« 2009年11月 | トップ | 2010年1月 »

2009年12月の記事

2009年12月 1日

今日から池袋演芸場の19時上がり。 夜は少ないねぇ…。


どこの寄席も、夜席は苦戦中。 今日の池袋演芸場も、少なかったけど、いいお客様でした。 ネタは“ふぐ鍋” でした。 終わってから、仁木さんにお呼びだしを頂いて、巣鴨の“亜希” へ。 仁木さんと飲むのは久しぶり。 とは言っても、金時寄席の後、焼き肉屋で飲んだんだ…。 亜希で飲むのは久しぶり。 仁木さんは、落語にものすごく、造形が深いから、こちらも勉強になる。 メンチカツと、写真の“蒸し蠣” を食す。 美味しかった! また飲もうね、仁木さん!! とはいっても、仁木家は源氏の流れを汲む、元二千石の大身旗本、こちらは土佐の漁師。 世が世なら口も聞けなかっただろうね。 なんたって仁木家の屋敷は、愛宕下にあって、千坪もあった、っていうんだから…。 殿、これからもよろしくお願い致しまする!

2009年12月 7日

お歳暮回り。 東急デパートで買い物中、こんな可愛い子発見


ついでにプリウスの1ヶ月点検で、赤坂のニュートヨさんに寄る。 リッター当たりの平均走行距離は28!!!  まだ一度しか給油してないもんね。 それも25L。 それで栃木県の鹿沼までゴルフに行ってなお、可能走行距離は220って表示してある。 凄まじい破壊力だ。 静かで、広いし、買ってよかった…。  池袋演芸場のネタは“駒長” でした。 今日のお客様には、ちょっと辛口だったかなぁ…。

2009年12月 6日

池袋演芸場の高座を終えて、仁木さんと巣鴨の蛇の目寿司で飲みました!


蛇の目寿司はネタが新鮮で、鉄火巻きは絶品です! 写真撮り忘れた。 それくらい美味しい。 このトシになると、酒と美味い肴、少しでいいね。 穴子、美味しかったなぁ!

2009年12月 5日

堀越高校野球部OB会


吉祥寺で行われたけど、間に合わず、立川の駅近くの居酒屋で、ひとつ先輩と、同級生とで飲む。 私の同級生で、名投手だった、森田を中心に、左がひとつ先輩のエース、田口さんと、右は流し打ちの名人、キャッチャーとしても一流だった西川さん。 もう一枚は、奥からボーンヘッドの名人、横倉さんと、グラブさばきは天才的だったが、貧打の角屋敷、一番手前は、ひとつ先輩で、名マネージャーの名を欲しいままにした、野崎さん。 私もマネージャーだったけど、忘れ物が多くて、みんなに迷惑をかけた。 “使えないマネージャー” として、その名を轟かせた。 いまだにその時の事を言われる。 もう30年も経つんだから、勘弁してちょうだいよ…。 田口さんについては、同級生で、4年前に死んだ吉澤が、よく言ってた。 明治大学の1.2年生相手の練習試合で、田口さんが先発、キャッチャーが吉澤。 その時、田口さんは一世一代のピッチングを披露した! 甲子園経験者の名だたる強打者を、バッタバッタと三振に斬って落としたのだ! 向こうの監督はカンカンだ! 『何で打てないんだ!』 と。 迎えた四番打者、初球空振り。  と、そのバッターが吉澤に言ったそうだ。 『すげぇフォーク投げるなぁ…』 吉澤のサインはストレートだったのだ…。 早い話が、球に伸びが全くなかった、て事だ。 吉澤は笑いが止まらなかった、と生前、よく話してたっけ…。 みんな怖い先輩だったけど、トシとったね…。 一時期、寮で同じ釜の飯を食べてた大切な友達。 まるでその寮生活が一年前の事のようだった。 今日は会えなかったけど、ふたつ上の五味さん、網代さん、山本さん、大沢さんにも会いたかったなぁ…。 

この器をみてくれ。


この辺りは陶芸の街として栄えたところだそうで、この店も一品一品、味もさることながら、器の美しさに息をのんだ。 最後には抹茶をご馳走してくれて、茶碗は、お好みの茶碗で点ててくれる。 大満足でした。

終演後、隣町で、日本一暑い多治見市の日本料理“余白” で、懐石料理をご馳走になりました。



岐阜県土岐市で、ケアマネージャーの皆様の前で講演。


福田会長ほか、世話役の皆さんと記念写真。 今回、いろいろと世話をやいてくれた、藤森さんのお兄様は、羽柴良一さんという、高名な陶芸家さんだそうで、出してもらったコーヒーカップも、かように温もりに溢れた逸品だった。 ネタは“二番煎じ” でした。

昨日は、榎本会計事務所で、ビデオ撮りに続いて、忘年会でした。 携帯を忘れたので、写真はなし!!


ECGゴルフコンペで優勝争いの常連、新小岩の“やよい寿司” の粂ちゃんの店でやりました。 皆様、一年間ご苦労様でした。

2009年12月 3日

池袋演芸場を早上がりして、明治記念館へ。


ライオンズクラブでお知り合いになれた、片山組の星野社長に、お声掛かりを頂いて、八千代銀行さんの超優良顧客の皆様を集めた“八新会” で小咄。 八千代銀行の伊藤専務さんは、落語家になりたかったそうな。 ならなくてよかったですね! 今の方がすごく稼げると思います。 楽しく過ごしてお開き。 ありがとうございます。 昔は忘年会の司会なんて、いっぱいあったけど、いつの間にかなくなっちゃったね…。

2009年12月 2日

ACT AGAINST AIDS 〜パシフィコ横浜〜


榎本社長と二人で見物。 今年は映画音楽。 すごく楽しかった。 やはり桑田さんは超一流のエンターティナーだ。 あっという間の二時間だった。 最後は新曲の披露もあって、大満足!! 我々の隣に座っていたご婦人は、お子さんが風邪で入院中で、もう回復したから退院してもいい、と言われたが、医者に頼んで今日一日、入院を延ばしてもらって、このコンサートを見に来たそうな。 『旦那は?』 と聞くと、現実が隣に居ると桑田さんに夢中になれないから、いつも置いてくるんだって。 一年に一度、このコンサートを楽しみにしてるそうだ。 あ〜おもしろかった!!

今日の夜は、榎本社長から頂いたチケットで、桑田佳祐さんのコンサート、見に行くんだ♪♪♪


そんな訳で、池袋演芸場の出番を昼席にまわしてもらった。。 二っ目になったばかりの、だん五改め大五郎が、嬉しそうな顔して、手拭いを持ってきた。 いろんな人から祝儀をもらって、ホクホク顔の大五郎と、悔しそうなロケット団。 可哀想なのは左龍師匠。 代演にきたら、大五郎から手拭いをぶつけられて、渋々、祝儀を渡してた。 『早くしないと、夜の正太郎も来ちゃうよ…』  『わかりました! 高座下りたら、急いで帰ります! 』 と言ってたら、彼が高座上がってる最中に、正太郎が来ちゃった!! 気の毒だね…。

2009年12月14日

浅草演芸ホールの高座を勤めてから、巣鴨の“亜希” で仁木さんと飲む。


だいたい一週間に一回のペース。 時間が空くと 『どうしてんの?』 と連絡を頂くし、勿論こちらからも、空いてれば連絡する。 誠に近しき間柄です。 今年初の“毛ガニ” をご馳走になっちゃった!! やっぱり美味しい! 金八師匠は『毛ガニなんて、身を取り出して食べるなんて邪道ですよ! カニを知ってる人間は普通、殻ごと、丸かじりですよ。 根室の人間は、花咲ガニもみんな、殻ごと喰うのが当たり前なんですから!!』 って言ってたけど、根室の皆様、本当ですか? 申し訳ありませんが、私は毛ガニも花咲ガニも、殻ごと食べる勇気を、持っておりませぬ。 皆さん歯が丈夫なんですね…。 金八師匠は、この皿のカニを、殻も残さず、全て食べるのだろう! そう言えば、金八師匠は以前、鶏卵も、殻ごと、割らずに食べる、と聞いた事がある。 青大将みたいなお人だ。 さぞかし骨は丈夫なんだろう。 その後、カキフライも食べて帰る。 仁木さんと飲むのは楽しい! もしかしたら、金八師匠はカキも殻ごと食べるのかなぁ…。 彼なら不可能ではない。 今度会ったら聞いてみよう。 ちよりんとのロマンスが上手くいきますよう に…。

2009年12月13日

東京スカイツリー見参!!


『あのおじいちゃん、スカイツリー作ってるとこ、見てるんだってさ…』 って20年後位に子供達から言われるんだろうね、東京タワーの時みたいにね。 この人はまさに建設中の東京タワー見ていたに違いない。 御年79歳、今日も高座で元気に軍歌を歌ってた。 落語界の宝、川柳川柳師匠。 79歳でジャズを歌ってるのはこの人だけだろう。 浅草演芸ホールの今日のネタは“真田小僧” でした。

訂正、営林ではなく、正しくは“栄林” です! 誠に失礼しました!



2009年12月12日

金八師匠とちよりんが、ヤバいらしい! 頑張れ、金八!!♪



赤坂の中華の名店“営林” で落語会。 その後、東京会館で、丸の内ライオンズクラブのクリスマス例会。


営林での落語会は初めての試み。 立派な高座でビックリ! “柳田格之進” を聞いて頂きました。 その後、会食。 さすが営林、本当に美味しかった! そこから丸の内ライオンズクラブのクリスマス例会にお邪魔して、軽く一席。 メンバーで、建設会社大手の、片山組社長、星野さんには、お世話になりっ放しだ。 ありがとうございました。 最後のビンゴ大会は、いつも通りスカ。 でも血圧計をいただいた。 トシだから、少しは血圧を気にするようにしよう…。 

2009年12月11日

今日から浅草演芸ホールの5時15分上がり。


ネタは“紙入れ” でした。 前座の時、一緒に働いた駿菊師匠と、落語界の重鎮、入船亭扇橋師匠。 扇橋師匠には、前座の頃から、かなりたくさん、噺を教えて頂いた。 “狸札” “へっつい幽霊” “道具や” “つる” “たちきり” 等々…。 お弟子さんもみんな優秀だよなぁ…。 扇遊、扇好、扇治、扇辰…。 弟子を育てるのが上手い師匠です。

池袋演芸場上席、無事終了。 近くの台湾料理屋で打ち上げしました!


初めての店だったけど、結構美味しかった。 この店を推薦したのは金八師匠。 自腹は切らないが、口だけはやたら肥えている。 さすがゴチ真打ちの異名をとる、師匠だけのことはある。 円丈師匠も参加して下さった。 円丈師匠は、なんと今日がお誕生日だそうだ。 いか煎餅を前にして、ハッピーバースデーをみんなで歌った。 金八師匠が『俺はまだ飲み足りないぞ!』 と仰るので、時松と三人でもう一杯。 師匠は『来年こそ、結婚して、子供を作りたい!』 と、声を大にして宣言してた。 願いが叶う可能性は極めて少ないが、金八師匠に幸多かれ、と祈らざるをえなかった。 ちよりんとのロマンスの行方が楽しみだ。 明日から今度は浅草演芸ホールの5時15分上がり。 高座がある、というのは本当に有り難い。 明日からも頑張ろう!

2009年12月10日

新ニッ目の正太郎君と、金八師匠で、飲みに行きました。


池袋演芸場並びの“うな鐵” は、かなり美味い。 結構飲んで、解散。 明日もあるしね。 明日の店選びがあったものの、ご多忙中にもかかわらず、来て下さった金八師匠に感謝、感謝です。 師匠は今日、うな鐵に行く事を当てこんで、昨日の夜から何も食べなかったそうな…。 だから今日の食べっぷりは凄まじかった! 入店後、いきなり“うな丼” だ。 彼にとっては20時間振りの“銀シャリ” だ!! 正太郎も、つられて食べる。   明日は千秋楽の打ち上げ。 毎度、打ち上げでは、個人注文を繰り返し、しこたま暴飲暴食の限りを尽くして“トラブルメーカー” の異名をとる、金八師匠もお見えになるそうだ。 明日も、御指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます!

2009年12月 8日

池袋演芸場八日目。 ネタは“三年目” でした。 その後、赤坂ライオン会に参加しました!


ライオン赤坂の皆様、今年一年ありがとうございました! 最後に記念写真。 また来年!

1月9日(土) 14時〜 世田谷キャロットタワーのパブリックシアターで、一門会があります!


一門総出演です。 是非、お越し下さい。   問合わせ/03−5432−1526   全席指定2500円

2009年12月31日

金時ブログをご覧の皆様、一年間ありがとうございました!!


CA390726.JPG

今年も無事、大晦日を迎えられ、ホッとしています。 御贔屓衆の皆様、私を支えてくださった方々、寄席に来て頂いたお客様、当ブログにいつもネタを提供してくれる金八師匠、本当にありがとうございます。 お断り致しますが、金八師匠ネタは、事実一割以下、あとは私が付けた尾鰭です。 間に受けないでね…。 所詮は噺家のヨタブログですから…。 金八、またネタ代にご馳走するからね…。 いつもオカズにしてゴメンネ!! 感情に任せてつい、行き過ぎたことを書いて、ご迷惑をおかけした事もございました。 心からお詫び致します。 毎年、私は大晦日、新年の時報と同時に、高田馬場の穴八幡様の御札を、決められた方角を向けて貼ります。 尊敬する故、古今亭志ん朝師匠が『俺が売れたのは、この御札をお祀りするようになってからだよ』 と仰っていたのを聞いてから、信仰するようになりました。 まだ全然、売れてませんが、それは穴八幡様が『まだ努力が足りないよ…』 と言ってるのでしょう。 来年も皆様の御贔屓、お引き立ての程、よろしくお願いします。 そうそう。 ホテルニューオータニで10月に結婚式の司会をさせてもらった
、静岡の鈴切さんから、こんなスゴい伊勢エビを頂戴しました! 明日、食べようっと。 御馳走様です。   皆様、どうか良い年をお迎え下さいませ。   御礼と反省を込めて。


烏山オヤジの会の忘年会に行って来ました!


CA390725.JPG

メンバーの中村さんとは、もう20年以上のお付き合い。 奥様がまた、テニスが達者で美人なんだよ。 いつも集まる場所は、千歳烏山駅前の居酒屋“みよし” 。 シュウマイが特にウマい! みんなで記念写真を撮って、近くのカラオケスナック“桜” へ移動して、みんなで絶唱した。 来年もいい年であることを祈りつつお開き。 気がつけば、昭和22年まで24時間を切っていた。 途端に“暮れ” の風情がした。 皆様、今年もありがとうございました!


2009年12月30日

もとい! 岩手県二戸から働きに出て来た甘酒嬢は、小笠原さんです!  失礼しました!


飯塚君から指摘がありました。 あいつ、本当にうるせぇんだよ…。


今年の打ち納め。〜平和ローランドCC〜


CA390724.JPG

昨日の夜、高校時代の友達の飯塚君から『明日、暇だからゴルフやらない?』 という、急な電話。 コースも決まってないが、朝6時半に迎えに行って、車中から方々のコースに電話して、前橋から20キロにある、平和ローランドCCへ。 以前、女子プロアマの司会で来た事がある。 会長一行が帰る時、いつの間にか駐車場に現れたヘリコプターで帰ったのに驚いた覚えがある。 極寒を予想していたが、まあまあ暖かだった。 日陰に入ると、流石に風は冷たかったけどね。 そんな客を気遣って、甘酒のサービスがあった。 岩手県二戸から働きに出て来た、という宇都宮さんと飯塚君の三人で記念写真。 ショットはまずまずだったが、OB二連発があったりして、前半は大暴れ! 後半は49回。 フルバックからだから価値がある。 来年以降が楽しみだ。 来年もまたやろうね、飯塚君!


2009年12月28日

大掃除〜みつまさ忘年会。


金翔と時松が12時に来て、分担して掃除。 私は換気扇を掃除したが、凄まじい汚れだった。 終了後、皆で風呂に入って、錦糸町のみつまさへ。 今回は鍋ではなく、おつまみ沢山。 最後の蕎麦は、やはり激ウマだった。 二次会に行こうかと、あたりを徘徊したが、どこも満席。 仕方がないので、またみつまさに戻って飲酒。 迷惑極まりない! いつもご馳走になっている、仁木さんにもご参加頂き、和やかに過ごしました。 あ〜よく飲んだ! 一門のトラブルメーカーの金八師匠も、今日は穏やかだったので、問題なく終了。 来年こそ、一門にとって、良い年になりますように…。


2009年12月26日

成城懇話会〜ライオン新宿西口Lタワー店


CA390723.JPG

メンバーの皆さんとは、長い付き合いで、かなり楽しい。 料理もすごい美味しかった! ロシアのズブロッカを持って来てくれた、ロシアに精通しているメンバー氏、北方領土の返還は、絶対有り得ない! と、仰ってた。 私もそう思う。 彼が持って来てくれたズブロッカは40°。 一杯飲んだら撃沈だ。 これをロシア人は何杯もストレートで飲そうだ。 口当たりがいいから、スイスイ入っちゃうんだよね。 料理長がお休みなので、副料理長が作ったそうだが、いい腕してるね!メンバーの皆さん、一年間ありがとうございました!


来年5月15日から6月5日まで、マルセイユ〜ニュー ヨークまで、飛鳥?に乗るんだ♪♪♪


CA390716.JPG

いつもお世話になっている古今亭志ん弥師匠のご紹介で、20日間の船旅に行くことになった。 初体験の長旅だ。 いつも乗っている、ふじ丸やパシフィックビーナスより、一回り大きな感じ。 船内を一通り見せていただいた。 勢朝師匠は、このままグアム〜サイパンのニューイヤークルーズで、4日まで日本を留守にするそうだ。 まだ見ぬ異国の地、今から楽しみだ。


訂正; 『金八師匠に不幸が…。』 とありましたが、変換間違い です。『幸が…』が正解です。


なんで間違えたんだろう…??? 深層心理かな…。 ともあれ、金八さんの幸せを、改めて星空に願った。 あ、今日は曇り空で、星なんか、出てないや…。


今年最後の書道の稽古で、品川の日本書鏡院へ


CA390712.JPG

“習字” と言わず“書道” と言えるこの嬉しさ!! なんたって初段だからね…。 今年最後の作品。 ま、見ての通り、実際にはあまり進歩しちゃぁいない。 前途多難だ。 最近は、先生の噂を聞いて、小さな子供達の入会が殺到し、40人を数えるようになったそうな…。 確かに耕史先生は教え方が上手いからね! 大人の部6人で忘年会。 鮫洲の花の舞へ。 今日初めてお会いした人妻さんは、『品川区の習字…』 でググったら、私のブログに当たって、それで入会したんだって!! 笑っちゃったよ。 このブログもダテではない。 感謝しろよ、金八…。 金八師匠は今晩、クリスマスデートだって…。 彼にも39年振りの幸せが訪れますように…と、流れ星に手を合わせる。 『どうかこれからも彼の下に不幸が絶えませんように…アーメン…』 我ながら、あまりにも弟弟子想いで、涙が出た。 習字、もっと上手くなりたいなぁ。


仁木さんと、ひな太郎師匠と三人で、巣鴨の“亜希” で飲みました。


CA390711.JPG

実力派真打ちのひな太郎師匠。 刺身と蠣の殻焼きなどを食べて、仁木さんと別れ、文楽師匠のお宅に伺う。 文楽師匠の話は、勉強になったし、すこい面白かった。 文楽師匠のお宅の猫。 志ん朝師匠の昔話は面白かったなぁ…。


2009年12月22日

新宿ライオンの安具楽会に、父と一緒に出席しました。


毎度、美味しいものを載せる事に、批評も多いので、今回はなし!! その後、兄貴と久しぶりに飲む。 まずは、昨日のマッチャムの店“伝八” 。 マッチャムは、うちの兄貴に小学生時代、スゴくいじめられたそうな…。 いじめた本人、記憶なし…。 マッチャムの店は、いつも大繁盛だ。 まぁ、これだけ美味しいなら納得だ。 さらに、歌舞伎町のチャンピオン事、お好み焼き“大坂屋” 社長、望月先生の店に寄る。 望月先生はすでに、バンタム級まで落とし、長谷川穂積との対戦を眼中に入れているようだ。 『亀田興毅は、簡単にKO出来そうだから、気合いが乗らない…。』 とも望月先生は仰ってた。 望月先生としては、大坂屋に群がる、荒くれ共を、片っ端から、得意の左フックで、病院送りにした昔が懐かしいようだ。 連夜の快酔で帰宅。 美味しかった!

2009年12月21日

ブログ再開!!   小学生時代の友達達と飲みに行きました。


場所は、新宿歌舞伎町の居酒屋“伝八” 。 同級生のマッチャム事、松尾君の店だ。 料理はみんな凄く美味しかった! 小学校の事なんて、ほとんど忘れてたけど、話してると徐々に思い出して、みんなで大笑い。 給食の思い出になると、話は尽きなかった。 カレーソフト麺、美味しかったなぁ。 あとは揚げパンと、鯨の竜田揚げだね! やはり、気のおけない友達と飲むのは酒が美味しい。 快酔、快酔!!

2009年12月17日

ブログ休止のお知らせ


サーバーのメンテナンスの為、来週月曜日まで、当ブログを休止します。 ごめんね…。 先日もお客様の河村様から『美味しいもんばかり食べてると、体に毒ですよ!』 と言われました。 何度も重ねて申し上げますが、普段は極めて質素な食生活をしています。 誤解のないようにお願いします。 これから幡ヶ谷駅前の中華料理屋“チャイナハウス” 行くんだぁ〜。 あそこ、本当に美味しいんだよ。 楽しみ〜!!

2009年12月16日

レイクウッドカントリークラブで、今シーズンの打ち納め


7時半に祖師谷大蔵で、元サッポロライオンの社長の長澤さんと待ち合わせ。 ゴルフだと、楽しみで、早く目が醒めちゃうんだよね。 子供の遠足と一緒だね…。 今朝も自然に目が醒めました。 名門レイクウッドカントリークラブ。 よく手入れが行き届いていました。 スコアは48・49 。辛うじて百を切った感じ。 80台の夢は、来年に持ち越しだけど、達成可能な予感は、感じている。 ラウンド後、森山さんと杉山さんで、横浜駅構内のサッポロライオンで飲む。 やはり、サッポロライオンの生ビールは別物。 激ウマだった。 ゴルフは楽しいね…。80台は来年の前期目標にします。

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ