HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>第391号『万引きで強盗致傷』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

第391号『万引きで強盗致傷』

[06/03]更新!

 

 ★☆★ 新刊情報 ★☆★

この本執筆したのは弊社代表の税理士、榎本恵一とヒューマネコンサルティング株式会社代表取締役の阿部重利先生です。ワーク・ライフ・バランスを越えて、働き方が変わる!会社が変わる!不況の中でも元気に業績を伸ばしている企業があります。業績が右肩上がりの企業とそうでない企業とでは、どこが違うのか。このシンプルな疑問に答えを出しました。本書では、今、元気あふれる企業をピックアップし、その事例の中から元気の源を探ってみました。その結果わかったことは、それらの企業には“ワーク・ライフ・ハピネス"という考え方が根底にあるのです。“ワーク・ライフ・ハピネス"が中小企業の元気の“素"だったのです。業績不振に悩む中小企業の経営者、管理者の目からウロコ本です。

 

worklifehappiness.jpg

 

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス」を購入する

Amazon オンライン書店ビーケーワン(bk1)


 

 

 

 

 

 

 

 

 ★☆★ PR動画 ★☆★

   今回、新刊の発売を記念して、本書PRの動画を作成致しました。
   大好評発売中の本書ですが、その想い、コンセプト、活用の仕方について
   本書の著者である阿部重利先生が解説されています。↓  

  ▽新刊『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
               実践ワーク・ライフ・ハピネス『想い・コンセプト編』

       【http://www.youtube.com/watch?v=2pE4HFas4LI
        
               実践ワーク・ライフ・ハピネス『本書活用の仕方編』

       【http://www.youtube.com/watch?v=PwtlBgVfAzY

 

 ★☆★ Facebookページ ★☆★

    Facebookページを作成しました。是非いいね!をお願いします!
        【http://www.facebook.com/work.life.happiness


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

万引きで強盗致傷                   弁護士 谷原 誠

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

先日、万引きをして、「強盗致傷罪」で逮捕されたパート従業員がいました。
「万引きで、強盗致傷!?」ちょっと不思議ですね。

強盗致傷罪と言えば、法定刑は無期懲役又は6年以上20年以下の懲役です。
半端じゃなく重い罪となります。気になります。

次のような事件でした。

埼玉県のパート従業員(56)が、スーパーで日本酒などを万引きし、店の外
に出たところで女性警備員に声をかけられたことから、その女性警備員の左手
を爪でひっかいて軽傷を負わせる、という事件です。

これで、「強盗致傷罪」です。
わかりにくいと思いますので、解説します。

強盗罪は、暴行や脅迫を加えて、金目の物を要求する場合に成立します。
今回は、万引きですから、暴行・脅迫を加えていませんね。

では、なぜ強盗なのでしょうか?
実は、刑法には、「事後強盗罪」というものがあります。

それは、窃盗犯人が、盗んだ物を取り戻すのを防いだり、逮捕を免れたりする
ために暴行・脅迫を加えた場合にも強盗と同じに処罰する、というものです。
今回は、「万引き=窃盗犯人」が女性警備員から物を取り戻すのを防いだり、
逮捕を免れたりするために「ひっかいた=暴行」ことから、強盗致傷の容疑が
かかってしまったのです。

法定刑は、無期懲役又は6年以上20年以下の懲役です。
とても重いのです。

窃盗罪自体は、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金なのですが、
ちょっとしたことで、このように罰則が跳ね上がってしまいますので、
注意しなければなりません。

こうなると、魔が差した、では済まされません。
人生を誤らないため、よく憶えておいていただきたいと思います。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 ★New!!
  『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利、藤原直哉共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=391

 ★『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2013年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/2013.php?mm=391】  

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=391
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=391


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 中川 祐輔

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

気象庁は3日、春(3~5月)の天候まとめを発表しました。
高気圧に覆われて晴れた日が多かったため、西日本(近畿、中四国、九州)の
降水量は平年の59%で、統計を始めた1946年以降最も少なかった結果と
なりました。7府県の10地点が春としては観測史上最少でした。

東日本(関東甲信、北陸、東海)も平年の79%と少ない結果となりました。
日照時間は西日本が平年の120%、東日本が119%で、統計史上最多とな
っています。確かに、3月以降雨の日は少なかった印象があります。

気象庁の予報によると、6月の降水量は東日本の太平洋側と西日本で多い傾向
だそうですので、これから雨の日が増えてくると思われます。

これから梅雨の時期になり、洗濯物が乾きにくかったり、ジメジメして過ごし
にくい気温になってきたり、嫌なことばかり考えてしまいます。これからの時
期は少し大変かもしれませんが、四季を感じられるのも日本の特徴ですので、
逆に梅雨を楽しんで過ごせればいいなと思いますね。

次号、第392号は6月10日(月)に配信予定です。どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター始めました! ★☆★

   一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター【http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック【http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=391
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=391
  【発行システム】 
 まぐまぐ(ID 0000052980)  http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 メルマ!(ID 014722)     http://www.melma.com/backnumber_154169/
 メルマ! (ID m00044409)   http://www.melma.com/backnumber_44409/
 めろんぱん              http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
           All Rights Reserved (c)2000-2013
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ