HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第442号『商品には3つの種類がある!目的と役割を正しく理解せよ!!』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第442号『商品には3つの種類がある!目的と役割を正しく理解せよ!!』

[06/09]更新!

★☆★ 既刊情報 ★☆★

ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!

不況の中でも元気に業績を伸ばしている企業があります。
業績が右肩上がりの企業とそうでない企業とでは、どこが違うのか。
このシンプルな疑問に答えを出しました。
 
本書では、今、元気あふれる企業をピックアップし、その事例の中から
元気の源を探ってみました。その結果わかったことは、それらの企業には
“ワーク・ライフ・ハピネス"という考え方が根底にあるのです。
“ワーク・ライフ・ハピネス"が中小企業の元気の“素"だったのです。
 
業績不振に悩む中小企業の経営者、管理者の目からウロコ本です。

 

 

worklifehappiness.jpg

 

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス」を購入する

Amazon オンライン書店ビーケーワン(bk1)
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

商品には3つの種類がある!目的と役割を正しく理解せよ!!
                                                                       経営コンサルタント 島倉 大輔

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

中小零細企業・店舗ビジネスを対象に
集客・販促の仕組みづくりを中心にご支援している
経営コンサルタントの島倉です。

今回は当社が運営しているブログ

「大手とケンカしても負けない!小さい会社の逆転戦略」
【http://ameblo.jp/mercuryconsul/】

に掲載した記事についてご紹介します。

 


こんにちは、島倉です。


商品には3つの種類があるのですが

意外に知られていないので

解説してみようと思います。

 

商品は以下の3つの種類のものがあります。

 

フロントエンド商品

バックエンド商品

ブランディング商品

 

はじめて聞いたという方も

いらっしゃるかもしれませんね。


ひとつずつ解説していきたいと思います。

 

まずフロントエンド商品。

簡単に言うと集客商品のことです。

 

スーパーのチラシを見ると

卵1パック80円とか、

きゃべつ1個100円など

驚くような低価格商品がありますよね。


まさにこのことです。

 

こういう目玉になるような商品で

お客さまを集めるのです。


スーパーであれば来店してもらえれば

ついで買いがある程度見込めるので

卵1パック80円のようなフロントエンド商品で

来店誘導をはかっているのです。

 


フロントエンド商品でお客さまを集めておいて

次にバックエンド商品で利益をあげます。


そう、つまりバックエンド商品は利益商品で

これを売ることでお店が儲かる訳です。

 

最初からバックエンド商品を売ればいいじゃないか!

という声も聞こえてきそうですが

バックエンド商品はフロントエンド商品と比べて

高額なのでなかなか売れるものではありません。

 

ですから、例えばじゃがいもやにんじんを

安くしておいて集客して

利益のだせるカレールーや豚肉を売って

利益をあげるのです。

 

フロントエンド商品で集客しておいて

バックエンド商品で利益をあげる。


これが商品設計の基本的な考え方です。


バックエンド商品しか用意していない

ネットショップやお店を見ますが

そのやり方ではまず売れないでしょう。


価格的に魅力的な商品やお試し商品などを用意して

まず集客することが大切です。

いきなりバックエンド商品を売るとしても

売るのは難しいのでやめた方がよいでしょう。

 

 

最後にブランディング商品ですが

売れなくても構わない商品のことで

会社やお店のブランディングや

知名度をあげるために用意しておく商品です。

 

例えば、ホテルのスイートルームや

松坂牛を使用した1日5食限定のカレーなどです。

 

ブランディング商品があることで

会社やお店の格を上げることができたり

話題をつくることができます。

 

フロントエンド商品とバックエンド商品は

業種、業態にかかわらず用意しておくべき商品ですが

ブランディング商品は戦略によるので

かならずしも必須ではありあません。

 


あなたのお店の戦略にあわせて

各商品を用意してください。

 

が、最低限、フロントエンド商品は

用意しておいてくださいね!


いきなりバックエンド商品を売るのは難しいので

バックエンド商品しか掲載していない

広告やチラシでは反響は見込めないので

その点だけは注意しましょう!

 

◆◇◆  経営コンサルタント 島倉 大輔 プロフィール  ◆◇◆ 
     
株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役、経営コンサルタント。
外資系、国内独立系コンサルティング会社を経て独立。中小・ベンチャー企
業の経営者を対象に、「会社の発展」と「人生の成功」を実現するための支
援を行なっている熱血硬派の経営コンサルタント。現場に深く入り込み、伴
走者として社長と一緒に走りながら、時には激を飛ばして成果があがるまで
密着支援を行なっている。過去に支援してきた会社は全国延べ1,500社
以上。あらゆる業界で勝ち組企業を生み出している。

著書に「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」
(クロスメディア・パブリッシング)がある。


株式会社マーキュリーコンサルティング 代表取締役 島倉 大輔
【http://www.mercuryconsul.com/】

経営コンサルタント島倉大輔 YouTube Official Site
【http://www.youtube.com/user/mercuryconsul】

経営者や起業家のための学校『ウィズダム・スクール』担当講座

《単独講座》圧倒的に集客できる反響チラシの作り方と活用法
【http://wisdom-school.net/content/96/】

《単独講座》超ネット経営逆転の法則
【http://wisdom-school.net/content/146/】

 


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 
 ★New!!
  『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2014年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2014.php?mm=442

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=442

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=442
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=442


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 塩田 剛也

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

フロントエンド商品という言葉は初めて聞きましたが、
具体例を聞くといつも見ているような商品なんですね。

フロントエンド商品に釣られて買い物をした経験、
みなさんもあると思います。

私が思い出したのは、スーツを買ったときのことです。
青山、青木、コナカといったようなお店のチラシに、
スーツ1着9,800円!
と、非常に安いものが載っていました。

実際に行って話を聞いてみると、
安いものはたしかに置いていますが、
サイズも限られているので結局みなさん他のスーツを買っていきますよ、
とのこと。

本当に安く買っている人はいるんだろうか、とは思いつつも、
結局私も他のスーツを買って帰りました。

今回のメルマガを読んで、お店の思惑通りに買わされていたんだなと
つくづく感じました。

広告や商品の設定が与える影響ってすごいですね!と改めて感じました。

次号、第443号は6月16日(月)に配信予定です。
どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=442
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=442
【発行システム】 
 まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com/backnumber_154169/
 メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
 めろんぱん   http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2013
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

[ 知って得する経営塾 第442号『商品には3つの種類がある!目的と役割を正しく理解せよ!!』 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ