« 2007年10月 | トップ | 2007年12月 »

2007年11月の記事

2007年11月 2日

鮭、鮭、酒!


金八が今度は『北海道から鮭が届いたから…』と自らさばいた切身を大量に持ってきてくれた。なんていい奴なんだろう。私の心の友だ。きっとこういういい奴は行く先々お天気に恵まれているんだろう。金八にはバイク置いて行くように勧めてカニに引き続き一杯やる。ぽん酢で食べたら美味しかった!金八師匠、ご馳走様でした!君の未来にしあわせあれ~♪

2007年11月 1日

豪徳寺和菓子屋


私はあんこが大好きです。酒とあんこと両刀です。最近見つけた豪徳寺の和菓子屋さん。ここは美味い!特にお気に入りはこの蒸し小豆と大福。ブックオフに来たついでにまた買ってしまった。

2007年11月10日

豪華昼御膳


オータニで結婚式の打ち合わせ後、錦糸町のみつまさへ行ったら残念ながらお休み…。今日の仕事場の浜町まで歩く。途中、吉牛へ入って『軽いの一丁!』ご飯少なめ、という業界用語。吉野家の社長に教えてもらったのだ。従業員に緊張の色『あ、仲間だ…』それ程でもないか。何が豪華か。さらに牛皿を頼んで牛丼の上に載せたのだ!ご飯が見えない牛丼!周りの人達は『なんて贅沢なことをなさる御仁だろう…!』唖然として見ている…わけないか。660円、久々に贅沢を味わった。途中、ボタン博物館なるものを発見。今度見に来よう。おしゃれな人はお仕着せのボタンを全部とってお気に入りのボタンをつける、という。江戸末期、黒船見物に行った江戸っ子が喜んで買ったのがボタンだったそうな。和服にはボタン無いもんね。ちっと興味があります。

2007年11月 9日

駅のチャイム


祖師ヶ谷大蔵まで用事があって、またしても歩いて行く。帰り、小田急のホームに上がるとその立派さに驚いた。昔は寂しい駅だったのにまるで新幹線の駅のようだ。チャイムの音にも驚いた。ウルトラマンじゃないか!♪光りの国からぼ~くらの為に…。私はウルトラマン世代だ。必ず見ないと明くる日学校で友達の話の輪の中に入れなかった。なんでもここ祖師ヶ谷はウルトラマンの街だそうだ。今この文を山手線の中で書いている。巣鴨の仁木さんと飲みに行く途中。高田馬場のチャイムが鉄腕アトムだった。ゲゲゲの鬼太郎の街というのもあるらしい。最寄りの駅はどこか知らないけどやはり駅のチャイムは♪ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲ~なんだろうか?知ってる人がいたら教えて下さい。他に変わったチャイムがあれば教えて♪

2007年11月 8日

芝居鑑賞


小口さんに新橋演舞場の仲間由紀恵主演の『ナツひとり』を観に行く。素晴らしい出来だった。仲間由紀恵さんも良かったが沢田雅美さんがすばらしかった。あの圧倒的な存在感は凄い!他、回りを固める役者さんも凄く良かった。仲間さんも大熱演で拍手の嵐。それに刺激されて終演後、世田谷の自宅まで歩いて稽古してしまった。いい芝居を観ると心が豊かになる。沢田雅美さんは近々私の噺の中にもモデルとして登場してもらおう!

打ち合わせで乾杯!


11月16日の仕事は新橋の名店、美美卵です。現地を見ながら打ち合わせという事で担当の高橋さんと岡崎さんと飲む。打ち合わせは約10分、豪華なツマミは焼酎がよく進む。看板料理のうどんすきは写真撮り忘れました。出汁が美味~!その後、いかにも新橋のおじさんが好きそうな『喜多八』という店へ移動してまた焼酎。なにが打ち合わせだ(笑)いや、よく飲んだ!

2007年11月 7日

ライオンズ例会


私が所属する赤坂ライオンズクラブの例会。フィリピンの姉妹クラブに行ってきた山田さんの帰朝報告会。フィリピンはフィリピンでもマニラから3時間位、車で入った田舎だそうで、大歓待を受けた、との事。夜のパーティは自家発電機を使って灯りをつけたそうだ。オークラの料理は本当に美味い。サーモンとブロッコリーのゼリー詰めと鶏の胸肉のカツ。中からガーリックのソースが出てきた!いや、大満足でした。最近このブログを見ている方達は『金時って奴は余程食い意地が張ってる』と思ってるようだがその通りです。だって一時期料理人になろう、と思ったんだもん。才能がなかったので食べる方に専念してます。毎日、美食生活ではありません。ブログに載ってない時は吉牛やさくら水産に行ってたと思って下さい。

2007年11月 6日

銀座豪遊


私の大好きな方、小口さんが『今日なら空いてるから飲みに行くか』と嬉しいお誘い。銀座の和の名店、『きくち』へ行く。前菜だけでこんなに出るんだぜ!この中で特にカキの燻製は秀逸でした。ウチならこれだけで三日分のオツマミだな…。続いてスッポンのお吸いもの。鰹のダシが利いててこれも美味。今シーズン初のフグ刺し、こちらの自慢のハンバーグ(ハンバーグの概念が変わる位美味しかった!写真は載せきれないからなし。)板さんのみんな。道場六三郎さんの直弟子だそうだ。続いて銀座に来る人は皆知ってる、日本一のクラブ『グレ』。隣の席には神田正輝さんがいた。その後もう一軒行って、店の女の子を連れてさらにもう一軒。明日は川奈へ行かれる、というのにタフなお方だ。やはり超一流のビジネスマンはパワーが違う!午前2時解散。あ~楽しかった!小口様、ご馳走様でした!

2007年11月 4日

川口にやって来た。


宗形さんという方に『飲みに行こう』と誘われて急遽、渋谷から汽車を乗り継いでわずか25分。川口と聞くとなんとなく遠い気がするが近いもんだ。前座の頃、馬楽師匠に連れられて博多っ子という店で落語会に来た事がある。その時分は駅前は寂しいばかりだったが今はこの賑わい!びっくりだ。宗形さん行きつけの『きく』で飲んで歌って馬鹿騒ぎ。意味不明の踊りを踊る宗形氏。いい気持ちに酔いました。

2007年11月 3日

二洲楼打ち上げ


三条切っての名料亭、『二洲楼』さんで打ち上げ。こちらのお料理はきめ細やかで美味しかった。女将と親父とひびきわたるさん。今シーズン初の松茸の土瓶蒸し。柳鰈の塩焼き。先付け、何をとっても贅沢でした。ご馳走様でした。

三条別院寄席


開演14時までちょっと時間があったので昼御飯の腹ごなしに街を散策。なんにもない。もっとも歓楽街だから夜は賑やかなんだろう。途中、肉屋さんでメンチカツを食べる。と、金八が『ハムカツも食べたい!』と言い出した。お前さっき昼飯食ったろう!食い意地の張った奴だ!帰り道スーパーで甘みが欲しくなって大福3個入りを買うと金八がふたつ食べやがった!卑しい奴だ!これから開演だっていうのに。さあ、いよいよ始まり始まり!

2007年11月 2日

嬉し過ぎる手紙


志ん駒師匠に『ゴルフ招待して下さる方がいらっしゃるので一緒にいかがですか?』とお聞きすると『今ちょっと体調が良くないから…』との事。そうしたらなんと!翌日『誘ってくれてありがとう。』と手紙とお煎餅を送って下さったのだ!こんな達筆なお手紙を!私のようなずっと後輩にこの気の使いよう、本当に頭が下がった。さすがヨイショ七段といわれる所以、このお手紙は弟子達にも見せて手本に、模範にしたい。志ん駒師匠、ありがとうございました!売れる人はやはり違う!

2007年11月19日

日本橋三越


私がラジオ日本の番組を持っている頃インタビューに伺った彫刻家の桑山賀行先生の展覧会を見に日本橋三越へやってきた。オコゼがなんとも言えない愛嬌があって可愛かった。銅製だとは思えない不動妙王。素晴らしかった!この桑山先生、子供の頃はとんでもない落ちこぼれで、私生活を矯正する為に彫刻家の元に修行に出されて才能が開花したそうだ。学生の時は美術は1だったというから人間どこでどう転ぶかわからない。自分が芸術家になる、なんてゆめゆめ思ってなかったそうだ。大作の前で美人の奥様と。

2007年11月17日

ライオン会


成城墾話会で新宿エルタワーにやってきた。この会は私の恩人でもある稲本さんという方に紹介して頂いた思い入れの深い会です。メンバーの方々もいい人ばかりでとても楽しい会です。料理は以下の通り。途中からあまりの美味しさに写真を撮り忘れた。ボジョレーヌーボーだって。もうそんな季節ですなぁ。

感謝の夕べ


コスモスイニシアさんという会社のお得意さんを集め感謝の夕べで落語を聞いて頂いた。先日打ち合わせしてしこたま飲んだうどんすきの名店『美々卵』で20数名で宴会、その前に落語一席。お客様はみな上品な方ばかりだった。しかしみんな酒が強い!こちらもかなりいい心地になってしまった。そこが終わってからスタッフ達と向かいの居酒屋で軽く打ち上げ。この会社の人間は打ち上げをこよなく愛しているようだ。あ~楽しかった!

2007年11月15日

ゴルフ日和


オーウィルさんのコンペにお呼ばれされて千葉のグレートアイランド倶楽部へ。先週まで伊藤園レディースをやっていたからラフが深くて難しい。しかし従業員の人達はよく教育が行き届いていてすばらしかった。名門だね。メンバーは桂才賀師匠、金原亭馬生師匠、橘家圓太郎師匠。スコアはさておいて楽しいゴルフだった。ことに師匠の小朝師匠が離婚を発表した圓太郎さんは原因はなんだ?と質問されてた。圓太郎さんも前日まで知らなかった、との事。結局藪の中だった。才賀師匠は今日の参加者の中で一番たくさん打ったそうで猛打賞をもらってた。あはは…。さすがに疲れの色が濃いお顔。いや、今日は朝4時起きで車運転してゴルフして車運転してくたびれた。早く寝よ~。

2007年11月13日

ライオン赤坂


歌舞伎鑑賞の後、視聴室で勉強。円楽師匠も若かった。夜は赤坂ライオン会。ついでに萬窓さんにも出席を願う。料理は次の通り。鮑とビーフシチューは美味かった。近所でまた萬窓さんと飲んで解散。萬窓は落語を深く深く愛している奴でアイデンティティが近くて話していて楽しい。私が芸術祭賞をもらった時、真っ先に御祝いの電話をくれたのが彼だった。ありがとうございました。会う度、お決まりの芸論になるが嬉しい奴です。ただ、食べ物に意地汚いんだよ、こいつは!萬窓、お前には絶対負けないよ!!!

歌舞伎鑑賞


萬窓さんと国立劇場にやってきた。11時30分開演を12時30分と間違えて萬窓さんを待たせてしまった。ごめんね、俺そそっかしいんだよ。『摂州合邦辻』。文楽では見た事があるが芝居は初めて。休憩時間は裏を通って社員食堂でオムカレーを食べる。黒子の人が来てた。いやぁ合邦良かった!でも4時間は長過ぎ。途中、爆睡してしまった。義太夫を聞きながら寝るのは気持ちいい。寝床って噺はよく出来てる。終わってから視聴室で志ん朝師匠のビデオを観る。昭和57年だって。志ん朝師匠もまだ若い。だってまだ43才だもん。それでいてこの人気と実力、スーパーマンだね。

2007年11月12日

講演会を聞く


プレスセンターで山岸尚之氏の講演会に参加した。テーマは『地球温暖化とカーボンマーケット』。常々マイ箸を持参している程、地球温暖化には関心がある。最近の暑さは生命の危機を感じるくらいだ。自分に何が出来るか聞きたかった。日本が直接CO2を減らさなくても途上国を援助して排出量を減らせばその分、日本が削減した事になる。またCO2を排出する乗り物に乗ったらその援助する基金としてお金を徴収するなど、面白かった。私はCO2の排出量、何tという目方の計り方が不思議だったので聞いてみた。使う燃料から割り出すそうだ。納得。私はどうやって気体を体重計に載せるのか不思議でしょうがなかった。削減目標は2050年までに今より85パーセントだって!暗歎たる気持ちになってしまった。とりあえず使わない電気は消そう、なるべく車は使わないようにしよう!そう誓った夜だった…。隣の記者クラブ会員制のスナックで懇親会。日本中の新聞の名前が書いてあった。

2008/2月のスケジュール


1日~10日
鈴本仲トリ 7時~ トリ駿菊師匠

3日
川崎観音寺で落語会&豆まき
3時~上野大黒天で豆まき
5時~浅草観音堂で豆まき

13日
登場経営管理開発事業協同組合様で講演。
於文京区民センター

14日
ゴルフ反省会

27日
田道小学校落語会。目黒区民センター


2008/1月のスケジュール


1日・4日・10日
浅草演芸ホール初席。

3日
初打ち!~成田ハイツリーCC

9日
青梅ライオンズクラブ新年例会

11日~20日
上野鈴本19時~

11日
榎本会計事務所賀詞交換会

13日
横浜にぎわい座

15日
八王子金剛院で落語会

16日
みつまさ落語会
~問い合わせ03ー3631ー0294

21日
大相撲見物。東の花道を注目してください

23日
愛知県知多市、山田屋ベルで講演会

25日
黒門亭夜席 
17時30分~ネタ「二番煎じ」

27日
茨城県阿見町舟島ふれあいセンターで講演会。
日本書鏡院新春の集い 於目黒雅叙園

28日
エビス会 於銀座七丁目ライオン

29日
三田工業会の新年会

30日
京都の祇園でお座敷


2007/12月のスケジュール


17日
八王子京王プラザホテルで講演

18日
目黒ライオンズクラブのクリスマス会

26日・27日
鈴本昼席 15時~

26日
赤坂ライオンズクラブクリスマス会。 ペニンシェラホテル

27日
東京商工会議所納会

29日
みつまさ忘年会


2007年11月11日

和菓子屋


お気に入りの和菓子屋、豪徳寺の『東肥軒』はお休み。駅の反対へ行くと『伊勢屋』という和菓子屋があった。親爺に聞くと『ウチはみんな自前、餅が自慢!』との事。大福と草餅とみたらしを買って帰る。素朴な味わい、俺は好きだなぁ。ただ大福がこし餡なのが残念。私はつぶ餡が好きです。草餅はもったりした餅がグッド!みたらしは美味かった。また買いに来よう。ただ、添加物がまるで入ってないから翌日は固くなっちゃうからその日の内に食べて下さい、だって。

2007年11月25日

楽屋風景


菊之丈の代演で池袋演芸場にやってきた。真打ちホヤホヤの菊志んさん、高座前、化粧に余念のない花島世津子さん、代バネの市馬師匠。お囃しきっての美形、そのちゃん。彼女は芸大出です。こんな可愛い顔してカラオケボックスでヘベレケでフルチンの金八にパンツを履かせたという武勇伝を持っている。彼女もまたしんちゃん同様『酔わせてなんとか…』という噺家を片っ端から血祭りにしているらしい。金八もその一人だ。バカだね(笑)

2007年11月24日

誕生日終了。


結局、今日一日私の誕生日を覚えていたのは弟子達だけだった。寄席が終わってから歩いて稽古、もうひとりの父、仁木さんといつもの巣鴨地蔵商店街入口の名店『亜季』に行く。こちらのカキフライはマジ美味い!なんと今日はローストビーフがあるという。こちらのマスターは元々洋食上がりとは聞いていたが、すご~くうまかった。家族が誰も気付かなかった誕生日、仁木の親父に祝ってもらいました。あ~ぁ、歳取ると呆気ないもんだね。(;_;)まぁ、しょうがねぇか…。終了!ちっと孤独感…

楽屋風景


現在、上野鈴本の昼席13時45分上がりです。私の後は我等が落語協会会長の馬風師匠。食事制限で思う存分、肉が食べられないのが辛い…、とぼやいてらした。いやいや、大事な方ですからもっとお身体大切にしてください。高座後のくつろいだところ。それからご存知!人気者の圓蔵師匠。私が前座の頃、大しくじりをして理事会で問題になった時、かばって下さったのがこの師匠だった。今でも心から感謝してます。『最近いい旦那がいないね。』とこちらもぼやいてた。今日はぼやき楽屋だった。

誕生日


今日は私の45回目の誕生日。朝、時松が『お誕生日おめでとうございます!これは弟子一同からです。』とマフラー持ってきてくれた。カミさんは完璧に忘れてた。『プレゼントもらったよ』と言っても『あら、どこかに行ったお土産?』だって。かなりイジける。(;_;)まあ、こんなもんか…。もらったマフラーとお気に入りのセーターで代々木上原まで歩く途中でパチリ。ひとりで誕生日を祝った。

2007年11月23日

結婚式


上野鈴本の高座を終えホテルニューオータニへ。鈴本は立ち見の出る大入り満員!ワリが楽しみだ。結婚式は齋藤・高島御両家。元奈良女子大合唱部の皆さんは余興で唱うそうだ。新郎新婦の幸せそうな姿。いつまでもお幸せに!

2007年11月22日

夜は栃木


タイトな移動で小山で乗り換えて栃木へやってきた。こちらでまた講演会。さすがにしんどい!栃木市長と記念に一枚、もう一枚は仕事をくれたシステムブレーンの美人担当者の土保さん。無事ふたつの仕事を終えて21時32分の汽車で帰路についた。あ~疲れた。明日、子供の野球は5時集合だと!今日は酒飲まずに寝よう。昨日、三三としこたま飲んだからね。

辻堂経済墾話会


辻堂駅近くの第一イン湘南で横浜銀行辻堂支店のお得意様を集めて落語会。二番煎じと薮入りをやる。墾親会は当会会長で相模ハム社長、程島さんが特上のローストビーフを出して下さるそうだ。私はこの後仕事で墾親会は出席出来ず。相模ハムのローストビーフ食いてぇ~!第一インから江ノ島がきれいに見えた。

2007年11月21日

追伸2


みつまささんが終わってからお決まりのコース、馬生師匠の同級生の店『たこ八』にみんなで寄る。バカウマ!みつまさ寄席の常連さんが先回りしていて沢山ご馳走になってしまった。こちらのマグロカマトロはヤバイ!馬生師匠、すみません!またボトル飲んじゃいました!しかしみつまさもたこ八もミシュランが来たら少なくとも星ふたつ以上だよ、絶対!

追伸


三三はみつまさの蕎麦をいやしくも三回お代わりして食べました。食い過ぎだよ、三三。でもみつまさの蕎麦は本当に美味いよなぁ~。

みつまさ寄席


今年最後のみつまさ寄席。ゲストは三三さん。その実力は折り紙付きで、私も彼に噺を教えてもらってます。また教えてね。私は個人的には彼に三語楼を継いでもらいたいと思ってます。血もあるかもしれないけれど実力、体力、気力を備えた者が名跡を継ぐべきだと思ってます。彼には大きな名跡を担って欲しい。あと継いでもらいたいのは文左衛門に文蔵を継いでもらいたい。実力は申し分なし!人間的には問題あるかもしれないけどね(笑)三三は『兄さんの金馬は?』って。まだ生きてんじゃん!他人事だから無責任に言ったけど襲名なんて大変だよねぇ。どうしたって『先代は…。』って言われるんだもの。

豪華鮨


いつもチラシを作って下さるアドワークスの屋並さんが『呑みに行こう!』と嬉しいお誘い。四ッ谷の名店『寿司後楽』に連れてって頂いた。回らない寿司は久しぶりです。大間の黒マグロ、釣アジ、ウニ嫌いの人が大好物になったというウニ、写真の他にもキモを叩いて載せたカワハギ、刺身もみんな美味かった!圓歌師匠もご自宅が近いからたまにみえるそうだ。今日は来なかった。よかった、よかった!焼酎も三人で2本位空いた。ざこば師匠に似た板さんもついでに。幸せだなぁ~。屋並さん、またよろしくお願いします!m(_ _)m

2007年11月30日

ミシュラン


いつも私の会に多大なご協賛を頂いているピザーラさんへ挨拶に伺うと入り口は花だらけ!同じピザーラさんが経営するロブションが三ツ星を獲得したお祝いだそうだ。他にも六本木ヒルズや他の店を合わせて全部で七ツ星だそうだ。中でも和食の銀座有季銚は私も浅野社長に連れてってもらった事があるが凄く美味しい!こちらは一ツ星だとの事。こうしてみると結構行ってる店あるなぁ。自分の手銭で行った店が一軒もないのが情けない。出版以来、予約の電話が鳴り止まないそうだ。これからクリスマスだもんね。いやいや、浅野社長おめでとうございます!

てれすこのあらすじ


昨日、てれすこの事書いたら『元々どういう話?』とだいぶ聞かれたので参考までに。ある日、奇怪な魚が上がった。奉行所に持ってったが奉行もわからない。そこで魚拓をとり『この魚の名前を知ってる者には褒美として10両遣わす』とふれを出すと一人の男が『その魚の名前はてれすこでございます』と言ってまんまと10両持ってった。うまくやられた、と思った奉行は魚を干して魚拓をとり同じようにふれを出した。と、かの男また現れ『これはステレンキョウでございます。』『愚か者!これはてれすこを干しただけじゃ!よくも奉行を騙したな。死罪申しつける!』いよいよ明日が処刑という前日、妻と面会を許され、遺言は、と言われ『産まれてくる我が子にはイカの干した物を決してスルメと呼ばせてはならん。』これを聞いた奉行、膝をうって喜び『ん!その方の言い訳あい叶った!赦してつかわす!』と言って無罪放免となった。なんでこんな事になったのか?いや実にアタリメ~な話なのでありました。じゃんじゃん!わかった?最近やる人あんまりいないなぁ。

2007年11月29日

今夜の飲み会


中学校時代のポン友、猿田うじの御母堂様、長年のご苦労を終え、30余年勤めた大久保の名店『ふるさと』を明日限りで閉める事になったそうだ。カキフライやカキの酒蒸しはバカ美味かった!中学校時代の友達が集まってお疲れさん会、母猿田うじ、お疲れさまでした。今日の映画、てれすこ について面白い論評『愛エプロンみたいな映画、材料良過ぎ。作り手悪過ぎ。』その通り。こんな邦画は流しちゃいかん!柄本さん、ごめんなさい!今回は駄作だと思います。

映画見物


『やじきた道中てれすこ』を観た。柄本明さんと勘三郎さんの演技が光る。さすが!その他、芸達者の役者揃いだがまとまりが無さ過ぎ。いい素材をごった煮にして、ひとつひとつは美味しいけど汁が不味い。素材の無駄遣いっていう感じ。期待していた分、凄くガッカリ…。百点満点中43点。全然笑えなかった。

楽屋風景


上野鈴本の太鼓部屋。三味線はおはるさん。この師匠もかなり酒が強い!ポーズをとる前座のごん坊と立て前座の小きち。この机を立て机といって、ネタ帳をつけたりする。立て前座しか座れない場所です。いつも二日酔いの元九郎師匠。ため息ばかりついていた。今日の昼飯は上野広小路のカレー専門店デリー。いつも通り一番辛いカシミールを注文する。こいつと大量のオニオンを食べるのが大好きです。ひと壺オニオン食べちゃうからね!頭から湯気を出しつつ完食。あ~美味かった!血液もサラサラになったかしら。鈴本入ると一日は来ます。だけどその後、仕事があると食べられないんだよ。匂うから。これから映画を観に行くつもりです。

2007年11月28日

今日は本当はゴルフだった。


藤崎さんに『鷹の台でゴルフをやろう!』と嬉しいお誘いを頂いて、最近好調な金時としては物凄く楽しみにしていた。ところが一日間違えてスケジューリングしてしまった!今日だったのだ!ガッカリ…。錦糸町の錦糸公園前のクラブ゛ジャンヌ゛のコンペ、お詫びを兼ねてパーティだけ参加する。くやしぃ~!ジャンヌに行く前、時間が早かったのでみつまさに寄って卸し蕎麦を食べた。美味過ぎ!無念さを少し持ち直した。クラブを往復黒ネコ便で送ったのが悔やまれる。明日帰って来るよ。あ~やりたかったなぁ、ちくしょおぉぉぉ!

None


12月6日榎本、18日ゴルフ6時50分錦糸町。鷹の台、藤崎さん

金時寄席、無事終了!


『夢金』と『藪入り』という大ネタ二席を無謀にも出した今回の金時寄席、さすがに疲れた!高座前の楽屋風景を撮る事さえ出来ませんでした。今日は客席にアントニオ古賀さんと落語番組を長くやってらっしゃった山本文さんという通の方もいらして誤魔化しの利かない高座、かなりプレッシャーでした。お客様方の反響を聞かないとわからないけど、精一杯勤めました。出来はとにかく噺に誠意は尽したと思う。でもまだまだこれからだな!打ち上げは銀座の中華料理屋『長春』。美味しいよ!やっと余裕が出来て打ち上げ風景。お囃しの超美形のまいちゃんと時松、手伝ってくれた金兵衛さんと何にも関係のない金八。いつもならもう一軒行くとこだが今日はくたばりました。寝る!皆様、ありがとうございました!

2007年11月26日

NHKふれあいホール


NHKBSのふれあいステージの収録が行われた。師弟競演として父とふたり。放送は来年1月29日(火)18時~BS2、30日(水)16時~デジタルHiビジョン、2月6日(水)13時~デジタルHiビジョンで、ネタは私が『豊竹屋』父は『ちりとてちん』です。リハーサル風景と入念に化粧をする中川緑アナウンサー。さっき買ったくず餅を美味そうにほうばる父。親父がこんなにくず餅が好きだとは知らなかった。須田町の福尾商店お薦めです。明日はいよいよ金時寄席。頑張ろう!

潰れたラーメン屋


『この先の松もとってラーメン屋は結構うまいぞ。』まだ私が見習いの頃、父の鞄持ちで上野に来た時、仲町通りの店を教えてくれた。この味噌ラーメンのうまかったのなんの!前座の間は10日の内半分はここの味噌ラーメンを食べた。だがここのお女将がヒステリー持ちで、客がいようがいまいがお構いなし、のべつ従業員に怒鳴っている。誰が言ったか『叱言ラーメン』。しかし店は繁盛し、支店を出し、大将は社長になった。この辺りからおかしくなった。『最近、叱言ラーメン不味くなったね。』と楽屋で評判になった。私もそう思った。『近頃味落ちたね』と言うと叱言ババァ 『そうかしら。あたしラーメンの味わからないのよ』。もう駄目だと思った。やがて支店は潰れ、上野の店も閉めたらしい。ちょっと寂しい。今日の昼は神田まつやの蕎麦。さすがに美味い!三ッ星!帰りに従業員に『吉祥寺の方はあまり美味しくないね』と余計な事を言うと『よく教えてくださいました。ありがとうございます。』と礼を言われた。さすが一流の店は懐が大きい。神田近辺を歩いていると自前で寒天を手作りしている福尾商店に出くわしたのでくず餅を買った。後で食べ ようっと!

2007年11月25日

稽古


池袋終了後、浅草演芸ホールへやってきた。志ん輔師匠に教えて頂いた『水屋の富』をあげてもらう為だ。我々噺家は教えて頂いた師匠の前で一度聴いて頂いかないと高座に掛けてはならない決まりがある。会に間に合わなくて暫定的にやる事はあるけどね。やっぱりあげてもらって良かった!志ん輔師匠はお忙しいのに大変丁寧に教えて下さった。自分の芸の雑さを思い知らされた。稽古は本当に楽しい。ちょっと面倒ではあるけどね。ダマガケ(あげないで高座に掛ける事)はやはりいけない、と心に誓った今日でした。志ん輔師匠、ありがとうございました。

2007年11月30日

打ち上げ


今日は上野の千秋楽。小金馬師のご贔屓、お玉が池のふな亀さんへ一門全員と小円歌姉さんで打ち上げ。うな茶最高でした。でも明日、子供の野球に車で送って行かなきゃならんので飲めなかった。だって午前2時30分集合だぜ!1時30分にはウチ出なくちゃ!おとなしく帰ってとりあえず少し寝ます。

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ