« 2008年6月 | トップ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

2008年7月 8日

よいてこ祭


7月19日のよいてこ祭のポスター。 こんな小さく僕の写真。諏訪は昔、毎年学生時代の友達たちと花火大会を見に来てたから愛着がある。凄いよ! 諏訪の花火大会。山田諏訪市長さんを表敬訪問して大手町の山本やさんという店でスキヤキをご馳走になって帰路についた。街は提灯が飾られ、もはや祭ムード一色だ。

諏訪湖カントリークラブ


19日の仕事の打ち合わせプラスゴルフで諏訪湖カントリークラブにやってきた。この界隈きっての名門だ。貴重品を預けようと思ってまずビックリ!指紋認証式だ。暗証番号なしに入れられる。これなら安心だ。諏訪はやっぱり御柱だ。信じらんないかも知れないが、一年中、御柱の模様がケーブルテレビで放送されているんだぜ!! 今日のメンバーで諏訪市内No.1寿司屋の松富士総本店の西澤さん、諏訪市内で高級料理屋を営む雫石さん、諏訪湖カントリークラブの長老の守屋さん。 みんな巧いね。特に守屋さんは80を超えてこの飛距離、恐れ入りました。夜、19日に仕事を頼まれている『よいとこ祭』 の打ち合わせ。雫石さんは大手町で随一の和食料理屋の社長だった。女将さんとツーショット。 西澤さんは諏訪No.1寿司屋の大将だった!写真は倅さんと女将さん、背中を向けているがこの女将さん、素手でゴキブリを捕まえてた。すげぇ〜!松富士総本店、バカウマでした。ゴルフ教授共々ありがとうございました!

2008年7月 6日

日本書鏡院祝賀会


先日、東京都美術館で開催された日本書鏡院展で優秀な成績を修めた方々の祝賀会に出席。一応、参与だからね、天下に冠たる日本書鏡院の!!まだ一級だけど…。長谷川耕生会長の挨拶に続いて御曹司で我が師匠の耕史先生。同じく参与だが実力にはかなり差がある品川区議会議員の重鎮、須藤安通先生。そして文部科学大臣賞に輝いた池内悠晃先生はじめ、受賞者の皆様。こちらは参与でも師範で、浪曲協会の会長でもある澤 孝子先生。浪曲協会では若い子達の為に習字教室を始めたそうだ。いい事だと思う。近頃の前座、字が汚いからなぁ。僕もそうだったけど。澤先生は『いずれこの子達が偉くなって色紙を頼まれた時、恥を掻かないように。』という親心。落語協会でもやって欲しい。カラオケの最後はいつも澤先生の『河の流れのゃかように』。凄い!この後は絶対歌えない。

2008年7月 5日

論語研究会


長野さんが論語研究会に行かないか、と誘ってくれたので三田の慶應大学にやってきた。 講師は陸上自衛隊幹部学校長の番匠幸一郎さん。イラク派遣の時、司令官として行ってらした。最近の若い子は大きな声を出せない、目を合わせない、真っ直ぐ立てない、というのが特徴だそうな。 そうかもな、と納得してしまった。 長野さんがこんなかわいい巾着袋ををプレゼントしてくれた。高江雅人氏の作。 何を入れるか楽しみ〜!

2008年7月 4日

三晃金属工業


とにかく超優良企業らしい。深くは分からないが、屋根の事については国内の主だった工事をほとんど手掛けている会社だそうな。その全国安全大会の講師に呼ばれた。話す事なんかないだろう…?現場で落下事故をなくそうという会で落とし噺はねぇ〜。安全とは全く関係ない講演と落語の後の懇親会風景。終わってから近くの居酒屋で二次会。笹島さんとは毎回、『文さん杯』で会っているのに、あまりにも違うタイミングで会ったので分からなかった。水戸では知らない人はいない位の笹島板金工業の社長。最初は意外過ぎてわからなかった。世の中狭いね。さらに渋谷で飲んで帰路に着く。あ〜いい気持ち!

2008年7月 3日

ゴルフ


高校時代の友達の飯塚が『ゴルフへ行こう!』と誘ってくれた。群馬の上武ゴルフクラブという河川敷のコース。飯塚はシングルなのでフルバックから打った。ドライバーは実に好調!ナイスショット連発だ!だがアプローチが苦手なので上級者の飯塚に教わってなるほど、と納得。また次回のラウンドが楽しみになった。6日に今度は諏訪湖カントリー。上武ゴルフクラブは安い!昼飯付きで5700円!うちの近所の練習場で打つのとたいして変わらないではないか。オマケに二人で回れるし。高速料金を入れても一万円もかからない。また行こっと。

2008年7月 2日

すごく嬉しい贈り物


柳家一九師匠は落語絵の名人だ。圓朝祭の出店では人気の的で、注文をさばき終わるのに三ヶ月位かかるそうだ。『是非とも一枚下さい!』とおねだりしたらこんなに素晴らしい作品を送ってくださった。本当に凄い!さっそく額を買ってきて玄関に飾った。見てるだけで笑っちゃうよなぁ。いや、素晴らしい!

2008年7月 1日

ゴールドラッシュ



2008年7月16日

みつまさ寄席


実力は折り紙付きの歌彦くん、秋には三代目歌奴を襲名予定だ。私が先に上がり、彼は『妾馬』いい出来でした!終演後、馬生師匠の同級生が経営する『たこ八』に伺って、常連の別宮さんにご馳走になりました。ありがとうございます!たこ八の大将は病でしばらく店を閉めていたとか。 こんな美味しいつまみを出す店はないよ!大将、この貴重なつまみを守る為、大事にして下さい。

野球部員爆睡中


みつまさに移動中、豪快に口を開けて爆睡中のどこぞの野球部員。疲れてるんだろうね。これだけ大きな口開けてると中にタバスコでもたらしたくなるのは私だけだろうか…。

野球応援


母校、堀越学園が國學院久我山と対戦。激闘の末、延長十回サヨナラ勝ち!久我山は凄く粘りのチームだった。往年の堀越野球部を支えた元選手達。みんなメタボになったね…。

2008年7月15日

釈迦に説法


昨日しこたま飲んだので軽く残っていたが悪い目覚めではなかった。今日は釈迦に説法の一日。内外情勢調査会葛飾支部でお偉方の前で講演。私を紹介して下さっているのは亀有信用金庫の理事長の矢澤さん。同い年で誕生日も10日違い。同い年でどうしてこんなにも出世に差が出たんだろうか?たっぷり一時間半の講演。金八が怒るんだよ…『偉そうに講演なんかやりやがって!』って。いいじゃねぇか、仕事なんだから。その後、名門暁星小学校で先生方の前で国語力についての講演。先生方を前にして説法はなんか気恥ずかしかった。金八が聞いたら起こるだろうな…『なにをまた偉そうに!』ゴメンね!会も無事に終わったししばらくはダラダラしよう。あ!でも明日はみつまさだし、21日新橋演舞場があるからそれまで少し節制しよ。これから巣鴨で仁木さんと飲む予定。楽しみ〜!

金時寄席無事終了


かなり詰めたつもり。『愛宕山』足掛かりをつかんだ感じだが、まだまだ工夫の余地あり…かな。『牡丹灯籠』 死ぬほど稽古した。今、出来る限りの牡丹灯籠だったと思う。これからだね! 噺が持つ力強さに感謝です。打ち上げは近くの『とんがらし』という店。安くて美味い。しかし、長野夫妻にご馳走になってしまった。ありがとうございます!乾杯後、一気にここまで飲みました。かなり開放感。21日、新橋演舞場での会まで気は抜けないね。頑張れ!金時!

2008年7月13日

切磋琢磨


日本書鏡院の重鎮で師範の濱田桂花先生がこれなる作品をプレゼントして下さった。凄いね!切の字の最後の左はらいがまるでナタのようだ。これが書、僕のは習字。まだ先は長い…。濱田先生、ありがとうございます。切磋琢磨して参ります。

明日はいよいよ


金時寄席。万全かどうかはわからないけどかなり刈り込んだつもり。とにかく怪談噺は初めてだからどういう反応があるか結構不安だ。いよいよ始まった高校野球の予選を見物に府中の明大球場にやってきた。東京農大一高はやはり大根なんだね。みんな帽子とかに付けてて可愛かった。こう暑くちゃ外を歩いてなんか稽古出来ないからウチの中で稽古しよう。あまり肌が灼けちゃうと健康的な幽霊になっちゃうからね。

2008年7月10日

習字教室


今日からうちの息子も習字を習う事になった。ちょっと猫背だし、お世辞にも字がキレイ、とは言えない。が、やつは不思議なバランスを持っていて、学校で提出した字が世田谷区の審査会で佳作に選ばれたのだ!先生も驚いた、友達も驚いた、親も驚いた、誰より本人が一番驚いた! 以前1〜2度一緒に教室へ通った事があるがその時『バランスがいいですね』と耕史先生に褒められた。 今日も稚拙な字だが、こうして六文字ちゃんと収まるのはなかなか優秀だと言われた。こやつは知られざる才能を持っているのかも! しょせん親バカかな…。

2008年7月 9日

赤坂ライオンズクラブ例会


今日から新執行部がスタート。 真ん中で首を掻いてるのが新会長のまっちゃん。ヤリ手の弁護士さんだ。子クラブさんの執行部の皆様も参加して下さって賑やかな例会になった。今月、誕生日の中村鶴治さんは今年で卒寿。私は死ぬほどお世話になってます。鹿島神武殿の会長。剣道の達人だけに意気軒高だ。まぁ、あと20年は堅いね。クラブから花束贈呈。相変わらずオークラは美味しい!トマトとモッツァレラチーズのサラダ仕立てとカジキマグロの蒸し焼き。美味! 虎ノ門から巣鴨まで歩いてお稽古。『牡丹灯籠』いまひとつ。『愛宕山』全然ダメ。今のところ、そんな感じです。どっちにしても高いハードルを持って臨みたい。 お約束の『亜希』で仁木さんと飲む。聞けば仁木さんは足利将軍まで遡る名家で細川、吉良より上だったそうだ。世が世ならこんな近くで飲める人ではないのだ。何せ清和源氏の血を引いてるのだから!こうして仁木さんと飲める時代に感謝!

2008年7月21日

新橋演舞場2


ひょっこり顔を出した談春師匠。ピースして写真を撮られるのは20年振りだそうだ。勧進帳を舞台のソデから見る。勧進帳を広げる一番いいところだ。 かなり真面目な出来。小燕枝師匠の台本はこの通り書き込みだらけ。真剣さが伝わってくる。無事終わり、ホッとした顔のいっ平師匠。監修した三津五郎さんと正蔵師匠が出来について語り合ってた。

新橋演舞場


第一部は勧進帳。番卒の小里ん師匠に錦平師匠と顔半分の小燕枝師匠。今日の黒子はなんと三津五郎さんだ!なんと贅沢な!ツケを打っているのが三津五郎さんだとは誰も気付かないだろうなぁ。富樫役の小米朝師匠。様になってます。新橋演舞場の入口は今、上演中の『おしん』の名札があった。

大銀座落語祭


紙バルブ会館でお楽しみ寄席。無料とあってたくさんのお客様。高座前の金兵衛さんと前座のちよりん。

2008年7月20日

野球応援


母校、堀越学園が東亜学園と対戦。春は苦杯を飲まされた強豪だ。朝、早起きして諏訪から車を飛ばして帰って電車で多摩センターまで行って応援するんだから我ながら感心する。好きだよなぁ! 春、素晴らしかった相手ピッチャーの森君、調子悪いみたい。結果は4−1で堀越の勝ち!次は日大鶴ヶ丘だ。また行かなくちゃ! 喜びに湧くスタンド

2008年7月19日

諏訪よいてこ祭


先々週に打ち合わせに来た諏訪よいてこ祭の本番。上諏訪駅近くにこんな立派な舞台。開会式に続き、私の出番。お祭りの舞台でしゃべるのは二っ目時代以来。なんか懐かしかった。15分間、暑かった〜!でも天気が良くてよかったです。よくして下さった雫石さんはじめ世話役の皆様、ありがとうございました。これに懲りず、またお願いします! 岡谷市に住む義弟の家に泊まる。甥っ子は少し見ない間に凄く大きくなっていた。よそ様の子ははやい、と言うがビックリ!!元気で大きくなってね。

長野県岡谷市


嫁さんのつてで岡谷市で落語の仕事。なんと場所は農作業の資材置き場。ボランティアで山仕事をしている皆さんの納会で落語とバーベキュー。記念写真を逆からパチリ!バーベキュー終了後、やはり御柱の木遣りでシメだ。小口さんは木遣りの名人で、御柱はこの人の木遣りで始まるそうだ。それに合わせみんなで『ソイヤ、ソイヤ、ソイヤー!』 親戚の笠原さんに連れられて岡谷市内の店『山女魚』 『和子』 という居酒屋を経由して『つどい』という店に行く。 このあたりの人は酔うと御柱の話だ。 よそ者から見ると『なんでそんなに熱くなるの?』と思うが『つどい』でも『蹴落としの坂で飛び出し方が悪かった!』など、熱く語られてた。 とにかく諏訪湖周辺の人は酒を飲めば御柱の話題で真剣に議論をするのだ!

2008年7月17日

稽古三昧


いよいよ近づいてきた住吉踊り。本番までに後3日しか稽古がない。いつもこの時期になって思うのは『もっと真面目に稽古に通っていればよかった…』 みっちり?稽古してティーブレイク中。残りの稽古は真面目に通おう。浅草のお稽古場から汽車で品川の日本書鏡院に移動して習字の稽古。今日は初めて草書をやった。筆の運び方なんかがわかっておもしろかった。私の作品と倅の作品。なんて書いてあるか分からないでしょ?『道壮夫不為況』。普段から普通にこんな字書けたらカッコいいよなぁ! 倅は空間の取り方が上手いんだそうだ。書はどういう字が書いてあるかじゃなくて、空間の美なんだって。私より奴の方が上達は早いかもしれない。負けたら悔しいなぁ!

2008年7月29日

文化的一日


上野鈴本に行って次回のみつまさに出演していただく勢朝師匠に挨拶。『消防法について消防署とやりあったが負けた。やっぱりかけあいでは消防署にゃかなわない…』とまいどいつものように話にオチつけて嘘ついてた。9月17日よろしくお願いします。 その足でみつまさに行って打ち合わせ。 大将も頭に血がつまる、という大病を無事克服して元気そうだった。良かった、良かった…。例によって鴨せいろをゴチになる。みつまさの蕎麦、本当に美味しいんだよ! 六本木ヒルズの映画館でインディジョーンズを観る。面白いけど何回も観たい映画じゃないかな…。ただ、この映画は大画面で観るべき映画だね。お金も掛かっているのがよくわかる。が、CGに頼り過ぎの最近のアメリカ映画にはあまり魅力を感じなくなっているのは事実だ。 映画館自体はきれいだしゆったりしてて見易いしいいです。ただ、うろうろするガキがいて辟易。 夏休みだから仕方ないか。田無ライオンズクラブの吉江さんがスウィートベイジルで行われるボニージャックスのコンサートに招待して下さった。凄い!ぼんやりしてしまった。 ゲストで出 演してたスリーグランディスもまた素晴らしかった! その音楽性の高さにただただアングリ…。以前、ゴルフでご一緒したアントニオ古賀さんがこの席を取って下さった。アントニオ古賀が言うには『これからはこういったライブの時代、テレビでおちゃらけた芸人は自然淘汰される。ライブで生き残れるのは本当に実力のある人間ばかりだよ。』と仰っていた。やはり映画もコンサートも、また落語だってこれからはライブの時代なんだろう。それを信じて頑張ろう…。 ライブが終わって、あまりの迫力にしばらく立てなかった。いいものを聞いた。吉江師匠、ありがとうございました。 その後、タクシーで渋谷に出て吉江師匠行き着けの『セグンド』というカウンターバーでゴチになる。カラオケもなく、料理も美味しく落ち着いた雰囲気で実にいいお店。バーボン暴れ飲み!吉江師匠もカクテルを飲んで完成してた。映画観て生ライブ観て贅沢な一日でした。

2008年7月27日

ゴルフ


ドライバーが好調なのでやりたくてしょうがない。昔からお世話になっている柴田さんがゴルフに誘って下さったので茨城県にあるロックヒルカントリークラブにやってきた。湿気は多いけどおてんとうさんが出てないから暑くなくていい。今日もドライバーは好調。だがアプローチがダメ。でも練習してるから随所に良い雰囲気。ところが前半、上がり2ホールで9を連発して撃沈。スルーで廻って後半は48。僕としてはまあまあ。あとはアイアンのコントロールとアプローチが課題だね。一緒に廻ってくれた石塚さんと菊子ちゃんと柴田さん。

成城懇話会


倅の野球が最後で、みんなでグランド整備というので羽村まで送る。三年間、羽村駅に置いといたチャリを処分する。甥っ子が小学校5年生から乗ってたやつをもらって乗ってトータル15年、チャリも満足だろう。羽村に行ったついでに羽村グリーンゴルフで練習。もうここにも来ないだろう。帰るとカミさんが『外で飯喰わせろ!』というので最近ハマっている四ッ谷の『太陽のトマトラーメン』に連れて行く。かなり好評。パイタン麺も馬鹿ウマ!一度お試しあれ! あまりにも車が汚かったので車購入後二年目にして初めて洗車した。ゴメンね、日産ティーダ…。ガソリン喰わなくていい車です。 夜は成城懇話会。みんな気心が知れててかなり楽しい。写真はマグロのガーリック揚げ、ビーフカツ、夏野菜のペペロンチーネ。腹一杯!夏はやはりサッポロ生ビールに限る!ライオンの生ビールって居酒屋で飲む生ビールと全然違うんだから!! とりあえずビール、なんて言えないよ。本当に美味しいんだよ!サッポロライオン生ビール!!

2008年7月25日

殺人的に暑い!


31日の落語協会で着る浴衣が出来上がったというので下北沢の武蔵屋に取りに行く。暑い!わずか30分でシャツがビチョビチョになった。池袋演芸場へ白鳥の代演。少ないけどすごくいいお客様でした。ネタは『厩火事』。よく考えたら左橋師匠の『青菜』とつくじゃん!あ、『鮑のし』ともつくじゃん!しまった!気付かなかった…。世之介師匠がトリで、ゲストに山口良一さんが着物姿で特別出演していた。 ずっと忙しくで大好きな映画を観られなかったので、観たかったやつをこれから少しずつやっつけよう。今日は『西の魔女が死んだ』。新宿武蔵野館は結構狭い。池袋演芸場と同じ位のキャパだ。とても観易いがエアコン効き過ぎ!寒かった。いい映画でした。泣いちゃったよ。極寒の映画館を出るとなんて暖かなんでしょ!あ〜生き返った。

2008年7月24日

平塚ラスカホール


平塚駅ビルにあるラスカホールで落語会。小文治師匠とマジシャンの横田菊枝さんの高座前の姿。小文治師匠は若いよなぁ〜!大入り満員のお客様でした。 終演後、毎日新聞の方々と打ち上げ。あ〜酔った!

墓参り


新宿の父の家にお中元を持ってって、その足で江戸川橋にある還国寺に行き、志ん朝師匠の墓に手を合わせる。この間ひな太郎師匠から志ん朝師匠が本当に温かい目で私を見て応援して下さっていた事を聞いて大泣きしたので、その師匠のお気持ちに改めて御礼を言いにきた。いい師匠だったなぁ。生きてて欲しがった…。(涙)

2008年7月23日

多忙な1日


カミさんが朝、『今日の予定は?』と聞くから『これから小口さんのとこ行って浅草の代演やって先代の金馬師匠の墓参りして屋並さんとこ行って夜は東京プリンスホテルで仕事。』と言うと『ふ〜ん、踏んだり蹴ったりだね。』 お前、違うよ!そういう時使う言い回しじゃねぇよ。朝から本当にくたびれる。先代の墓がある永見寺はいつも掃除が行き届いている。ウチの菩提寺の法樹院とはエラい違い。親父に『菩提寺、永見寺に替えたら?』と言ったら『先代に睨まれているみたいだからヤダ!』だって。よほど怖かったんだろう。浅草演芸ホールは平日にもかかわらず一杯のお客様。立ち見もいた。華やかな高座の裏はこんなイタズラ書きだらけ。書いた人はみんな立派な真打ちだ。高座前の人気者、のいるこいるさん。 屋並さんの会社に寄ってから『太陽のトマトラーメン』を食す。 最近かなりハマっている。初めは抵抗あったけど美味しいんだよ! うちの先祖の墓参りをして本誓寺行って仁木さんの奥さんの墓に手を合わせる。本誓寺の女将は新橋演舞場に来てたそうだ。三津五郎さんとは幼なじみだからそっちからチケットとったのかと思ったら息 子さんが189回電話してゲットした、との事。三津五郎さんは友達だから舞台のソデを走り廻っているのが気になっていたと話してた。夜は港区産業振興会のパーティーで余興。ライオンズの先輩の坂東さんの世話で毎年呼んで下さる。東京プリンスホテルでバーベキュー。大盛況だか暑い!着物までビチョビチョになった。終了後、同じくライオンズの先輩の倉並さんに連れられて銀座の寿司の名店『順寿司』に行く。 写真のシンコ、馬鹿ウマ!こういう美味しいもんを毎日食べてたら人間バカになるな、絶対! 寿司順の木村社長もライオンズ仲間で、私の会には毎回来て頂いている。 ライオンズは楽しい!いろんな人に会えるし、第一、手銭じゃこんな超高級寿司店にゃ来られないよ!なんたって貧乏芸人ですから…。でも多忙な1日、ハッピーなシメでした。

2008年7月22日

忙しい1日


昨日は倅の帰りが野球で遅かったのもあり、2時頃に寝たが、朝は早く起きて母校、堀越学園の野球応援に行く。結果は逆転負け。残念!来年頑張れ!! 今季からライオンズはキャビネットの仕事を手伝う事になった。なんで俺なんだよ…。東京プリンスホテルで会議の後、上野鈴本の代演に行く。トリの喬太郎師匠には緊張感の カケラもない!大馬鹿野郎!彼には僕なんか足元にも及ばない凄まじい才能がある。才能のない私はうらやましい限りだ。 みつまさの大将がまた入院と聞いてビックリして墨東病院に行く。 手術は大成功だそうでまず一安心。お見舞いに伺ったら普段は仲の悪い若旦那と話してた。いつも喧嘩してるくせに本当は仲良いみたい。羨ましい親子だね。その後、巣鴨に移動して仁木さんと飲む。 新橋演舞場『よかったよ!』と大層褒めて下さった。 芝居に染まった客席をどう落語色に染めるか苦労したが上手く行ったみたい。ネタの選択がよかったかな…?かなりいい気持ちでウチに帰った。 仁木さんは本当に息子みたいに思って下さっているみたい。 嬉しくて嬉しくて感謝感激です。

2008年7月21日

大銀座落語祭打ち上げ


新橋の橙屋という店で打ち上げ。鶴瓶師匠の発声で乾杯。近々、こん平襲名かな…?と個人的に思っているたい平師匠。彼は前座の頃から表裏なく働いて素晴らしい男だった。もっともっと売れてほしい。志の輔師匠もご機嫌の様子。大役、義経をこなし、リラックスムードのいっ平師匠と松尾貴史さん。14日が三枝師匠の誕生日だったそうで、市馬師匠の演歌調のハッピーバースデーでお祝いした。すっかり素人になって写真撮りまくりの木久扇師匠。あ〜美味しかった。来年からは宮崎県だって。呼ばれるといいなぁ…。

新橋演舞場3


いよいよ第二部。私は『紙屑や』、鶴瓶師匠が『死神』。花緑師匠が『不動坊』でトリの三枝師匠は『誕生日』。太鼓部屋から見た客席と高座の花緑師匠。三三師匠が勉強に来てた。この中途半端な顔はポーズをとっていたら目をつぶってしまった顔を再現したんだそうだ。高座に上がる直前の三枝師匠。グランドフィナーレのセレモニー。来年からなんと宮崎県で大落語祭をやるそうだ。

2008年7月31日

夏の寄合


一年に一度の落語協会の寄合。昼の12時から飲み始めて『とん八』に身をうつし、居酒屋で呑んで21時半に解散。あ〜よく飲んだ!途中、ひな太郎師匠に改めて志ん朝師匠の話を聞いて、爆涙…。いい師匠だったよな…。涙…涙…涙…。

2008年7月30日

暇だねぇ…


昨日も今日もぶらぶら。カミさんもわしが一日中ウチにいるとウザいらしい。なるべく目に触れないように過ごす。今日は榎本会計事務所に伺って密談。その後、江戸東京博物館で打ち合わせ。またまた巣鴨の『亜希』で仁木さんと飲む。毎回かなり楽しい。仁木さんは明日の落語協会の寄合で着る揃いの浴衣を予行演習で着てきた。お似合いです。また『亜希』のつまみがうまいからね!でもこの時期、メンチカツがないのが許せない! ここのメンチカツ、美味いんだよ!冬場のカキフライと絶品だ。メンチカツやってくれ〜。いい心持ちで帰宅。明日は落語協会の夏の寄合。朝早いから早く寝よう。朝早いったって11時に浅草なんだけどね。我々噺家には早朝です…。

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ