« 2008年11月 | トップ | 2009年1月 »

2008年12月の記事

2008年12月11日

日本書鏡院で習字のお稽古。上手くならないねぇ、私も息子も…。


“年”と書いたのは小学校2年生の楓君。上手だよね!!楓君が私の作品を見て『意外とうまいじゃん!』と褒めてくれました。

友達とのゴルフは楽しいな♪


高校時代の同級生の飯塚と、野球部の後輩“デンちゃん”事、寺山君。なぜ“デンちゃん”かというと、細身の体の割に頭が大きいから(笑)。可哀想なあだ名を付けたもんだ。(犯人は不明。俺かも…。ゴメンね。)彼ははマネージャーとして私を助けてくれた。名マネージャーの名を欲しいままにした彼に比べ、私は忘れ物ばかりのへっぽこマネージャーだった。デンちゃん、迷惑掛けてゴメンね…。飯塚はシングル、デンちゃんは一年位のブランクはあるものの、元シングル。さすがに上手い!この北越谷パブリックコースは安いけど、下がぐちゃぐちゃ。あまり良くないけど、近いから息子と来よう。飯塚君、デンちゃん、また遊んでね。

DVDの収録二日目。今日は快晴。浅草ビューホテルからの眺めが最高だった


左から、ひな太郎師匠、圓歌師匠、権太楼師匠。今日の対談もかなり面白かった。収録の途中、新宿末廣亭へ代演に行く。ネタは“水屋の富”。終わってからまた東洋館に戻る。なかなかに忙しい。2日間、前座の代わりを務めてくれた金翔、時松を連れて、焼き肉“大福園”でたらふく食べさせてやった。大福園、美味しいよ。ビューホテルの真ん前です。

2008年12月10日

赤坂ライオンズクラブ追悼例会


先頃、お亡くなりになった礒野誠一さんの追悼例会。87歳の大往生とはいえ、やはり寂しい。いい人だったよなぁ。330A地区のガバナーの石井さんも出席して下さった。ご冥福をお祈りします。オークラの料理は本当に美味い!ソースが違うんだな!赤坂プリンスホテルの料理とは月とすっぽん、雲泥の差がある。例会に参加するのが楽しみになった。仲間もみんないい人ばかりだし。今日のメインディッシュは鶏の胸肉のグリル。バカウマ!昼から食べるにしては勿体無いくらいだった。

2008年12月 9日

DVDの収録


浅草ビューホテルのトップラウンジで対談。左から南喬師匠、文楽師匠、一朝師匠。笑った笑った!内容は乞うご期待。このラウンジは眺めがいいね。今日は天気がイマイチだけど、眼下に花やしきや浅草寺が見える。花火大会の時は大混雑だそうだ。そりゃあそうだろう。場所を東洋館に移して、いよいよ収録。私は“二番煎じ”。開演まで多少、時間があったので、尾張屋で蕎麦を食べる。珍しく客が一人もいなかった。尾張屋さんの蕎麦はさすがに美味しかった!収録では、南喬師匠や一朝師匠の噺をソデで聞いててゲラゲラ笑った。明日も収録。明日のラインナップも面白そうなメンバーで、かなり楽しみだ。

2008年12月 8日

1日仕事で疲れた〜!!


朝10時に鈴本で、今度、発売されるDVDの収録。お囃子を代表して芸大卒で、美形の“その”さんに、ご出演を願う。いつもと違う、いい着物着て、緊張してやんの!可愛いね。その後、江戸東京博物館で収録。千両箱を泥棒の格好で持ち上げる金八師匠。根っからの泥棒なので、様になってる。休館日の博物館は、広々してて、楽しかった。金八師匠と巣鴨に移動して一杯。落語に精通している仁木さんと飲むのは楽しい!仁木さんと別れてから、また金八師匠と一杯。なんだかかなり疲れた。酔った。寝ます!

2008年12月 6日

千代田ライオンズクラブ忘年例会にやって来た。


なんたって私は赤坂ライオンズクラブの第二副会長だからね!全然偉くないけど。会長の代理で出席。幹事の池田さんが体調不良で、早々に退席されたので、料理は二人前食べてしまった。大手町のファーストスクウェアのトップにある“宴”という宴会場、美味しかった。会長は昨日の金時寄席にも来て下さった。いい人だ。ライオンズクラブって結構、楽しいよ!

2008年12月 4日

金時寄席、無事終了!疲れた〜!!


“不動坊”と“お直し”。かなり骨が折れました。ゲストの順子ひろしさん。漫才界の最高峰だ。今日も大笑いしてしまった。凄いよねぇ!ひろしさん、86歳だって!芸人たる者、こう有りたい。国立演芸場の楽屋口にあるお稲荷さん。芸が化けますように…。笑瓶兄さんのお弟子さんの笑助さんと、一門の珍獣、もとい!重鎮、金八師匠を交えて、近くの居酒屋“とんがらし”で打ち上げ。池袋演芸場のトリがあって、ロングランの落語漬けの日々も、今日で一段落。さすがに疲れた。でも充実してました。ちょっとダラダラしよう…。少し休んでまた、頑張ろう!お越し下さいましたお客様、本当にありがとうございました!

こんな懐かしいレジスタ、使ってる店、神田の古本屋で見つけちゃった。


江戸東京博物館で、仕事の打ち合わせの後、新宿まで歩いて稽古。神田の古本屋で本を買ったら、懐かしいレジスタ。おばちゃんにきいたら、種類の分類がヨ、キ、ミ、セ、サ、カ、エ、ル、『良き店栄える』になってるんだってさ。なんかいいね。新宿御苑の銀杏が夕日に映えて綺麗だった。いよいよ『金時寄席』。頑張ろう!

2008年12月 2日

昭和83年度!ひとり紅白歌合戦♪


榎本会計事務所の榎本社長に誘われて、パシフィコ横浜へ桑田佳祐のひとり紅白歌合戦♪を鑑賞。年代が丁度ビンゴ!だったので私も社長もノリノリでした。金井克子の“他人の関係”懐かしかったなぁ。笑った、笑った。あ、という間の三時間でした。面白かった!

上野鈴本代演。顔に似合わず、派手な長襦袢の白酒師匠とくつろぐ扇辰師匠。


実力派の二人だ。

2008年12月22日

歌舞伎町のチャンピオン望月から柚子もらっちゃった!


おそらく彼の住まい、千葉県物井の家の庭で取れたんだろう。さっそく、肉団子に混ぜて肉団子鍋にしたら、凄く香りがよくて美味かった。

2008年12月20日

ライオンズクラブ地域活性化委員会の忘年会が、同じ委員の窪村さんの店“柚季瑞祥亭”で行われた。


忘年会に先立ち、会議。みんな結構、真剣だ。土支田の交差点近くのこの店、お料理もとても美味しくて、かなり繁盛してた。ライオンズクラブは楽しいよ!みんないい人ばかりだし、とにかく、いろんな人と知り合えるのが楽しい。あ〜酔った。

2008年12月19日

『ハッピーフライト』を観てきました。


新宿ピカデリーがこんなにきれいになっていたとは、ちっとも知らなかった。先日、ゴールドラッシュの打ち合わせで来て、初めて知った。『地下のMUJIカフェは落ち着いていていいですよ』と金八が教えてくれた。この東京で金八が知ってて私が知らない事があったのが悔しい…。恥だね!まだ出来て一年だそうで、中もこの通りきれいで開放感がある。シートもビジネスクラス、といった感じで、とても観やすい。毛布の貸し出しまであるのには驚いた。映画の方は、イマイチ期待してなかったけど、凄く面白かった!飛行機好きには特にたまらんと思う!また例のスチュワーデスのドタバタ恋愛コメディか、と思ったが、全然違う。終わってから思わず拍手したくなった。観てよかった。お薦めです。しかし二三蔵師匠が出てたのにはわらったなぁ…。

日本書鏡院で習字のお稽古。


今日は行書に挑戦。草書は何を書いてるのか自分でもサッパリわからなかったので、半分崩した行書にした。難しいね…。今日の私と息子の作品。息子は結構、上達したけど、私はまだまだ、て感じ。早く初段になりたい。

2008年12月18日

木久扇師匠の事務所のポメラニアン。可愛い過ぎ!


巨大な達磨さんが飾ってあった。ラーメン、ありがとうございます。

下北沢で見つけたメタボリック猫



2008年12月17日

新橋第一ホテルで講演


10月に大洗でゴルフをご一緒したご縁で、司会を勤めている榎本さんのお世話で講演。彼女は華奢なのに、よく飛ぶんだ!これも元はと言えばライオンズのお陰。色んな方と知り合えるから面白い。落語と講演の後の懇親会。八田地区長のご挨拶。新橋第一ホテルのお料理は美味しかった!世話役一同が集まり、手締めをしてめでたく御開き。皆々様、ありがとうございました!今度は寄席に来てね。

2008年12月16日

霞ヶ浦国際ゴルフ倶楽部でゴルフ。一緒にプレーしつもらった富嶋さんと阿久津さんと山口さん。


スコアは内緒。帰りに地元で人気のラーメン屋でニンニク三昧ラーメンを食べる。すごいニンニクだった。

2008年12月15日

小金馬師匠主催の忘年会が、新宿の“いさみ寿司”で行われた


忘年会に先立ち、金八師匠と金也師匠で集まり、来年度からゴールドラッシュの会をどうするか、について議論。来年度以降もやろう!という事になった。皆様、宜しくお願いします。この“いさみ寿司”という、末廣亭近くの店は、変な店で、寿司はあまりお薦め出来ない。むしろツマミのメニューが多いのだ。8時には解散。チビチビとツマミながら飲んでいたので、お腹が空いてしまって、帰ってからラーメンを食べる。明日はゴルフだし、先週、金曜日から怒涛の忘年会4連投で、さすがに疲れた。もう寝よう。

2009/3月のスケジュール


1〜9日
浅草演芸ホール 20時15分〜

7日
金時寄席 浅草演芸ホール4階 東洋館 18時〜

10〜13日
読売旅行 陽春の南西諸島クルーズ船の中で落語

13〜20日
新宿末広亭 14時〜

17日
某法人会で講演

18日
みつまさ

24日
ゴルフ

25〜4月2日
イタリア旅行!!!!!


2009/2月のスケジュール


3日
水沢観音で豆まき

7日
結婚式の司会

14日
結婚式の司会

24日
江戸東京博物館で親子会


2009/1月のスケジュール


1〜10日
浅草夜席 19時〜

11〜20日
上野鈴本夜席 19時〜

10日
榎本会計事務所 新年経営方針発表会で落語

15日
八王子金剛院で落語会

16日
柏で講演

21日
みつまさ

27日
三田工業会新年会


2008年12月14日

草野球団“ヒヤシンス”の忘年会


私が“若手”で通用する場面が少なくなってきた。そのうちのひとつ、草野球団“ヒヤシンス”。私は入団10年、ご覧の通りのメンバーだ。しかしながら、野球に対する情熱は熱い!今シーズンの私の成績は0.375。首位打者には少し及ばなかった。 何より、この飲み会が楽しいんだよな!とにかく、試合時間が2時間で、反省会が7時間という、なんの為に集まっているのやら…。来年、70歳になる藤沢さんと監督の時田さん。試合終了後、いつも飲んで、迷惑掛けている石神井公園駅前、中華料理の店“四季”の大将。いつも迷惑掛けてゴメンね。今日も4時間に渡って占拠した。よく飲んだなあ。大将の迷惑ながらの作り笑い。また来るぞ!近所でまた飲んで解散。昨日といい、今日といい、友達と飲むのが一番楽しいね。

堀越高校野球部忘年会


堀越高校野球部で、長年、コーチをお勤めになって、この程、定年をお迎えになられた金子先生を慰労する会を新宿の東京大飯店で行われた。先生と、同級生のみんな。みんなオヤジになったもんだ。当時エースだった“B”事、森田の子供は、親父が叶えられなかった甲子園の夢を叶えた。みんな、私達が友達になった年の子供を持つ年齢になったのだ。なぜ森田が“B”というあだ名になったかというと、一学年上に同性の先輩がいて、監督が『森田!』と呼ぶと二人が返事してしまう。そこで、AとBに分けたのだ。そんな訳で30年たった今でもBだ。やつは一生“A”にはなれない。下級生まで『Bさん』て呼ぶんだから。元鬼コーチの野口先生と私。『生徒に手を上げるのは良くない!』と言った時は一同、大ブーイングだった。出席した全員が野口先生からビンタやケツバットを喰らっていたからだ。私も喰らった。痛かったなぁ…。それが言うに事欠いて『俺は優しかっただろ〜?』だって。笑っちゃうぜ。そんな昔話をしながら飲むのは実に楽しい。歌舞伎町のチャンピオン望月の店で飲んで解散。またみんなで飲もうね。金子先生には長年の垢を落としてもらう為に 旅行券をプレゼントした。

2008年12月13日

今年の青年経済人倶楽部、大ビンゴ大会はバーリントンハウス馬事公苑だ。


理事長の小川夫妻はここに住んでいる。馬事公苑のすぐ隣、最高の立地条件だ。エントランスはこんなに綺麗だし、ロビーにはクリスマスツリーが飾ってあって、くつろげるようになっていた。受付のお姉ちゃん達もこんなに美人だし、言う事なしだ。介護付き老人ホームだが、50代で入る人も多いそうな。食事も二食付いているから、家事をしなくていいし、子供が巣立った夫婦に人気だそうだ。しかし、この建物、グッドウィルの違法建築で、現在揉めてるのだ。見かけは立派なのにね…。ビンゴ大会は、当たる人は何度も当たるのに、一度も当たらない人もいる。不思議だね…。

2008年12月12日

榎本会計事務所の忘年会は毎度お馴染みの新小岩“やよい寿司”


主の“粂ちゃん”はゴルフが達者で、ECGコンペでは何度も優勝している。やはりニギリは得意なようだ。社長はじめ、ゲストの皆さんも和やかな雰囲気で、今年良かった事、来年の目標などを発表しあって、賑やかに解散。私の目標?私はやはり新宿末廣亭でトリをとりたいなぁ。是非、是非、是非!

新しい着物を見に、新宿高島屋隣の、“やまと”に行ってきました。


かなり安かったので5枚位作った。仕立て上がりまで少し掛かるそうだ。柄を写真に載せようか、と思ったけど、私が高座で着てるのを見て『あれ“やまと”で安く買ったやつよ…』なんて、ネタばれするのも悔しいので、乞う御期待。帰ってから中3の息子とキャッチボール。肩は息子に遠く及ばない。ノックもしてやったが、私が中3の頃より遥かに上手い!僕は下手くそだったからね!一度帰り、着替えて巣鴨へ。駅前にはチンドンやさんがいた。俺、チンドンやさん、大好きなんだよ!演奏をしばらく聴いていたかったが、仁木さんとの約束の時間が過ぎていたので、後ろ髪を惹かれる思いで、“亜希”へ。メンチカツが美味かった。先日、仁木さんの同窓会があり、私はDVD撮りがあり、行かれなかったので、金八師匠に行って頂いたら、お題噺はやるわ、オヤジの家から盗んできた、ター坊を駆使して腹話術はやるわ、やりたい放題で祝儀を大量に巻き上げていったそうだ!税務署の各々方、金八師匠は申告してない収入がかなりありそうですぜ…。

2008年12月28日

親父の家の大掃除!


私も手伝いに行ったが、すでに終わっていた。残念。金也はじめ金翔、金兵衛が手を抜いていないか厳重にチェックして、打ち上げで、近所のちゃんこ料理“くらち”で飲む。みんなからは、なんだか顰蹙の目つきを浴びて、ちょっと居辛かった。そんなに責めるなよ…。確かに終わってから顔出したのは悪かったけどさ…。新宿駅に行くと、高知や福岡方面の長距離バスのバス停に人がいっぱい。みんな里帰りかな…。

2008年12月27日

成城懇話会


こちらのシェフはなかなかの腕前、しゃぶしゃぶサラダ、ラフティ、ドリア、皆美味しかったです。もっと他にも出たけど、全部載せると“みつまさ”の女将さんに『食べ過ぎよ!』って怒られるから、これだけ。内藤さんのスピーチは“焼酎について”。大変に興味深かったし、勉強にもなった。面白いね、いろんな人の話を聞くのは…。皆様、良いお年を!

諏訪のかっぱ寿司で驚いた。注文したネタが新幹線でやって来た!


甥っ子達は大喜びだ!考えたねぇ〜。

2008年12月26日

長野県茅野で突然の忘年会


親戚繋がりで急遽、なんだかわからない忘年会に出席する。早い話が、元三協精機野球部の集まりに、理屈を付けたような会だ。楽しい会だった。挨拶する二人は三ツ沢さんと大塚さんで、それぞれ選抜と夏の優勝投手だ!かなり気持ちよく飲んだ。写真の中には、東北福祉大の野球部コーチや、創造大学付の監督もいて、やはり指導者なんだろう…。と思った。

落語協会の納めの寄合は帝国ホテル


馬風会長の挨拶に続いて、芸術撰賞新人賞に輝いた、たい平師匠の表彰。紋付きで歩いていたら、知らない人に『たい平さん、いっ平を襲名するんですか?』と聞かれたそうだ。あはは…。いっ平師匠の三平襲名の報告に続き、来秋、猫八を襲名する小猫さんの挨拶。落語協会はおめでた続きだ。明日からニューイヤークルージングの“ふじ丸”に仕事で乗り込む金八師匠。また違う意味でおめでたい笑顔を載せます。金八、悪い事がないといいね…。

2008年12月25日

上野鈴本“お笑い師走会”


今日のネタは“水屋の富”でした。上がり時間を間違えて、ギリギリにきた紙切りの林家二楽義金師匠。人気者で、来年4月までスケジュールは一杯だそうだ。だけど本当は空いてる日もあるらしい。この見栄っ張り!

2008年12月24日

歌舞伎町のチャンピオン望月、結婚!


大親友の歌舞伎町のチャンピオン望月が、ついに籍を入れる事になった。私は無理矢理、お祝いに私の書をプレゼント!チャンプはかなり迷惑そうだった。チャンプと彼女で署名して、立会人の欄に私が署名。チャンプ、いつまでも幸せにね!久々に晴れ晴れした気持ちで快酔して、物井を後にした。3月18日にチャンプと美子の結婚報告会が、行われることになった。関係者各位には近々、御案内します。

2008年12月22日

みんな集まって忘年会


一門勢揃いして、みつまさで忘年会。一年間お疲れ様でした。過日、頂いた“久保田の萬寿”と“魔王”を一遍に飲む、という大名の暴れ飲みだ!毎年、鴨鍋。これが美味いんだ!ところが、『いつもお腹いっぱいになってしまうので、おつまみを少なくして下さい』と言ったら、鴨鍋を削られてしまった。しかし、お腹にはちょうどよかった。最後のお蕎麦までしっかり食べられたし、大満足でした。金八師匠の余興もあり、大盛り上がり!さすが打ち上げ真打ち!その後、近くでまた飲んで解散。盛り上がった、盛り上がった!美味しかった、楽しかった!来年以降も頑張ろうね!

打ち納めゴルフは八王子カントリー


長島さん兄弟に挟まれている長澤さんのホームコース。近くていいね。でもグリーンが難しかった。今年の初め『今年中に80台を出す!』と大見得を切ったが、達成出来ず!だけど、ハーフ40という自己ベストを達成した。ショットもアプローチも、明るい光明は多少見えるが、イマイチまとまらない。来年こそ!

2008年12月31日

大晦日の集まり


海外出張中の金八師匠を除く一門が勢揃いして、神棚の金具や仏壇のリンなどを磨いた。鰤を一生懸命下ろしているのは私の兄貴。料理作りを手伝って帰宅。時松にもらった蕎麦を食べて、新年を迎えよう!

もう大晦日だ…。なんとなく寝付けず、みたら今年も後22時間。皆様、今年もありがとうございました!



2008年12月29日

今日はうちの大掃除!


うちはちっちゃいから、すぐ終わると思ったら、普段散らかしているから、かなり時間がかかった。終わってから飲もうと思ったが、いわゆるチェーン店の味に最近、辟易していて、みつまさへ行って“鴨鍋”を食べる事にした。激ウマ!蕎麦汁に溶け出した鴨の脂に絡む野菜の旨味は筆舌に尽くし難い!残った汁でさえ、ツマミになる。〆に蕎麦を食べて大満足でした!蕎麦をツマミにまたもう一杯。止めどがない!みつまさは本当に美味しい。皆さん、みつまさの“鴨鍋”おすすめです。今年中にどうしても仁木さんに会いたかったので、お誘いしたら、巣鴨の“亜季”の看板娘のみなちゃんも来てくれて、大いに盛り上がった。このみなちゃん、大変なうわばみで、軽く二升はいけるらしい。そのくせ亭主は殆ど飲めないという。割れ鍋に閉じ蓋だね。仁木さん、今年もありがとうございました。来年も楽しい酒を飲みましょう!

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ