HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第497号『女性の感性が消費を動かす時代に、、、』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第497号『女性の感性が消費を動かす時代に、、、』

[07/13]更新!

 ★☆★ 既刊情報 ★☆★

実践 ワーク・ライフ・ハピネス2  成功する会社は仕事が楽しい!

企業の成功の秘訣は
“頑張る"から“楽しい"へ!

成功する企業と成功しない企業とでは何が違うのでしょうか。
それは社員が“楽しく"仕事をしているかどうかの違いです。
会社は、これまでは“頑張る"ところでした。
しかし、今は違います。今は、頑張るより楽しく仕事をするほうが
業績も上がることがわかってきました。
働くことが楽しいと思える会社には「ハピネス」があります。
ハピネスがある会社は成長するのです。
本書は、ハピネスな五社の事例を取り上げながら、
その成功ポイントを明らかにしました。

業績不振に悩む経営者や管理者、
働くことに意義を見出せない若い人たちの必読の書です。

 

 

worklifehappiness.jpg

 

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス2」を購入する

Amazon
  

 

 

 

 

 

 

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

女性の感性が消費を動かす時代に、、、        MBA 長友 孝幸

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
女性客に支持される物やサービスの提供は、
どのような業界でも不可欠の要素になっています。
女性の感性はどのような構造になっているのか。
誰もが興味をもっているでしょう。

今回は簡単に女性客を囲い込むために必要な女性の感性について
考えてみたいと思います。

女性客に訴求する商品、あるいは空間・サービスを提供するうえで、
一つ目に考えるべきポイントは
「女性の目線は多角的に視野に立って物事を判断している」ことです。

一流ホテルで食事をする場合、男性の関心は提供される「料理」に向けられる
のに対して、女性の場合「料理」だけでなくレストランの
「内装」・「清潔さ」・「スタッフの接客態度」・「スタッフの容姿」など、
「男性よりも多くのチェックポイント」から対象を瞬時に判断している傾向が
あります。

すなわち、男性は提供される商品の内容に集中するのに対して、女性は、
その提供のされ方や、商品を利用する環境等、トータルな視点でサービスの
価値を判断する傾向が強く押し出されています。
説明等にも心配りを付加し、ちょっとした心遣いで感動を与えることが
大切な集客要素となります。

二つ目は、「女性は商品、あるいは空間・サービスの微妙な変化に機敏に反応
する」ことです。女性は、男性よりも色の識別能力が高く、微妙な色や形の
違いを細かく見分けています。

時代を先取りするようなお洒落な女性は、こうした微妙な色の違いに敏感に
反応しますから、商品の色合い、ホテルの看板や客室のクロス変更などで、
こうした細かいカラーリングに工夫することで、ローコストで大きな効果を
生み出すことも可能となります。

更に、女性側の選択肢を増やしたり、具代的な説明やアピールすれば、
女性は瞬時に反応してきます。

ただ、女性ならではの感性に影響を与える重要な要素は、商品、あるいは
空間・サービスの気配りや優しさ等を供給サイドから考えるだけでは解決
できません。
それぞれの環境に、それぞれの立場が存在するように需要サイドの要素も
見極めなければならないこともあります。

収入に関して言えば財布の紐を握る主婦の視点、OLや地方から出てきた学生の
視点、時代の変化に関して言えば、流行に敏感な女の子の視点、おしゃべり
好きで情報交換旺盛な女性独特の視点、それぞれが存在する環境等、多くの
事象を自分の業態にマッチするように分析しなければなりません。

このような女性の感性に関わる二つの要素(多角的、機微性)を踏まえて商品、
空間・サービスを組合せて提供することで、自らにとっての最適な方向性を
優位に進めることができるのだと考えられます。

個々の消費行動、消費環境やその使用方法を考えれば、女性を重視した雇用等
にも生かすことができるはずです。そう考えると、まだまだビジネスチャンス
は存在すると考えるのは私だけではないでしょう。

 

◆◇◆    MBA 長友 孝幸 プロフィール    ◆◇◆ 
     
      株式会社比風屋 代表取締役 長友 孝幸
       【http://www.hifuuya.co.jp/about/】


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 
 ★New!!
  『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2015年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2015.php?mm=497

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=497

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=497
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=497


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 塩田 剛也

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
いつも当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

任天堂の岩田社長がお亡くなりになったとニュースがありました。
ご冥福をお祈り致します。

ニンテンドーDSやWiiの開発を主導してきた方とのことです。
どちらも学生のときに良く遊んでいました。
とても思い入れの深いハードです。
どちらも発売当初は品切れが続出していて、
中々手に入らなかった記憶があります。

その頃も景気が良かったとは言えない時期だったかと思いますが、
ものすごい売上でしたね。

今ではスマホでゲームをするのが当たり前になっています。

世界的にも、ギリシャの問題が大きくなっています。
日本の消費税に相当する税金も増額になる方向で検討され、
年金の削減が求められるなど、
日本の消費税増税、年金支給年齢の引き上げなどに似ている状況です。

不安な時代だからこそ、かつてのような
強い任天堂を見たい、
明るい話題を少しでも目にしたいと思います。

次号、第498号は7月21日(火)に配信予定です。
どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=497
 【連絡先】    info@ecg.co.jp
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=497
【発行システム】 
  まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
  メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com/backnumber_154169/
  メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
  めろんぱん   http://www.melonpan.net/mag.php?005840
 
 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2015
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

[ 知って得する経営塾 第497号『女性の感性が消費を動かす時代に、、、』 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ