HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第93号

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第93号

[02/02]更新!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ■■■■ ■■■■ ■■■■ 知って得する経営塾 第93号 2004年2月2日 ■ ■ ■ ■■■ ■ ■ ■■ ■ ■ ■ ■ 発行:株式会社イーシーセンター ■■■■ ■■■■ ■■■■ http://www.ecg.co.jp/ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 原稿執筆の励みになりますので、 ご意見・ご感想を、是非お聞かせ下さい > > > info@ecg.co.jp ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 目次
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼掲示板

▼タックスペイヤーの視点46 税理士・FP 榎本 恵一

▼アウトソーシングって・・・                森本 正博

▼FP診断 25   AFP 小林 義和

▼編集後記 副編集長 森本 正博
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 掲示板
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
歳時記
 2月 3日 大岡越前の日
 2月 5日 長崎二十六聖人殉教の日
 2月 7日 北方領土の日
 2月 8日 〒マークの日
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ タックスペイヤーの視点46 税理士・FP 榎本 恵一
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
皆様、大変ご無沙汰いたしました。私の担当は、今年最初になります。先月は、
共著『自己責任』時代のサバイバルブック(日新報道)の関係と私共の経営方
針発表会(1月17日:東京国際ホーラム)で慌しい日々を送っていました。
今月より社会保険労務士の石井和歌子先生による年金・雇用に関する新コーナ
ー(隔週)も始まりますのでお楽しみのして下さい。

私自身、どのようにしたら、企業の経営が旨くいくかを考えて最近は、『中小
企業経営革新支援法』の説明を行う機会が多くなりました。この法律を上手に
使うことが出来れば最高だし、最悪でも、中期目的が鮮明になればこの混沌と
している時代に企業が進む方法が明らかになることにより、改善が進むと考え
ています。(この制度の説明は、次回以降、更にはセミナーでも行っておりま
す)

さて、上述しました、出版の件で、ずいぶん書店を覗きました。何故かと申し
ますと、上梓しました『自己責任』時代のサバイバルブックという表題では、
どの棚に置けば良いのか店員さんも迷うようです。一応、副題で、どうなる雇
用・年金・税金とありますので、その言葉を参考にしてか、私の知る限りでは、
年金関係の棚が一番多く、次に投資・利殖の棚でした。

正解は何か分かりませんが、一番妥当なのは、【労働】の棚かなと思いました。
どうなる雇用とありますが、基本的に、自己責任を多角的に捕らえていますの
で、社会人の基本形が会社に就職することであり、そこで、年金問題や税金問
題(利殖を含む)更には、人事処遇の問題まで幅広く扱われるわけです。それ
にしても、自分の本を見つける前に、他の本のタイトルが刺激的でついつい目
がいってしまい長居をしてしまいました。
・社会保険関係の書棚では、年金改革関係(どうなる年金や年金で老後はバラ
バラなど)、
・投資・利殖の棚では、お金に関する疑問を投げかけていたり、お金と知恵な
どの関係本、
・税金関係では、季節的な関係から確定申告関係の本、
・労働の棚では、成果主義人事に関する本や批判本。
いやーこれでは、何を読めば的確に今の自分にフィットするのか迷ってしまう
と思ってなりません。(その横には、ほとんどの書店で、養老さんのバカの壁
が平積みになっていました)ここで、考えたいのは、今の自分が本当に自社で
役割が出来ているのだろうか?自分は貰ったお金を果たして無駄使いせずに生
活出来るのだろうか?自分は、世の中に躍らせられていないだろうか?などで
す。
情報は洪水のように我々の目の前を流れていきます。溺れない様にしながら上
手にピンポイントで自分の歩みが点検出来るようなものがあれば良いのです。
他人は他人、自分は自分なのですし、生活も年齢も性別もおかれている環境も
違うのですから本に出てくるようには行きません。確かに賢い生き方は参考に
なりますが、その前に自己点検せず、刺激的なタイトルに飛びつきと火傷をし
たりします。是非とも気を付けて下さい。

色々な意味で世の中が変化して来ました。専門の税金も気になりますが、平成
17年の商法大改正が今の最大の関心事です。次号からは、平成16年の改正
税法と今後の商法の関係を解説していきます。もしかしたら、今、盛んに1円
会社が騒がれていますが、大げさに言えば、未上場の株式会社や有限会社は無
くなってしまうような大きな改正ですので関心を持って下さい。

自己責任時代の必携本!
http://www.ecg.co.jp/topics/000243.php

起業家実務セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000245.php

知って得する年金セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000246.php

税制改正セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000247.php

決算診断提案書セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000248.php

榎本会計HP(完全リニューアルオープン)企業の応援団:榎本会計事務所
http://www.ecg.co.jp/?mm=93

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ アウトソーシングって・・・  森本 正博
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
デフレ経済が深刻になり、大変な時代に突入しています。今、企業に求められ
るものはなんでしょうか?やはり、コストの徹底的な見直と思いますが、一概
にコスト削減と言っても方法はいろいろありますが、無駄な作業と経費にはア
ウトソーシングも有効な手段の一つだと思います。

一定時期に集中する業務のために社員を確保しておき、その分人件費としての
コストを支払っている。そんな業務が皆様の会社にも存在していないですか?
例えば、給与計算等の業務です。私は、最近いろいろな企業様を訪問していま
す。中でも人事・総務関係の部署が多いのですが、そこで、総務部長なる人々
とお会いしてお話しを伺うと、給与計算、社会保険業務など将に処理するため
の「業務」に追われてしまっていて、本来会社に最も重要な「管理・分析」と
いう仕事が出来ていないことに驚きました。

こういう時こそ有効手段としてアウトソーシングを利用してみたらいかがでし
ょうか?

現在、その業務に係っている時間・人員をアウトソーシングにした場合どれく
らいの時間と人員が削減できるか。もっと売上と直結する部署へ人員を配置転
換することもできるでしょう。総務部長は、もっとより専門的な仕事が出来る
はずです。これからの厳しい経済社会を生き残るためにアウトソーシングはも
はや常識です。

あるコンサルタントの方がこんなことをおっしゃっていました。「これから1.
2年後にかけてアウトソーシング会社のテレビコマーシャルがたくさん出てく
るでしょう。パソコンを利用して会社で処理するための業務ソフトCMが流れ
ていたように」と。私もCMとまでは言いませんが企業側がもっと気軽にいろ
いろな分野をアウトソーシングすることは間違いないと思います。皆様の会社
もこの機会に考えてみては・・・

※当グループ主催のセミナーで知識を身に付けてください!
起業家実務セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000245.php

知って得する年金セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000246.php

税制改正セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000247.php

決算診断提案書セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000248.php

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ FP診断 25 AFP 小林 義和
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
前回、新たにライフプラン表を作成してみて、いかがだったでしょうか。ご自
身の将来について、期待と不安の両方が発生したのではないかと思います。

ある方は出費のウエイトが高く、このままたくさんお金を使っていていいもの
かと心配されて、安心してお金を使い続けたいからこそ、しっかりと今、そし
てその先にある将来を考えたいと、自分自身でキャッシュフロー表を作ると決
めたそうです。

現状把握までは、誰でもそうであるように、多種多様な書類から数字を拾うの
にいろいろと手間取ってしまします。ただ、このお金は何のために支払ってい
るのだろうかと考えると、今後は必要のないものであったり、予想以上に今後
出費が重なることがわかったりします。そういったことがわかってくると後は
速いもので、キャッシュフロー表に記入する収入や支出の予測について、自分
自身の見通しを織り込みながら、次々に数字を埋めていくことができます。
「建物が古くなるから、修理代がかかってくる。」「少しは旅行を楽しみたい
…」と、前年の金額を自動的を書き入れていくのではなく、自分の年齢と支出
項目を見比べながら、一つ一つマスを埋めていくことがポイントです。こうし
て出来上がったいくつかのキャッシュフロー表は、ご自身の中にしかない根拠
を反映した、ご自身以外の誰のものでもないオリジナルのキャッシュフロー表
です。そして、他の誰が作ったキャッシュフローよりも、説得力のある、キャ
ッシュフロー表になります。こうすることによって、持たなくていい不安を解
消し、逆に解決すべき課題を自分自身で明らかにすることができるのです。

キャッシュフロー表を用いて自分を見つめられるようになると、どなたもほん
とうに前向きに、元気になっていくそうです。仮にキャッシュフローを分析し
た結果、ライフプランの方向転換が必要であっても、ただぼんやりと予定して
いた「マイホーム購入」や「子供のお受験」が、自分や家族にとってどんな意
味があるのか、そして本当にそれを望むのか、自分や家族と向き合い考えるこ
とになり、こうした過程でさまざまなことに気付き、本当に望む方向への一歩
を進み始めることができるからです。自分で作るのは一見面倒そうです。でも、
自分の未来のことをもっともよく描けるのは実は自分自身に他ならないのです。
そう気付いた方から、少しずつ元気になっていくのでしょうか。

┌───────────────────────────────┐
│あなたの税金、住宅ローン、年金など個人の暮らしに関わる相談を │
│メールにて受け付けています。毎週火曜日に相談メールを確認し、 │
│ご回答のメールを発信させていただきます。 │
│どしどし、ご相談ください。 │
│ │
│注)資料不足などで的確な判断が出来ない場合などでお答え出来ない │
│場合があります。また、詳細についてお会いしてお伺いする場合も │
│あります。このサービスは電話相談は行っていません。あらかじめ │
│ご了承下さい。 │
│ │
│受付メールアドレス:info@ecg.co.jp │
└───────────────────────────────┘

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 編集後記 副編集長 森本 正博
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
いつも、当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。
1月も終り、もう2月になってしまいました。月日の流れは、本当に速いです
ね。巷では、完全失業率が4%台になったと言って、景気も回復に向かってい
るとのことです。しかし、皆さん回復してると感じますか?私は、感じないの
ですが・・・。最近、年金の問題も非常に多く取り上げられていますが、意見
を聴いていると、年金も自己責任と位置付けているようです。当グループの代
表が、本を出版いたしました。本の題名は、「自己責任時代のサバイバルブッ
ク」です。この時代に何を読んでいいかわからないという方に、是非読んでみ
て下さい。
・自己責任時代のサバイバルブック
http://www.ecg.co.jp/topics/000243.php

次回配信予定日は、2月9日です。お楽しみに!

起業家実務セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000245.php

知って得する年金セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000246.php

税制改正セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000247.php

決算診断提案書セミナー開催!
http://www.ecg.co.jp/topics/000248.php

決算診断サービスを行っております。経営の見直しとしてご活用下さい。
http://www.kessan21.com:8080/kessan21/Welcome.jsp?id=whandsbpks

ECグループホームページ↓
http://www.ecg.co.jp/?mm=93


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
メールマガジンの申込・解除 http://www.ecg.co.jp/mm/
発行システム ■ まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/
■ Pubzine(ID 014722) http://www.pubzine.com/
■ Macky! (ID 014722) http://macky.nifty.com/
■ メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/
■ めろんぱん http://www.melonpan.net/mag.php?005840
         ↑ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします
         バックナンバー http://www.ecg.co.jp/mm/
         問い合わせメール info@ecg.co.jp
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます
All Rights Reserved (c)2002-2004 by EC CENTER Co.,Ltd.

[ 知って得する経営塾 第93号 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ