« 2010年4月 | トップ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月 2日

日本書鏡院選抜展を見に、銀座の鳩居堂へ行ってきました。


CA390794.JPG

名だたる先生方の作品は、どれも素晴らしかった。 我が師、長谷川耕史先生の作品の前で先生と記念写真。 まだまだ道のりは遠い…。 最近はマンガの影響か、入場者数が多くて好評だそうな。 よかったよかった。


2010年5月 3日

プリウスの修理が終わるまで、代車のアクシオで我慢ガマン…。


CA390795001.JPG

今日初めて乗った。 プリウスに慣れてるから、アイドリングの音や、加速時のエンジン音がすごくやかましく感じて、あまり運転したくない。 プリウス早く帰って来ないかなぁ…。


渋谷で映画を観る前に、駅近くの洋食屋“カウベル” でランチ。 すご 〜く美味しかった! 星4つ


CA390796001.JPG

ランチプレート。 鱸のソテー、マスタードソース。 人参スープ、バターライス、コーヒーとプリンが付いて千円は安い! 是非お薦めです!


こちらはカミさんが頼んだハンバーグ。 これもすご〜く美味しかった!  美味しい店ってあるんだね。


CA390797.JPG

大満足だった。 井の頭線渋谷駅の西口出て右行ってすぐ。 でも、このランチプレートが千円だとすると、ラーメン一杯800円とかは高過ぎだよなぁ、とか思う。また食べに来ようっと!


映画鑑賞 “川の底からこんにちわ” 〜ユーロスペース〜


CA390798.JPG

新聞の評を見て、興味がわいて観に来た。 130名位でいっぱいの小さな小屋。 立ち見が出る盛況ぶりだった。 かなり期待してきたんだけど、ガッカリ…。 ちょっと品がないところも引いてしまう。 何がいいたいのか、イマイチ分からん。


2010年5月 6日

日本書鏡院展に出品する作品作り。 二段になったとは言え、ヘタクソだ ねぇ…。


CA390799.JPG

狸や猫の毛筆を借りて書いてみると、書き味が全然違う! びっくりした。 ま、それが判るようになっただけ、進歩したのかなぁ。 あっという間に二時間過ぎていた。 


お知らせ!!   6月11日〜20日、鈴本演芸場 昼席のトリを取る事になりました!!!


12時半開演。  私の他には、歌武蔵、さん生、圓蔵、ひな太郎、小円歌、権太楼、順子ひろし、正蔵、喜多八各師匠と、超豪華な顔ぶれです。 是非お越し下さいませ!


2010年5月 7日

映画鑑賞 “アリスインワンダーランド”


CA390792.JPG

“チャーリーとチョコレート工場” が好きで、かなり期待を持って観た。 はっきり言って、大人の鑑賞に耐える作品ではない。 映像の凄さは感じるけれど、まぁ、眠くはならないけど、心には残らない。 デズニーランドのアトラクションのひとつみたい。 決して金を払ってまで劇場で観る映画ではない。 駄作。 “川の底からこんにちわ” も超駄作だったけど、金が掛かっている分だけ、こっちが駄作。 ひどい映画を立て続けに観てしまった。 “川の底からこんにちわ” は思い出す度、腹が立つ。 ユーザーレビューが良かったのは何なのか!! ひどい作品だった。 “アリスインワンダーランド”は、メッセージ性はゼロだけど、お伽話としてみる楽しさはあった。


2010年5月 8日

超駄作“アリスインワンダーランド” を観た後、錦糸町の“みつまさ” さんで金八師匠と飲みました!


CA390793.JPG

これからの落語界に於ける生き方について、師匠から御高説を賜る。 みつまさの大将は、大相撲の玉春日関の引退相撲で留守。 その隙に金八師匠が女将さんを口説いていた。 お家横領を企んでいるようだ。 そう言えば、金八師匠のカバンの中に“手打ち蕎麦入門” という本が入っていた。 いよいよ大いなる野望が、芽を出しているようだ。 近い将来、金八師匠を『みつまさの大将!』 と呼ぶ日が来るのだろうか…。 危機を察してか、みつまさの大将が帰ってきた! 危なかった! 


2010年5月10日

ホテルオークラの地下にある、ミヤタデンタルオフィスは、大変な名医な のだ!!


100510_1537~01.jpg

『痛い!』 という程ではないけど、近頃、奥歯が沁みるような痛さを感じることがあって、船旅の前に診察してもらった。 奥歯に詰めた金属を調整してもらって、一応はよし。 だが、帰国したら詰め物をはずして取り替えなきゃいかんらしい。 コワい…。 金八師匠が街中で明日、駒込の“磯太郎落語会” のチラシを見て『金時師匠の噺を金払ってでも伺います!』 というメールが来た。 どうせ来やしないんだよ、このセコヨイショ野郎! 19時開演です。 見に来てね! 私も参加する打ち上げもあります。


相撲見物。 私がファンの行事、木村正直さん。 時間になると顔がこん なに真っ赤になる!


CA390794.JPG

軍配さばきもきびきびしてて、気持ちがいい。


取組後はこんなに穏やかになる。 まるで映画の大魔神のようだ。


CA390795.JPG



この呼び出し見習い君は、どうみても15〜6だろう…。 一 説には呼び出し、床山は儲かるらしいし。頑張れ!!


CA390796.JPG



一番笑ったのは魁皇−雅山戦。 相撲というより、闘牛のようだった。


CA390798.JPG

物言いがついたけど、軍配通り、魁皇の勝ち。 土俵下でかなりハアハアしてた。 取り直し!!と言われても、息が上がっちゃって取れなかっただろう…。 やっぱりトシだね、魁皇…。 


やっぱり強い! さすが横綱!! 盤石の強さに文句のつけようがなかっ た。 いいぞ、白鵬!!


CA390799.JPG



終わってから仁木さんと、仁木さんの友達とで、両国駅前で飲んで、さら に寺田さんと飲みました。


CA390801.JPG

神田明神下の“章太亭” 。 古い歴史を持つ、上品な割烹。 かつては市川右太衛門さんもよく来たそうだ。 おでんがとても美味しい。 落ち着いた雰囲気で、まさに大人の隠れ家だ。 著名な写真家の三宅先生がいらして、写真を撮ってもらっちゃった! 何たる贅沢…。 同席した方々も皆さん、一流会社の方ばかり。 いいお店でした。 結構、酔っ払って帰宅。 昨日、休肝日にしたから、やはり酒が美味かった。


相撲見物に来てた超美形二人組。 頼んで写真を撮らせてもらった! さ やかちゃんとみなみちゃん。


しかし!! 操作ミスで、写真を消してしまった! お見せ出来ないのが残念です。 さやかちゃんは上品な着物美人、みなみちゃんはワイルドで健康的美人。 載せたかったなぁ〜。 すごく残念。 いい女だったなぁ…。皆さんで想像して下さい。


2010年5月11日

柄が刀の柄になってる傘、買っちゃった。 海外行ったら着物で歩いて、 コイツを腰に差して歩くんだ!


CA390792001.JPG

かさな工房ってとこで作ってる。 ネット販売しかしてないそうだ。 純国産で6000円。 長いのもある。 色や鍔も選べるだよ。


駒込“磯太郎落語会” 。 たくさんのお客様でありがとうございました 。 ネタは“らくだ” でした。


CA390793001.JPG

『前回に引き続き…』 というお客様も増えて、嬉しい限りです。 なんとか定着させたいね。 落語会の後は、かような豪華弁当に飲み放題。 打ち上げは大盛り上がりだった。 次回は未定。 またお知らせします。 磯太郎の料理は美味いねぇ!
   『必ず行きます!』 なんて言ってた金八来ず。 来ないとは思ってたけど、このセコヨイショ野郎!


2010年5月12日

宮崎にやって来た。


CA390796.JPG

仕事は明日だけど、当日乗り込みは万が一の事があると困るので、空いていれば前日に入ってしまうようにしている。 飛行機はわからないからね。 ホテルに荷物を置いて、宮崎駅の観光案内所で作戦を立てる。 親切に教えてくれた案内所のお姉さん。 とりあえず宮崎県庁に行く事にした。 


宮崎県庁で記念写真。 田舎者丸出しだね!


CA390793.JPG



案内所のお姉さんに教えてもらったラーメン屋“栄養軒” で昼食。 美 味しかった!


CA390795.JPG

タクシーの運ちゃんも、ホテルの人も、案内所のお姉さんもみんな口を揃えて『栄養軒が美味しい!』 というので食べに行く。 宮崎神宮の参道にあった。 かなり繁盛している。 一杯550円。 結構美味しかった。


青島行こうと思って電車乗ったら、間違えて都城方面に乗っちまったよ!!


CA390797.JPG

山之口駅というとこで気付いた。 何にもないとこ。 20分待って宮崎方面の電車がやっと来た。 バカした〜!! 青島はあきらめた。 ホテル帰って風呂入って、飲んで、Mother見て、サッサと寝よ。


夜の宮崎。 鶏焼きは美味い!! 宮崎駅の観光案内所のお姉さんに教え てもらった“とり乃屋”に行く。


CA390798.JPG

すんげェ美味しかった! 


鶏焼きを食べた後、そこへ御飯をまぜて食べるのが“通”。 激ウマ!!


CA390800.JPG



仕事で『福岡から宮崎へ来る度に来ている!』という常連さんと隣り合っ た。 確かにおいしい。


CA390801.JPG

、またこの店で会いましょう。


ホテルへの帰り道、可愛らしい女子大生の呼び込みに誘われて“ずんたん ” なる店に入る。


CA390802.JPG

鶏の肝の刺身。 美味しかった! “ずんたん” とは、亭主が子供の頃からのあだ名だったんだってさ。


この人が“ずんたん”。


CA390804.JPG



で、彼女が引っ張り込んだ女子大生。 種子島出身で、彼氏も同郷なんだ って! ラブラブだと!!


CA390803.JPG



2010年5月13日

仕事の前に青島へ観光に来た。 チャリを借りて出発


CA390797001.JPG



熱帯植物園を通り抜けると、花がきれいだった。


CA390796001.JPG



天気もいいし、眺めは最高! 年配のご夫婦が多かった。 数十年前、き っと新婚旅行で来たのだろう


CA390792.JPG



平日は暇なんだろう。 土産物屋のおっさんが昼寝してた。


CA390795001.JPG



青島神社は毎年、ジャイアンツが必勝祈願にやって来る。 やはり怪我が ないように、と願う選手が多かった。


CA390794.JPG



宮崎観光ホテルで講演。 お客様は宮崎法人会の皆様。 講演と落語。  やっぱり落語は聞いてもらいたい。


CA390801.JPG

会長の岩切さんは東京大学在学中は、足繁く寄席に通っていたそうだ。 大変にいいお客様でした。


宮崎観光ホテルでご馳走になった、地鶏丼。 美味しかったです!


CA390800.JPG

終わってから、時事通信の岩下支局長とビールを飲む。 同い年とあって、子供の話やらで大いに盛り上がった。 空港で飛行機の時間まで鶏焼きで飲んだけど、昨日食べた“とり乃屋” とは雲泥の差。 聞けば、空港ビルが炭火焼きを認めてくれなくて、鉄板焼きにしてる為、美味しさが出ないとか…。 酔っ払ったお陰で、飛行機の中では爆睡だった。 機内の飲み物が全部、有料になってたのには驚いた。


2010年5月15日

日本書鏡院展に出品する私の作品に、落款を押してもらった。 落款ひと つでガラッと変わるものなのだ。


CA390792.JPG

大先生と我らが耕史先生で、生徒さんの作品を選び、ひとつひとつに落款を押す。 結構、大変な作業だ。 海外行く前に提出しないといけなかったので、間に合ってよかった。


旅行の支度に大忙し! なにせ20日も行くんだから…。 忘れ物がないか 心配。


CA390793.JPG

ニューヨークの日本人学校で落語をやる事になり、生徒さんに手拭いをプレゼントしようと思ったけど、手元になかったので、金八師匠に分けてもらった。 人気も人望も供えた方なので、たくさんの手拭いが集まるのだ。さすがに次々々々々々々々期落語協会会長の呼び声高い師匠だ。 サイゼリヤでスパゲティ食べて、しばしば別れを惜しみ、別れた。 帰ったらまた飲もうね!


ライオンズクラブの年次大会に顔を出してから、巣鴨で仁木さんと飲む。  しばらく無沙汰してしまうからね…


CA390794.JPG

いつもの“阿希” はお休みなので、巣鴨駅近くの“蛇の目寿司” へ。 仁木さんと飲むのは本当に楽しい。 ニューヨークから帰るまで、仁木さんと飲めないのが少し寂しい。 巣鴨駅で別れてから、後ろ姿をしばらく見送った。 “第二の父” と書いているけど、実の父よりずっと近しいし、愛情を感じる。 大事な大事な父です。 帰国したら飲みましょう!!


2010年5月16日

ヒヤシンス草野球団、世田谷連盟に移籍。 14−9で久しぶ りの勝利!! バンザ〜イ!!


CA390795.JPG

いつ以来の勝利だろう??? 若い人が新たに加わり、みんなよく打った。 私は3打数ノーヒット、2三振。 いいとこなし。 今日の夜から日本を離れるのに、心を残してしまった。 


久々の勝利の美酒。 二子玉川グランド近くの“山ちゃん亭” で祝勝会 。


CA390796.JPG

メンバーの浅川さんの行きつけの店で、打ち上げにはうってつけだ。 元々ラーメン屋さんだそうで、ラーメンが美味しい。 次回は活躍出来るよう、頑張ろう!


これから日本を後にします。 飛行機はエールフランス。 そんな訳で、 6月9日まで当ブログはお休みします。


CA390798.JPG

一緒に飛鳥?に乗船する鏡味仙三さん。 旅の模様は6月9日以降、まとめて載せます。 


荷物は20キロピッタリ! “目方でドン” なら優勝だ。


CA390797.JPG



過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ