« 2009年5月 | トップ | 2009年7月 »

2009年6月の記事

2009年6月 2日

朝日新聞の取材で、母校の堀越学園にやってきた。その後、巣鴨で仁木さんと久々に飲む


もうすぐ夏の全国高校野球大会が始まる。 私が高校球児だった時の事を聞きたいと、取材の申し込みがあった。 インタビュー中、堀越学園理事長先生がちょうど、お見えになった。お世話になってます! この写真が創始者の堀越千代先生だって。 生写真は初めて。最近、強豪校といわれる高校は、選ばれた選手以外、練習もさせない、どうかすると、野球部にさえ入れない、という学校もある! しかし堀越は、みんな引き受けて、そこで選手を育てる、というスタンスだ。 高校を選ぶ諸君、名前だけで選んじゃダメだよ。 堀越には平等にチャンスがありました。いい学校だったし、いい野球部だったし、いい指導者がいます。学校の前には、女の子がいっばい。聞いたら『平成ジャンプの山田君と知念君を待ってる』とか。おじさんは全くわからない…。私達の時も、麻世や、哲平さんを待ってる女の子がいっばいいたなぁ。

仁木さんと飲むのは、本当に久しぶり。お相撲もあったし、こっちも上野のトリと、浅草の夜席もあったからね。最近、仁木さんは落語会とかで、知らない人から 『仁木さんですよね…?』と、たまに声を掛けられるそうだ。どうやら、私のブログを通じて、有名になったらしい。あはは…。見掛けたら、声を掛けて下さい。 今日のお酒も、愉快で楽しく、いいお酒でした。 帰り道、目白でもよおして、一旦降りて、誰でもトイレに飛び込む。 危なかった…。もう少しで、金八と同じ、“お漏らしさん”になるところだった。 最近の“誰でもトイレ”は、かような半回転式。締まるまで時間が掛かって、ちょっと恥ずかしい。 まぁ、無事間に合ったし、めでたし、めでたし。






今日の続き


今日のメンバーは、DVDの発売でお世話になった小川さんと金八師匠。 金八師匠と近くの白木屋で飲む。 金八師匠と飲むと色々、勉強になります。嫁募集に、色っぽさを強調し、自慢の乳首を魅せる金八師匠。 誰か、嫁候補いませんか? 師匠は『とにかく子供が欲しい!』と言ってました。『我こそは♪』という独身女性、ご返事下さい。もしくは23日のゴールドラッシュに来て下さい。 金八君の未来に幸あれと祈る!

2009年6月 1日

幡ヶ谷の“チャイナハウス”新装開店!


毎度お馴染みの“チャイナハウス”。本当に美味しいんだから! 店舗拡張で、すごく広くなった。 ささやかながら、お祝いの花をプレゼントさせていただいた。マスターと奥様。 奥様は元セルスターズのボーカルで“蜂のムサシは死んだのさ”を歌っていた。 運が良ければ、来店時にコンサートを聴けるかも! 木曜日らしい。お料理は、いつもの通り、食欲に負けて、写真はこれだけ。 アスパラの炒めと、パンにエビのすり身を塗って揚げたもの。 そのほか色々。全部美味しかった。

2009年6月12日

私のブログを見ている方は、『金時は豪華なご馳走ばかり食べてる。』と思っているようだが…。


普段はこんなもんです。落語協会近くの“すき家”のミニ牛丼、270円。お腹に丁度いい。 今までは吉牛一筋だったけど、すき家も美味しいね。

2009年6月11日

映画鑑賞。林家しん平師匠監督作品、“深海獣 雷牙”特別試写会。面白かった〜!!


北沢タウンホールで、マスコミ、関係者を集めて行われた。 テーマソング“恋のグルグルハート”を披露する、新ユニット“らぶぶ”。続いて蛍雪治朗を始めとした、出演者の挨拶。 本編はかなりの迫力だった!十分、面白いです! 是非、ご覧ください。うちの時松がすごいいっぱい出てやんの!!生意気な奴だ。

2009年6月10日

榎本会計事務所〜みつまさ〜江東観音〜江戸博〜巣鴨の亜希へ。


天下に冠たる榎本会計事務所に伺う。前の税理士さんが4〜5年掛かって出来なかった案件を、榎本先生は僅か3ケ月でやってしまった! 恐るべし、榎本会計事務所…。 やっぱりやり手なんだね。驚きました。 錦糸町に行って、この間、結婚式を挙げた江東観音さんに写真を届ける途中、みつまささんに寄る。もりそばをご馳走になったが、激ウマ!!♪蕎麦はもりに限る。江東観音さんの親子。お嫁さんは、荷物運び等々、忙しくて留守にしているそうだ。 現在、開会中の“手塚治虫展”。凄く面白がった。切符が二枚あったので、金八を誘って、二人でみた。やはり直筆の原稿は美しく、迫力があった。以前、水島新司先生に、真打ちの後ろ幕を描いて頂いたら、物凄い迫力で、あべこべに前に座る芸人が呑まれてしまった。 内館牧子先生に頂いた原稿は、せり上がる迫力があった。 手塚治虫先生の原画も、凄まじい迫力を感じた。人力車に乗り、ハシャぐ金八師匠。どうみても客には見えない。客にあぶれて、ふてくされる貧乏な車夫…といった感じ。 仁木さんと飲む約束で、巣鴨の亜希に向かうと、地蔵通り商店街の入口で、きく姫師匠に遭遇。『いらない!』って言ってるのに、金八が写真に入ろうとするから、お情けで半分だけ入れてやった。 仁木さんと飲んで、さらに近くでまた飲んで、いい心持ちで帰宅。 金八師匠と飲むと勉強になります。良い事少し、悪い事9割かな…。頼りにしてまっせ、金八師匠!一門の重珍なんですから!!

2009年6月 9日

異業種交流会の“赤坂ライオン会”。若干、軽めかな、と思ったが、食べたら丁度だった。美味しかった!


料理説明をするチーフ。美味しかったよ!

NHKラジオ深夜便“落語百選”の収録。


放送は9月だそうだ。ネタは“紙入れ”と“七段目”。 鳴り物が必要だったので、急遽、歌る美さんに来てもらって、ツケを叩いてもらった。 三味線は、えりちゃん。客から見えないとは言え、リラックスし過ぎだろう〜、その格好…。アマチュアバンドのベースギターみたい。以前、このブログに市馬師匠に登場して頂いた時、『写真の写りが悪かった!』とお叱りを受けたので、今日は撮りなおし。体もデカいが芸もデカい! 私が入門した頃、すでに二っ目で“さん好”と名乗っていたが、飛び抜けて上手かった! 『この人がなぜ、NHKコンクールの本選にさえ、残らないんだ?』と、当時、話題になったもんだ。本当にズバ抜けて上手かった。 それこそ『NHKの審査員の中に落語をわかる人間がいるのか?』とまで言われた。 私はこの師匠の、まるで壁が迫ってくるような落語が、昔も今も大好きだ。今日の活躍ぶり、至極当然だし、むしろ遅過ぎるくらいだ。 歌武蔵師匠の紋は、大好きな“自衛隊統合幕僚”のマークだ。 年下だけど、この兄さんには前座の頃、随分世話になんたんだ。 先代金馬師匠の一門の先輩でもある、桂南なん師匠。正朝師匠が『南なんは反則だよ!その顔だけで15ポイント稼いでいるもんなぁ!』とおっしゃっていたが、解るような気がする。 人気絶頂の林家たい平師匠。彼くらいの努力家は、他にいないだろう。しかし、そんな格好でブラブラ歩いてたらマズいですぜ!売れっ子なんだから…。 たい平師匠は前座の頃から『あいつは放っておいても売れる奴だよなぁ〜。』とみんなで言ってた。彼は天才ではなく、極めて努力の人です。

ツツジじゃないよ、紫陽花だよ。間違えちゃった!



ウチの近所を走る井の頭線沿線は、この時期、ツツジが満開。もうすぐ梅雨入りだ。



2009年6月 8日

ウチのご近所さん。林家しん平師匠。よく会うんだ!


監督作品の映画“雷牙”の完成も間近だ。11日、試写会に行くんだ!楽しみ〜!

2009年6月 7日

江東観音様のご好意に甘えて、豪華ディナー!


『ホテル内で好きに食べて下さい!』という江東観音様のお言葉に甘えて、トップレストランの“木場”で、鉄板焼きコースを頂く!フォアグラのステーキに始まって、車海老、鮑、ヒレステーキと、贅沢の限りを尽くした。焼き方も味付けも申し分なし!いい素材を上手に焼いてくれた稲見さん。美味しかったです。 ハウスワインも美味しくて、料理との相性も抜群。 気が付いたらヘベレケでした。贅沢だねぇ〜!

山本・中村御両家の結婚式。山本観晃かんは錦糸町江東寺の住職さんだ!


錦糸町のWINSの奥にある江東観音様は霊験あらたかで、レース前に手を合わせて、万馬券をとった人は一人や二人じゃないそうだ。 お嫁さんの理想のタイプは“ジャージと短バンが似合う人”と“信楽焼の狸のような人”だそうだ。ナイスビンゴだね!ウェディングケーキは、甘いもの好きな二人の希望で、チョコレートケーキ。蜂が可愛い。ウチの両親と、長年お世話になっている、江東観音の前住職の観月さん。父は一応、江東観音様の信徒総代なんだって。 江東観音様の本院の水澤観音の前住職と、現住職。現住職、これから渋川まで帰るとは言え、リラックスし過ぎだろ〜。とにかく、出席者はお坊さんが多かったので、会場はいつもより明るかった(笑)。

植木屋さん、ご精がでますなぁ…。


似合い過ぎだぞ、時松…。

2009年6月 6日

清澄本誓寺で落語会


五百年以上の歴史を持ち、鬼平犯科帳にも登場する名刹、本誓寺さんは、仁木さんの菩提寺だ。今日初めてきいたが、仁木さんの先祖の中で、幕末の琴の名人、仁木三岳という人がいて、琴関係の人が年に2〜3人、仁木家の墓を訪ねてくるそうだ。仁木家は元々、二千石の大身旗本で、足利家の流れを汲み、関ヶ原の戦いで討ち死にした、という家柄だからね。世が世なら私なんか、そばにも寄れないお人なのだ。お世餓鬼の後、落語を聞いていただいて、浅草草津亭の弁当を食べて、最近、評判の森下の洋菓子店“Mallys”のケーキ食べて、大満足でした。住職さんとやり手の女将さん。 庭はいつも掃除が行き届いていて、紫陽花が咲いていた。 この掃除の行き届いた様を、ウチの菩提寺、法樹院の住職に見せてやりたい。

2009年6月 5日

タイ料理の人気店“チャオ バンブー”の姉妹店“CiaoCiaoバンブー”、明治神宮駅前にオープン♪


この人が社長の竹内さん。オープニングセレモニーに呼ばれてやってきた。お料理はさすがに美味しかった。港志会でお会いした方々と、ライオンズクラブで会長と、私が幹事でタッグを組んだ、港区議会議員の七戸さん。ご馳走様でした。

打ち上げは豪華和食!


ライオンズクラブでお世話になった高橋夫妻。ラブラブだね。招待されて中野の割烹へ。こんな豪華な刺身の盛り合わせの他に、毛蟹が2ハイ♪♪♪ 鯉昇のお弟子さんの鯉八さんは、鹿児島県鹿屋市の出身だそうで、毛蟹を見るのも、食べるのも初めてだそうな…。狂ったように食べていた。 今まで『カニ』というと沢ガニしか知らなかったそうだ。 時代遅れのリーゼントが人気の二ッ目の左吉君。 楽しく美味しい二次会でした。

2009年6月 4日

野方区民ホールで“大江戸落語勉強会”


自宅から環七を伝って野方まで歩く。約2時間、けっこう近かった。今日は“補導出演”だって。初めて聞くなぁ、補導出演…。 受け付けを手伝ってくれたボランティアの皆さん。ありがとうございました! 浅草の老舗、扇子の文扇堂の社長の荒井さん。今日は江戸文化の講師でいらした。 東京都高校野球連盟の横山さんが、ひょっこりいらした。三味線のお稽古の帰り道、私の看板を見て寄ってくれたのだ。右の三味線の師匠は扇橋師匠のいとこだそうな…。 今回の仕事を世話してくれた章介さん。昔からすごくお世話になってます。

ゴルフ猛特訓中!!


近所のオークラランドっていう練習場は、昼間なら1400円で一時間打ちっ放しってのを聞いてやってきた。一時間、317発みっちり打ち込んだ。 明日は友達の飯塚と廣済堂埼玉っていうゴルフ場に行く予定。目指せ、80台!!

2009年6月 3日

圓太郎師匠に“三年目”を稽古して頂きました


みつまささんに寄って、今日は“とろろ蕎麦”をご馳走していただきました。 この間のみつまさ寄席の時、鈴本のトリがあったので、食べられずに悔しい思いをしたから、今日は敵をとれた。 しかし、みつまさの蕎麦は本当に美味しい。 協会の二階で5時から稽古。時間があったので、錦糸町から上野まで歩いて稽古。途中、こんな昔ながらの銭湯に出会った。 圓太郎師匠に『三年目教えて下さい!』って頼んだら『じゃあ、ネタの交換しよう。三年目教えるから“中村仲蔵”と“抜け雀”と“二番煎じ”教えて。』 いくら何でも1対3はズルいよ、兄さん! という訳で、中村仲蔵を渡しました。まだ人様にお教え出来る程じゃないけど、圓太郎師匠なら絶対、私より上手くやるだろうなぁ。

2009年6月22日

ライオンズクラブ330A地区7R3Zの総会のゲストでお呼ばれしました。


活性化委員会の向委員長のお世話だ。 向さんは本当に面倒見のいい人だ。  地区の重鎮、松尾さんと星野さん。後ろは小川さんと山田さん。 小川さんは、私が赤坂ライオンズクラブで死ぬ程、お世話になった、加藤正見さんのお嬢様だ。  今期、各ライオンズクラブで会長をお勤めになった皆様。 一年間お疲れ様でした。

2009年6月20日

葛飾柴又の“寅さん記念館”で落語会。


京成電鉄高砂駅で乗り換えて、一つ目の柴又を降りると、寅さん一色だ。 帝釈天様はいっぱいの人だった。 帝釈天様の裏を抜けて、寅さん記念館へ。 看板を寅さんが直してた。 中は結構、面白い。 特に“男はつらいよ”ファンにはたまらないだろうね。 駅を降りると自然に ♪ど〜ぶに落ちとも 根のォある奴は〜、と 口ずさんでしまう。 人生のどぶを歩き続ける金八に聴かせてあげたい。 寅さん記念館の隣に“山本亭”というのがある。大正〜昭和にかけて、カメラの部品で財をなした山本家の邸宅。 庭が素晴らしかった。 13時と15時の二回、いいお客様でした。ネタは“試し酒”と、父の日にちなんで“抜け雀”。  一緒に出演した“東京大衆歌謡楽団”の皆さん。 お客様の年齢層とビンゴして、ばかうけだった。帝釈天商店街は面白いよ。

2009年6月19日

昔から世話になっている、小松さんが、築地の入船で店を出しました!


飛騨高山ビールは大変に好し! とてもいい、お店です。 !

名門、江戸崎CCで、若山さん兄妹とヨシネンでゴルフ。さすが名門、いいコースでした!


ドライバー、ショットは良かったけど、アプローチとパッドがダメだった。1mのパッドが悉く、入らなかった…。スコアは47、49でした。 80の壁は厚い…。

2009年6月18日

お知らせ; 6月24日25時〜(25日午前1時位)NHKラジオ『落語深夜便』 に出演します。聴いて下さい!!!


ネタは“七段目” です。

うちのアイドル、ピー子ちゃん


よくしゃべって、可愛いんだよ。

2009年6月17日

国立劇場視聴室


勉強しに、よく利用してます。いろんな師匠方の噺をみるのは、とても参考になる。志ん朝師匠は本当に名人だったねぇ。いい師匠だったなあ。 芝居の方、踊りの方なども、よく利用しているようだ。 視聴室のお姉さんが『半蔵門駅の前に出来た“IBUKI”ってつけ麺屋、美味しいですよ。』と教えてもらって、やって来た。 美味しい!鰹節がよく利いてた。  半蔵門〜神宮外苑〜千駄ヶ谷〜参宮橋〜代々幡斎場〜大山〜環七を通って帰宅。二時間半みっちり稽古できました。

2009年6月16日

住吉踊りの稽古も、いよいよ佳境、みんな頑張ってます。


今までは“志ん朝一座”の“その他大勢”でいられたけれど、志ん朝師匠が亡くなって、オヤジが辞めて、さらに志ん橋、小里ん、扇遊各師匠が辞めて、頑張らざるを得なくなった。何より、小圓歌姉さんが一生懸命、教えてくださるし。その気持ちには絶対、応えたいと思う。 稽古終了後、巣鴨の仁木さんと飲む。 『若いときの苦労は、将来、打ち出の小槌にならから!!』と、仁木さんにかつて言われた。 全くその通りだよなぁ。 “父の日”には少し早いけど、ささやかなるプレゼント。 去年あげたシャツ、私と飲む時、必ず、着てきてくれるんだよ。 本当に嬉しい。 人の気持ちがわかる人なんだよね〜。 だから大好き。 いつまでも元気でいて下さい♪

今年もあるぞ、圓朝祭!! 打ち合わせに集まった出店予定者と実行委員の皆さん。


毎度、大赤字の冷凍みかん屋は来なかった。夜逃げしたか???

2009年6月15日

歩いてお稽古するには、的がないと歩きにくいんだよね。


夢遊病者じゃぁないから、ブラブラだと長く歩けない。 今度の日曜日、わがヒヤシンス草野球団の試合がある。 うちから歩いて一時間半位のところに“駒沢バッティングセンター”があるので、試合に向けて特打ちだ。 でもしばらくやってなかったからイマイチ。これから通おう。 息子が小さい内はキャッチボールの相手になってくれたんだけど、最近、相手にしてくれなくなっちゃったんだよ(涙)…。

2009年6月13日

330A地区ガバナー石井ライオンの慰労会は、八王子の料亭“寿々香”さん。関係ないけど、出席しました。


石井ガバナーと曾根原委員長の二人には、やり遂げた満足感が感じられた。寿々香が誇る美人芸者の小太郎さんと…、ゴメン!! もう一人、名前忘れた! お料理は大変美味しかった。 その後、八王子の“金太郎”という店で、曾根原さんと吉江さんと加藤さんで飲んで爆沈。 曾根原さんは、親の残した財産を5年で全部、芸者に注ぎ込んだ、と言うだけあって、お座敷遊びに精通していて、凄く面白かった。 今度、弟子入りして、教えてもらおう。 石井ガバナー、お疲れ様でした!

“ゴールドラッシュ”のネタ“三年目”を歩きながら稽古中!


四ッ谷で仕事の打ち合わせがあったので、帰りは歩いて帰る。迎賓館、改装工事が終わって綺麗になった。四ッ谷三丁目から新宿御苑を通り、明治通りの交差点で、落語芸術協会の桂伸治師匠にバッタリ会った。 やっとウチの最寄り駅“東松原”。井の頭線と紫陽花の写真を撮りに来る人がほぼ各駅にいる。 “三年目”頭には入ったけど、まだ口に馴染んでない。もっと稽古しなくては…。

2009年6月29日

昨日の野球で活躍した代償は大きかった。 ケツいてぇ、歩けねー!! マッサージに行ってきた。


トシだねぇ…(涙)

2009年6月28日

日本書鏡院展覧会に息子と行く。息子が“準特選”になったご褒美にステーキを喰わせてやった。


上野鈴本演芸場の真裏にあるステーキ屋“GAIN”。 激激激ウマ!!!絶対、一度は行った方がいい! 本当に美味しいんだよ!! このステーキで3500円。 焼き肉屋行くより絶対美味い! 幸せになります。

ヒヤシンス草野球団の公式戦。結果は1対18のボロ負け…。


私は2打数1安打、センターオーバーの三塁打で、1得点。ヒットは私の三塁打一本だけだった。 それより一打席目のレフトライナーが惜しかった…。 近来稀にみる会心の当たりだったけど、レフトの真っ正面だった。三塁まで走ったら、お尻の筋肉を傷めた。あ〜いてて…。金也師匠と朝太さんに参加してもらった。 朝太はお腹にデッドボール。 普通の人ならぶつからない球だったが、腹で稼いだデッドボールだった。 試合後みたら、ボールの縫い目がうっすら残ってやんの。あはは…。  勝っても負けても楽しいのが反省会。 飛び込みで入った寿司屋、意外と美味しかった。 また次、頑張ろうね、みんな!!

2009年6月27日

成城懇話会は、新宿Lタワーのサッポロライオンで行われました。 ここの料理はマジうめえ!!


始めに断って置きますが、私は毎日、こんな美味しいもんばっかり食べている訳ではありません! オードブルは、牛舌のスモークと豚バラと夏野菜、いわしのマリネ。 枝豆のビシソワーズ、和牛のロースト、和風スパゲティ。 美味しかった〜! 幸せな気持ちで帰宅。 明日はいよいよヒヤシンスの試合だ! 今日は早く寝よう。この時期は雨が心配だね…。

ホテルニューオータニで結婚式の司会。幸せそうな悟郎さんと愛さん。


悟郎さんのお母上の和子さんと、愛さんのご両親。 悟郎さんの甥っ子の健成君は、トヨタのこども店長ソックリだった。 幸せにね!

2009年6月26日

ライオンズクラブ330A地区活性化委員会最終例会。


新宿のうちの実家に寄って、私が所属する活性化委員会の会議に行く。 向委員長、妹尾副委員長、一年間本当にお世話になりました。 その後、新宿西口にある焼き肉の名店、名月館で打ち上げ。 こちらの社長も、ライオンズ仲間だそうな…。 激ウマ!!!というか、美味過ぎ!!!聞けば、戦後初の焼き肉屋だそうだ。 一年間、お世話になった皆様。  メンバーの中で一番の酒のみの純子さんに誘われて、新宿三丁目のバーに移動。 流しの先生が来て、リクエストに応じて、弾いてくれた。楽譜もないのに凄いよなぁ!! かなり酔って帰宅。あと一週間、頑張らなくちゃ!

2009年6月25日

落語協会総会〜日本書鏡院展覧会


近年、こういった総会が開かれるようになって、落語協会も風通しが良くなった。挨拶をする馬風会長と、円朝祭実行委員長の世之介師匠。 浅草ビューホテルから歩いて、上野の東京都美術館へ、金八師匠を伴って、日本書鏡院展覧会を見に行く。金八師匠の署名と、私の作品に心打たれて感心する師匠。 息子がこの作品で“準特選”を受賞してた! こいつ、バランスがいいんだよね…。 金八師匠が『書道展付き合ったんだからご馳走しろ!』 と言うので、鈴本演芸場の隣に出来たサイゼリヤへ。 あれほどサイゼリヤを馬鹿にしていたくせに、チキンソテーとスパゲティのWサイズ、ワインをがぶ飲みしていった。 節操のない奴だ。 自分じゃ払わないくせに、お勘定の後、『安いね〜!』を連発してた。払うつもりなんか全然ないくせに! それが証拠には、彼の財布には常時、二千円弱しか入ってないのだ。 まあ、それはさておき、お付き合い頂き、ありがとうございました。師匠…。

2009年6月24日

いつもの定番 巣鴨の“亜希”で仁木さんと飲む。


仁木さんに会うと、ホッとします。 昨日のゴールドラッシュの寸評を聞く。面白がった、楽しかった。ご馳走様でした。

赤坂ライオンズクラブ、今期最終例会。松田会長、一年間お疲れ様でした。


今日の御料理は“久兵衛”のチラシ寿司。激ウマ!!! 例会が赤坂プリンスホテルからオークラに移ってから、御料理が楽しみになった。 オークラ、本当に美味しいんだよ。 再度、お断りしますが、私は毎日、美味しいもんばっかり食べている訳ではありません。 そう思ってる人、結構多いんだよ…。 困っちゃうよ。

今日、楽屋で大論争になった。 打ち上げ場所で、サイゼリヤが上か、さくら水産か上か???


金八師匠は『さくら水産の方が圧倒的に上だ!』 という。前座を含めた全員は『サイゼリヤが上だ』と。早い話が、金八は以前、私とサイゼリヤで飲んで、泥酔して、銀座線の中で、イチモツを出す、という大事件を起こしたのだ! 私が着ていた角袖で隠したので、事なきを得たが、ひとつ間違えば草なぎ君どころの騒ぎではなかった。 まぁ、金八ならニュースにさぇ、ならなかったかも知れないが…。 そんな訳で、金八はサイゼリヤに拒否反応があるようだ。 皆様はどう思いますか? 私はサイゼリヤの方が上だと思います。 第一、日本語が通じるもんね! さくら水産が上だと言う人は、どうやら金八だけのようだ。 帰り道の電車の中で偶然、菊春師匠にお会いした。 お聞きしたら、やはりサイゼリヤが上、との事。 金八師匠は余程、さくら水産が好きらしい…。 金八はさくら水産のサクラのようだ。

2009年6月23日

ゴールドラッシュ2


これから高座の金也師匠と、お客様からもらったピザを一気に7切れ頬ばる金八師匠。 この人は高座前の緊張感には全く無縁のようだ。 私は“三年目”、金八師匠は“三軒長屋”、金也師匠が“代わり目”でした。 今日のゲスト、柳月三郎師匠。

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ