« 2008年9月 | トップ | 2008年11月 »

2008年10月の記事

2008年10月 2日

文さん杯


前座の頃からお世話になってる山本文郎さんのゴルフコンペが水戸のサザンヤードカントリークラブで行われた。今日のパーティーは山本文さん、杉田さんに笹島さん。みんな70歳以上だが私よりずっと上手。私は相変わらずのスコアだが、良くなる兆候は見られる。毎回、忙しいのに参加する九重親方。仲本工事さんとお弟子さんが二人で歌を披露してくれた。私は松山のタルトが懸賞。明日もやらせてもらうんだ!明日はもっといいスコアで回れますように。

2008年10月 1日

巣鴨『亜季』


久しぶりに仁木の親父と飲む。下町のざっかけない居酒屋だがこの店は刺身と揚げ物が美味い。見てくれ、このメンチカツ!バカウマ!〆サバも上手にしめてあった。美味い肴に美味い飲み相手。最高です。また飲もうね、仁木さん!

墓参り


明日は志ん朝師匠のご命日、明日からゴルフでいないので一日早く墓参り。師匠のお墓はいつ来てもお花が絶えたことがない。今日もファンの方が二人みえていた。お線香さえ置くところに困るほど…。ちょうどお姉さんの美津子さんがいらしていた。『本当に優しい子だったのよ。お父さんもお兄ちゃんも。お母さんは観音様みたいな人だったし…』とおっしゃってた。これほど愛された噺家はもう出ないだろう。私も死ぬほどお世話になった。いい師匠だったよなぁ…。合掌。

文化祭


母校、堀越学園の文化祭に私の色紙の他、なんか展示するものがあれば貸して欲しいとの事で、後幕や芸術祭賞の賞状、アルバムを持って行った。母校は昔のまま、懐かしいね。我が野球部はブロック戦を突破し本戦へ。組み合わせはかような強豪揃い。頑張れ、堀越!

2008/12月のスケジュール


4日
金時寄席
於国立演芸場 前売り2500円 当日2800円

ネタ お直し、不動坊

17日
新橋第一ホテルで講演


24〜26日
上野鈴本昼席 15時〜


2008/11月のスケジュール


3日
新潟県三条市ごぼさま寄席

5日
伊勢原で交通安全について講演

6日
栃木の会計事務所にて講演

8日
ホテルニューオータニで婚礼の司会

12日
北九州市で講演

13日
札幌で講演

15日
汐留寄席 17時〜 於四季遊膳えど

16日
茨城歴史博物館で講演

19日
錦糸町ジャンヌゴルフコンペ

19日
みつまさ

21〜30日
池袋演芸場昼席のトリ決定!!!!

26日
銀座東武ホテルで講演


2008年10月10日

訂正


金八師匠から訂正の要求があったので訂正します。重珍→重鎮。(あまり間違えたつもりはないけど…) 熱唱したのは西城秀樹ではなく大塚愛の『さくらんぼ』でコブを作った、との事。まぁこの現在の世界株安には全く影響はないだろう。それより金八師匠の株が今以上に下がる事の方が心配です。あ!金八株はすでにストップ安で、下がりようがないそうだ。よかったね、金八。人間下がりきってしまうと怖いものはないんだろう!怖いものなしの金八師匠に改めて乾杯! これからも一門の重珍→もとい、重鎮として御指導の程お願いします!

豪華ランチ


大変お世話になっている方をお招きして渋谷の『ねぼけ』という土佐料理の店にかみさんと行く。凄く美味しいです。写真は電話で予め予約するランチだけど味、ボリューム共に満足でした。デザートまでたどり着けなかった。

2008年10月 9日

ブラブラ稽古


帝国ホテルで人と会って、来たるゴールドラッシュのネタを稽古しながら泉岳寺まで歩く。銀座のビルの狭間にあった和食屋で板前が仕込みに余念がない。美味しいのかも…。この美しい店内はなんと立ち食いそば屋だった。中途半端な時間にもかかわらずかなりのお客さんが入っていたので入ってみる。盛り蕎麦を頼んだが、温かい鳥蕎麦というのが名物らしく、客の殆どがそれを注文してた。場所は愛宕山東急インの真ん前。今度改めて来てみよう。愛宕山のこの急階段は講釈の寛永三馬術の間垣平九郎が馬で登ったというがこれは登れないだろ〜?泉岳寺から電車に乗って品川の日本書鏡院で習字の稽古。現在一級。二段位になれば履歴書に書けるだろうなぁ。今日は草書の稽古をした。帰り道、品川駅構内の中華やで餃子で一杯。こいつと本当に一杯やれるようになるまでもう少しの辛抱だ。

円朝祭打ち上げ2


朝ご飯はバイキング。内容も充実していて特に箱根湯本ホテル謹製のゆず入り塩辛が凄く美味しい。シラスもさすが地の新鮮なものだったし、珍しくお代わりしてしまった。金八は大盛で5杯も食べてた。しまいには納豆をお茶漬けにして喰ってやんの。いやしい奴だ!旧街道の石畳を散策して芦ノ湖に出ると少しだけ富士山が見えた。それから箱根神社でお詣り、集合写真のシャッターを頼まれて妙な格好で構えている時松。こういうとこへ来ると絵馬を見るのが楽しみ。今日もいました字の間違い!健が正解でしょう?あ〜楽しかった。また行きましょう、金八師匠!

円朝祭打ち上げ


円朝祭で稼いだ売上を貯めておいて温泉旅行に行った。金翔と時松とそれから一門の重珍で人格、人望、芸、実力、全てにおいて秀でた落語家の三遊亭金八師匠にご陪席を願って打ち上げ並びに師匠から御指導、ご鞭撻を賜った。場所は箱根湯本ホテル。到着後さっそく温泉へ。金八師匠が頭を洗っている時、そ〜とお湯の温度をCにしたら『あっちち!』と言ってたが師匠、冷たかった筈ですぜ…。大事な体ですから風邪なぞ引かれませんように。こちらのイタリアンは激うまだ!名物鯵の開きのペペロンチーノ。とにかく美味い!それから絶品マルゲリータピザ。メインディシュのステーキ。大満足だった。写真を撮り忘れたが、ボイルした野菜をアンチョビの温かいソースにつけて食べる何とかという料理も最高だった。二次会はカラオケに。客は我々だけだったのでみんなで気兼ねなく絶唱した。金八師匠は西城秀樹を熱唱し過ぎてジャンプした拍子に天井に頭ぶつけてコブ作ってた。『世の中にこんなヨタロウいるんだ…』と感心させられる大馬鹿野郎だ。師匠、怪我には気をつけて下さい。大切な体ですから。明くる朝、朝風呂に入って先に出た私が師匠のパンツを持ってってあ げようとしたら、後から凄い勢いで師匠が追いかけてきた。『危なかった〜!なんかするんじゃないかと思ったんだよ…』 物騒な世の中ですから泥棒には気をつけて下さい…。

2008年10月 8日

ライオンズ例会


我が赤坂ライオンズクラブの例会がホテルオークラで行われた。オークラの料理は美味しい!今日のメインディシュは子牛のカツレツでした。

2008年10月 7日

ECGコンペ


いつもお世話になっている榎本会計事務所のゴルフコンペの場所は名門クラブばかりだ。今回は鷹の台コンペクラブ。さすがに名門中の名門だけあって面白がった。一緒にラウンドした皆さんと私のせいでいつもよりたっぷり歩いたキャディさん。お疲れ様でした。とにかく鷹の台は近い!以前、支配人が『ウチは近いんですから次回は電車で来て下さい…』って言ってた。ワインが減らなくて困ってるんだって。そりゃそうだよ、コンペでアルコールさえ出さないコンペさえあるんだから。僕の友達の池田が商店街でマイクロバスを仕立ててゴルフへ行ったら帰りに運転手がアルコール出てしまった、という。ハーフで飲んだビールが反応したらしい。一蓮托生で全員で250万円だって!飲み助は車はダメだね。電車で来たお陰でしこたま飲んで電車で爆睡して帰って、仁木さんの待つ巣鴨の亜季へ。仁木さんと飲むのは実に楽しい。充実した1日でした。ただスコアがね…。

2008年10月 6日

稽古開始


3日連続でゴルフやったせいでさすがにダルかったのでお馴染みのリラックス整骨院で2日続けて通って爆睡してきた。お陰でかなり回復。もうトシだな…。明日はECGコンペだ!頑張ろう!26日のゴールドラッシュのネタ『三枚起請』の稽古に入る。ノートにおこして今日は暇だから歩いて新宿の紀伊國屋へ行って志ん朝師匠のCDを買って、また歩いてウチまで帰ってきた。往復約3時間。いいものに仕上げたい。みんな来てね、ゴールドラッシュ。

2008年10月 4日

ゴルフ三日目


昨日は10時前に寝てしまったので5時過ぎに起きた。サザンヤードを出発してロックヒルカントリークラブへ。今日のメンバーは柴田さん、根本さんと岩沢さんでした。アプローチが以前としてダメだ。誰かバンカーの打ち方教えてくれ〜!7日はいよいよECGコンペ。頑張ろう!

文さん杯二日目


今回は文さん杯に2日間出させて頂きました!文さん、ありがとうございました。やはり文さんのお仲間だからいい人ばかりです。アントニオ古賀さんは多忙の為、ハーフだけ参加。若い奥さんと坊ちゃま。『うちは介護と育児が両方一遍にやってきた…』と言いながらラブラブのアントニオ古賀さんと若女将のかずちゃんと坊ちゃま。明日は運動会でアントニオ古賀さんは朝5時から出陣だそうだ。演奏して下さったが凄い!感激しました!やはり一流の方は素晴らしい!今日、一緒にラウンドしてもらった奥山さん、ハンディシングルの腕前。前日、イカ釣りに行って130ハイあげたという。『みんなあげる』と言われたが130ハイも食べらんないよ!俺はラッコじゃないんだから…。青い三角定規の西口久美子さん。スタイルは変わらなく美人です。二次会で文さんと飲んだけど奥さんが隣に座って文さんの膝の上にずっと手を置いてやんの!やんなっちゃったよ。惚れてるんだね。来年もお願いします。順位は大した事なかったけどビンゴが当たって豪華景品を頂いた。いいコンペだねぇ!

2008年10月19日

熊本へ出発。


明日、お世話になるのは岩下さんという方のゴルフコンペ。人吉というとこで、熊本と言っても鹿児島空港の方が近いのだ。同じ飛行機にしころ山親方が乗ってた。何でも巡業の下準備だそうだ。飛行機から富士山が綺麗に見えた。なんか富士山って感激するんだよなぁ。浜名湖上空を通って知多半島、志摩、和歌山から室戸岬、足摺岬がよく見えた。地図を見ながら景色を眺めるのは楽しい。空港まで迎えに来てくれたのは岸良さんという運転手さん。車線変更の度に『よし!』っていってた。実直な人柄が伺い知れた。着いた時は岩下さんの違うコンペの皆様の打ち上げ中。天然の鮎にビックリだ。その後、パブで騒いで、金玉出して(失礼!)就寝。

腹ごしらえ


今日から熊本、浅草の高座を終えて、上野まで歩いて稽古。飛行機に乗る前に腹ごしらえをしておこう、と上野広小路のカレー屋『デリー』へ行く。たまに無性に食べたくなる。いつも頼むのは一番辛いカシミール。『ジャガイモいらないから、その代わりスープたくさんちょうだい。』と頼むのがお約束だ。コイツをタマネギの漬け物と食べると美味いんだ!壺ひとつタマネギを食べてしまう。汗をカキカキ、水を飲み飲み完食。あ〜美味かった!汽車を乗り継いで空港に向かった。

2008年10月18日

金時寄席


今年最後の『金時寄席』が12月4日(木)、国立演芸場で夜6時半から始まります。今回は『お直し』と『不動坊』です。どうかご来場下さい!

2008年10月16日

諏訪長生館


午前中、円歌師匠のお宅に伺って仕事のお願いをして屋並さんの会社へ行って12月4日の金時師匠のチラシを受け取る。その足で新宿の父の家に寄り、二階の諏訪長生館で傷めた腰を治してもらった。何でも背中がコチコチだそうで、それが腰に出た、との事。筋肉はゴムみたいなものだそうで、使ってないと切れやすくなるから水泳とかをやっていた方がいいそうだ。明日から水泳やろう。とにかくこの諏訪長生館、車椅子で来た人が歩いて帰る程だ。かの広岡監督の痛風を揉み療治で治した事でも有名だ。その代わり痛いよぉ!私も痛みはなくなったが体のねじれは重傷だからこれから通うように、と言われた。『骨の配列がお父さんそっくりです』だって。そんなもんまで似るのかねー。恐ろしいもんだ。帰り道、こんな奴を見かけた。昔、タイガーマスクと呼ばれる新聞配達員が歌舞伎町にいたがコイツは花電車ならぬ花自転車か!いろんな奴がいるね。浅草の高座後、巣鴨に行って仁木さんにご馳走になる。今シーズン初のカキフライ!美味かった〜!楽しい会話に楽しい酒、仁木さん、いつまでも元気でいて下さいョ!

2008年10月14日

赤坂ライオン会


息子と張り切って野球をやったツケは大きく、腰痛が収まらない。梅ヶ丘のリラックス整骨院で揉んでもらう。ゴールドラッシュのネタ『三枚起請』を録音して聞きながら代々木上原まで歩く。お客様の前でやるからには絶対、中途半端な出来では掛けたくない。今の段階では全然まだまだ。これから鉋をかける作業だ。昨日、いみじくも金八師匠が『兄さんは稽古オタクだから…』 と言っていたが身に余るお褒めの言葉だ♪私より努力してる人はいっぱいいる。まだまだ足りない、と思っている位なのに金八師匠にそう思われていたならちょっと嬉しい。僕は才能が極めて少ない方だから努力してないと落ち着かないんだよ。臆病だからね。浅草の高座は久しぶりに『子ほめ』をやる。本当に久しぶり。前の人がやってるから自然にやらなくなってしまったのだ。久しぶりにやってみて新鮮だった。やはり落語は凄い。高座の後、赤坂山王パークタワーで行われている赤坂ライオン会へ。酒のみの会だけあってもの凄い酒飲みの集まりだ。料理も美味しい。まず自家製ハム、サツマイモのスープ、タラバガニのクリームコロッケ、大麦牛のシチュー。どれもより一層、酒を飲ませる アイテムばかりだった。メンバーの人たちもいい人ばかりで楽しい会です。また来月会いましょう!

金八師匠


先日、文さん杯でアントニオ古賀さんからレゲエフェスティバルのチケットを頂いたが、浅草の高座があるので行かれなくなってしまった。そこで私が敬愛する三遊亭金八師匠に代わりに行っていただいた。師匠が『名代で行ったのだからメシ喰わせろ!』と仰るので渋谷で待ち合わせ。師匠は『この間の箱根湯本ホテルのイタ飯が美味かったから今日もイタ飯を喰わせろ!』と言うので万平会館地下のイタ飯屋に行く。『清水の次郎長だって森の石松を代参させたんだからもっと喰わせろ!』との事。雲助みたいなやつだ。こんなことなら自分で行った方がよかった。イタ飯食べて天狗で飲んで大散財だ。『あまり金時師匠に散財かけても悪いから…』と千円だけ払った。こういうのを焼け石に水と言うのだろう。しかし師匠の優しい気持ちに感謝しよう。聞けば師匠は財布をなくした時を考えて今日は財布に1720円しか入ってないという。これでもしなくした時は『五万円入っていた!』と言うに違いない。なんて清々しい人なんだろう…。私に出した千円以外は帰りの汽車賃とTSUTAYAで借りるエロDVDに使うそうだ。1日の行動を全て計画的にこなしている師匠の日常 に心から経緯を表したい。今頃すでに枕元にティッシュを置いて着々と次の計画に着手してるに違いない。師匠の今晩のステキな夢見に乾杯!TSUTAYAを卒業していい嫁さんが来るといいね…。

2008年10月13日

打ち合わせ


婚礼に引き続き来月、司会する飯田さんと小口さんのお二人。よろしくお願いします。

婚礼


ホテルニューオータニでまたしても結婚式の司会。新郎さんは本所警察のお巡りさんだ。またみつまさでお会いしましょう。お幸せに!!

2008年10月12日

黒門亭


トリの林家しん平師匠はロデオボーイ2を買ってダイエット中だそうで、来る途端『ケツいてぇ…』といってた。聞けばネット販売で4千円で買った、との事。普通二万円ぐらいするのに。だけどダイエット用品はネット市場には大量に出てるそうだ。やはり失敗する人、多いんだろう。うちにあったステップのやつだってかみさんが『どうしても欲しい』ってゆうから一万円で買ったけどやりゃあしねぇ。1ヶ月後リサイクル屋に売ったら400円だった。黒門亭は『さんま芝居』をやる。季節ものだからできる時やらないと何年もやれなくなっちゃうからね。そこから歩いて浅草へ。途中の吉牛で昼飯。今80円引きなんだ♪並盛りと牛皿を頼んで牛丼の上にプラスして載せる。これを私は『大名喰い』と呼んでいる。向かいにいた兄ちゃんはそれを見て『この人はどんなお金持ちなんだろう…』という羨望の眼差しで見てた。お勘定は5百円。安い贅沢だ。吉牛でこんな贅沢な食べ方をしてるのは私だけだろう。 久々に息子とキャッチボールしたら腰が痛い。またリラックス整骨院行こう。やはりトシだね。

2008年10月11日

婚礼


ホテルニューオータニで福島、川端両家の結婚式の司会。やけに盛り上がってまるで二次会みたいだった。二次会といえば二人の二次会の店の名前が『馬の骨』だって!あはは…。出来過ぎだね。幸せそうなご両家でした。浅草の高座に向かう前に赤坂見附駅近くの店で油そばなるものを食べた。焼きそばみたいで美味かった。

2008年10月23日

八王子陵東ライオンズクラブ


地域活性化委員の私は色んなクラブにお邪魔して、会の活性化をはかって頂こう、という。例会は活気があっていい会だっだ。私の会のチケットまで買って頂いて感謝、感謝です。八王子陵東ライオンズクラブの会長と地域活性化委員会長の向さん。二次会の皆様。八王子陵東ライオンズクラブといえば現在の石井ライオンだ。多忙なんて言えないくらい多忙だそうだ。でもこの人、かなりいい人だ!私はこの人を応援します。

稽古


朝11時に猿江公園近くの正朝師匠のお宅に伺って、先日、教えて頂いた『三枚起請』をあげてもらう。最近ダマガケ(あげてもらわす高座に掛ける事。)をする人が多いが、やはりあげてもらった方がいい。今日も丁寧に教えて下さった。あのままダマガケしてたら恥掻いてたよなぁ。 錦糸町まで歩いて『みつまさ』へ。もりそばをご馳走になる。流石にみつまさは美味い!

2008年10月21日

豪華晩ご飯!


昨日、ゴルフコンペでお世話になった熊本ライオンズクラブの米澤さんが『飛行機までの時間、凄い馬刺を食べさせてあげる!』というので、熊本城近くの『らむ』という店にやって来た。『俺も居酒屋、経営してて馬刺も出すんだけど、ここの店にはかなわないんだよ!』と仰る。はたして凄い美味かった!馬肉だけにウマかった!写真は馬刺と心臓、たてがみとレバー。レバーは牛より百対ゼロでこっちの方が美味い。この後、馬肉のジンギスカンが出たが、写真を撮る隙を与えない位バカウマ!馬肉がこんな美味しいとは思わなかった!幸せな時間を過ごし、空港まで送っていただき、帰路に着いた。あ〜熊本はいいところだ。人吉はいいよ!人吉、鮎好し、お人善し!

熊本にやって来た5


意外と知られてない名所『霊厳洞、五百羅漢』。かの宮本武蔵が五輪書を、ここに籠もって認めたのだ。今でもその流れを汲む一門は、ここで奉納居合い抜きをするそうだ。五百羅漢は江戸中期、信仰の為に奉納された仏像で、自分に似た顔がある、という。是非、寄ってもらいたい名所だ。帰り道、本妙寺の加藤清正公の銅像を拝む。視線の先には熊本城が見えた。これから行く道順を教えてくれた、トレーニングに来てたおっさんとおばちゃん。とても親切だった。

熊本にやって来た4


なんたって熊本城だろう!最近、本殿を昔の資料を元に、忠実に再現したのだ。本殿にはいつ、秀頼を迎えてもいいように、かような上段の間を設けていたそうだ。秀頼が熊本に来ていたら歴史は変わっただろう。現代の名工が再現した本殿、一見の価値あり、です。鉄筋で再建した本丸も、展示物が興味深く、面白い。薩軍が遂に攻めきれなかった名城、武者返しを見て改めて加藤清正の偉大さを感じた。天守閣から見た熊本市内。

熊本にやって来た3


かねてから行きたかった田原坂の戦いの跡に連れてきてもらった。写真は空中で官軍と薩軍の弾がぶつかったんだと。いかに激戦だったかが伺い知れる。これが田原坂。加藤清正は築城当時からここが要衝と読み、わざと道を掘り下げて道を作ったとか…。天才だね。 昔の激戦地は今は平和そのもの。みかんがたくさん成っていた。熊本市内に向かう途中、ウナギをご馳走になる。何から何まですみません!

熊本にやって来た2


続いてやって来たのは『幽霊寺』として有名な永国寺。この字はかの高橋泥舟の書だそうだ。これが幽霊画。おあしが出ない、というので縁起がいいんだって。西南戦争で使われたアームストロング砲の弾と西郷隆盛の書。説明してくれた住職さん。

熊本にやって来た


朝、起きると、今朝も霧だった。聞けば、人吉はこの季節、晴天の朝は必ず、霧が出るそうだ。青井神社は近頃、国宝の指定を受けた。山門は400年前のもので、土地を支配した相良氏がずっと藩主として代わらなかった為、様式がとても変わっている、との事。説明をしてくれた椎葉さん。『車みたいな名前ですね』と言ったら 『それはシーマです。』と思いっきりつっこまれてしまった。今日一日、車で案内してくれる桑原さんと一緒に。この欄間の絵が国宝の決め手となったんだそうだ。

銀馬車コンペ


泊まりの宿は『鮎の里』。大変いい旅館でした。お風呂も最高!このあたりは『尺鮎』といって30センチもある鮎が名物だそうだ。今日もご馳走になったが激ウマ!人吉はいいところだ!コンペの後、二軒飲んで、ラーメン『竜』で久々の仕上げラーメン。トンコツだけどさっぱりでかなり美味しかった。餃子も良し!ご馳走様でした!

銀馬車コンペ


我が赤坂ライオンズクラブのメンバーに、なんと、紀里谷和明さんがいるのだ!そのお父上は熊本や宮崎で幅広く商売をしている、岩下さん。そんなご縁でお父上の銀馬車グループのゴルフコンペに参加させて頂いた。同じパーティーは岩屋さん、岩下さん、加藤高道さん。加藤高道さんは御存知の通り、元狩人だ!生で『あずさ2号』を聴かせてもらったが、凄い迫力にビックリした。やはり一流は違う。後ろのパーティーには阪神タイガースの黄金時代を支えた名投手、池田親興さんも。350ヤードをワンオンしたそうだ。和気あいあいのパーティーで実に面白いコンペだった。みんなから集めた罰金は地元の高校生の防犯の為に寄付された。代表のかわいい高校生。岩下社長、また誘って下さいね!

2008年10月31日

10月も終わりだねぇ…


一日中ブラブラ。床屋に行って、夕方から巣鴨の『亜季』で仁木さんと飲む。これからの時期はカキフライがあるから嬉しい。今日はメンチカツまであったので、両方食べてしまった。あ〜食べ過ぎ…。でも揚げ物はやはり達者な店で食べた方が美味しいね。ウチで天ぷらなんぞやると、どうしてもベタベタになるし、揚げたては食べられない。ものすごい落語通だし、勉強にもなる。仁木さんと飲む酒、好し、揚げたてのフライ良し、言うことなし、だね。11月は下席の池袋のトリがあって、12月4日の独演会があって、かなり多忙。でも噺が出来るから嬉しい!金八も言ってたけど『稽古したってやるところがないと屈折しますよ!』ってのは凄くよくわかる。『高座百遍』っていうけど、客がいないとこで百回稽古したって何にもならない。むしろ、百回稽古するより、お客様の前で一回やる方が絶対にいい。やれる場があることに感謝!また、いつまでもこの気持ちを忘れないでいたい。仮に、毎日、高座がある身になっても、出られない人がいる事を考えたら、気の抜けた高座なんか絶対に出来ない。毎日、高座に上がれるようになりたい。

習字


昼間は新宿にあるライオンズクラブのキャビネット事務局で活性化委員会の会議。メンバーみんな、とてもいい人ばかりで、会議の内容も前向きで楽しい。その後、品川の日本書鏡院へ。最近、先生の人柄もあり、生徒さんが凄く増えた。小さな子供さんにも、礼儀を厳しく教えているのが、とてもいい。これが私の作品と息子の作品。息子は飛躍的に上手くなってるね。私のは一字一字はいいけど、全体的なバランスがイマイチかな。帰り道、息子と寿司を食べながら作品の出来について批評しあった。

2008年10月29日

おでん


その夜はいつもサンマやいくらを下さる落語界きってのイケメン、三遊亭金八師匠をお招きして、先日、熊本の岩下さんに送って頂いた、極上馬刺を召し上がった。かみさんがおでんを作ってくれてたので、それも食べながら、今の落語界について師匠のご高説を賜る。千葉真一さんと大魔神佐々木の後では、著しく格が落ちるので写真はなし。ロブションの隣にさくら水産が店を出すようなもんだ。あ、そんなこと言ったらさくら水産に失礼か…。金八師匠、また飲もうね!

スペシャルだぜ!


見てくれ、このお二人!千葉真一さんだぜ!感激しちゃったよ!それから大魔神佐々木だぜ!ここには載せられない大リーグ時代の話や、凄い話を聞かせてもらった。そのほかにも権藤元監督や広沢さん、杉浦さんなど、野球好きの私にはたまらない皆さんでした。権藤元監督と大魔神佐々木との秘話は…載せたいなぁ!だけど内緒!一席設けて下されば話しまっせ!

キャプテンサンタG.C


私が二ッ目時代からお世話になっているジョイマークデザインの下山さんがいつも呼んで下さるコンペ。今日のパーティーは細井さん、今枝さんと女性の河合さん。とても楽しい皆さんでした。スコアは言えない…。こんな目玉、どうやって打つんだよ!酷い目に遭った。キャプテン下山と、ボーリング界の大御所、矢島純一さん。三波豊和さんとスケートの勅使河原さん。可愛いね!スピーチするサッカーの奥寺さん。これだけの人が集まるのはキャプテン下山の人望だろう。

2008年10月27日

エビス会


今日のスピーチは日本バラ会の伊加利さん。隣にいるのは毎年、コンテストで金賞をもらっている、という石橋さん。バラを育てるのは本当に大変だ、という事がよくわかった。子供と同じなんだね。今日のエビス会のメニュー。みんな美味しかったです。最後にみんなで記念写真。また来月、会いましょう!

ゴールドラッシュ


金八、金也両師匠と年三回やっているネタ卸の会『ゴールドラッシュ』。今回は諸事情もあり、落語協会の二階、黒門亭で行われた。キャパが40と少ないので、お客様を呼ぶのがなかなか難しい。金也は『権助提灯』、金八は『囃子長屋』、私は『三枚起請』。ネタ卸って怖いんだよね…。呼び込みをする金也師匠、こんな着物美人も来てくれました。一席終えて余裕の金八師匠、乳首をいじるセクシーショットだ。皆が現在の出来うる限りの噺をぶつけ合って、いい会でした。打ち上げは名店『さくら水産』。落語フリークを交えて大いに盛り上がった。さらに金八と軽く打ち上げ。芸論になると話が尽きません。今回の会『三枚起請』。出来は0点。ここから加点して行きます。大変な噺だっだ。今でも、この噺を出した事を後悔している。辛抱して聞いて下さって感謝、感謝。 11月下席のやりたい噺を明日から稽古しよう。その後、金時寄席もあるし。私が仮に、人より優れているものがある、としたら、努力出来る事かなぁ。これで一生、終えるのも悪くはない、と思っている。何の取り柄のないもんは泥臭く、努力するしかないんだ!と、最近よく思う。俺は負けな いよ! でも負けそうになる時もいっぱいあります。元来、弱い奴なんで…。皆様のご後援がたよりです。これからもよろしくお願いします!井の頭線の最終列車で帰宅。あ〜酔った!駅前のラーメン食べよかな…。あ、灯りが消えた。帰って寝よう!

2008年10月25日

成城懇話会


昼間は弟子の金翔からもらった仕事、とある銀行さんのお得意様の集いで落語会。『抜け雀』でした。受付のお姉さんと世話役のお兄さん。東京駅から新宿まで、明日のゴールドラッシュのネタ、『三枚起請』を稽古しながら歩く。時間が余ったので、次回『みつまさ』でやる予定の『文七元結』も。新宿東口のはとバスの行き先を見ると、ナベとカマ?絶妙な取り合わせだね。はとバスも洒落っ気を出したのかしらん。ライオン会はみんな気心の知れた皆様、結構楽しい。写真はホタテのベーコン巻き。美味しかった。この後のローストビーフも、鮭のドリアも美味しかったけど、食欲に負けて、写真撮る前に完食。すみませんでした!

墓参り


かみさんと所帯を持って20年、10月29日が結婚記念日だ。20年前のその5日前、義父が突然、心筋梗塞で亡くなったのだ。葬儀を済ませて3日後、結婚式、と、とても辛い結婚式だった。今日がご命日、二人で軽井沢の墓参りにやって来た。雨だったけど、紅葉がきれいだっだ。かみさんが『お葬式の時も紅葉がきれいだっだんだよ。』と言ってたが、私はショックで全く記憶にない。どうか安らかに…。合掌。『美味しい』と評判の四川亭で昼食、とりそばが美味かった。アウトレットモールで洋服を大量に買って帰った。

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ