HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>第218号 リーダーシップの重要性、マインドマップ

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

第218号 リーダーシップの重要性、マインドマップ

[11/04]更新!

 ┏┿ 知って得する経営塾  ━━━━━━━━第218号 2008年11月4日━━
┌╂┘       
┿┛発行:榎本会計事務所&イーシーセンター    http://www.ecg.co.jp/
| info@ecg.co.jp                        
|──────────────────────────────────
│現場叩き上げ執筆陣による中小企業経営コラム
│経営者、営業、会計、税務、法律といった様々な視点で掲載中
└──────────────────────────────────
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
    
             ■□■ 目次 ■□■

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

リーダーシップの重要性        キャリアカウンセラー 吉田 幸司
問題を解決する               中小企業診断士 駒井 伸俊
編集後記                  副編集長    秋葉 和彦

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

   ■□■榎本会計事務所・イーシーセンターよりお知らせ■□■

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

◆2009年度 ECG経営方針発表会 開催決定!

 毎年、年始の恒例となっております当グループの「経営方針発表会」です。
 今回は東京プリンスホテルへ会場を変更して内容・装いも新たに開催します。

 第一部の経営方針発表会では、ご参加の皆様へ2009年度の当グループが
 取り組む活動内容・経営方針を発表し、ご参加された皆様が「証人」となっ
 て頂く場です。是非われわれの意気込みを感じて頂ければ幸いです。

 また第二部においては、セミナー形式で講演をお聞き頂きます。ここでも
 皆様の経営のヒントとなる情報を提供させていただきます。
 
 その後、ご希望の方には異業種交流を目的とした懇親会もご用意しておりま
 す。皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加下さい。

               詳細はこちらから
      【http://www.ecg.co.jp/topics/2009ecg.php?mm=218】 

◆経済アナリスト藤原直哉先生の「2009年を展望するセミナー」開催!

 恒例となりました藤原直哉先生による200×年を展望するセミナーです。
 いつも大変ご好評頂いており、今回も11月23日(日)に開催決定です。

 先生はいつも怖いお話をされます。とはいっても怪談話ではありません。経
 営者にとって不安はつきもの、できれば怖い話は聞きたくないというのが心
 情かもしれません。ただし、本当に危機的状況になった時には、事前に聴い
 て対策を講じてきた方と何もしてこなかった方とではどちらが宜しいでしょ
 うか?

 今後のリスクに備える為にも、また人脈を広げてビジネスチャンスの可能性
 を探る為にも是非ご参加頂ければ幸いです。もちろん顧問先様だけでなく一
 般のお客様もご参加可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 なお、まもなくお申し込みを締め切らせて頂きますので、お早めにどうぞ。

              詳細はこちらから
       【http://www.ecg.co.jp/ekimae/2009.php?mm=218】

◆榎本会計事務所・顧客事例リニューアルのお知らせ

 榎本会計事務所の顧客事例をリニューアルしました。
 実際のお客様の生の声ですので、是非この機会に一度ご覧ください。

        【http://www.ecg.co.jp/voice/?mm=218】

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

リーダーシップの重要性       キャリアカウンセラー 吉田  幸司

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ある卸売り会社の幹部会議に参加したときのことです。

この時のテーマは年度初めに立てた経営計画の見直しでした。経営計画を立て
たとき、この会社の業績は好調で、今年度の計画も強気なものでした。

しかし、原材料、輸入商材、燃料などが高騰し、その上好調な業績を維持する
ために人材の投入も盛んに行いました。

ところが、売上は計画を大きく下回り、原価、経費の高騰を商品代金に上乗せ
できず、現時点では昨年同期を下回る成績に甘んじています。この状態を回復
するためにも重要な会議が今回の幹部会議でした。

会議冒頭で社長が現在の会社の成績を説明します。

「計画に比べて売り上げ、粗利ともに大きく下回っている。一方経費は増大し
ている。このままでは、大幅な経費削減やリストラを実施せざるを得ない。今
期の残りの期間で、売上、粗利ともに計画の達成をしなければならない。」

参加した人達は沈痛な面持ちで聞き入っていました。

社長の言葉はもっともな話で、幹部はなんとか社長の期待に応えたいと考えて
いるのですが、実はここである種のミスリードがあったことに気づく人はいま
せんでした。


一般に卸売り会社の場合、売り先ごとに販売単価を決定しています。同じ商品
を販売しても、大口顧客には単価を安く、小口顧客には単価を高く設定します。

多くの商品を販売した場合、1個単価を少し安くしても販売数量が多いのでそ
の分粗利額が稼げるのに対して、少ししか販売しない場合は、粗利額を稼ぐた
めに単価を高く設定しないと商売が成り立たないというのが理由です。

近年、この傾向が顕著になり、大口顧客にはかなりの値引きが行われるように
なっている場合もあります。大口顧客には多くの同業者がアプローチをかけ、
価格競争に陥っているのです。

さて、このような状況の中、社長の売上、粗利ともに計画を達成しよう。とい
う言葉のどこがミスリードなのでしょうか。

短期間に売上を増やそうとすると、少しでも大きな取引をしなければなりませ
ん。

1個100円の商品を1回に10個販売するより、100個販売した方が売上
は上がります。100個販売するより1,000個販売した方が売り上げは上
がります。しかし、粗利率は販売個数に反比例して下がって行きます。

つまり、売上を求めるのであれば粗利率は低くなり、粗利率を求めるのであれ
ば売上が上がりにくい構造になっているのです。

それならば、粗利率の高い顧客を多く持てば良いと考えられるのですが、1回
に10個販売する先を10件見つけて100個、100件見つけて1,000
個の販売が可能になるわけでとても現実的な解ではないでしょう。

特にこの会社は、これまでで売上も昨年実績を下回っていることを考えると、
この先の数ヶ月で粗利率の高い顧客を多く見つけ出すことは困難を極めると予
想されます。

とすれば、今期の計画の見直しを機に、売上と粗利のどちらを求めるのかを明
確にして今後の戦略を練る必要があったのではないかと思うのです。

そうすれば、販売の現場も力の置き方も明確になりますし、それが原動力とな
って活力が出て来ることでしょう。社長の話から感じたミスリードとはこうい
うことなのです。


経営環境が厳しくなればこのようなミスリードは大きな傷になることもありま
す。方向性は慎重かつ大胆に決定することが望まれます。


   ■□■ 人事戦略研究所 吉田 幸司 プロフィール ■□■ 
   【http://www.ecg.co.jp/about/yoshidakouji.php?mm=218】

         ◆◇◆ 吉田 幸司 著書 ◆◇◆

 『自己責任時代を生き抜く知恵
  知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識2008年度版』

 大変ご好評頂いております『知って得する~』の年度改訂版です。
 ぜひ、一度ご覧になってみて下さい。

             詳細はこちらから
     【http://www.ecg.co.jp/topics/2008.php?mm=218】

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■□■
□■        
□      インターネット放送局  現在放送中        

 ポッドキャスティングを利用した榎本会計のインターネット放送局♪
 経営者・学生・新人の方などなど、幅広い方がたに役立つ情報をこの榎本会
 計のインターネット放送局をお聞き頂き、人生の道しるべにして頂けたら幸
 いです!

    エノラジ 【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-enoradi.php?mm=218】
 対談!経営語録 【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan.php?mm=218】
 我らちゃんこ番 【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-chanko.php?mm=218】


■□■ 榎本会計インターネット放送局お勧めコンテンツ ■□■

 10月24日       <対談!経営語録> 
           経済アナリスト 藤原直哉先生と語る 
            「昨今の世界情勢と今後の展望」
    【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan_002653.php?mm=218】

  9月25日        <エノラジ>
            「気付きを与える必要性」
    【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-enoradi_002579.php?mm=218】

       この他にも沢山のコンテンツをご用意しております。
            是非お楽しみください!           ■
                                 ■□
                                ■□■
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

問題を解決する ~心の地図~        中小企業診断士 駒井 伸俊

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
前回は、9つのセルを使って発想を広げる曼荼羅(マンダラ)をとりあげまし
た。今号では、曼荼羅と少し似ていますが、トニー・ブザン氏が開発した「マ
インドマップ」という手法をご紹介します。

まず、A4サイズ以上の大きさの紙とペンを用意します。紙は横にします。ペ
ンは黒の他、できれば赤、青、黄などカラーペンがあるとカラフルに描けるの
で、楽しく発想を広げていけます。

そして、紙の中央に考えるテーマのキーワードを書きます。絵の得意な方は絵
で表わした方が視覚に訴えることができて効果的です。

次に、中央のテーマから木の枝が伸びるような感じで太目の曲線を引き、その
枝の上にテーマから浮かんできたキーワードを置きます。キーワードはできる
だけ一言で簡潔に書きます。

同様に、中央のテーマから浮かんできたキーワードの数だけ、太目の木の枝を
伸ばし、枝の上にキーワードを配置していきます。

次に、それぞれの太い枝のキーワードから発想したキーワードを書くために、
それぞれの太い枝から、思いついたキーワードの分だけ細い枝を分岐させてい
きます。

あとは同様に、分岐したそれぞれの細い枝から、さらに細い枝を広げてキーワ
ードを配置していきます。


マインドマップでは、中央のテーマから、いくつかの太い枝>>細い枝>>さ
らに細い枝・・・とキーワードを階層化し、放射線状に広げていきます。それ
ぞれの枝の上にのせるキーワードは、絵で表現してもOKです。

また、枝ごとに色分けしたり、キーワードに色付けしたりすると、記憶にも残
りやすいですし、創造性も高まりやすいようです。


医学的なことは詳しくないのですが、キーワードが放射線状に広がっていく仕
組みは脳の神経細胞と同じ構造だそうです。ですので、マインドマップは脳の
ネットワークを紙に書き写したともいえそうです。

慣れてくると、紙の中央から、網の目のように枝がどんどん広がっていき、驚
くほど発想が広がっていきます。

このようにマインドマップは発想を広げていくためにも活用できますが、考え
をまとめていくことにも役立ちます。マインドマップを使うとバラバラだった
考えもコンパクトに表現でき、それぞれのつながりが見える形になり理解が高
まります。

また、全体が俯瞰できるので、全体を常に意識しながら考えを練り直すことが
できます。


このメルマガの文章だけですとマインドマップがどのようなものか、つかみ難
いと思いますので、一度、グーグルなどで「マインドマップ」と検索してみて
ください。マインドマップのサンプルが見つかるはずです。

また、書籍もたくさんでています。他の人の描いたマインドマップを見ると、
気後れするかもしれませんが、あまり肩肘張らずに、気楽に楽しく、ぜひ、一
度、お試しください。


    ■□■ 中小企業診断士 駒井 伸俊のプロフィール ■□■ 
      【http://www.ecg.co.jp/about/komai.php?mm=218】


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

□■ トピックス □■

税理士新聞(2008年6月15日発行・第1235号)に榎本恵一のインタ
ビュー記事が掲載されております。ホームページなどITを活用した取り組み
をはじめとする当事務所の特長・お客様への思いなどをお話ししております。

 ぜひご覧下さい → 【http://www.ecg.co.jp/topics/1235.php?mm=218】

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

編集後記                     副編集長 秋葉 和彦

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
いつも当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

本日、有名なミュージシャンによる詐欺事件がニュースを賑わしております。
詐欺事件といえば、連日のように振込詐欺の類で、逮捕や警戒を呼びかけるニ
ュースが流れています。それだけ被害も多いという事でしょう。

最近の手口でよく耳にするのは、国や会社の金を使い込んでしまって等の理由
や、社会保険料等の還付をするといった理由等で振り込ませるようです。本を
ただせば横領事件や年金記録の改ざん事件などが多く、社会を騒がせた事に起
因しているのだと感じます。

詐欺自体は到底許される事ではありません。根絶されるべき卑劣な行為です。
ただし、見方を変えれば、結果的に横領事件や年金記録の改ざん等も詐欺の一
翼を担っているという事もいえます。

最近は、役所や企業において色々な問題が出てきており、膿を出し切って新た
な仕組を構築していかなければならない状況です。加えて振込詐欺という別の
問題も生み出してしまっている事から振込詐欺撲滅の為にも、社会の仕組自体
をしっかり構築し直す事が望まれます。

次回、第219号は11月17日(月)に配信予定です。お楽しみに!

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆榎本会計事務所の「会計用語集」更新中です

 ECグループのホームページにて、「会計用語集」というページを公開して
 おります。ネーミングから辞書的なイメージを連想されるかもしれませんが
 税法の改正によるものや、実際に会計事務所担当者が顧問先様からご質問頂
 いたものなどをコラム形式でコンパクトにまとめてご紹介しております。
 
 随時更新されております。最新では「領収書に貼り付ける印紙」について、
 まとめております。今更人に聞けないという方、確認の為にも一度ご覧にな
 ってみて下さい。
  
     【http://www.ecg.co.jp/blog/glossary.php?mm=218】


◆『起業を成功へと導く「経営コーチ」』LLP藤原KAIZEN研究会編著
  藤原直哉監修

 起業の準備から実務までわかる起業家必携の書!!好評発売中です。是非一度
ご覧になってみて下さい。

             詳細はこちらから
     【http://www.ecg.co.jp/topics/000568.php?mm=218】


◆決算診断サービスを行っております。経営の見直しとしてご活用下さい。
     【http://www.ecg.co.jp/service/000297.php?mm=218】

○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=218
 【連絡先】    info@ecg.co.jp   
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=218
 
            【発行システム】 

まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/
メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com
メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/
めろんぱん   http://www.melonpan.net/mag.php?005840
YAHOOメルマガ http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/10821/p/1/

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2008
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ