HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第548号『助成金の申請支援業者と虚偽申請、または虚偽に近い行為』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第548号『助成金の申請支援業者と虚偽申請、または虚偽に近い行為』

[08/22]更新!

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
助成金の申請支援業者と虚偽申請、または虚偽に近い行為     社会保険労務士 吉田 幸司
 
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
平成28年度に入り「介護支援取組助成金」
 
「キャリア形成助成金 制度導入コース」
 
「キャリアアップ助成金」など
 
受給するための要件や手続きが比較的容易な
 
雇用関係助成金がいくつか導入されました。
 
 
いち早く情報を得た事業所ではこれらの支給申請が
 
すでに済んでいるのではないかと思います。
 
また、これらの助成金の申請を支援する事業者がたくさん現れ、
 
そこからの案内に触れられたところもたくさんあるように思います。
 
雇用関係助成金は、受給要件を満たすと100%受給できるので
 
非常にありがたいものですが、中には虚偽の申請をする者や
 
虚偽ではありませんがそれに近い行為で助成金を受給する者がいます。
 
 
前者は明らかな嘘の申請をするので
 
不正受給として処罰の対象となります。
 
受給した助成金の全額返還、企業名の公表、
 
3年間の助成金申請禁止、刑事告発などが処罰の内容です。
 
明らかな不正受給は新聞などで報道されるので
 
目にする機会もあるかと思います。
 
 
後者は嘘の申請をしているわけではありません。
 
助成金の申請の際には確かに書類上の要件を満たしています。
 
しかし、助成金を受け取った途端に社内の制度を変更
 
あるいは制度の休止をしてしまう例などが見られます。
 
 
助成金は、法令に従って事業所運営をしているだけで
 
要件を満たすことは少なく、法令を超えたことを制度として
 
就業規則等に明記し運用することで支給されるケースが多くなっています。
 
 
助成金を受け取るために法令を超えて制度を設け
 
助成金の受給が終わるまでの間だけそれを運用し、
 
受け取ればそれを休止するのは不正とは言えないのでしょうか。
 
 
一部の助成金申請支援事業者は、
 
助成金を受け取るためだけに
 
事業主にも理解できない社内制度を作り、
 
受給が終わればそれを休止すれば良いなどと
 
吹聴して自らの支援手数料を稼ぐことに
 
血眼になっているようです。
 
 
なぜ助成金が支給されるのか、
 
就業規則に明記するというのはどういうことなのか。
 
などを考えて助成金を受け取った後の
 
フォローや運用をすべきなのではないでしょうか。
 
 
 ◆◇◆ 人事戦略研究所 吉田 幸司 プロフィール ◆◇◆ 
 
 
 
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫
 
 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!
 
 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
 
 ★『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2015年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
 
 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
 
 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
 
 
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 

 ★☆★ 既刊情報 ★☆★

実践 ワーク・ライフ・ハピネス2  成功する会社は仕事が楽しい!

企業の成功の秘訣は
“頑張る"から“楽しい"へ!

成功する企業と成功しない企業とでは何が違うのでしょうか。
それは社員が“楽しく"仕事をしているかどうかの違いです。
会社は、これまでは“頑張る"ところでした。
しかし、今は違います。今は、頑張るより楽しく仕事をするほうが
業績も上がることがわかってきました。
働くことが楽しいと思える会社には「ハピネス」があります。
ハピネスがある会社は成長するのです。
本書は、ハピネスな五社の事例を取り上げながら、
その成功ポイントを明らかにしました。

業績不振に悩む経営者や管理者、
働くことに意義を見出せない若い人たちの必読の書です。

 

 

worklifehappiness.jpg

 

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス2」を購入する

Amazon
  

 

 

 

 

 

 

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
 
次号、第549号は8月29日(月)に配信予定です。
 
どうぞお楽しみに!
 
 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei
 
 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=548
 【連絡先】    info@ecg.co.jp
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=548
  【発行システム】 
  まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
  メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com/backnumber_154269/
  メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
 
 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 
 
 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2016
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ