ECGチャンネル

榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、
税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

知って得する経営塾 第559号 『少子高齢化時代に必要なこと・・』 [ 知って得する経営塾 ]

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
少子高齢化時代に必要なこと・・
                        経営コンサルタント  阿部 重利
 
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
いつもお世話になります。
 
ひと・もの・かね(経営資源)応援企業
 
ヒューマネコンサルティング株式会社代表の阿部です。
 
 
さて、先日11月9日、
 
北陸小松市で、「これからの時代に必須!顧客創造の肝と
 
考働力組織の作り方」という講演をさせて頂きました。
 
 
これまでも、この周辺テーマでは講演させて頂いたり、
 
WEBのウィズダムスクールでもお話させて頂いておりますが・・
 
 
~組織を生き生きとさせ、働きやすい職場を作るためのメソッド~
http://wisdom-school.net/content/92/
 
 
~人間関係の質を高めるためのメソッド~
http://wisdom-school.net/content/93/
 
 
~驚くほどリピーターを増やす方法と顧客アンケートのコツ~
http://wisdom-school.net/content/171/
 
 
やはり、超少子高齢化を迎える我国は、
 
いわずもがな需要不足、供給不足両方の懸念が待ち受けています。
 
 
少子高齢化によって退職世代が増加し、貯蓄を行う年齢層に比べ、
 
取り崩す年齢層が増加することを通じて、一国全体の貯蓄が減少することが想定されます。
 
 
これは、投資に回る資金が減少することを意味し、将来の深刻な需要不足問題が懸念されます。
 
 
弊社は、このリスクに対して、お客様企業には「新しいマーケットの創造や
 
リピーター戦略をしっかりと確立する」よう支援させて頂いています。
 
 
また、ゆくゆくは、供給不足=労働力人口の減少を通じた労働投入量の減少も想定されます。
 
 
総務省「労働力調査」によると、我が国の労働力人口は総人口の増加に伴って
 
1998年の6,793万人まで増加を続けてきました。
 
 
しかしながら、その後景気の悪化等を受けて、1998年をピークに現在に至るまで減少に転じ、
 
2002年の厚生労働省推計によれば、今後の労働力人口の推移は、高齢化と総人口の減少によって、
 
2025年に6,296万人となり、1998年のピーク時から約500万人減少するとも言われています。
 
 
このような時代に必要なことは?・・
 
 
そう・・「いかに新しいマーケットを創造し、リピーターを囲い込み、
 
そしてそれが出来る魅力的で強い組織にしていくか? 
 
そこに働く人々が考え楽しく働ける集団にできるか?!」
 
 
だと思いますし、先日の講演会でもそのことを声高に申し上げて来た次第です。 
 
 
******************************************************************* 
★☆★ 新刊情報!★☆★
『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』
~成功する会社は仕事が楽しい~ 万来舎出版より好評発売中!
http://humane-c.co.jp/worklifehappiness.html
 
経済産業省認定経営革新等支援機関
ヒューマネコンサルティング株式会社
代表取締役 阿部重利
TEL:048-940-0736
FAX:048-940-0741
MAIL info@humane-c.co.jp
お知らせ http://humane-c.co.jp/category/abeblog
 
☆URL http://humane-c.co.jp
 
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫
 
 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!
 
 ★『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2017年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2017.php?mm=559
 
 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/worklifehappiness2.php?mm=559
 
 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=559
 
 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=559
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=559
 
 
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 

 

 ★☆★ 既刊情報 ★☆★

「知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識」2017年度版
 
新たに改正された年収106万円の壁を分かりやすく解説。
 
本書により家庭全体のライフプランを立てるための
 
法律・制度を正しく理解!
 
年金の額が少なかったり、税金を多く払うことになったり、
 
給付金を貰い損ねたり…。
 
 
そういった「生涯損失金」は正しい法律・制度の知識がなかったり、
 
古い法律知識のままだったりすることで発生する。
 
本書は、家庭全体のライフプランを立てられるように、
 
年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識と得する情報を満載した定番書。
 
暮らしにかかわる法律・制度とそのお金を、
 
人生の節目ごとにまとめた章構成になっている。
 
 
●特集 年収106万円の壁
 
第1章 得する社会人の基礎知識
第2章 得する結婚退職の基礎知識
第3章 得する出産情報の基礎知識
第4章 得する働き盛りの基礎知識
第5章 万が一のときに損しないための基礎知識
第6章 得する中高年の生き方基礎知識
第7章 得する老後の基礎知識
第8章 人生の終焉を迎えるときの基礎知識

 

 

book_tokusuru2017.jpg

 

「知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識」2017年度版を購入する

Amazon rakuten bk1 kinokuniya
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
 
次号、第560号は11月28日(月)に配信予定です。
 
どうぞお楽しみに!
 
 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei
 
 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=559
 【連絡先】    info@ecg.co.jp
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=559
  【発行システム】 
  まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
  メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com/backnumber_154269/
  メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
 
 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 
 
 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2016
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

ECGチャンネル アーカイブ

ECGチャンネルトップに戻る

榎本税務会計事務所への
お問い合わせ

税理士と経営コーチが経営者を支援します。まずはご連絡ください。


主な対応地域
墨田区(両国.錦糸町.業平橋.菊川.曳舟.向島...)、中央区(東京.銀座.日本橋.築地.月島.勝どき...)、台東区(浅草橋.秋葉原.浅草.上野.蔵前.御徒町...)、江東区(門前仲町.木場.東陽町.南砂町.清澄白河.森下.住吉.亀戸.大島...)、葛飾区(新小岩...)、江戸川区(平井.小岩...)、その他の東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城