HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第204号

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第204号

[04/21]更新!

 ┏┿ 知って得する経営塾 ━━━━━━━━第204号 2008年4月21日━━
┌╂┘       
┿┛発行:榎本会計事務所&イーシーセンター    http://www.ecg.co.jp/
| info@ecg.co.jp                        
|──────────────────────────────────
│現場叩き上げ執筆陣による中小企業経営コラム
│経営者、営業、会計、税務、法律といった様々な視点で掲載中
└──────────────────────────────────

~榎本会計事務所・イーシーセンターホームページリニューアルのお知らせ~
この度ホームページをリニューアル致しました。
様々なコンテンツをより分りやすく、そして更に内容の充実したホームページ
になりましたので是非ご覧くださいませ。

ECグループのホームページはこちら
          【http://www.ecg.co.jp/?mm=204】

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■□■
□■        
□      インターネット放送局  現在放送中        

ポッドキャスティングを利用した榎本会計のインターネット放送局♪
経営者・学生・新人の方などなど、幅広い方がたに役立つ情報をこの榎本会計
のインターネット放送局をお聞き頂き、人生の道しるべにして頂けたら幸いで
す!

          こちらからお聞きいただけます!

    エノラジ 【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-enoradi.php?mm=204】
 対談!経営語録 【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan.php?mm=204】
 我らちゃんこ番 【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-chanko.php?mm=204】

                                  ■
                                 ■□
                                ■□■
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

    ■□■ 榎本会計インターネットお勧めコンテンツ ■□■

3月24日 エノラジ  露呈される日本… 
                 何に対して「悪い」と言えば良いのか?
   【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-enoradi_002024.php?mm=204】

3月26日 対談!経営語録 経済アナリスト 藤原直哉先生と語る
経済群雄割拠時代!?  ~先の見えない世界で真の経営力が試される時~
   【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan_002032.php?mm=204】

4月10日 エノラジ  日本的人事からの脱却 ~専門的スキルの必要性~
  【http://www.ecg.co.jp/blog/pod-enoradi_002082.php?mm=204】


その他沢山のコンテンツをご用意しておりますので是非お楽しみください!
今後もこの榎本会計インターネット放送局を宜しくお願い申し上げます。


○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○

             ■□■ 目次 ■□■

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

問題を解決する(12)                   駒井 伸俊
日本人の誇り                    落語家 三遊亭金時
編集後記                     副編集長 後藤 鉄兵
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

             ■□■ 掲示板 ■□■

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ここではその季節ごとにあったトピックを取り上げたいと思います。

今号は「色」の3回目です。

前号、今号にわたってスーツの組み合わせについて考えてきましたが、今号は
グレー系のスーツについて考えてみます。

≪グレー系のスーツのコーディネイト≫
グレー系のスーツは無難な色で皆さんよく着る機会があると思います。
では、無難な色の場合の組む合わせ方はどうでしょうか?

この色の特徴は、他の色と違って寒暖のない無彩色だけに迷う方も多いですが
、意外に合わせやすいです。それこそ気の向くままで良いですが
 
1、なくべく鮮やかさな色を合わせる。 
2、出来れば黄・茶系は避ける。

この2点に気をつけて下さい。

いわゆるモノトーンだけに全体としては寂しい感じはぬぐえませんが、それだ
けにネクタイ選びが大切なポイントとなると思います。


               ~次号へ続く~

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■□■
□■       
■       数字のわかる経営者養成講座(全6回)開始 

  
会社が出す数字は実際何を意味しているか考えてみませんか?数字はその会社
にとっての重要なものです。この機会に是非、数字のわかる経営者になってみ
ましょう。

       5月28日(水)18:30~20:30 第1回目

         会場 :榎本会計事務所 セミナールーム
      東京都墨田区両国3-25-5 両国第一生命ビル3F
        JR両国駅前(東口正面、向かいのビルです)
          電話 : 03-3635-3508
          
           お申し込み・詳細はこちらから 
      【http://www.ecg.co.jp/ekimae/528.php?mm=204】                           
                                  ■
                                 ■□
                                ■□■
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


■□副編集長・後藤鉄兵の「数字を見る」~会計知識のすすめVOL.2□■ 


「会計事務所が発行するメールマガジン」だからこそ、メルマガを読む事で知
識を付けるべき!!ということで、楽しく簿記を中心とした会計の知識を高め
ていきましょう♪

今回は「小切手」です。

もし皆さんが生活の中で大量の現金を持ち歩かなければならなくなったらどう
しますか?

そんなとき役に立つのが小切手です。

小切手は、現金の代わりに支払うことができる「有価証券」のことです。

この小切手は分類をすると様々あります。

・通常の小切手=通常、実際の振出日を振出日とするもの
・先日付小切手=実際の振出日ではなく将来のある日を振出日としたもの

これらの小切手は、実務上も多用されていますが、先日付小切手の受取りは、
振出人の経済状態に疑義のある場合もあるので、注意を要します。

・預金小切手=銀行などの金融機関が自己を支払人として振り出すもの
・送金小切手=振出人となる銀行が自行の他店舗や他行を支払人として振り出
 すもの

預金小切手は、銀行が振出人である為、支払いが確実で安全性が高いと言えま
す。この為、信用力のない場合や高額取引で利用されます。なお、預金小切手
と送金小切手を総称して「自己宛小切手」といいます。

・線引なしの小切手=支払銀行は持参人が誰であっても支払えるもの
・一般線引小切手=支払銀行と取引のある者か小切手を呈示した取引銀行に対
 してしか支払いをできないもの

・特定線引小切手=支払銀行が線引きされた銀行に対してしか支払いをできな
 いもの

通常、一般線引小切手が最も多用されるが、これは、安全性も高く受取人の側
からも便宜性がある為と考えられます。

身近なところでは、海外に行くときに使われるトラベラーズチェックも小切手
です。
私も旅に行くときは良くトラベラーズチェックを持ち歩いてました♪


~次号は「法人」です~


○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○

問題を解決する(12)-なかなか言い出せない-       駒井 伸俊

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

前号では、皆でワイワイ・ガヤガヤ考える範囲をできるだけ広げるための道具
(発散技法)のうち、自由連想法の代表選手である「ブレーン・ストーミング
」を確認しました。

「ブレーン・ストーミング」は意見を出していく上では非常に有効な手法なの
ですが、実際に行ってみると、気恥ずかしく思った程声がでないことがありま
す。そこでその点をカバーする「ブレーン・ライティング」と「付箋を使っみ
てたブレーン・ストーミング」をこの号では考えてみます。

先ずは、「ブレーン・ライティング」※(注1)からです。「ブレーン・ライ
ティング」では、意見を声に出しにくいという「ブレーン・ストーミング」の
欠点を補うために、考えを声に出すのではなく紙に書いていきます。


例えば、6名のメンバーでの実施手順は次の通りです。

(1)「ブレーン・ストーミング」と同様に「テーマ」を決めます。

(2)3×6の表の書いてあるA4の用紙を6枚用意して、6名のメンバーに
配ります。

(3)「テーマ」に沿った考えを各自が最初の行に3つ記入します。

(4)その後、他のメンバーに紙を回します。受け取った人は最初の人の書い
た考え方を継承しながら発展させて2番目の行に3つの考えを書きます。

(5)さらに他のメンバーに紙を回します。受け取った人が2番目の考えを引
き継いで3番目の行に3つの考えを書きます・・・。

このように最後の人まで順番に回していきます。こうすると3つの考えを6名
のメンバーが6回出すことになるので、計108個の考えがでてきます。
「ブレーン・ストーミング」で108個の考えを出すのは結構時間がかかりま
すが、「ブレーン・ライティング」なら、比較的容易にでてきます。

さらに、前の人の考えを継承させていくので、考えが発展する可能性が高まり
ます。

もう一つの方法として「付箋を使ったブレーン・ストーミング」があります。
「付箋版ブレーン・ストーミング」は、考えを書き出す点は「ブレーン・ライ
ティング」と似ていますが、A4用紙でなく、付箋に個々人がテーマに対する
考えを書き出していきます。

方法は簡単です。メンバーに付箋を配布します。各メンバーは決められた時間
内に各自の考えを付箋にできる限りたくさん書き出した後、模造紙などに張り
出していきます。

この際、注意することは、1枚の付箋に1つの考えを書くことと、できる限り
文章で表現することです。1枚の付箋に考えを複数個書いてしまうと、後の検
討で張り出した付箋を動かし難くなってしまいます。
また、文章で表現せずに単語だけですと、後に何のことかわからなくなってし
まうからです。

付箋を使った方法は「ブレーン・ライティング」よりもさらに短時間で大量の
考えを出すことができます。例えば、10分間で6名のメンバーが各自15個
の考えを出したとすると150個の考えになります。

普通の話し合いの中で10分で150個の考えをだすのはかなり難しいでしょ
う。


今号でご紹介した「ブレーン・ライティング」や「付箋を使ったブレーン・ス
トーミング」はグループでの発想を広げていくには非常に有効な方法です。ぜ
ひ、一度、お試しください。


※(注1)「ブレーン・ライティング」とはドイツにあるパッテル記念研究所
のスタッフガが考え出した手法です。


    ■□■ 中小企業診断士 駒井 伸俊 プロフィール ■□■ 
       【http://www.ecg.co.jp/about/komai.php?mm=204】


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

日本人の誇り                    落語家 三遊亭金時

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


グアムへ行った時の話。現地の領事館の人とゴルフをやった。


『一番大変なお仕事はな何ですか』と聞くと
『泥棒だ』と言う。

日本人が盗難に遭うのかなと思ったら、そうではない。日本人が盗みを働いて
現地警察に逮捕されるケースが非常に多いんだそうだ。大変驚いた。
そんな奴が本当にいるとはにわかには信じられなかったが大変に多いそうで、
ほぼ毎月、1件や2件はあるという。

最近の事例では女子大生が免税店で万引きをして逮捕された。
というもの、免税店は高価なものが無造作に陳列してあり、簡単に万引き出来
そうな気がするがとんでもない!全て監視されていてまず不可能だという。

初犯であった事も加味されて厳重注意の上、即強制送還ということで釈放され
た。勿論、身柄を引き取りに行くのは領事館員である。

空港に向かう車の中で彼女が領事館員に

『すみませんが免税店に寄ってもらえませんか?』と言うから
『謝りに行くの?』と聞くと
『いえ、まだお土産を買ってないんです・・・』

これにはブチ切れた!『お前はそんなこと出来る立場じゃないだろう!!!』
全く罪の意識がないのだ。


これは極めて軽いほうで、以前捕まった大学生4人組は何度もグアムへ来ては
、免税店で万引きを繰り返し、日本に持ち帰ってそれを売っていた。

それぞれ役割を決めて監視カメラの位置を把握し、死角になるようにして用意
周到で犯行を行っていた。逮捕され裁判では常習性が認められて懲役6年が確
定しカルフォニアの刑務所に収監された。

領事さんが言うには、カルフォニアの刑務所はホモの巣窟だそうで、
『お尻の穴が広がっちゃった、ぐらいで済めば良いけどエイズなんかうつされ
たらそれこそ死刑を言い渡されたようなもの。小金の為にバカな連中ですよ。
』ごもっとも。


近頃の日本人ってセコくなっていませんか?


小学校の給食費を払わない親なんて考えられない。そりゃ昔、昭和30年代と
かは貧しくて払えない人とかいたかもしれないけれど、払わない親の中には一
戸建てに住み、車を所有して裕福な家庭も多い、と聞く。
わずか5千円程度の給食費が払えないわけがない。

『なぜ払わないのか』と聞かれると
『義務教育だから・・・』

バカを言うのもいい加減にしろ!だね。乞食じゃないんだから。


昔、まだ終戦直後、日本に初めて公衆電話が設置された。お金を入れると掛け
られる、というのではなく、受話器を上げれば掛けられる。

お金は脇の木箱に入れる仕組み。つまりタダで掛けようと思えば掛けられるの
だ。ところがその頃は掛けられた回数より木箱に入っていたお金の方が多かっ
たそうだ。10円で良いところが100円玉しかないと100円入れてしまう
。当時の日本人はタダで掛ける事を恥だと考えていたのだろう。

いつから日本人はこんなにセコくなってしまったのだろう。出すものは出さな
いくせに言うことは言う、義務も果たさないくせに権利だけ主張する、急激に
自由が入り込んできたので『野放し=自由』だと思ってはいないだろうか。

落語のセリフの中に 『人様に頭の上がらねえケチな商売しちゃいるが、人様
の物と名のついたものには塵っぱ一本手を付けたことのねぇお兄いさんだ!』
と言うが、プライドなくなっちゃたのかね、日本人・・・

お前はどうなのか、と言われれば私はそんなセコなことはしませんよ!
あ、でも寿司屋で釣りを余計に貰った時、気付いたけどそのままもらって来ち
ゃった事もあったなぁ、ごめんね。旅館でビール1本くすねたことも・・・
ごめんね。


つい先日、ドイツの新聞に変わった記事が載った。
何でも日本に派遣されている新聞記者が自転車を盗まれた。ところが数日後、
警察から電話があり、出てきたから取りに来て欲しいという電話が掛かってき
たのだ。

彼は心底驚いた。盗まれた自転車が戻ってくる、なんていうのは世界広しと言
えども日本より他に有り得ない、というので感激をもって自国の新聞に掲載し
たのだ。


落とした財布も出てくることもあるし、そう見ると日本もまだまだ捨てたもん
じゃないのかな。


     ■□■ 三遊亭金時師匠のホームページはこちらです ■□■ 
         【http://www.ecg.co.jp/kintoki/?mm=204】

○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○

《編集後記》                   副編集長 後藤 鉄兵

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

いよいよゴールデンウィーク間近となってきました。皆さんはゴールデンウィ
ークの予定は決まりましたか?

ゴールデンウィークの由来は多々あるみたいです。次号の掲示板で取り上げて
見たいと思います。

ちなみに私はゴールデンウィークは旅に出たいと思います♪


次回、第205号は5月7日(水)に配信予定です。お楽しみに♪


○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○-○

◆『自己責任時代を生き抜く知恵
  知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識2008年度版』

 大変ご好評頂いております『知って得する~』の年度改訂版です。
  
 表紙も一新し、改正点も踏まえ内容もかなりリニューアル致しました!!
 ぜひ、一度ご覧になってみて下さい。

             詳細はこちらから
     【http://www.ecg.co.jp/topics/2008.php?mm=204】

◆『起業を成功へと導く「経営コーチ」』LLP藤原KAIZEN研究会編著
  藤原直哉監修

 起業の準備から実務までわかる起業家必携の書!!好評発売中です。是非一度
ご覧になって下さい。

             詳細はこちらから
     【http://www.ecg.co.jp/topics/000568.php?mm=204】

◆決算診断サービスを行っております。経営の見直しとしてご活用下さい。
     【http://www.ecg.co.jp/service/000297.php?mm=204】

◆ECグループのホームページはこちら
         【http://www.ecg.co.jp/?mm=204】


○━ 知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】 榎本会計事務所&株式会社イーシーセンター
【HP】  http://www.ecg.co.jp/?mm=204
 【連絡先】 info@ecg.co.jp   
 【ブログ】 http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=204
 
            【発行システム】 

まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/
メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com
メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/
めろんぱん   http://www.melonpan.net/mag.php?005840
YAHOOメルマガ http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/10821/p/1/

 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2008
          by 榎本会計事務所&イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

[ 知って得する経営塾 第204号 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ