HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第411号『魂の経営理念!』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第411号『魂の経営理念!』

[10/21]更新!

★☆★ 既刊情報 ★☆★

ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!

不況の中でも元気に業績を伸ばしている企業があります。
業績が右肩上がりの企業とそうでない企業とでは、どこが違うのか。
このシンプルな疑問に答えを出しました。
 
本書では、今、元気あふれる企業をピックアップし、その事例の中から
元気の源を探ってみました。その結果わかったことは、それらの企業には
“ワーク・ライフ・ハピネス"という考え方が根底にあるのです。
“ワーク・ライフ・ハピネス"が中小企業の元気の“素"だったのです。
 
業績不振に悩む中小企業の経営者、管理者の目からウロコ本です。

 

 

worklifehappiness.jpg

 

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス」を購入する

Amazon オンライン書店ビーケーワン(bk1)
  

 

 

 

 

 

 

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

「魂の経営理念!」                経営コンサルタント 阿部 重利

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


平素はお世話になります。
中小企業の経営顧問、ビジネスコーチ、
ヒューマネコンサルティング株式会社代表取締役の阿部です。


先日、
創業100年を超えている企業様ですが、
社長交代を期に『経営理念』を見直すという案件をお手伝いさせて
頂きました。

そこで、今回は、
『経営理念』についてあらためて考えてみたいと思います。

そもそも、『経営理念』とはなんでしょうか?

それは、一般的に、
【企業が目指そうとしている望ましい状態を指し、
それを様々な表現方法で表しているもの】
と言えるのではないでしょうか。

昨今の複雑かつ不確実性の高い情勢を考えても、
自社の社員として、どのように行動するべきか指針を示すものとしても、
『経営理念』の重要性が増していることは、
今更声を大にして言うことでもないと考えています。

場合によっては、
自社は、どのような社会貢献をするのか?
自社の存在意義は?
どのような会社を目指すのか?
などが含まれることもあるでしょう。

『経営理念』には、
「このように作らなければならない!」という決まりはありませんが、

『自社の事業領域(ドメイン)』
『自社の判断の基準』
『自社の事業内容』
『自社のミッション』
『ステークホルダーへの姿勢』
『社会貢献への考え方』

などといったものを内外にわかり易く示すことが問われていると思います。

よって、
新たに創る場合は、ステークホルダ―を巻き込んで良く議論をかわすことや、
今回のように「見直し」的な場合は、
先代や創業の「思い」をふまえることも重要だと思います。

そして、何よりも重要なのは・・

『魂 こめる!』

ことだと思うのです!

なぜなら、
心にもない御題目だけの経営理念を構築・公表してしまうと、
経営者をはじめ組織構成員の行動と経営理念との乖離が発生し、
かえって不信感を招いてしまうどころか、
企業としての停滞や後退、
場合によっては崩壊さえしてしまう恐れがあるからです。

『経営理念』は掲げるだけでは意味がないのです!

弊社は日頃、
『魂』をこめて創り、
『熱い想いを込めて繰り返し継続的に訴え、実践していくこと』
こそ重要と考え、ご支援させて頂いているのです。


*******************************************************************
◇「実践 ワーク・ライフ・ハピネス
~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」
(万来舎)アマゾンベストセラーランキング5冠獲得!!好評発売中!!
http://www.amazon.co.jp/dp/4901221671/

◇ウィズダムスクール内 KA(経営)塾 6講座 好評講義中!!
http://wisdom-school.net/teacher_abe.html

◇「コモディティ投資入門」(アスペクト社)好評発売中
http://www.aspect.co.jp/np/isbn/9784757219694/


ヒューマネコンサルティング株式会社
代表取締役  阿部重利
TEL:048-940-0736
FAX:048-940-0741
MAIL info@humane-c.co.jp

ABE BLOG http://humane-c.co.jp/category/abeblog

☆URL http://humane-c.co.jp


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 ★New!!
  『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=411

 ★『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2013年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2013.php?mm=411

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=411
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=411


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 塩田 剛也

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

魂を込める!
とても熱い言葉をいただきました。

やる気、情熱、強い意志、熱い気持ちを持った人には
やはり惹かれてしまいますよね。

経営者であれ、学者であれ、スポーツ選手であれ、
成功する人はみなとても熱い気持ちを込めて仕事をしています。

松下幸之助さんの「道をひらく」を読んでいて、同じく熱意を込めることの
大切さを訴えている文がありました。
読んだ方も多くいらっしゃるとは思いますが、その中の一文を
紹介したいと思います。

---------------------------------------------------------------------

「引きつける」

磁石は鉄を引きつける。何にも目には見えないけれども、
見えない力が引きつける。しぜんに鉄を引き寄せる。

人が仕事をする。その仕事をする心がけとして、
大事なことはいろいろあろうけれども、やっぱりいちばん大事なことは、
誠実あふれる熱意ではあるまいか。

知識も大事、才能も大事。しかし、それがなければ、
ほんとうに仕事ができないというものでもない。

たとえ知識乏しく、才能が劣っていても、
なんとかしてこの仕事をやりとげよう、
なんとしてでもこの仕事をやりとげたい、
そういう誠実な熱意にあふれていたならば、
そこからかならずよい仕事が生まれてくる。

その人の手によって直接にできなくとも、
その人の誠実な熱意が目に見えない力となって、
自然に周囲の人を引きつける。
そこから仕事ができてくる。人の助けで、できてくる。

熱意なき人は描ける餅の如し。
知識も才能も、熱意がなければ無に等しいのである。
おたがいに一生懸命、精魂こめて毎日の仕事に打ち込みたい。

---------------------------------------------------------------------


どのような事業を行なうか。どのような会社を目指すか。

経営理念に魂を込め、内外に発表し、人を動かし、発展していく。
個人でも企業でも、熱意を込めることがとても大切なことだと感じました。

次号、第412号は10月28日(月)に配信予定です。
どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★

   一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=411
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=411
  【発行システム】 
 まぐまぐ(ID 0000052980)  http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 メルマ!(ID 014722)     http://www.melma.com/backnumber_154169/
 メルマ! (ID m00044409)   http://www.melma.com/backnumber_44409/
 めろんぱん              http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
           All Rights Reserved (c)2000-2013
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ