« 2009年9月 | トップ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月 8日

久々に仁木さんと、巣鴨の“亜希”で飲みました。 カキフライ、今季初登場!!


久々でもないけど、一週間空くと、久しぶりな感じがしてしまう。 仁木さんと飲むの、楽しいんだよ。 カキフライ、美味しいよねぇ! 今宵は金八師匠の噂で、持ち切りでした。 いつも話題の中心ですぜ、金八師匠!! 人気者だね!

日本書鏡院に行って書道の稽古。 一応、初段になったので、あえて書道と書かせて頂きました!


息子も台風で学校が休みになったので、一緒に行く。 二人の今日の一枚。 どっちが金時のかわからない?? バカこくでねぇだよ。 上手い方ですよ。  何??左の方? そーではねぇだよ! でもコイツ、結構上手いんだよね。 たいしてやってないのに、この間の展示会で準特選とっちゃうし…。 抜かれるのは時間の問題だ。 我が耕史先生は教え方が上手いから、生徒さんがすごく増えた。 私ももっと早くやれば良かった。 字が汚いのは恥ずかしいからね…。

昨日のお仕事。 酔っ払って爆沈した為、更新出来ませんでした。


第一勧業信用組合の上得意様の集まり“墨信会”で落語を聞いて頂きました。 ネタは“らくだ”でした。

2009年10月 7日

浅草で買った、番傘風の蛇の目傘。 普通、骨は6本しかないけど、これは24本ある。 結構、お気に入り。


雨の日が楽しみだ。

新宿末廣亭で、権太楼師匠に“宿屋の仇討ち”をお稽古して頂きました。


権太楼師匠の噺は本当に面白い。 教えて頂いているのに、すっかり客になってしまって、ガハガハ笑ってしまった。 危うく声まで出すところだった。 超多忙の中、こうして教えて下さるんだから本当に有り難い。 10月30日のゴールドラッシュでやる予定です。 お楽しみに。 末廣亭の夜トリは、林家正雀師匠。 端正で本格派の人気の師匠だ。 いい男だよなぁ。 豹柄の着物の歌る多師匠。 こんな不思議な着物、どこで売ってるんだろう…? なかなか似合ってますぜ、姉さん!

2009年10月 6日

来週、結婚式を挙げる、堀口元気さんと早織さん。 籍はもう入っていて、長女の、ひびのちゃんも一緒に。


赤坂プリンスホテルで打ち合わせ。 ひびのちゃん、可愛いね。 これくらいの大きさ、懐かしいよ。 私なんぞは“堀口元気”というとマンガの“頑張れ元気”を思い出す。 実はお父上は“頑張れ元気”の愛読者だったんだってさ。 わかるなぁ、その気持ち…。 

2009年10月 5日

飯塚君と“彩の森CC”でゴルフしました。


こいつとゴルフ行くと、ほとんど雨。 彼が言うには『俺がほかの誰かと行く時は、たいがい晴れだ。 お前と行く時だけだよ、雨は…。』 との事。 俺だってそうだよ…。 今日はちょっとは降られたけど、問題なかった。 彼はいい景色だと『写真撮ってブログに載せろ!』 とやかましい。 このコース、トムワトソンが設計した、というが、ショートホールのグリーンの真ん中にバンカーがあるのは反則だろ〜…。 性格の悪さが伺い知れる。 フルバックでやったから、スコアは言えない。 彼はシングルだから問題ないけど、谷越えの230ヤードとか、池越えの220ヤードなんて、私レベルでは、対処出来ません。 フルバックだと、ミドルの二打目も200ヤード位残るから難しいよ。 しかし、ショットは、練習の成果もあり、かなり進歩した。 次回が楽しみ!! 宇都宮餃子ランチとかが付いて¥7700。 安いよねぇ! コースも面白いし、大満足です。 ただ、インターバルが悪くて、ハーフ3時間も掛かったのにはくたびれた。 でも今日はドライバーのミスショットはほとんどなかった。 かなり明るい感触だ。 70目指し て頑張ろう!

2009年10月 3日

目黒ライオンズクラブの重鎮、伊原さんの御子息様の結婚式の司会を承りました。


目黒雅叙園で打ち合わせ。 一成さんと邦子さん。 邦子さん、美人だねぇ! 打ち合わせ後、バイキングをご馳走になりました。 雅叙園のバイキングは美味しかった。 式の当日、楽しみにしてますよ!!

住吉踊りの稽古〜ホテルオークラ内、宮田デンタルオフィスで歯石取り!


いつの間にか、住吉踊りの会の中でも古い方になってしまった。 小円歌姉さんが一生懸命教えてくれるので、意気に感じている。 来年も頑張ろう! 旧知の友達が、ホテルオークラの地下一階で歯医者をやっている。 技術も設備も腕も素晴らしい! 外人さんを含め、お客様はひっきりなし。 いいぞ! ミヤタデンタルオフィス! 虎ノ門から歩いてミッドタウンまで来て、お気に入りのラーメン屋“天鳳” で食べようと思ったら『スープ仕込み中』 の看板。 ガッカリして、桂由美ブライダル事務所の隣にあった長寿庵で、蕎麦をたぐる。 美味しかった。 末廣亭まで歩き、用足しをして、元世界チャンピオンの望月社長の経営する、歌舞伎町のお好み焼き屋“大阪屋” で、金八師匠と飲む。 師匠は、私が20年前にあげた安物の鞄を、今も大切に使っていてくれた。 彼の物持ちの良さには、頭が下がる。 以前も彼が根室高校入学した時に、買った靴下を履いていた事があった。 激しく穴だらけだった。 というか、裏は全てスケルトンだった。 チャンピオン望月社長のお陰で、会計は安かった。 金八はそれを聞いて『安!!!』 自分で払ってから言え !!金八!! 

2009年10月 1日

今日は志ん朝師匠の御命日。 師匠のお墓は、花が絶えた事がない。 本当にいい師匠だったなぁ…。


うちから江戸川橋の還国寺まで歩いて稽古しながら行く。 お線香もいっぱい。 落語ファンらしき方が墓参りしていた。 いつも通り、戒名が刻まれた墓誌を撫でて帰る。 どうか安らかに…。 

2009年10月15日

北洋銀行さんの、超お得意様の集まり“美原はまなすクラブ”で講演しました。


大変いいお客様でした。 ありがとうございます。 この同じ、北の大地の端っこの根室で、金八師匠は、いたいけな学生さんに、いい加減な事を吹き込んで、莫大なギャラを稼いでいるらしい。 私はコツコツ誠実に行きたいと思います。 金八が帰ってきたら、今度こそ阿漕な稼ぎを重ねた悪銭を吐き出させて、ご馳走にならにゃなるまい。 明日は暇だから、飛行機の時間まで、函館の街を探索するつもり。 実は、泊まりで函館って、初めてなんだ。 いつも日帰りだから。

函館到着。 いきなりバカウマ!! 函館駅前、どんぶり横丁の“馬子とやすべ”の“いか・いくら丼”!


函館駅前がきれいになってたのには驚いた。 今から20年前、まだこの辺りはドヤ街みたいだった。 その中の“金時食堂” に入って食べた“いかそうめん” が、めちゃくちゃ美味しかった。 もうなかったけど、こちらの店のいか・いくら丼、大満足! 幸せな気持ちになりました。 

2009年10月14日

鈴本〜浅草〜榎本会計事務所〜巣鴨“亜希”で仁木さんと飲む。


色々と用足し。 最後は亜希で、かようなカキフライ。 もうひとつ、“ソイの煮付け”を食べたけど、あまりにも美味しそうだったので、写真を撮るのを忘れました。  今日、ミシュランの本が出たらしいが、日本の料理は美味しい。 イタリアに行った時、『これならサイゼリヤの方が美味いぞ…』 って思った事が、何度もあった。 これからはカキフライだよねぇ…。 美味しかった! 

“宿屋の仇討ち”のお稽古開始。


権太楼師匠に教えて頂いた“宿屋の仇討ち” 、テープを聞きながら、ノートにおろす。 10分進むのに、一時間位かかる。 権太楼師匠の噺、おろしながら笑っちゃうんだよね。 改めてテープ聞くと結構、私の笑い声が入っていた。 失礼だから声出して笑わないようにしてたつもりなんだけど、おかしいよなぁ、権太楼師匠…。 やっと全ておろし終わった。 これから歩きながら、口に馴染むまで、ひたすらしゃべる。 少なくとも百回はしゃべってるだろう。 何事も努力、努力!!

赤坂ライオン会で会食。 実は母と喧嘩中。 行く前に新宿の実家に寄りました。


喧嘩の原因は母が、私のうちに電話すると必ず、名乗らすに 『あのね…!』 としゃべり出す。 『モシモシ…』 さえもなしに。 こちらも一瞬、びっくりしてしまう。 何度も『止めてくれ。』と言ったけど、止めようとしない。 先日もその調子で来たので、頭に来て『失礼な電話するな! 』 と言ったら、激怒。  『声を聞けばわかるでしょ!!』 とは母の意見。 でも社会通念上、おかしいでしょ? せめて『モシモシ…』 位はあるよね?…。 今日も至って不機嫌でした。 ま、いいか…。 話は変わるけど、赤坂ライオン会。 シェフの腕は良い。 サラダ、鮭のムニエル、タンシチュー。 美味しかった! メンバーの方々も、いい人ばかり。 また来月、お会いしましょう!

2009年10月11日

高校野球観戦。 堀越学園敗退。 打てねー!


日大二高と対戦。 0−6と完敗。 それほどいいピッチャーじゃないと思うんだけど、チャンスに四番バッターが悉く凡退。 流れを引っ張り込めなかった。 いいピッチャーが欲しいね。 これでセンバツの夢は消えた。 夏の甲子園目指して頑張れ!!

2009年10月10日

堀口・小出御両家、結婚式の司会を赤坂プリンスホテルで勤めました。


御両家のご両親さまと、元気・早織夫妻。 穏やかないい結婚式でした! 披露宴前に産まれた“ひびのちゃん” 可愛い過ぎ!! うちの子供にも、こんな可愛い時があった。 最初から、二次会のような盛り上がり。 新婦さんは“あおい囃子保存会”のメンバーで、自ら笛を吹いていた。 御両家のご好意で、終宴後、別室でフルコースディナーをご馳走になった。 ライオンズクラブの例会の時から、料理は不味い! と思っていた赤坂プリンスホテルであるが、今日は美味しかった!!   やりゃあ出来るじゃん、赤坂プリンスホテル…。 かなりワインを飲んで撃沈。 

高校野球見物。 母校、堀越学園が国士館と対戦。 大方の予想を覆して、3−2で勝っちゃったよ!!


今年はあまり下馬評が良くなかったから、飯塚なんかは『コールド負けだろ〜。』なんて言ってたけど、わからないもんだね。 明日は日大二高、センバツ目指して頑張れ!!

2009年10月 9日

六本木のミッドタウン前にある“天鳳”のラーメンは、東京で一番美味しいと思います。


六本木なんて、あんまり来る用事はないけど、このラーメンを食べたいが為にやって来る。 1.3.5 といって、油濃くて、しょっぱくて、麺固め、という、極めて非健康的な食べ物だ。 これが美味いんだ!! 

住吉踊りのお稽古。 今度また、上野鈴本11月6日〜昼席でトリを取ります。


本当にあたいは踊りの才能がない。 踊りに限らず、人間も生き方も、本当に不器用だ。 噺にしたって、気の利いたマクラや“くすぐり”を入れられる訳じゃなし、器用な人が羨ましい。 来年の住吉踊りは“さつまさ”。 また難しいんだ…。 まだ時間はあるから頑張ろう! 一生懸命教えて下さる小円歌姉さんに報いる為にも。 11月6日〜10日の鈴本の顔付けは、かような豪華メンバーです。 是非、ご来場下さいませ!!

2009年10月20日

猫八襲名披露宴


さすがにニューオータニの料理は美味い! 特にスープが美味かった。 オークラとオータニは双璧だね。 帝国は、とある真打ちの時に、思いっ切り、手を抜かれたから、落語協会関係はやらないんだ。 俺たち、金はないけど、うるせえんだよね…。

四代目猫八襲名披露宴〜ホテルニューオータニ


四代目と堺すすむさん。 “私の青空” でお世話になった、山本監督と八名信夫さん。 披露宴には欠かせない、市馬師匠の“俵星玄馬”。 相模の彦十つながりで、来て下さった、播磨屋さん。 いい男だね! 寄席の吉右衛門とは、エラい違いだ!

キャプテンサンタGC〜東千葉CC。バンカー捕まりまくり!!


今日、ご一緒した、池田夫妻と赤井さん。 女性二人は、スイングがきれいで、飛ばし屋さんだった。 毎ホール、バンカーで、しかもなかなか出なくて苦労した。 プロボーラーの矢島さんと、おもちゃコレクターの北原さんと三波豊和さん。 上田プロから真剣にレッスンを受ける清水国明さん。 今回でこのコンペも20回目。 毎回たくさんの人が集まるのは、ひとえに下山社長の人柄だろう。 ご一緒した女性二人が飛ばし屋だったから、力が入っちゃったよ。

2009年10月19日

明日から大忙し。 とは言ってもゴルフばかりだけど…。 そんな訳で、長の暇を頂きに仁木さんと飲みました


巣鴨の“亜希” という店は実に不思議な店で、毎日、客の顔が変わらない。 いつも同じお客さんなのだ。 本当にアットホームな店だ。 写真中央のN嬢は大変な大酒呑み。 人妻さんだけど、つわり時は『二日酔い…。』 6ヶ月になって、お腹が出たら『飲み過ぎ…。』 だと、エステに通っていたそうだ。 産まれた子が酒飲みになるのは自明の理だろう。 仁木さんと飲むのは楽しい。 『先日、ひな太郎師匠の“三枚起請” を聴いたが素晴らしかった!』 と言ってた。 いいよねぇ〜、ひな太郎師匠。 我々、本当に生き残るのは大変なんだよ。 凄い人、いっぱいいるからね…。まだまたちっぽけな存在だな、金時…。

2009年10月18日

伊原・平手ご両家披露宴〜目黒雅叙園〜。


伊原さんは目黒ライオンズクラブの重鎮で、御子息の結婚式の司会を承った。 ご両親と、はるばる韓国のライオンズクラブからお越しになった、金夫妻。 新婦の邦子さんは、女優の原佐知絵に似た美人だった。 伊原さんは顔が広いから、呼ぼうと思えば5〜600人は、すぐに集まってしまう。 しかし、御子息の一成さんは『すべて自分の考えでやるから…。』 と友達や親戚中心の、ごじんまりした、アットホームな、とてもよい婚礼になった。 しっかり者だな!息子。 お幸せに!!

2009年10月17日

朝日名人会〜有楽町朝日ホール。


ネタは“井戸の茶碗”でした。 ご存知、文珍師匠。 最近、新しいセスナ機をお買いになったそうで、オートパイロットなので、放っておいても目的地まで連れてってくれるそうだ。 私の“井戸の茶碗”をお聞きになって、『磨いて小判が出る女房なんていまへんな…。女房なんか金喰うばかりですがな…。』 なるほど…。 この間、真打ちに昇進した王楽さん。 色んな会に顔を出して勉強している。 偉いね! トリの歌丸師匠は“豊志賀の死” 。 女は怖い!と痛感した1日だった。

2009年10月16日

これからこの飛行機に乗ります。



函館見物


ホテルグランディアから空港までの送迎バスの時間まで、ホテル近くの“炭小屋” という料理屋に入る。 イカ刺身、バカウマ!!! 本当にビックリするくらい美味しかった。 身はともかく、キモがめちゃくちゃ美味しいんだよ。 新鮮なレバーを、もっと上品にした感じ。 まるで、フグのキモのようだった。 いやぁ、驚いちゃったなぁ…。 これはこの時期に函館来ないと、出来ない贅沢。 こちらのお店は、焼き物が売りなので、頼んで食べた。 こちらも美味しかった。 サービスで出してくれた、塩辛がまた絶品。 酒を飲ませるんだ!! わずか1時間で大満足!! この時期、イカだけ食べに来ても十分、満足出来ます。 世の中にゃあ、まだ知らない、美味しいものがある、て事を実感した。 こんなに美味しいものばかり、毎日食べてたら、バカになっちゃうよなぁ。 あ、それで金八はバカになったんだ…。 納得…。

函館見物


ペアルックで元町公園に腰掛ける、お年寄り夫妻。 なんだか微笑ましい。 旧イギリス領事館から遠メガネで見た、昔の函館港。 赤レンガ街の超有名店“ラッキーピエロ”で、噂の“チャイニーズチキンバーガー”を食べる。 たまたま今朝の“はなまるマーケット”で函館特集をやっていた。 ¥350で、このボリューム!! 甘辛だけど、よくパンにあっていた。 地元の人に聞くと、全員がよく食べに行くそうだ。 港に出ると急に雷雨。 函館らしい!

函館見物


これがかの有名な“八幡坂”。 映画などによく登場する。 この風致地区は、石畳で趣タップリだ。 途中でソフトクリームを食べる。 旧函館区公会堂。 大正天皇もお泊まりになったそうだ。 眺めも良かった。

初めての函館見物。


宿泊したホテルグランディアは、五稜郭のすぐ近く。 展望台に登ると、本当に星形だった。 反対側は、函館山とホテルグランディア。 温泉大浴場があって、いいホテルだった。 歩いて函館山に向かう途中、冬支度に、家の前でドテラを日干ししてた。 やっぱ北国なんだね。 1時間半かけて函館山ロープウェイの駅付近に到着。 その間“宿屋の仇討ち” をひたすらしゃべる。 元町配水場から見た函館の街。 聖ヨハネ教会やハリストス正教会を見ていたら、ちょうどお昼。 教会の鐘が鳴り、港の船が汽笛を鳴らす。 函館ならでは、だ。 

2009年10月26日

義太夫のお稽古〜アドワークス〜銀座ライオン会。 歩くつもりだったけど、強風の為に断念。


真打ちは毎年、うまれる。 落語界で生き残るのは、至難の業だ。 今、有り難くも、トリを取れたとしても、決して安穏とはしていられない。 常に努力を重ねていかなけりゃ…。 熾烈な生存競争だ。     義太夫の稽古して、銀座七丁目ライオンへ、。  今日ゲストスピカーは、“日本バラ会” の今井さん。  ため息が出る程、綺麗だった。 新宿駅西口で、バラ展が行われるそうだ。 見にきてね。 

2009年10月24日

自宅に帰ってみたら、キャプテンサンタのコンペが50位の飛び賞の賞品が届いてた!!!


iPodナノまでもらっちゃった。 でもiPodナノは、娘に秒殺で持っていかれた…。  シューズケースとヘッドカバー、 嬉しい〜♪♪♪♪♪

無事帰京。 飛行機はかなり遅れた。 風が強かったみたいで、ラダーが動きっ放しだった。


真っ直ぐ、新宿Lタワー店での“成城懇話会” に出席。 お料理はみんな美味しかったけど、食欲に負けて、写真撮る前に食べちゃいました。 かろうじて最後の“カニとアボガドのパエリア風” だけ撮りました。 成城懇話会はとても楽しい会です。    いつも新宿駅西口にいる、古今亭朝太君そっくりの願人坊主。 必ずいる。 成人の日は必ず、明治神宮前にいる。 カメラを向けられる事を極端に恐れる。 今日、ついに写真撮影に成功した。 最初に見た時、『朝太本人か…?』 と思った。 親父か…? 今度会ったら本人に確認してみよう。 それにしても似てるよな…。 今度会ったら『おい、朝太!』 と呼んでみよ…。

SL人吉号到着。 国宝青井神社をお参りして、ラーメン食べて空港に向かう。


金土日だけ運行されているそうだ。 なかなかの迫力だった。 人が行列していたラーメン屋。 焦がしニンニクの香りが食欲をそそる。 麺が大盛で、全部は食べられなかった。 トシとったね…。人吉は観光地化されていない、のんびりした雰囲気がいい。 結構好きだな、この街。 球磨川には鮎釣りの人がいた。 是非とも一度。 オススメです。

一夜明けて、飛行機の時間まで稽古しながら、人吉市内をぶらぶら。


人吉城天守閣跡から見た人吉市内。 そこから歩いて武家屋敷を見学。 ここに西郷隆盛が1ヶ月いたそうだ。 茅葺き屋根は毎日、煙りで燻さないと傷むんだそうで、凄い煙かった。 隠し扉あり、隠し部屋ありで、面白かった。 天井の桟が床の間に垂直に向かって作られた部屋は、武士が切腹する為の部屋だそうで、今の家では、縁起が悪いから作らないんだって。 勉強になるね。 

あまりのショックに昨日はブログの更新が出来ませんでした…。涙


球磨カントリークラブは名門で、グリーンがやたら早い。 みんなスリーパットは当たり前。 5パットした人もいた。 私の成績は、前半、言えない…。 後半は44。 1メートルのパットを4つはずしたから、それがなけりゃ、かなりいいセンいったのに。 大飛躍の予感アリだ! 左から岩下さん。 銀馬車グループの社長で、映像クリエーターの紀里谷和明さんのお父さん。 竹内社長と岩根さんの4人で回った。 宿泊した宿 “あゆの里” は本当にいい宿だ。 部屋のバルコニーには、温泉の風呂があって、その気持ちの良さは、筆舌に尽くし難い。 風呂に入って、ずーっと部屋の中をフルチンで歩いてた。 人吉城は立派な城郭。 この球磨川はダム問題で揺れているが、尺を超す鮎が釣れるなど、自然がいっぱいだ。 歴史館を見学して、夜のパーティーに臨んだ。 元狩人の加藤高道さん。 42、42だって。 上手いねぇ。

2009年10月22日

熊本県人吉に到着。 ホテル近くの“あかし” という店で飲む。


手作り料理で美味しかった。 食べたのは“キノコと豚肉の煮付け” “キクラゲとインゲン” “おでん” 。 みんな美味しかった! 明日に備えて早く寝よう。 明日は今日のリベンジだ!

オーウィル杯コンペ。 左から玉の輔、志ん弥、馬楽各師匠。


グレートアイランドCCは、伊藤園のゴルフクラブで、素晴らしいコース。 しかも社員教育が実に行き届いている、気持ちよいコースだ。 スコアは49と、もう片方は非公開。 打ちまくった。 これから熊本行ってゴルフするんだ♪ 明日は頑張ろう。 

2009年10月21日

明日はオーウィル杯。 グレートアイランドCC近くのホテルに玉の輔師匠と前泊しました。


茂原駅前のビジネスホテルに入り、焼鳥屋で飲む。 ボトル4本も飲んじまったよ。 女の話、芸の話、結構楽しかった。 へべれけに酔っ払って、ホテルを隣と間違えて、玉の輔師匠は関係ない部屋の鍵穴に突っ込んでいた。  明日は早いから、早く寝ようっと!!

田無ライオンズクラブ結成25周年記念、出前寄席


地域のお年寄りを招待しての落語会。 いい事だ。 お年寄りは日本の功労者だからね。 大いに楽しんで頂きたい。 岡野ガバナーも駆けつけて下さって、メンバーの皆様と楽屋で記念写真。 皆様、今日はありがとうございました。 いっぱいのお客様でした!

2009年10月31日

ゴールドラッシュ、inらくごカフェ。 満員のお客様でした!


金八師匠のお世話で、実現しました。 大変いいお客様で、感謝感激です。 出来については、まぁ…、精一杯。 これから温めて行きたい感じ。 “宿屋の仇討ち” 大事に温めて、いい噺にしたいと思う。 なんたって、努力不足。 頑張らにゃあ…。

2009年10月29日

自分の噺を録音して、何度も何度も聞く作業中。


面倒くさいけど、間の狂いや、余計な言葉、重複した語尾などを見つけ出すのに役立つ。 これからまたしゃべります。

2009年10月28日

お知らせ!! 11月1日(日)、浅草演芸ホール昼席でトリを勤めます!!! 高座は4時位からです!



東京赤坂ライオンズクラブ10月第二例会 〜ホテルオークラ〜


今日は桃果林の中華料理。 オークラは本当に美味しい! この前菜の盛り合わせだけで、二合は飲める。 エビの包み揚げも、鶏とキノコの炒めも、他にエビチリと上海風焼きそばにアンニン豆腐。 大満足! 久兵衛の寿司の日もあるし、洋食の日も。 どれも大変、美味でございます。 さくら水産をご馳走だと信じて疑わない金八にも、皿に残った汁をなめさせてあげたかった。 赤坂で超有名店の“栄林” で、落語会をやる事になりそうで、その打ち合わせをして、義太夫の稽古に向かう。 我ながら毎日、よく歩いている。 ゴールドラッシュ、いよいよ明後日だからね。 神保町駅前の“古書センター”5階の“らくごカフェ”です。 ご来場お待ちしてます。

2009年10月27日

熊本県人吉の深野酒造さんから“球磨焼酎 彩葉” を頂いちゃいました!


米焼酎はイマイチ、麦や芋に比べると、人気がないが、クセがなく、料理にも良く合って、とても美味しい。 その上、血液中のなんちゃらを抑制する効果があることがわかったそうで、健康にもいいそうだ。 まぁ、本当に身体が心配だったら呑まなきゃいいんだけどね。 水で割って人肌に燗して飲む。 幸せになれます。

稽古三昧。 渋谷駅をかわきりに、青山一丁目のオーウィルさんに行って、四ツ谷三丁目〜義太夫の稽古。


途中、牛込柳町で、発掘調査現場に遭遇した。 かつての旗本屋敷跡だそうで、茶碗や瓦が見えていた。 かなり歩いたなぁ…。 高田馬場の義太夫の稽古場から、さらに巣鴨の“亜希”まで。 稽古しながら歩くのは大好き。 私は臆病者だから、稽古してないと、不安で仕方がないんだよ…。 30日(金)はいよいよゴールドラッシュ。 ネタ卸とはいえ、絶対に中途半端な出来では、高座に掛けたくない。 これから刈り込んで、刈り込んで、高座に掛けたい。 金八師匠にも、金也師匠にも、それだけのクオリティを求めているのだから、自分が中途半端な出来では絶対、掛けられない。 とにかく、今の時点で最高の状態にしたい。 最初が高ければ、その後がもっと高くなるから。 両師匠、生半可なこしらえで持って来たら、絶対に許さねえよ…。 自分の自戒を込めて…。 亜希では、初物の“白子ポンズ” が美味かった。 季節を感じざるを得ない。 仁木さんと飲むのは楽しい。 落語、本当に詳しいんだから…! 身体、大事にして下さいね!

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ