HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>第260号 残業代請求対策、ニューヨーク滞在記・着物でお得

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

第260号 残業代請求対策、ニューヨーク滞在記・着物でお得

[06/21]更新!

 ┏╋━ 知って得する経営塾 ━━━━━━━━ 第260号 2010年6月21日━━
┏╋┛       
╋┛  発行:榎本会計事務所&イーシーセンター  http://www.ecg.co.jp/
┃                                                    info@ecg.co.jp 
┃──────────────────────────────────
╋┓  現場叩き上げ執筆陣による中小企業経営コラム      
┗╋┓ 経営者、営業、会計、税務、法律といった様々な視点で掲載中
 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
            ■□■ 目次 ■□■

残業代請求対策            特定社会保険労務士 東海林 正昭

ニューヨーク滞在記 その1-着物でお得-     落語家 三遊亭 金時

編集後記                     副編集長 秋葉 和彦

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

           ■□■ お知らせ ■□■ 

 『榎本会計事務所』の情報発信チャンネル <最新番組情報> 

 ★ みなさん注目の『消費税増税の行方』!

   税理士 榎本恵一のインターネットラジオ『エノラジ』にて
   【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-enoradi_post_113.php?mm=260


 ★ 先日のセミナーにご参加できなかった方 必見!
 
   藤原直哉先生のセミナー『日本経済後半戦の展望』ダイジェスト映像
   【http://www.ecg.co.jp/member/?mm=260


 ★ 中小企業の実態に迫る独自の経営指標『EKI』4月はどうでした?
   
   【http://www.ecg.co.jp/blog/eki.php?mm=260

 
 ★ ついに子供手当ての支給開始!でも増税?

   税理士 榎本恵一が綴る『経営コーチブログ』にて
   【http://www.ecg.co.jp/blog/column_post_102.php?mm=260


 ★ みなさんの経営に「気づき」を!『企業と顧客の在り方』

   中小企業診断士 伊地知克哉が綴る『企業経営ブログ』にて
   【http://www.ecg.co.jp/blog/news_post_98.php?mm=260


 この他にも多彩な情報をお届けしています!(このメルマガも含めて)
 どんなチャンネルがあるかは、下記の番組表リンクよりご覧下さい。
       【http://www.ecg.co.jp/blog/?mm=260

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

残業代請求対策            特定社会保険労務士 東海林 正昭

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
読者の皆さんお元気ですか。

昨年末に若手弁護士事務所が「残業代を取り戻す」ビジネスを始めており、今
後「残業代を取り戻す」旨の請求が多くなるので、皆様、ご注意くださいとの
ことをお知らせしました。

さて、あれから半年経ちましたがどうでしょうか。

元横綱の若乃花が経営に関与していた飲食店が5月6日に東京地裁に自己破産
を申し立てました。昨年、未払い残業代を支払うよう元社員6名から提訴され、
合計2,600万円(残業代1,500万円+付加金1,100万円)の支払
いを命じられたのは記憶に新しいところです。

なお、この話には続きがあり、判決の2ヶ月後には別店舗の元社員5名も1,
500万円の支払いを求めて訴えを起こしております。


さらに、5月11日東京地裁は、阪急トラベルサポートが「事業外みなし労働
制」の適用を理由に残業代を支給しなかったとして、派遣労働者1名分の残業
未払い分に付加金を上乗せした計約110万円を支払えとの請求に対して、請
求を全面的に認めた判決をしました。

事業外みなし労働制とは会社の指揮・監督が及ばず、労働時間の算定が困難な
場合に一定時間働いたとみなされる制度です。


このように今年になってからも残業代に関する記事が多くなりました。メルマ
ガでお知らせした若手弁護士などが「残業代を取り戻す」ための宣伝を行い、
合同労組・ユニオンもメルマガやホームページ上で「残業代を取り戻す」方法
を挙げています。

残業代はさかのぼって2年分請求でき、付加金も請求できるので、まとめれば
かなりの請求金額になりますから、着手金と成功報酬で結構いい収入になりそ
うです。


インターネットの急速な普及に伴い、残業代に関することや人事労務などに関
する情報の入手が容易となっております。最近は若者向けの雑誌等で「残業代
を取り戻す」記事が取り上げられる機会が増加していますので、ご注意下さい。

今年4月から5月に雑誌等で取り上げられた例を紹介しますと、

4月発行の若者向けのフリーペーパーR25で「サービス残業代を会社に支払
わせる方法」。

若者向けの雑誌「SPA!」4月20日号に「会社からサービス残業代を取り
戻せ」。

ビジネスマンが読む「週刊東洋経済」5月22日号に「残業代不払いが訴訟タ
ーゲットに」。

そして主に企業経営者が読む「選択」5月号に「弁護士業界が群がる第二の金
脈」として残業代を取り戻すビジネスのことを挙げています。

以上の雑誌の記事を見ると中には簡単に残業代を取り戻せると書いている雑誌
もあります。


働いた分の残業代を請求することは、労働者の当然の権利ですから、それを請
求することを否定することはできませんが、問題は働いた時間の中身です。

会社の指揮命令により働き、かつ労働を提供した時間が労働時間になりますの
で、残業についても、会社の指示を受けずに勝手に働いた時間は、残業とは認
めないという主張が成り立ちます。

ただし、暗黙のうちに残業することが期待されているような雰囲気の中で、社
員が残業を行い、所定時間内ではとても終わらないような量の仕事を命ぜられ
て、残業せざるを得ないような場合は、黙示の指示があったとみなされます。

また、毎月の賃金の基本給のなかに、一定の金額が残業代として含まれている
場合がありますが、事業主はそのつもりでいても、賃金明細に残業代などが区
分して表示されていないと、社員が残業代不払いを申し立てた場合、会社は不
利な立場になります。


上記に述べられている残業代請求に関して、内容によっては過去2年間分請求
できますので、ご注意下さい。このように残業代を軽く考えるのは危険です。

退職した社員などから残業代を請求されないよう注意しましょう。

企業の社長さん、企業の残業対策は大丈夫でしょうか。就業規則などの整備は
大丈夫でしょうか。少しでも不安を感じましたら社労士東海林まで何でもご相
談下さい。


 ◆◇◆ 特定社会保険労務士 東海林 正昭 プロフィール ◆◇◆ 
     【http://www.ecg.co.jp/about/syoji.php?mm=260

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

          ■□■ おすすめ書籍 ■□■          

  ▼『自己責任時代を生き抜く知恵 知って得する年金・税金・雇用・健康
    保険の基礎知識2010~11年版』 榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司著
   【http://www.ecg.co.jp/topics/2001011.php?mm=260


  ▼『負けない! 営業部主任・藤島あやめ「夢」起業』
                  榎本恵一(原作)、津田祐次(漫画) 
     【http://www.ecg.co.jp/topics/post_13.php?mm=260


  ▼『起業を成功へと導く「経営コーチ」』
            LLP藤原KAIZEN研究会編著 藤原直哉監修
     【http://www.ecg.co.jp/topics/000568.php?mm=260

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ニューヨーク滞在記 その1-着物でお得-     落語家 三遊亭 金時

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
船内落語会の仕事で豪華客船「飛鳥」に乗って、バルセロナ~ニューヨークま
で行ってきました。その様子はまたいつか書きます。今回は自分で延泊して見
物したニューヨークについて報告します。

飛鳥2がニューヨークに着岸したのは6月3日。その日はニューヨークヤンキ
ースタジアムで対ボルチモアオリオールズ戦があったので、行くことにした。

予め、どうでもいい着物を持ってって、寄港地では着物を着て、腰には柄が刀
の柄になっている折り畳みの傘を差して歩いた。勿論、ニューヨークでもその
スタイル。早速、おまわりの職務質問を受けた。

「それは刀か?」と聞かれたので、「NO、It’s umbrella!」
と抜くと大爆笑!警官数人が集まってきて「見せろ見せろ」と大賑わい。ハイ
タッチをして握手をして「Welcome to NewYork!!!」と
言ってくれた。幸先のよいスタートだ。

地下鉄に乗って30分、ヤンキースタジアムへ。当日なのでチケットが買える
かどうかわからなかったので、11時に着いてチケット売り場へ。

空いている席を買うと50ドルだった。5千円弱ならまあまあの席なのかな…
と思いつつスタジアム内へ入ると早速、セキュリティが近寄ってきて、先程と
同じ会話がなされて握手。この会話は毎日少なくとも3回は繰り返すことにな
る。そのたびハイタッチだ。笑っちゃうね。

ボルティモアの選手がバッテイング練習をしていたので外野で見ていたらボー
ルが飛んできた!フェンスぎりぎりの打球だったが、手に当てながら無常にも
ボールはグランドに。痛恨のエラーだった。取っていればいい土産になったの
に…。

試合開始は13時なのでヤンキースタジアム名物のホットドックを食べる。こ
れが不味いの何の…。8ドルは高いよ。

席を探して球場を3周ぐらいしても見つからない。聞いてみたら3階のアッパ
ーデッキだったのだ。これで50ドル?かなり高い感じだ。後で聞いたら、一
階席のベンチの後ろ辺りは350ドル!だそうだ。ヤンキースは高給取りの選
手が多いから高くなるのかな…。

いよいよ試合開始。試合前の国歌斉唱。ロビンソン・カノーとデレク・ジータ
ーとAロッドが3人並んで帽子を取って歌っているのを観て「あ~本当にニュ
ーヨークに来たんだな~」と実感した。でも何せ3階席だからね、ジーターが
ベビースターラーメンぐらいに見えた。

試合はC.Cサパシアとミルウッドの両エース対決。Aロッドがホームラン、
ジーターがヒットと盗塁、チェンバレンが繋いで最後はリベラ。スター勢ぞろ
いだ。充分に堪能した。

マンハッタンに戻り、ブロードウェイを歩いているといきなり
「Can  you  speak  Japanese?」と見知らぬ女の子に聞
かれたので「しゃべれるよ」と答えると

「実はミュージカルのチケットを取ったんですが、友達が急病で行かれなくな
ってしまって、切符を流してしまうのはもったいないので、貰ってくれません
か?」という。なんという幸運!

ビールを飲んで、メニューの中からチキンを頼んだら、大嫌いなセロリが大量
に添えられてきた。今日は食に運がないようだ。腹ごしらえをして劇場に。出
し物は オペラ座の怪人。

舞台装置や歌は本当に素晴らしかったが、なんたって言葉がまるでわからない。
不覚にも寝てしまった。後で聞いたら、日本語のイヤホンガイドもあったそう
で、本当にもったいないことをした。しかし着物着て歩いていると、得するこ
とが一杯あるね。

飛鳥2の出航は翌4日なので、その日は飛鳥に泊まった。いよいよ明日は飛鳥
2とお別れ。少し寂しいね。ここからは手銭でのニューヨーク滞在。

次回は日本人学校での落語会についてお話します。


     ◆◇◆ 三遊亭金時師匠のホームページ ◆◇◆ 
     
  今回のニューヨークの旅、ホームページ上では写真も公開しています!      
      もちろん話題の刀傘も!ぜひこちらもご覧下さい。
    【http://www.ecg.co.jp/kintoki/blog/post_1572.php

      ECGチャンネル13ch 三遊亭金時の部屋
        【http://www.ecg.co.jp/kintoki/

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                      副編集長  秋葉 和彦

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
いつも当メールマガジンをご愛読いただきましてありがとうございます!

現在サッカーのワールドカップが大変盛り上がってますね、国民性でしょうか
やはり何かイベントがあると多少お金も回るようです。来月の総選挙も盛り上
げていってもらいたいものです。

今では、「総選挙」というと政治ではなくアイドルグループの話題が出てくる
ようです。こちらは投票率がかなり伸びたとか、見習うべきなんでしょうね。

選挙といえば、消費税の増税の議論がされています。よく欧州の付加価値税が
引き合いで例に出され、これにならって税率を引き上げを考えているみたいで
すね。

よく国民の負担増だと反対されていますが、一番影響を受けるのは中小企業で
はないでしょうか。このデフレ下において、消費税税率が引き上げられたから
といって販売価格に転嫁するのはそう簡単ではありません。

いずれにせよ、いつかは避けられないとは思いますが、しっかりと議論してい
ってもらいたいものです。

次回第261号は7月5日(月)に配信予定です。お楽しみに!

 ★ECGチャンネル 各種情報チャンネル随時更新中です!
   番組表はこちら⇒【http://www.ecg.co.jp/blog/?mm=260

 ★『決算診断サービス』を行なっております
   【http://www.ecg.co.jp/service/000297.php?mm=260

 ★調べものはこちらから『エノペディア』公開中です!
   【http://www.ecg.co.jp/blog/glossary.php?mm=260

○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
  【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=260
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=260
 
                 【発行システム】 
まぐまぐ(ID 0000052980)  http://www.mag2.com/m/0000052980.html
メルマ!(ID 014722)     http://www.melma.com/backnumber_154169/
メルマ! (ID m00044409)   http://www.melma.com/backnumber_44409/
めろんぱん              http://www.melonpan.net/mag.php?005840

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
           All Rights Reserved (c)2000-2010
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ