになってよかったね!! 本人は神経性だ、と言ってるけど、そんな細い奴じゃない。 多分、古い肉を生で喰らったに違いない。 金八師匠、お大事にね! ラブ挿入!!


2011年6月21日

鈴本10日間、無事終了。 9日目は “もう半分” 千秋楽は “ 愛宕山” でした。


ご来場くださいました皆々様、ありがとうございました! 私の悪いクセで、高座に上がる時、気合いを入れ過ぎて、語りが硬くなる傾向があります。 そこで今回は肩の力をなるべく抜き、ソフトに入ることを心掛けました。 私をよくみていて、常に的確なアドバイスをくださる鈴本の席亭さんからは 『こじんまり、上手くまとめようとしているように感じられた…』 という評。 ナルホド、あまり過ぎると、そうなってしまうのかなぁ。 わからないでもない。 むしろ、落ち着こうとし過ぎると、勢いがなくなってしまう事はよくある。 かといって、若さや勢いを全面に出し過ぎるのも、気負ったように感じられてしまうし、加減がとても難しい。 まだまとまるトシではないもんね。 いや、幸せな10日間だった。 まだまだ稽古、稽古。 またたくさんの課題が見つかった。


今日から新宿末廣亭の12:30上がりです。 23、24 日は読売旅行様の仕事でお休み。 26日もお休みです。


CA391086.JPG

今日は朝馬師匠と出番変更で、3:40上がり。 夜席のトリが当代一の小三治師匠とあって、昼席から常連のお客様を含め、満席状態。 嬉しい限りです。 こういった落語通のお客様の前でケレンなく対峙するのは、たまらない刺激があります。    寄席が終わって、新宿から目白まで26日のGRのネタを稽古しながら歩く。 巣鴨の仁木さんと飲みました。  今日も楽しかった! 仁木さん、身体に気をつけてくださいね!!


2011年6月23日

新宿末廣亭の高座、ネタは、昨日が “水屋の富”、 今日が “のめる ” 。でした。


CA391087.JPG

末廣亭の楽屋を出たところに “やったる” というラーメン屋。 よく入っているので、油そばを食べる。 最近、流行ってるよね。 味はイマイチ。 まとまりがないかな。 湯島の油そばが僕は好き。 いよいよ近づいて来ました、落語金鉱脈を探す度 “ゴールドラッシュ落語会” 。 上野鈴本のトリに掛かりっきりだったから、全く手付かず。 これから一生懸命お稽古しなくちゃ。


熊本の八代から船に乗ります。 空港のエアボードラウンジで朝ご飯。


CA391072.JPG

朝はクロワッサンが食べられる。 トマトジュースと牛乳とコーヒーで、ハイカラなヨーロピアンブレックファーストだ。 本当はクロワッサン2個までなんだけど、内緒で3個食べちゃった。  熊本空港から乗合バスのスーパーばんぺいゆで八代港へ向かって、ふじ丸に乗船予定。 今日の夜、落語会で、明日には米子で下船。 ちょっとせわしない。 熊本は大雨と聞いていたが、今日は雲が多いものの、いいお天気。 船も揺れずに済みそうだ。


2011年6月24日

八代港から乗船し、夜は落語会。 明日、境港で下船。 今回はかなりせ わしない。


CA391074.JPG

乗合バスのスーパーばんぺいゆが着いた八代内港から、ふじ丸の停泊しているとこまで、YKKの工場をはさみ、4?もあるという。 『参ったなぁ…』 と思ってたら、スーパーばんぺいゆの運転手さんが、遠回りをして連れてってくれた。 ありがとうございました。 親切の国から親切を広めに来たような人だ。 熊本はいいところだよ!!


落語会も無事終了。 ネタは “紺屋高尾” でした。


CA391076.JPG

読売旅行の伊藤さんと、司会の女性とで記念写真。 時松は八代でわざわざタクシーで街まで出て大根を買い、大根かっぽれ、なるものを披露。 あざとい奴だ。 打ち上げで飲み過ぎ、今もフラフラ。 読売旅行の人が気が利いて、ワインをちょっと飲むとすぐ注いでくれる。 こっちも嫌いじゃないから、調子よく飲んでたら壊れてしまった。 恐るべし読売旅行。 


一夜明けて現在、浜田港。 これから境港まで行って下船予定だ。


CA391077.JPG

ツアー参加者の皆さんはバスで出雲大社や石見銀山を見物。 境港でピックアップの予定。 石見銀山も出雲大社も素晴らしいです。 私が以前、行った時、同じ船に乗って解説してくれた、和上さんが今回も乗船してて、石見銀山の解説をしてくれたそうな。 和上さんに連れてってもらった店の刺身定食の味が忘れられない。 すんげぇ美味しかった!! 和上さん、また連れてってね! 浜田港は木材の運搬基地なんだね。 以前聴いたのは、密航者警戒の為港の警備が厳しいのだ、と。 いよいよ境港に向けて出航するとこ。 飲み過ぎを反省しながらゴロゴロしてよう。 あ、ゴールドラッシュのネタの稽古もしなくちゃ。


ふじ丸のお料理は本当に美味しい。 味もボリュームもちょうどいいね。


CA391081.JPG



境港に到着。 “ゲゲゲの女房” 効果で、儲かった! と、お菓子屋の 夫婦。


CA391079.JPG

鬼太郎と猫娘も出迎えてくれた。 私も土産に鬼太郎まんじゅうを買う。   昨日のブログを見た金八師匠が 『大根かっぽれを考案したのはオレだ! ブログに載せろ!』 とうるせえ、うるせえ。 時松は 『私のオリジナルです。』 言ってるが、あんまりやかましいので、ちょっとはアドバイスがあったことにしてあげよう。 


9月にも船乗ります。 隠岐の島、すごくいいよ! 読売旅行は至れり尽 くせりだ。 おすすめです。


CA391080.JPG

9月20日〜29日です。


2011年6月25日

右足踵に激痛が走った。 長い間の歩き癖のようだ。


レントゲンで撮ると、踵から変形した爪楊枝のような骨が飛び出ており、体が異物と感知して腫れてるそうな。 歩くのもままならない程に痛い。 私があまりにも真面目に暮らしていた報いだろうか…?  もうちょっと不真面目に人生を送っておけばよかった。 今日のネタは “紙入れ” 。 明日は婚礼の司会と、ゴールドラッシュ落語会の為に休み。 


ライオン新宿Lタワーで行われた 。 サッポロ生ビールと、かような美 料理。 満足まんぞく!!


CA391074.JPG

バーニャカウダは、アンチョビとガーリック、オリーブオイルを液状化したソースに、野菜や肉、海産物を付けて食す。 市販のものを買って食べたが、全然美味しくなかったが、今日のバーニャカウダソースは、大変美味しかったです。 


2011年6月26日

ホテルニューオータニで橋本・板橋御両家の結婚式の司会。 幸せそうな 義賢さんと美香子さん。


CA391075.JPG

おめでとうございます!


2011年6月27日

ゴールドラッシュ落語会が神保町の “らくごカフェ” で開催されまし た。


CA391076.JPG

ネタは私が “粗忽の釘” 。 上野鈴本のトリが終わってからだったから、満足に稽古出来ず、課題を残す出来だった。 金八、金也両師匠で、 “子別れ” をリレー落語。 金八師匠はいつもより、自分が引けていて、よい “強飯の女郎買い” でした。 でも、楽屋に置いてあった味噌汁を全部持って帰るのは、悪いと思いますぜ! まあ、金八師匠は究極のエコ芸人だかね。 今日の着物も羽織も自分で縫ったそうな。 次回は12月4日(日)です。 お楽しみに!


我が赤坂ライオンズクラブと麹町ライオンズクラブがスポンサーとなって 、新クラブが結成されました!


CA391077.JPG

その名も東京ヒルズライオンズクラブ。 記念すべき結成式で挨拶をする、橋本初代会長。 私も赤坂ライオンズクラブ会長として挨拶しました。 会長任期もあと3日。 やれやれ…。


今日のメインディッシュのローストビーフ 山葵ソース添え。


CA391079.JPG



ライオン銀座7丁目店でエビス会。 今回は小唄の 春日とよ五幸さんら が、ライブを披露してくれました。


CA391078.JPG

爪弾きの三味線は、なんとも言えない哀愁がある。 私もわがままを言って、 “お伊勢参り” の替え歌を唄わせてもらった。 気持ちいい〜!! ♪ 弁天小僧ォ菊の助ェ〜 なんてね。 小唄は旦那芸だからね。 芸者さんのいる座敷なんぞに行った時、唄えたら粋だよねぇ。 


2011年6月29日

ロハス寄席〜7月2日(土) 銀座ソトコトロハス館2階    14時〜と17時〜の2回です


CA391080.JPG

前売り3000円 当日3500円 問い合わせ03ー6255ー6841巴馬。  中華スイーツ付き。 銀座松坂屋角を左に曲がり、隣のビルです。 ご来場お待ちしてます。


2011年6月30日

赤坂ライオンズクラブ 新旧交代の会を、幡ヶ谷駅前の瀧口酒家で行われ ました。


CA391081.JPG

いやぁ、今日も美味しかった!! メンバーとオーナーシェフ夫妻とで記念写真。 一年間、私のごとき会長を盛り立ててくださり、皆さん、ありがとうございました。 あ〜肩の荷がおりた。


新宿末廣亭の千秋楽。 楽屋にいつの間にか、ぞろぞろ草鞋がぶら下がっ ていた。


CA391072.JPG

しゃれてるね。 お客様がたくさんいらっしゃいますように。 途中、船の仕事があったので、3日ほど、お休みしたけど、夜のトリは 小三治師匠とあって、よく入っていた。 さすが小三治師匠!! 持ち時間の短い上がりなので、長い噺は出来なかったけど、高座があるってのは有り難い。


榎本会計事務所へ行って、江戸東京博物館で五百羅漢展を見て、みつまさ で金八師匠と飲む。


CA391082.JPG

先日のゴールドラッシュ落語会の反省やら、落語協会の未来やらと、話題は尽きず。 みつまささんでは散々、つまみを出してくれたにもかかわらず、やれカツ煮が喰いてえ、やれモツ煮込みを持って来い!と、追加注文のパチ公の面目躍如だ! しまいには蕎麦を3枚も、おかわりしてた。 聞けば朝から先日、らくごカフェでガメた味噌汁一杯しか飲んでいないのだそうな。 ご馳走になる時は、朝から全力投球!! そんな師匠のポリシーが垣間見えた。 


金八師匠の、この毛玉だらけのシャツ、ゴールドラッシュ落語会の時と同 じシャツだ。


CA391083.JPG

なんだ、この熊のマークは??? 師匠が22年前、高校生の時に買った、プレミア物だそうで、初めて見る、極めて珍しいパッチもん。 “熊出没注意!” のような、このマーク、詳しい事を知っている方は教えてください。


過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ