HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>第311号『成功企業に学ぶ働き方の見直し』

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

第311号『成功企業に学ぶ働き方の見直し』

[10/17]更新!

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

成功企業に学ぶ働き方の見直し  ファイナンシャルプランナー 阿部 重利

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
経営相談、社員教育・研修、FP相談等を行なっている
ヒューマネコンサルティング株式会社の代表の阿部です。
 
この度から、当メールマガジン執筆に参加させて頂くことになりました。

ファイナンシャルプランナーとして、キャリア及びワークライフバランスコン
サルタントとしての目線などから、皆様の経営や日常生活のヒントになるよう
な情報を発信出来ればと考えております。今後とも宜しくお願い申し上げます。

先日、埼玉県産業労働部勤労者福祉課主催の「企業の仕事と生活の両立支援推
進セミナー」~成功企業に学ぶ働き方の見直し~に参加して参りました。

私なりに得たいくつかのヒントと気づきを整理しましたので、ポイントだけで
もご紹介したいと思います。
 
まず、労務管理上および、企業経営においてのヒントというか印象に残ったの
が、「長時間労働は、一般的に会社側の要因によるものと思われがちだが、様
々な発生要因があり、上司によるものや実は本人によるものも見逃せない」と
いうこと。

そして、「それらを多面的にとらえて改善策を図っていくことが重要」という
旨のお話でした。

確かに、無理やり残業させられている訳ではなく、本人のマネジメント不足な
どに起因するものもあるということには、注意が必要だと思います。
 
さらに、俗にいうワークライフバランス推進策の一例として、以下のようなも
のが挙げられるとのこと。
 
1)男女共同参画委員会の設置
 
2)社員手帳に休暇を明記し、計画的有給休暇取得
 
3)一人三役推進委員会の設置
 
4)半日有給休暇の取得
 
5)女性育児休暇の取得率100%
 
6)朝礼で「一善」の発表
 
7)在宅勤務
 
8)従業員満足度調査の実施
 
9)月間優秀社員賞
 
10)一人一研究の実施
 
11)12の自立型委員会活動
 
12)ノー残業デー
 
13)育児・介護のための短時間社員制度
など。

勿論、企業の規模や業種によって一概に同じような施策は出来ないと思います。
ただし、成功企業と言われているのには何かしらの理由があるはずですので、
参考にしたい諸推進策だと思います。
 
また、私見ですが、中小企業の「働き方の見直し」に関して重要な事は、
「経営者の立ち位置」だと考えています。

機械的に休日を増やしたり、時間外割増率を引き上げたりするだけでは、そう
簡単に労働時間が減らないと思われます。

また、休日が増え、残業が規制されても、仕事量そのものが減らなければ、
サービス残業などという形でどこかにしわ寄せがいくことになります。

そういう意味では(日本には素晴らしい経営者が大勢おりますが)、
逆に今一度「立ち位置」を見つめ直してほしい経営者も見うけられます。

「経営者」が変われば従業員の「働き方」が変わる可能性が大きいと考えてい
るからです。
 
私どもは、今回のご報告のみならず、これまでに蓄積した数々の成功事例から
ポイントとなるエッセンスを抽出し、中小企業のため、ひいては「日本再生」
のために情報発信していく所存故、今後とも宜しくお願い申し上げます。


◆◇◆ ファイナンシャルプランナー 阿部 重利 プロフィール ◆◇◆ 

       【http://humane-c.co.jp/profile.html

 阿部先生には、当事務所のインターネットラジオ「対談!経営語録」でも
   榎本との対談でご登場頂いてます。是非こちらもご聴取下さい!
   
  『ワークライフバランスの重要性とコモディティ』
  【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan_post_431.php?mm=311】

  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です 是非ご一読下さい

 ★『知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識 2010~11年版』
   榎本恵一、吉田幸司、渡辺峰男共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/2001011.php?mm=311
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=311


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 編集後記                    副編集長  秋葉 和彦

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
いつも当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます!

今回よりファイナンシャルプランナーの阿部先生にも執筆陣に加わって頂き、
さらにパワーアップしてお送りしてまいります。よろしくお願いします!

まだ暑い日もありますが、本日より弊事務所は一足先にクールビズをやめて、
久しぶりにネクタイとジャケットを着用するようになりました。

例年であれば10月からですが、今年はこれでも早い方だと思います。年々季
節感はなくなってきていますが、こんな時だからこそ四季を意識するような商
品やサービスを大事にしていくべきだと思います。

次回第312号は10月24日(月)に配信予定です。お楽しみに!


 ★☆★ ツイッター始めました! ★☆★
  
   一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいねをお願いします!
   ツイッター【http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック【http://www.facebook.com/enomotokaikei


 ★☆★ 『決算診断サービス』無料お試し版 ★☆★ 

   【http://www.ecg.co.jp/kessanshindan/?mm=311】  

  榎本会計事務所が決算書を採点するこの決算診断サービスで決算書を
    これまでの「申告の為に仕方なく作っていた決算書」から
      「経営判断にも活かせる宝の地図」にしましょう!

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=311
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=311
 
  【発行システム】 
 まぐまぐ(ID 0000052980)  http://www.mag2.com/m/0000052980.html
 メルマ!(ID 014722)     http://www.melma.com/backnumber_154169/
 メルマ! (ID m00044409)   http://www.melma.com/backnumber_44409/
 めろんぱん              http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
           All Rights Reserved (c)2000-2011
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ