« 2011年4月 | トップ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月 1日

黒門亭。 ネタは “鰻ね幇間” でした。 今日は “二ッ目がトリを とる” という企画


CA391081.JPG

もう真打ち間近の金兵衛さん。 他の出演は 二三蔵、小燕枝 両師匠と私。 大変にいいお客様でした。 小燕枝師匠は “意地比べ” という、辛口の珍しい噺。 すごくよかった。 小燕枝師匠は実力派だからね。 こういう噺が聴けるのも、黒門亭の魅力だ。 


2011年5月 2日


CA391083.JPG



クオリティマガジン “ソトコト” の今月号に、私とQちゃんが東北へ 慰問に行った様子が載ってます!


CA391082.JPG

金八師匠に教えたら 『本屋で立ち読みします。』 だって。 買え!!  皆様どうぞ、ご一読くださいませ。


ナーシング スター という看護士さんの機関誌のインタビュー取材で、 品川にやってきた。


CA391084.JPG

7月号に登場するそうだ。 品川駅は節電の為にライトは消され、薄暗いが、ニューヨークのセントラルステーションもこんなもんだった。 (えらそうに一度こんなことを言ってみたかった!) 大体、今までが明る過ぎだったのだ。 地下鉄のホームだって、電車の社内だって、今くらいで十分。 夜の繁華街は、あんなに明るい必要があるのか と思っていた。 最近、夜、空を見上げると、星がよく見える。 原発事故は早く収束してもらいたいが、都会の照明は、このままをキープして欲しい。 品川駅にはかような案内が。 良い事だ。 エコにはほとんど無関心な、うちのかみさんも、こまめに電気を切るようになった。 この事故が先々、節電を考える、いい結果になって欲しい。


2011年5月 3日


CA391086.JPG




CA391088.JPG




CA391089.JPG



赤坂ライオンズクラブのボランティア活動で、姉妹クラブの仙台萩ライオ ンズクラブと合同で避難所慰問。


CA391087.JPG

自らも被災し、避難所生活をおくる、石巻中央ライオンズクラブの阿部さんの手引きで、有名人の慰問が来ない、小さな避難所で落語をやる。 石巻もかなりの被害を受けていて、途中、土葬する為に掘られた溝と墓があって、心底、心が傷んだ。 コンクリート製の堤防自体も、この通り破壊され、水の破壊力の凄まじさを思い知らされた。 仙台市内の六郷中学校、牡鹿、鮎川地区との三カ所の避難所を回って、ネタは “禁酒番屋” “そば清” “ちりとてちん” をやりました。 皆様に少しでも力になれますように。 最後の鮎川地区の避難所は全くの普通のお宅。 20人くらいが共同生活をしていて、慰問に誰かが来るのは私が初めてだったそうな。 嬉しかった。男衆は港に出て復旧作業、女性達十数人の前で一席伺いました。 帰り道、満潮になると、各所で浸水がみられた。 聞けば80センチも地盤沈下があったそうだ。 砂浜があったとこは消えてしまった、と。   テレビに映る、有名人がたくさん来る避難所の他にも、注目されず、少人数でひっそり避難生活をしている方々もたくさんいらっしゃるのだ。 喜んでもらって本当に嬉しかった。


帰りの電車の時間まで、仙台萩ライオンズクラブの皆様と、“利久” の タン焼きで会食。


CA391091.JPG

一家に一台、石油ストーブは用意しておいた方がいい! と、皆さん、力説していた。 防災意識を持ち続けるのは難しい。 三カ所目の小渕浜の避難所では、お菓子までご馳走になってしまった。 避難所でご馳走になるとは、無礼だねぇ。 ありがとうございました。


2011年5月 5日

みんなかなり一生懸命だ。


CA391093.JPG



上野鈴本演芸場で復興支援落語会。 手の空いてる芸人も、演芸場の前で 募金活動をしました。


CA391092.JPG



2011年5月 9日


CA391096.JPG




CA391097.JPG



銀座エビス会 志村会長のお宅の竹藪で採れた筍で、筍三昧! なんたる 贅沢!!採れたてを直火で焼き筍だ!


CA391095.JPG

激ウマ!! 日本人でよかった。 筍ご飯に筍煮、筍の味噌和え、とにかく何でも美味しかった! 今日のお通じがいいのなんの!! 4回、発作が来て、4回とも豪快な土石流だった。   皆さんのお腹が膨らんだところで、私が落語を一席と、奴さんを踊りました。 お天気はいいし、筍は美味いし、酒飲んで、土産もたくさん頂いて、本当にいい1日でした。 志村御夫妻様、ありがとうございました。


2011年5月11日

昔からのご贔屓、宗形さんと川口で飲みました。 自慢の喉を披露する宗 形さん。


CA391098.JPG

来月頂いている仕事の打ち合わせ、というふれ込み。 だが、打ち合わせは10分で終了、あとはひたすら絶唱しました。 宗形さんは奥様から 『今晩はゆっくりしてらっしゃい!』 と言われて来たそうな。 まあ、早い話が、早く帰って来ないで…って事らしい。 私もかみさんに 『うちのトイレ使うと臭くなるから、起きたら散歩行って、公園でしてらっしゃい!』 って言われた。 俺は犬じゃねえんだ!! 男って悲しい生き物だね〜。


神宮、赤坂ライオンズクラブ合同 明治神宮清掃例会。 終わるとすがす がしい気分になります。


CA391099.JPG

メンバーみんなでお祓いをしてもらう。 被災地の1日でも早い復興、犠牲者の冥福、ライオンズクラブメンバーみんなの健康、家族の幸せ、芸道成就、商売繁盛、交通安全、子供の学業成就、ついでに金八師匠のどしゃ降り人生の収束など、思う限りの願いを掛けた。 日本が早く平穏になって欲しい。


2011年5月13日

金八師匠が拙宅へ来てくれて、一緒に飲みました。 土産に鮒佐の佃煮を 持って来てくれた。 本当にいい人だ


CA391101.JPG

浅草橋にある、佃煮の名店 鮒佐は、本当に美味しい。 私達夫婦が好きなことを知ってて、気を利かせて持って来てくれる。 本当に気の利く、いい人だ。 私は金八師匠と知り合えて幸せだと、心の底から思っている。 彼の人生はこれからも順風満帆、和気藹々、家内円満、交通安全、安産祈願、臥薪嘗胆、晴天続きの万々歳であることは間違いない。 金八師匠の未来に幸あれ!! 筍とガンモの煮付け、鶏の手羽焼き、鱈とキノコのホイル焼きで、焼酎暴れ飲み。 金八っちゃん、また飲もうね。


2011年5月14日

今日のベストショット。 栃の心−朝赤龍。 どの相撲も力相撲で、面白 かった。やれば出来るじゃん。


CA391107.JPG

早く立ち直ってくれ、大相撲!! 今日の相撲は本当に皆、いい相撲だった。


幕内土俵入りは華やかでキレイだから大好き。


CA391105.JPG



激しい調子っぱずれの 呼び出し、音痴次郎。 この人が呼び出すと失笑 が起こる。 なんで三役格なんだ〜?


CA391109.JPG



私がファンで、大病を克服して復帰した、木村正直さん。 キビキビして て気持ちいい行事さん。


CA391108.JPG

でも、阿覧−嘉風の一番は、阿覧が嘉風の髷を掴む反則があった として、行事差し違いになってしまった。 これは正直さんが悪い訳じゃないけどね。


今回は裏方さん特集。 どうみても中学生の呼び出し君。 まだ顔があど けない。 頑張れ! 巨匠を目指して


CA391103.JPG



相撲茶屋も営業停止。 お酒も売ってないんだって。


CA391102.JPG



大相撲技量審査場所。 見てくれ、引退 と書かれた力士の多さ。 私が 好きだった琴春日関も。 寂しいね…


CA391104.JPG



2011年5月16日

ヒヤシンス草野球団 一般の部一回戦。 私は2打数1安打2打点一三振 。 チームは10−0のコールド勝ち!


CA391110.JPG

久しぶりの勝利に喜ぶメンバー。 本当に久しぶりの勝利だ。 次回は壮年の部だから、頑張らねば!


2011年5月17日

森下へは、この店の唐辛子を買う為。 ここの唐辛子、一味も七味も香り が佳くて美味しいんだよ。


CA391112.JPG



チャリ漕ぎまくり! 世田谷の自宅〜上野鈴本〜錦糸町〜森下〜銀座〜青 山一丁目〜千駄ヶ谷〜自宅。


CA391111.JPG

それぞれ用足し。 『二日酔いでこしらえたら、いつもと違う汁ができちゃっよ』 と苦笑する、みつまさの大将。 確かにいつもより甘め。 でも私個人としては今日の汁の方が好きだなぁ。 蕎麦は相変わらず、香り豊かで美味しかった。 チャリで移動する時は、なるべく登り坂がない道を選ぶ。 今日のルートは甲州街道〜新宿御苑〜四ッ谷〜市ヶ谷〜九段坂〜神田〜秋葉原〜上野 だと、登り坂は新宿南口のガードだけ。 帰り道は、赤坂見附〜青山一丁目 の登り坂だけは仕方ない。 その先、 表参道から井の頭通り〜代々木上原を通ると、登り坂の連続になるので、あえて千駄ヶ谷〜代々木〜南新宿〜甲州街道 と走ってくる。 ね? 坂道ないでしょ? でも、上野までトロトロ漕いでちょうど一時間。 電車で行くのとかわらない。 これから天気良きゃ、チャリで行くかぁ!!


2011年5月18日


CA391073.JPG



月村マンション杯ゴルフコンペ。 前日泊まりで、宿は三養荘という、一 流旅館だ。


CA391072.JPG

天皇陛下もお泊まりになった宿で、庭が素晴らしかった。 参加者全員で記念写真。



CA391074.JPG



中居さんに見送られて、伊豆大仁ゴルフ場へ。 今日ご一緒した、月村さ ん、丹野さん、高山さん。


CA391075.JPG

スコアはまあまあ。 でも非公開。 もっと上手くなりたい。


2011年5月20日

またしても大相撲見物。 幕下から見る。 一生懸命だから面白い!!  裸足の行事もとても新鮮だ。


CA391072.JPG



私が来た時に勝った試しがない高見盛。 今日は初めて勝った!


CA391074.JPG



強い!! 強すぎ!! 向かうとこ敵なし。 前頭の中に横綱が 一人、といった感じ。


CA391075.JPG

こうして相撲見物出来るのも、仁木さんのおかげ。 ありがとうございました。


今日は父の83歳の誕生日。 神楽坂のちゃんこ屋さんで快気祝いを 兼ねて盛大に祝った!


CA391076.JPG

父はカツオのたたきが好物。 美味しかった! 例によって金八師匠は一人で焼酎をがぶ飲みしてた。 身体が丈夫なんだね。 


新宿御苑で、高橋Qちゃんと、ソトコトの小黒さんとで対談。 被災地に 行った時の話をしました。


CA391077.JPG

ロハスな暮らしを追求する今回のイベント。 太陽光発電や、エアコンがなくても涼しく過ごせる住宅、環境をテーマにした展示が盛りだくさんです。 明日まで。 是非来てください。


2011年5月23日

ライオンズクラブで今度は福島産の野菜を無料配布しました。


CA391072.JPG

中身はレタス、きゅうり、ブロッコリーと卵。 手伝いのご褒美にレタスをもらって帰ったけど、甘くて、柔らかくて、すんげぇ美味しかった! せっかく農家の方々が手塩にかけてこしらえた野菜が、風評被害で市場じゃ値がつかないなんて、気の毒ですよ。 募金活動は女川出身の中村雅俊さんや奥様の五十嵐さんも参加。 そんな御縁で次回は女川産の野菜を無料配布しよう、と画策中だ。 我等が金八師匠も、菊千代師匠、菊春師匠と、奇しくも女川へ慰問落語会に訪れていた。 子供達は大喜びだったそうな。 我々落語家も出来る限りの事をしたい。


30日まで浅草演芸ホール昼席の12時半に出演中です。 トリの爆笑王 三 遊亭歌之介師匠。


CA391073.JPG

私のネタは、初日が “初天神” 。 今日は持ち時間があったので “青菜” でした。 歌之介師匠は “竹の水仙” 昔はオヤジもよくやってたけど、そういえば最近、甚五郎ネタをやる人、少ないなぁ。 私も “ねずみ” やるけど、もう十年位やってない。 “三井の大黒” も、やる人いないなぁ。 歌之介師匠の “竹の水仙” とてもいい出来でした。 よく刈り込んでいて、勉強になった。 またトリまで残って勉強しよう。


2011年5月24日

2011/6月のスケジュール


11~20日
 
上野鈴本 夜席トリ(金時は20時~) 
 
 主な出演者、正蔵、正楽、雲助、喜多八、他 (19日休演)
 
 
12日
  
梅が丘パークホール 「みんなで落語を楽しむ会」 15時開演 先着100名、大人1000円
  
 申し込み03-5300-3220 梅が丘パークホール
 
 
 
21~30日
 
新宿末広亭 昼席 12時45分上がり、(23、24日休演)
 
 
23日
 
読売旅行 初夏の日本一周クルーズ、船内で落語会
 
 
26日
 
ゴールドラッシュ落語会 
 
 18時開演、前売り1500円、当日2000円
 場所;らくごカフェ 03-6268-9818(平日12:00~18:00)
 
 
26日
 
ホテルニューオータニで結婚式の司会

2011/7月のスケジュール


2日 
 
銀座ソトコトロハスビルで落語会
 
 
3日
 
八幡山で落語会 
 
 
5日
 
横浜で講演
 
 
9日
 
藤沢市民会館小ホールで落語会
 14時~16時30分 「旧モーガン邸募金コンサート」
 問い合わせ0466-82-0982(桑山)
 
 
16日
 
 
赤坂榮林落語会 03-5383-0171 
 
 
25日
 
金時寄席NEO
 場所;国立演芸場、18時開場 18時30分開演
 木戸銭; 前売り2500円、当日3000円
 出演; 柳家権太楼、柳家紫文
 ネタ; 天狗裁き、火焔太鼓
 

牛タンをバラの花に見立てた盛り付け。ビールに最高!


CA391076.JPG



アワビのソテーとアスパラガス。  今日のイチオシでした。


CA391077.JPG



浅草の高座を勤めて、夜は銀座ライオンエビス会へ。 美味しいビール美 味しいお料理。 めでたしめでたし。


CA391075001.JPG



浅草の高座〜住吉の稽古〜上野から歩いて巣鴨の “阿希” で、久しぶ りに仁木さんと飲みました!


CA391078.JPG

仁木さんはしばらく体調を崩され、三週間、禁酒してらしたそうな。 体調悪いと飲めないもんね。 今日は調子よく、4合ほど召し上がってた。 嬉しかった。 仁木さんとの酒は楽しい! なにせ、噺家が悦ぶ内容の話なんだから! 風邪が長引いてらっしゃる間、寂しかったけど、全快されて本当によかった。 だって私のもう一人の父ですから。 だけど、夏が近づいて、飲み始めが、かように明るいと、ちょっと気が差すね。


2011年5月26日

さすがに新橋亭のお料理は美味しかった! こちらはシュウマイが名物。  美味しいよ。


CA391079.JPG



先日の野菜無料配布の御礼状が、茨城県阿見町から届きました!


CA391080.JPG



赤坂ライオンズクラブ5月第二例会は、中華の老舗 “新橋亭”  で行われました。


CA391081.JPG

いつもは昼例会なんだけど、私が会長になってから、第二例会は夜にしよう、ということにした。 お酒を飲みながらだと、昼とは違った意見も出るし、親睦も深まって、よい面もある。 今日も楽しかった。


2011年5月28日

来る31日の楽屋コンペ に向け、初出場の金八師匠と打ちっ放しに 行きました。


CA391083.JPG

金八師匠はゴルフコンペというのに参加するのも初めて。 当人はかなり緊張している。 『周りに迷惑をかけるんじゃないか…』 『みんなにバカにされるんじゃないか…』 『大たたきするんじゃないか』 と、ずいぶん心配していて、夜も10時間位しか寝られないし、朝ご飯は3合しか喉を通らないらしい。 神経の細かい師匠だ。 心配事は全て現実になるだろうが大丈夫! みんな優しい人ばかりだから。 口の悪い人はたくさんいるけど心配御無用! 兄弟子のあちきが守ってア・ゲ・ル!! 最近、かなり上達して、以前より真っ直ぐ、遠くへ飛ぶようになった。 あとは当日のコスチュームが問題だ。 頼むから、よそ行きのTシャツとバミューダは勘弁してください。 噺家になる前に働いていた、ガソリンスタンドの ESSO とロゴの入った帽子も止めてね。 31日が楽しみだ。


来る31日の楽屋コンペ に向け、初出場の金八師匠と打ちっ放しに 行きました。


CA391083.JPG

金八師匠はゴルフコンペというのに参加するのも初めて。 当人はかなり緊張している。 『周りに迷惑をかけるんじゃないか…』 『みんなにバカにされるんじゃないか…』 『大たたきするんじゃないか』 と、ずいぶん心配していて、夜も10時間位しか寝られないし、朝ご飯は3合しか喉を通らないらしい。 神経の細かい師匠だ。 心配事は全て現実になるだろうが大丈夫! みんな優しい人ばかりだから。 口の悪い人はたくさんいるけど心配御無用! 兄弟子のあちきが守ってア・ゲ・ル!! 最近、かなり上達して、以前より真っ直ぐ、遠くへ飛ぶようになった。 あとは当日のコスチュームが問題だ。 頼むから、よそ行きのTシャツとバミューダは勘弁してください。 噺家になる前に働いていた、ガソリンスタンドの ESSO とロゴの入った帽子も止めてね。 31日が楽しみだ。


2011年5月29日

成城懇話会がサッポロライオン新宿Lタワー店で開かれました。


CA391084.JPG

昨日、一昨日と酒を開けたので、サッポロ生ビールが美味いのなんの! 立て続けに4杯飲んで、かような豪華料理。 ワイン暴れ飲み。 ヘベレケになっちゃったよ。 この会は私が若手で通る、数少ないお集まりだ。 みんないい人ばかりで、とても楽しい!


今日のメインディッシュ。 スズキのポアレ。 青海苔のソースが美味で した。


CA391085.JPG



2011年5月30日

あ〜あ、今日で浅草千秋楽。 やっぱり高座があるってことは本当に有り 難い!


CA391086.JPG

6月は上席は休みだけど、中席は上野鈴本夜席のトリ、 下席は新宿末廣亭の12時半上がり と高座続き。 ひとつの高座もおろそかにせず、一生懸命勤めよう。   浅草の高座が終わって、歩いて上野の落語協会へ。 途中、吉牛で牛鍋丼を大名喰い!! (“アタマの大盛” といって、並盛りで肉だけ大盛という、贅沢極まりない、貴族の食べ方。 380円 )   そういえば今日、楽屋で 志ん輔師匠が 『若いもんはほとんど松屋の牛丼だよ。 年取ると吉野家になるんだよ』 と仰るので、楽屋にいた前座にきいたら、全員が松屋派だった。  私は吉野家かすき家。 松屋しかなければ食べない。 松屋は若者向け? 真贋不明だ。 皆さんはどこ派ですか?     いよいよ住吉踊りのお稽古も熱気を帯びてきた。 あと2ヶ月だもんなぁ。 一年って本当に早い。


過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ