HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第471号『「ハピネス」な一年に!』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第471号『「ハピネス」な一年に!』

[01/05]更新!

★☆★ 既刊情報 ★☆★

 

ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!

不況の中でも元気に業績を伸ばしている企業があります。
業績が右肩上がりの企業とそうでない企業とでは、どこが違うのか。
このシンプルな疑問に答えを出しました。
 
本書では、今、元気あふれる企業をピックアップし、その事例の中から
元気の源を探ってみました。その結果わかったことは、それらの企業には
“ワーク・ライフ・ハピネス"という考え方が根底にあるのです。
“ワーク・ライフ・ハピネス"が中小企業の元気の“素"だったのです。
 
業績不振に悩む中小企業の経営者、管理者の目からウロコ本です。

 

 

worklifehappiness.jpg

 

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス」を購入する

Amazon オンライン書店ビーケーワン(bk1)
  

 

 

 

 

 

 

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

「ハピネス」な一年に!         経営コンサルタント 阿部 重利

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
平素はお世話になります。
中小企業の経営顧問、ビジネスコーチ、経済産業省認定経営革新等支援機関
ヒューマネコンサルティング株式会社代表取締役の阿部です。

皆様、明けましておめでとうございます!

旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

また、このコラム欄の新年第一号を務めさせて頂くこと、
誠に恐縮するとともに光栄の至りでございます。

さて、新春にあたり、「ハピネス」な話題で行きたいと思いますが、
筆者、ちょうど一か月ほど前の旧年12月頭、
宮崎県庁よりお招きいただき、
【これからの企業戦略~ワークライフ・ハピネス~】 と題した講演を
致しました。
http://humane-c.co.jp/2014/12/1203.html

日本の企業が真に元気になるために!

あえてワーク・ライフ・”バランス”と一線を画し、
「ワーク・ライフ・ハピネス」という言葉まで作って、
これまで普及活動に邁進してきました。

今回の宮崎県からのお声掛けも、
今までの活動が認められてのことだと、
関係各部署の皆様には心より感謝申し上げます。

そう!
正しく「ワーク・ライフ・ハピネス」はこれからの企業戦略の肝なのです。

これからも日本の中小企業のために、その真髄を普及させて行く所存故、
よろしくお願い申し上げます。

そして、今月19日には書籍「ワーク・ライフ・ハピネス」パート2が発売
されます。

パート1を受けて、
一部の方々から第2弾のご要望を強く頂き、
この度出版の運びとなりました。

今回も強力に元気な企業様が登場します!

取材をさせていただいた五社についてですが、
それぞれ独自のワーク・ライフ・ハピネスが存在しており、
従業員の働くことと生活することをよく検討し、
制度や仕組みのある場合もありましたし、
逆に形としてはを見えないハピネスも存在していました。

例えば、
広島県の介護企業。
エネルギーの塊が中心にある企業という感じでした。
介護に詳しい従業員と社長の正鵠を射る判断力がぴったり組み合わさって
ハピネスを生み出していました!

神奈川県の木型製作企業。
時代の動きに敏感に反応したビジネスモデルと拡張の判断は目を見張りました。
創業期を経て、現在会社として機能整備の時期にありますが、
それに伴う人材発掘も新たなハピネス生成で注目です。
経営者が育ててきたハピネスの芽に周囲の注目が集まり、
人材を引き寄せていました!

静岡県の人材派遣企業。
業界のブラックボックスに若さで挑戦する経営者でした。
周囲にも若さあふれる人たちがそろい、勢いに乗って走っています。
社内に疑心暗鬼がないことで、多くの派遣社員が派遣業務を超えた情熱を発揮。
若さを生かし、軽やかに動くこと自体がハピネスそのものに見えました!

東京都の金属加工企業。
中小企業における事業承継の手本のような企業運営が見られました。
時代の動きや傾向に敏感に反応し、業種転換。他社の嫌がる短納期への対応。
社内の欠けているものにいち早く気づき、
社外交流を盛んにした素早い動きは傑出しています。
社内の人材育成も怠りなく、充実していくハピネスを感じました!

岩手県の事務用品販売企業。
伝統が穏やかな変革をもたらしている好例でした。
昔から男女の区別なく、普通に人としての能力を見出してきたという社風に
圧倒されました。
昨日今日生まれたハピネスとは違う、穏やかであり、
かつ時代に柔軟に対応できる環境も備わっていると思いました!

これらの企業名や詳細などは本書の発売に譲るとして、
是非とも皆様に「元気の素」を実感頂き、
自社に導入してもらえればと思います。
(自社への導入の仕方、活用法は本書に記載)

また1月31日には、パート2出版を記念してアマゾンキャンペーンも行う
予定ですので、その際には応援頂ければ幸いです。

新春にあたり、
皆様の企業・組織が、そして日本という国が
「ワーク・ライフ・ハピネス」な一年になること、心より祈念申し上げます。

 


*******************************************************************
◇「実践 ワーク・ライフ・ハピネス
 ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」
(万来舎)アマゾンベストセラーランキング5冠獲得!!好評発売中!!
http://www.amazon.co.jp/dp/4901221671/

◇ウィズダムスクール内 KA(経営)塾 7講座 好評講義中!!
http://wisdom-school.net/teacher_abe.html


ヒューマネコンサルティング株式会社
代表取締役  阿部重利
TEL:048-940-0736
FAX:048-940-0741
MAIL info@humane-c.co.jp

ABE BLOG http://humane-c.co.jp/category/abeblog

☆URL http://humane-c.co.jp


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 
 ★New!!
  『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2014年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2014.php?mm=471
 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=471

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=471
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=471


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 塩田 剛也

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
皆様、新年あけましておめでとうございます。
いつも当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。
今年も知って得する情報をお届けできるようにがんばりますので、
どうぞよろしくお願い致します。

新年第一号のメールマガジンは、「ワーク・ライフ・ハピネス」についてです。
パート2の書籍の発売が迫っていますが、まだ私も読めていません・・・。
ここに紹介されているどの企業を見ても、
従業員の方がイキイキと働いている姿が想像できますね。

人生の大部分を占める仕事が楽しくなり、プライベートも充実していけば、
これ以上ないくらい幸せなことだと思います。

私も現状に満足していますが、もっと勉強し仕事ができるようになれば、
間違いなくより一層の幸せを感じられるようになると思います。
今が幸せで、さらに将来にも希望が持てる、
そんな職場に来られたことを幸せに思います。

こんなことは、周りの人が不幸な顔をしていたり、
平気で他人を蹴落としていくような殺伐とした組織では感じられないことです。

ワーク・ライフ・ハピネスを実現したいという社長の思いが一番大事だと
思いますが、少しでも多くの人がハピネスを感じられるようになると
良いですね。

急に変わるのは難しいかもしれませんが、
皆様にとって、よりハピネスの多い一年になりますように願っています。

次号、第472号は1月13日(火)に配信予定です。
どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=471
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=471
【発行システム】 
 まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com/backnumber_154169/
 メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
 めろんぱん   http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2013
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ