« 2009年1月 | トップ | 2009年3月 »

2009年2月の記事

2009年2月 1日

ゴールドラッシュの会は2月21日(土)です!


いよいよ稽古、始めました。意外と短い。1日でノートに起こしちゃった。

2009年2月 5日

飛鳥見物。


檜原神宮駅で降りて、チャリを借りる。パチンコ屋の駐車場のオヤジに『どっか美味しい店、知らない?』って聞いたら『すぐそこの“たつみ”って一膳飯屋がいいよ』と言われて行った。この地で店を始めて40年だという。肉丼を頼んだが、凄い不味かった!店内の風景からしてマズそうだよなぁ…。止せば良かった…。

平等院にやってきた


昨日、寺田屋の受付のおばちゃんが『平等院はいいわよ!』と言われてやってきた。宇治駅から徒歩5分。宇治の街並みはおっとりしてていいね。十円玉で見慣れた風景、中は写真を撮れなかったが、素晴らしかった。京都見物の中で一番素晴らしかった。宝物殿もかなり見応えがありました。『これから飛鳥に行く』と平等院の受付のおばちゃんに言ったら『奈良に出るより近鉄線の大久保駅まで行った方が便利だよ。20分位だから…』と言われて歩いたら1時間あった。『バスで…』というのが抜けたらしい。でも天気は良いし、歩いてて楽しかった。

今日のお化けで出演した皆さんと、きれいなお姉さん達



お化け見物


節分の時だけ、上七軒の芸妓さんがコスプレをするのがお化け。この3日間、あちこちの座敷で大忙しのようだ。10年振りに舞妓さんの格好をした彼女、懐かしかったそうな。笑ったなあ。私もお化けに負けないように福助かっぽれを踊る。また金八に怒られるかなぁ。柱の一部分が黒くなっているのは、江戸時代、酔った客が柱に寄りかかって、鬢付け油で変色したそうだ。老舗の中里、さすがに歴史を感じる。

京都探索


龍馬ファンとしては絶対来たかった寺田屋。おりょうさんは風呂から裸でこの階段を登って、龍馬に急を告げたそうだ。柱には弾痕が残っていた。この寺田屋、龍馬の部屋以外は泊まれるそうだ。京都駅に帰る途中、東寺をかるく見る。残念ながらタイムアップ。

2009年2月 4日

京都に到着


駅中のホテルグランディアに宿泊予定。ぶらぶらする前にホテル内にあるイタ飯屋のリサータで昼食。蕪のスフレと海の幸のフィトチーネ。凄い美味かった!ウニ、イカ、エビがいっぱい入っていた。長細いチャパタっていうパンが、こりゃまた美味かった。デザートのジェラートもグッドでした。お腹の応えも丁度でした。

上野大黒天と浅草寺でも豆まき。


大澤屋さんで水沢うどんを食べてから一路、上野の芸大の隣にある大黒天様へ。一龍斎貞水先生と大神楽の仙翁師匠。豆まきは、近隣の方々や幼稚園の子たちで一杯!慣れたもんで、幼稚園の先生がダンボールでキャッチする箱を作って来た。やるなぁ〜。大神楽の面々。ご苦労様!そこから浅草寺に移動して豆まき。下町ミュージシャンのなぎら健壱さんと山田太郎さんや坂東巳之助さんら、賑やかな面々でした。

2009年2月 3日

水沢観音で豆まき


親父が幼少の頃、この水沢観音で坊主の修行をしていた。結局、坊さんにはならず、噺家になったが、ひとつ間違えれば私が住職になっていたはずだ。伝統の獅子頭に先導されて、本堂で豆まき。特設ステージから豆の他にタワシやティッシュ、みかん等を投げる。文さん夫妻と坊さんくずれの親父。現住職と次期住職。終わった後で大澤屋という、水沢うどんの名店で昼食。この通りの豪華料理。うどんはプリプリで美味しかった。

2009年2月 2日

明日は水沢観音で豆まきだ!


伊香保温泉郷の松本楼に泊まる。素晴らしい旅館。お料理もご覧の通り。あ〜腹一杯!山本文さんと若女将。明日は早いので、早めに寝ます。

伊香保温泉郷到着


何回も来てるのに、伊香保神社様に参拝するのは初めて。名物の石階段はまるで“千と千尋の神隠し”の舞台のようだった。伊香保神社からみた日暮れ風景。珍しい看板発見。ボンカレー好きだったんだよなぁ。

近頃、珍しい嬉しい話


水沢観音に毎年、豆まきにやってくるのだが、父が数年前に偶然寄ったガソリンスタンドのおばちゃんと仲良くなった。それ以降、水沢観音に来る時は必ず寄ると、近所の人たちも集まって、お新香ををつまみ、饅頭を食べて記念写真を撮るのが決め式になった。ところが新井絹江おばちゃん、癌で急逝されてしまった。ガソリンスタンドは老朽化もあり、1月一杯で閉店したという。『誰もいないだろうけど、スタンドの角にお線香だけ上げていこう…。』と寄ったら、息子さんはじめ、近所の皆さんが『きっと金馬さん、来るから…。』と待っててくれたのだ。なんと嬉しい話じゃないか。久しぶりに人の温かさに触れた。おばちゃんのお骨と遺影に手を合わせ、生前のように大福を食べ、お新香をつまんで、水沢に向かった。このスタンドがなくなるのは寂しいなぁ…。みんなで記念写真。いいおばちゃんだったなぁ。ご冥福をお祈りいたします。合掌

2009年2月12日

今日は母の誕生日。天長節に生まれたので“節子”といいます。


喜寿を迎えました。風邪を引かぬよう、兄弟みんなで加湿器をプレゼントしました。

2009年2月10日

住吉踊りのお稽古


いろいろ、紆余曲折があって、住吉踊りの会も刷新された。お稽古場も浅草の浪曲協会から落語協会の黒門亭に変わり、先生は小円歌姉さんになった。小円歌姉さんの教え方は非常に上手で、前の先生より、ハッキリ言って全然分かりやすい。私としては万々歳だ。お稽古が昼間になったのも有り難い。これからは心を入れ替えて頑張ろう。以前は木っ端会員の“その他大勢”みたいな感じで、やる気が起こらなかった。志ん朝師匠の存在も大きかったし『居ればいいや…』みたいな感じで…。それにオヤジがいたしね。もうこれからは甘えは許されないし、上に立って、率先してやろうと思う。小円歌姉さん、よろしくお願いします。 夜は赤坂ライオン会で飲食。ハンバーグが美味しかった。詳しく書くと『また美味しいもんばかり食べて!』ってみつまさの女将さんに怒られるからなし!

チョコレートもらっちゃった!!今年第一号。綺麗なチョコ、食べるのが勿体ないね!


森さん、ありがとうございます!

2009年2月 8日

錦糸町、みつまさの蕎麦はマジ美味い!


届けるものがあって“みつまさ”へ。同じく、用のあった金八師匠と飲む。みつまさの鴨鍋、絶品!激ウマ!仕上げの蕎麦も美味しかった。みつまさの蕎麦は本当に美味しい。もう一軒寄って、金八師匠とこれからの落語界について意見を伺う。さすがに次々々々々々々々々々々々期落語協会会長を噂されるだけに、師匠の野心に満ちたお話には、目からタラコが落ちる思いだった。気管支をちとやられて、今日の“鰍沢”苦しい高座でした。最後までついて来て下さったお客様のお陰でした。次回はきっと、もっといい“鰍沢”をお耳にお入れします。すみませんでした。 気をつけていたけど、喉、やられました。皆様、お身体お大切に!!

楽屋風景


新婚ホヤホヤの朝太君。写真でみたが、奥様は超美人だ。落語界広しといえどもまぁ、1、2を争うだろう。本当に朝太にはもったいない。男は顔じゃないんだね…、金八。金八も頑張れ!!新宿西口に朝太ソックリの托鉢坊主が毎日いる。本当にソックリなんだよ。毎日いるから見にいって下さい。

2009年2月 7日

笹本和茂・杉原道代お二人の結婚式の司会。ほのぼのとしたいい披露宴でした!


ご両親を交えて記念写真。新郎さんは水産関係のお仕事、新婦さんのご両親は石川県七尾市で水産関係のお仕事、美味しいお魚食べてるんだろうなぁ。うらやましい!

仁木さんと巣鴨で飲んで、お土産を渡す。“亜希”のカキフライ、お土産にもらっちゃった!


“亜希”のカキフライ、本当に美味しいんだよ。

2009年2月 5日

飛鳥見物開始!


まずは神武天皇陵に参拝。そこからチャリで30分で石舞台古墳にやってきた。圧倒的な存在感、凄いね!時間が止まったようだった。途中、亀石や鬼の雪隠を見る。橘寺を遠くから眺める。聖徳太子誕生の地だそうだ。天武天皇や文武天皇の墓、古墳がいっぱいで、ワンダーランドだった。またゆっくり見に来たいなぁ。近鉄線で京都に戻って帰京しました。

2009年2月19日

鹿芝居


国立演芸場に用があって行くと、鹿芝居の真っ最中。噺家の芝居で鹿芝居です。お化粧に余念がない馬楽師匠。鹿芝居の看板、馬生師匠と正雀師匠の舞台直前の姿。菊春師匠、大当たり!新妻姿が見事。毎日、満席だそうです。

2009年2月17日

水戸の笹島さんから急なお呼びだし。


15日に誕生祝コンペをした笹島さん。13時半頃、『これから水戸に飲みに来ないか?』という電話。『今日は住吉踊りのお稽古で、上野にいます』と言ったら向こうが水戸からきたよ!!場所は浅草追分の民謡酒場。店員さんが皆、達者者で、従業員のみんなが三味線にしても、太鼓、尺八、いずれも凄い力量だった。笹島さんはこれからまた水戸までタクシーで帰るんだってさ。大変な人だね!

住吉踊りのお稽古は、落語協会の二階でやってます。


この時期としては異例の多い参加者。やはり小円歌姉さんの教え方の上手さと人望だと思う。僕も真面目にやろう。

2009年2月16日

ライオンズクラブ330A地区地域活性化委員会の会議は、日本橋の“オウカルカッタ”で行われました。


神宮ライオンズクラブの後藤さんが経営するお店。カレー鍋が絶品でした。活性化委員会のメンバーは凄くいい人ばかりで、お会いするのが楽しみなくらい。今日もかなり飲んでかなり面白かった。ライオンズクラブは楽しい!でも、去年末からやはり景気の後退は身に滲みて感じるそうだ。噺家も受難の時代を迎える事になるだろう。 地域活性化委員会も任期は後僅か。このメンバーと会えなくなるのかな…と思うとちょっと寂しいね。カレー鍋の魅惑に酔って写真、撮り忘れ。ゴメンね…。

2009年2月15日

ゴルフは難しいねぇ…。


いつもお世話になっている笹島さんの誕生祝コンペ。真ん中が笹島さん、72歳。85で回ってくるんだから大したもんだ。左が大澤さん。凄い飛ばし屋だ!右が久保さん。ハンディ6の腕前。上級者に囲まれてのプレーだった。スコアは言えない…。でもチップインバーディがあった。アプローチ特訓のお陰だ。しかし、今日の最大の敵はコイツだ。くしゃみが止まらなかった。あ〜また鼻水が出てきた…。

2009年2月14日

ホテルニューオータニで結婚式の司会


野田拓宣さんと久世麻衣子さんのお二人。それぞれ熊本、岐阜の出身だそうです。拓宣さんは炭水化物好きで、麻衣子さんは拓宣さんが巨大化するのを恐れてました。あはは…。お幸せに!!

巣鴨の“亜希”でまたしても仁木さんと飲む!


今日のイチオシはエビクリームコロッケ。すげぇ上手かった。勿論、カキフライも食べました。揚げ物はプロに限るね。

2009年2月13日

ついに来ました、花粉症。


昨日からだね。ハクションハクションが始まって、今日はダラッと垂れてきました。これから憂鬱だな〜毎日…。 ゴールドラッシュのネタ“宗論”を稽古しながら自宅〜渋谷を歩いて往復。だいぶ入りました。駒場の東大を抜けると梅が満開だった。

今、DVD観て泣いてます。娘が借りてきた“ウォルター少年と夏の休日”。


彼女が借りてこなかったら生涯観なかっただろう。すげぇ、いい映画だった!

2009年2月12日

日本書鏡院で習字のお稽古


息子と二人でやって来た。息子は変なところにこだわりがあって、これ!と気に入ったものしか身に付けない。お気に入りの靴下、穴だらけじゃねぇか…。もうやめろよ、恥ずかしいから…。息子と私の作品。一番左は、息子が最初に書いて、隣は二時間後の作品。かなり進歩したじゃん!私は行書。なかなか進歩しないね!

2009年2月25日

ライオンズクラブ活性化委員会で築地、築地市場、晴海、各ライオンズクラブの合同例会にやって来た。


場所は晴海の“ホテルマリナーズコート”という、はっきり言って辺鄙な場所。銀座から歩くと30分位。こんなとこにホテルがあること自体ビックリ!活性化委員会会長の向さんの挨拶に続いて、地元の消防署の方々がAEDの使用方法を講義してくれた。私の最寄り駅にも設置してあるが、多分、いざという時に使いこなせなかっただろう。使い方は至って簡単。凄く勉強になった。実は私の父は、以前、築地市場ライオンズクラブに入っていて、本当にお世話になったのだ。そのクラブに訪問出来て嬉しかった。チケットも大量に買ってもらっちゃったし!お前が活性化してどうするんだ!?って感じだ。皆様、ありがとうございました。

東京赤坂ライオンズクラブ例会


今日のゲストの八木さんと佐久間さん。ベトナムに桐の木を、もう一万本も植樹しているそうだ『日本人は桐の木に深い深い縁がある。女の子がが生まれると、昔は庭に桐の木を植え、嫁入りの時にタンスを作ったもの。現在、日本には五千本程しか植樹されてない。』と仰ってた。そうだよなぁ。 オークラの料理はやはり美味しい!デコレーションも綺麗だし、申し分なし!

2009年2月24日

両国江戸東京博物館でオヤジと落語会


竹内誠館長の江戸時代の講演や対談、落語と盛り沢山。私は“柳田格之進”で父は“御神酒徳利”でした。隣で仕事していた九重親方がひょっこり、楽屋に来てくれたので竹内館長と記念写真。その後、巣鴨に移動して、今日も客席に来てくれた仁木さんと飲む。竹内館長の江戸時代の話も面白かったし、また仁木さんの落語評や昔話も面白い。小学館から発売されたDVDも今日だけで結構、売れたみたい。お買い上げ下さった皆様、ありがとうございました!

2009年2月23日

銀座七丁目、ライオンエビス会、今日のお料理


サーモンの香草風味、真鱈のチーズ焼き、和牛のポアレ、他にホタテのスープや比内鳥の串焼きも美味でした。 今日のスピーカーの飯田さんは元警察官。画才に溢れ、定年後、海外旅行先で描きとめた風景画で、個展まで開いていらっしゃる。画才がある人は羨ましい。作品はどれも素晴らしかった。最後に記念写真。ブログに載せると端っこが切れちゃうかもしれないけどゴメンね…。お料理も美味しかったし、スピーカーも素晴らしかったし、大変に楽しかった。また来月会いましょう!

珍しい焼酎もらっちゃった!!


以前、ホテルニューオータニで司会した山中さんは“焼酎ソムリエ”の肩書きを持っている。タイへしばらく仕事に行ってたそうで、現地で見つけた黒糖焼酎を送って下さった。今晩楽しみに飲もう♪

2009年2月22日

ゴールドラッシュ落語会


もはや丸三年を迎えました。ネタ卸が条件なので、軽いネタも勉強出来ていい会だ。高座前の金八、金也両師匠と、スケに出てくれた勝丸君。ロビーに三平襲名のポスターが貼ってあった。たけしさんや松坂慶子さん、舘ひろしさんと、凄いゲストだ。大変だね、いっ平!!

2009年2月21日

映画鑑賞


娘が利用しているTSUTAYAは現在、サービス期間中だそうで、4日間で百円でDVDが借りられるそうだ。金八に教えてやろう。きっと彼なら大量にエロDVDを借りて来て、死ぬほどハッピーな時間を過ごすに違いない。 娘は今日は“ショーシャンクの空に”。いい映画だった。私は日本映画の方が好きなので、この類いの作品は見ないが、人が選んだ作品を見るのは新鮮だ。もうひとつの“パフューム”はちょっとグロくていやだった。彼女が次、何を借りてくるか楽しみだ。あ〜、ゴールドラッシュのネタ、もっと稽古しなくちゃ…。もう今日だ!

2009年2月19日

2009/4月のスケジュール


5日
国立劇場13時〜

8日
五十嵐冷蔵様 創業記念パーティの司会

14日
ECGゴルフコンペ

19日
松本で落語会


習字のお稽古


品川の日本書鏡院へ。お嬢さんがいるので、お雛様が飾られていた。私の作品と息子の作品。

正朝師匠のお宅にお稽古に行って、みつまさ寄って、かしわ南蛮蕎麦ご馳走になっちゃった!


温かいお蕎麦も大変美味しかったです!両国の榎本会計事務所に行って、領収書を出して、申告のお願いをする。榎本会計事務所に任せておけば大丈夫。

2009年2月28日

池袋代演


この芝居のトリの文左衛門師匠と、最近、真打ちになった志ん丸師匠。私が前座で入った時、立前座で権勢を振るい、モテまくりだった志ん馬師匠。女性経験は千人は下回らないだろう。いい男だし、優しいし。 今日はライオン成城の会。料理はかくの如し。ラムが美味しかった!最近、酔うとすぐ眠くなる。トシだね〜!今日も寝ます!おやすみなさい。

2009年2月27日

国立劇場視聴室


国立劇場が主催した会の出演者のビデオが多数、所蔵してあって、落語に限らず、歌舞伎や文楽も見る事が出来るので、私はかなり、有効利用させてもらっている。今日は、今度の金時寄席でやる“お見立て”の参考に、先頃亡くなられた圓弥師匠の高座を見せてもらった。私のもいくつか所蔵されている。自分で見た時はダレたねぇ〜。『もっと、ちゃんと稽古しなくちゃぁ…』と、暗澹たる気持ちになりました。巣鴨へ移動して、またまた仁木さんと飲む。この方ほど、落語と落語家を愛してくれてる人はいないだろう。ありがとうございます!

お稽古三昧の一日。


落語協会の二階で、今年の夏にやる“かっかれ”の稽古。小円歌姉さんとサシで教えてもらっちゃった!!羨ましいだろう〜。住吉踊りの会の中でも、もう中堅になっちゃったし、しっかりしなくちゃ!!夜は品川の日本書鏡院へ。私と息子の今日の一枚。草書は自分で書いていて、なんだかサッパリわからん。でも筆の運びがよく分かって勉強になる。息子は上達したね。しんにょうがよくなったぞ!!

2009年2月26日

今年もあるぞ、圓朝祭


開演前の池袋演芸場で、出店希望者を集めて説明会。毎年、失敗を繰り返しながら、懲りずに出店し続ける三遊亭金八師匠を始め、相変わらずのメンバーが集まった。実行委員長の金原亭世の介師匠と、副委員長の橘家圓太郎師匠。今年も楽しいお祭りにしましょう。金八の一年前の売れ残り冷凍みかんに幸あれ!

見てくれ、この巨大シジミ!


この間、茨城のサザンヤードでゴルフをご一緒した、飛ばし屋の大澤さんは、シジミの販売などをお仕事“楽市”を経営してらっしゃる。 今日、シジミを送って下さった。これがただのシジミではない!見てくれ、この大きさ!まるで浅利だ。さっそくシジミ汁にして食す。美味い! 献血の度、γーgtpが高い、と言われるから、コイツを集中的に飲んで、もっと美味しい酒を飲んでやる!

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ