HOME>>セミナー・イベント>>奥様医業経営塾(終了)>>改正介護保険法が成立Part1

奥様医業経営塾(終了)

改正介護保険法が成立Part1

[07/05]更新!

介護保険制度の新たなサービスの創設を盛り込んだ改正介護保険法が6月15日、参院本会議で賛成多数で可決、成立した。2012 年4月1日に施行する。この日成立したのは、介護保険法や老人福祉法などを改正する「介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案」。

 

● 2つの新サービスが登場

 訪問介護と訪問看護の両サービスを 24 時間体制で提供する「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」が創設された。訪問介護と訪問看護が連携しながら、短時間の定期巡回を実施すると同時に、利用者からの要望に応じたサービスも行われる。また、小規模多機能型居宅介護と訪問看護を組み合わせた「複合型サービス」も導入される。

● 介護予防・日常生活支援総合事業の創設

 介護予防サービスや配食・見守りといった日常生活支援サービスを総合的に実施できる介護予防・日常生活支援総合事業を創設。事業の導入は市町村の判断に委ねる。

● 労働法違反で指定取り消しが可能に

 介護サービス事業者の指定権者である都道府県や市町村は、労働基準法など、労働法規に違反して罰金刑を受けた事業者の指定を取り消すことができる。

● 介護サービス情報の公表制度を見直し

 事業者に義務付けられている介護サービス情報の公表制度について、都道府県が必要と判断した場合に調査を実施する仕組みに変更する。

※このセミナーは申込フォームからの参加申込は受け付けておりません。

奥様医業経営塾(終了)