トップ >  ブログ  > 協会理事ながら、この軽さ。 相変わらず圓朝師匠のサインボールや噺家のブロマイドなどを売っている。

協会理事ながら、この軽さ。 相変わらず圓朝師匠のサインボールや噺家のブロマイドなどを売っている。


CA391362.JPG

会場が広くなったのもあり、大変な人、人、人。 私のかき氷屋は、一日中、休む暇もない程の大繁盛。 時松と二人、ヘトヘトになった。 前日、極めて評判の悪かった、猫の霊柩車とみんなに言われた金八師匠のリヤカーは案の定、お客様からゴミ収集車と間違えられ、屑を放り込まれる始末。 それでも一昨年から売れ残っていた冷凍みかんは完売。 その上、駅でがめて来た傘立てを使い、宝引きをやったら大繁盛!  荒稼ぎする暴れ振り。 この宝引きも、当たりの景品は楽屋でもらった、使い古しの扇子と手拭いで、手伝いの志ん丸師匠に言わせると 『宝引きじゃなくてゴミ引きですよ!』 だって。 しかも今年も志ん丸師匠には日当を渡さず、どうやらネコババを目論んでいるようだ。 私には 『志ん丸にはぐうの音も出ない程、分け前を渡しましたよ!』 と言ってたが、志ん丸師匠に聞くと 『もらってない!!』 との事。 まあ丸師匠も、もらえて千円くらいじゃない? 悪い親方についたものだ。
私が金八師匠に掛け合ったところ、後日、日高屋か、さくら水産で慰労会をやる、とえらそうに言ってた。 せめて焼き肉くらい食べさせてやれ…。


コメントを投稿

(迷惑コメント対策として、コメントは承認制としております。コメントを投稿してもすぐにはサイトに反映されませんがご了承ください。)

過去のブログ記事



「三遊亭金時の部屋」は(株)ECセンターおよび榎本会計事務所のご協力により運営されています。経営者の皆様はぜひこちらのサイトもご覧ください。↓

榎本会計事務所のサイトへ