トップ >  ブログ  > 上野鈴本千秋楽

上野鈴本千秋楽


無事10日間、終わりました。仲トリはやりがいがあって、充実した10日間でした。代バネも2日あったしね。やはり寄席に出てないと、私みたいな落語馬鹿は干からびちゃうね。高座の時間よりかなり早めにウチを出て、約2時間歩いて稽古して臨んでた。頭で落語をいじっている時間が実に楽しい。スポニチに昨日、私の事が載った。“努力の人”と書いて下さったが、尻が痒い。まだまだ努力不足だと思っているので…。明日から浅草。嬉しい〜!打ち上げ風景。昨日、しこたま飲んで食べた金八師匠は、母の近くの席だったせいか、いつものように豪快な追加注文をしなかった。きっと今頃、幸楽の安餃子喰らって、クダ巻いているに違いない。それか、TSUTAYAでまたエロDVDを借りて、ウサを晴らしているか、どちらかだろう。柴田さんがアメリカから来たロビー氏を連れて打ち上げに参加してくれた。彼の英語は聞き取り安かったが、やはり、しゃべってないと忘れるね。こうみえても私は英語、日常会話くらいなら不自由しない位、しゃべれるのだ!野球の事、日本料理の事、オバマの事、色々、話した。楽しかった。でもヒヤリングをしよう とするから、酔えなかった。外大出の金翔、全然しゃべれねぇでやんの!俺は東海大だぞ!外大なんて税金の無駄遣いだな、と感じた。

コメントを投稿

(迷惑コメント対策として、コメントは承認制としております。コメントを投稿してもすぐにはサイトに反映されませんがご了承ください。)

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ