HOME>>セミナー・イベント>>奥様医業経営塾>>【お知らせ】2012年度上半期 奥様医業経営塾4月より開講決定!

奥様医業経営塾

【お知らせ】2012年度上半期 奥様医業経営塾4月より開講決定!

[04/12]更新!

『今だからこそ、学ばねばなりません』勇気を出してはじめの一歩が大切です。


『奥様医業経営塾』とは!?


医療を取り巻く環境は、年々厳しさを増してきております。
そのような状況の中で「病院経営について勉強する場が少ない」「初めてでも分かり易い勉強会があれば参加したい」とのご要望を頂き、普段よりドクターを陰で支えてらっしゃる奥様向けに深くご来会頂きたく、人数に限りを設けて「奥様医業経営塾」を開催致す運びとなりました。

MH900409449 (1).JPG


日程及び開催時刻(木曜日の午後は「奥様医業経営塾の日」です)

 

講座内容及び担当講師

・第1講  4月26日(木) 13:30~16:00

税金の種類と構造/税理士 榎本恵一
決算書の見方 /税理士 榎本恵一


・第2講  5月10日(木) 13:30~16:00

生命保険の基礎知識・上手な活用法/ライフプランナー
資金繰り・経営の変化を知る/藤原淳


・第3講  5月24日(木) 13:30~16:00

MH9004090251.JPG

人事制度について /社会保険労務士 吉田幸司
新賃金体系を作ろう/社会保険労務士 吉田幸司

・第4講  6月14日(木) 13:30~16:00

税務調査対策と節税対策/税理士 榎本恵一
リースの仕組み・上手な活用法/シャープファイナンス

・第5講  6月28日(木) 13:30~16:00

医療法人のメリット・デメリット/税理士 榎本恵一
総まとめ
 

 

参加者からの声(アンケート集計結果より)

最近、労務問題が多く、就業規則は主人の先輩ドクターからそのまま転用していましたが、今回の講義を参加してとても重要な書類だと分かりました。当院に合った就業規則に作り直します。
(内科医の奥様)

医療法人化するか、しないかを真剣に悩んでいましたが、講習会に参加して法人化する事に決めました。
(産婦人科医の奥様)

『税務調査』って聞いただけで、不安な気持ちになりましたが、対応の仕方・調査のやり方が聞けてちょっと安心しました。
(内科医の奥様)

今まで会計事務所へ「おまかせ」だったので、試算表や決算書の見方自体全く分かりませんでしたが、講習会に参加して色々な用語や数値の見方が分かりました。
(整形外科医の奥様)

保険(生命・損害保険)について、今までどれだけ無駄に支払っていたかが、大変良く分かった。
(眼科医の奥様)

講習会参加当初は人見知りする性格もあり、慣れるまで大変でしたが、後半は参加者同士での交流の場悩み相談の場としても活用してました。
(内科医の奥様)

■色々な(税務・労務等々)意味で『知らないこと』で損をしているのだと思いました。
(整形外科医の奥様)

■夫婦で参加しましたが、開業前に色々な知識を身に付けることが出来て良かったです。やはり勤務医の立場とは違いますね。
(皮膚科のドクター)

MH900409709.JPG

講師

講師陣プロフィール

榎本恵一(株式会社イーシーセンター代表 税理士)
産能大学大学院修了。MBA、税理士。病医院をはじめ中小企業に対するわかりやすい決算診断の提案と個人に対するライフプランの重要性を説くかたわら、人事制度の研究から利益の追求を行っている。また、多くのセミナーや勉強会の講師を務める。

 ・吉田幸司(社会保険労務士・キャリアカウンセラー)
職業能力開発協会に講師登録し、精力的に活躍。中小企業・病院クリニックへの賃金体系・評価制度の策定・運用を幅広く提案している。

シャープファイナンス株式会社 東京ME支店
医療機関の皆さまに特化した各種ファイナンス(リース・ローン)をご用意し、時代のニーズに即した医療活動の実現と、診療圏調査・患者分布調査サービスのサポートもしている。

開催場所

会場と参加費、お問い合わせについて


・会場 イーシーセンターセミナールーム 
東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル3階

JR総武線「両国駅」東口改札出て徒歩「15秒」です!


・参加費 3万円(全5回分として※)
※第1講の前日(4月25日)までにお振込下さい。尚、開講後に参加をキャンセルする場合は参加費の返金は致しませんので予めご了承下さい

・主催   株式会社イーシーセンター
電話   03-3635-3508 イーシーセンター 藤原まで

 

IMG_002611.jpg

 

参加申込は下記よりお願いします。

会社名 (例)◯◯株式会社
部署・役職 (例)◯◯部○○課 課長
名前
※必須
(例)山田 太郎
住所
※必須
(例)103-0027
 
 (例)中央区日本橋1-1-1 山田ビル10F
TEL
※必須
(例)03-1234-5678
FAX
(例)03-1234-5678
E-mail
※必須
↓確認のため、もう一度入力して下さい
ご質問など



※この申込により取得した情報は、当社の商品・セミナー・研修会の案内、情報の提供に利用させて頂きます。