HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>第348号『真似るから創造経営』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

第348号『真似るから創造経営』

[07/17]更新!

 ★☆★ 既刊情報 ★☆★

この本執筆したのは弊社代表の税理士、榎本恵一と社会保険労務士の吉田幸司、渡辺峰男と弁護士の谷原誠です。労使間のトラブルは、トラブルが起こってからよりも起こる前の方が重要です。起こる前なら回避策や防止策が効果を発揮しますが、起こった後ではその効果は限定的です。平穏無事な会社が一夜にしてトラブルの渦中に巻き込まれるということも実際にあるのです。その意味では、平穏無事な会社ほどこの本を読む価値があると言えるでしょう。労使トラブルから会社を守るための必読の書!!

shachoutyottomatte.jpg

「社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!」を購入する

Amazon 楽天ブックス オンライン書店ビーケーワン(bk1) 紀伊国屋書店


 

 

 

 

 ★☆★ 無料立ち読みコーナー ★☆★

   今回、万来舎様のご協力により無料立ち読みコーナーへ新たに本書の一
   部を公開致しました。大好評発売中の本書、労務管理の決定版!!
   気になった方の為の無料立ち読みはこちらから↓  

  ▽新刊『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
               CASE06 雇止め【http://bit.ly/z9cyuu
        
               CASE04 未払賃金【http://bit.ly/AedInF

 

★☆★ 緊急告知  ★☆★

   今回、榎本会計事務所をより知って頂く為にホームページで事務所の風景
   を動画配信致しました。メールマガジンでは分からないスタッフや所内の
   雰囲気を是非、体感して下さい!! YouTubeでも視聴できます!!
         
           【http://bit.ly/zdJRus?mm=348

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

真似るから創造経営
 ~成功事例を真似る技術=模倣から創造~      MBA 長友 孝幸

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
書籍でもお気づきのように、マネージメントの手法は変化してゆきます。

ただ、最近のような景気が低迷している時期に、自らの企業の行方に
関しては、関連多角化戦略によって、既存事業の
コア・コンピタンス(技術やノウハウなど)を共有することで、既存事業の
周辺で事業を多角的に展開していくべきか、既存事業とは関連性がない事業に
進出すべきか、相談相手が少ない零細・中小企業の経営者にとって悩むところ
でしよう。

近年では、規制緩和にともなう市場変化やグローバル化により事業環境が
厳しさを増す中、各企業は非関連多角化による分散的投資から、コア事業
への集中へと軸足を移す傾向にありました。

その流れは、「選択と集中」と言う題材に沢山のマネージメントの書籍が
出版され、皆様も目にしているはずです。

この「選択と集中」と言うマネージメントの手法によって、自社のコア事業
との関連性が低い事業を売却し、売却資金をコア事業の強化及び周辺事業
への投資にあて、コア事業を中心とした事業展開を進め、各企業は
「選択と集中」を急ぎました。

このような話をできるのは、たくさんの経営資源を持つ中程度以上の企業
であり、我々にとっては蚊帳の外に感じます。

ならば我々中小・零細企業の経営者は、何から始めればいいのでしょうか。
そこに「成功事例を真似る技術=模倣から創造」と言う考えをもう一度、
持ってはどうでしようか。

これまでの日本の法律や制度、産業構造の枠は、すべてそのまま海外から
輸入されたものか、単なる模擬にすぎないものばかりだった。

戦後、どこも日本製品を輸入してくれなかった事情から、高度成長期に
欧米の製品やサービスを真似て経済を成長させた。
現在の中国や韓国の成長も当時の日本のように考えれば容易に理解できる。

確かに、現在の中国や韓国の成長を見ると、うらやましいと思うところが
ある。「模倣」がよくないと思われるようになったのは、中国や韓国の
経済が「真似る」ことから高成長をとげたことにあるのではないだろうか。

ならば、我々日本人は
「自らが存在する既存産業枠の中で、いかにして生き残るか」ではなく、
模倣による成長の時期を過ぎ
「どのようにして 新しい製品やサービスを構築するか」と考えを
シフトする必要がある。

つまり「真似るから創造経営」へのシフトだ。

創造とは「情報群を組み合わせ統合して新しい価値を生むこと」と簡単に
定義してみる、少し楽に考えることができるだろう、オンリーワンや
オリジナリティーに勝る価値はない、それを望むと難しくなる。

ただ、我々自らが存在する既存産業枠の中で、その創造ステージへ
アプローチを根気よくトライしないかぎり、どこまでいっても
何かしらのしがみやコントロールからは逃れられないはずだ。


◆◇◆    MBA 長友 孝幸 プロフィール    ◆◇◆ 
     
      株式会社比風屋 代表取締役 長友 孝幸
       【http://www.hifuuya.co.jp/about/

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 ★New!!
  『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=348

 ★『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2012年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/2012.php?mm=348
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=348


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 高塩 吉明

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

ここ数日、暑い日が続きますね。関東地方も本日気象庁より梅雨明けしたとの
発表がありました。

東京都心では最高気温が33度に達し、西日本では35度を超える地域が
多くあり、各地で熱中症の被害が出ているようです。

また、九州地方では台風による被害が大きく取り上げられています。

この時期は熱中症や台風の被害が連日のように報道されています。
外出される際にはくれぐれも注意しましょう。


次号、第349号は7月23日(月)に配信予定です。どうぞお楽しみに!


 ★☆★ ツイッター始めました! ★☆★

   一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター【http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック【http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=348
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=348
  【発行システム】 
 まぐまぐ(ID 0000052980)  http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 メルマ!(ID 014722)     http://www.melma.com/backnumber_154169/
 メルマ! (ID m00044409)   http://www.melma.com/backnumber_44409/
 めろんぱん              http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
           All Rights Reserved (c)2000-2012
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ