HOME>>ECGチャンネル>>知って得する経営塾>>知って得する経営塾 第92号

ECGチャンネル

知って得する経営塾

めざせ業績UP!企業経営者のための中小企業経営コラム。現場叩き上げ執筆陣が、営業・会計・税務・法律など様々な視点から執筆。隔週発行。

知って得する経営塾 第92号

[01/26]更新!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ■■■■ ■■■■ ■■■■ 知って得する経営塾 第92号 2004年1月26日 ■ ■ ■ ■■■ ■ ■ ■■ ■ ■ ■ ■ 発行:株式会社イーシーセンター ■■■■ ■■■■ ■■■■ http://www.ecg.co.jp/ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 原稿執筆の励みになりますので、 ご意見・ご感想を、是非お聞かせ下さい > > > info@ecg.co.jp ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 目次
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼掲示板

▼連結決算(4)        中小企業診断士 駒井 伸俊

▼消費低迷期に勝ち抜くためのリニューアルプラン(3) MBA 長友 孝幸

▼二世はつらいよ                落語家 三遊亭金時

▼編集後記 副編集長 森本 正博
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 掲示板
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
歳時記
1月27日 国旗制定記念日
1月29日 世界救らいの日
1月30日 3分間電話の日
2月 1日 テレビ放送記念日

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 連結決算(4)      中小企業診断士 駒井 伸俊
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
?Aさん家族の決算書?

前号のAさんの家族を連結決算したらどうなるでしょうか?
Aさんの家の旦那さんが奥さんから1万円借りたのですから、旦那さんの貸借
対照表の負債の部には“奥さんからの借入金:1万円”、一方、奥様の貸借対
照表の資産の部には“旦那さんへの貸付金:1万円”と計上されています。連
結決算の手続きは(1)単純に親と子の財務諸表を足して、(2)ある一部分
を相殺(マイナス)するといったものでした。

まずは、旦那さんと奥さんの貸借対照表を単純に合算します。そうするとAさ
ん家族の連結貸借対照表は、資産の側に“旦那さんへの貸付金:1万円”が記
載され、負債の側に“奥さんからの借入金:1万円”が記載されます。

さて、ここで考えてみましょう。貸借対照表は、会社の財政状態(単純に言っ
てしまうと、何をもっていて、何を借りているか?)をあらわすものでした。
これは、連結貸借対照表も同様で、グループの財政状態をあらわします。では、
Aさん家族の財政状態はどうなっているでしょう。Aさん家族が夫婦間でいく
ら貸し借りをしようが、Aさん家族として貸付や借金が増えるわけではありま
せん(隣の家のBさん家族から見れば、Aさん家族の家計の状態は、Aさん夫
婦間の貸し借りがあろうがなかろうが、なんら変わりませんよね)。これは当
たり前といえば当たり前です。Aさん夫婦の貸し借りは、夫婦間にとっては大
きな問題かもしれませんが・・・。

そこで、Aさんの家族の連結貸借対照表を作るには、相殺の手続きが必要にな
ります。ここでいう相殺とは、Aさん夫婦の1万円の貸し借りをなかったこと
にするという意味です。Aさん夫婦間の1万円の貸し借りがなかったことにな
りますから、Aさん家族の連結貸借対照表からは、“旦那さんへの貸付金:1
万円”と“奥さんからの借入金:1万円”が消えてしまいます。これで、Aさ
ん家族の本当の財政状態をあらわすことができます。

とはいっても、連結貸借対照表上、夫婦間の貸し借りを示す“旦那さんへの貸
付金:1万円”と“奥さんからの借入金:1万円”が消えるだけで、旦那さん
個別の貸借対照表には“奥さんからの借入金:1万円”、奥さんの個別の貸借
対照表には“旦那さんへの貸付金:1万円”は残っています。そうしないと連
結決算するたびに、貸し借りがなくなってしまい、旦那さんは得をする一方に
なってしまいます。連結と個別を分けて考えないとなりません。ここが少し厄
介なところですが、大切なところです。

いずれにせよ、グループ(家族)の経済的な実態を表すために、連結決算では、
まず足して、親子間のやりとりを相殺するということを押さえておいてくださ
い。

※仕訳としては、次のようになります。
(借方)(奥さんからの)借入金 1万円
(貸方)(旦那さんへの)貸付金 1万円

中小企業診断士 駒井伸俊プロフィール
http://www.ecg.co.jp/supporter/komai/index.htm?mm=92

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 消費低迷期に勝ち抜くためのリニューアルプラン(3) MBA 長友 孝幸
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
消費者の意識や価値観、消費行動の変化に迅速に対応するために、多くの企業
・経営者は自らの変革を進めようとしています。ホテル業界でも、この数年、
経営者の世代交代が進み、次代を担う若手経営者たちは既成概念に捕われない
ように、柔軟かつ斬新な発想と取組みで、繁盛店をつくりあげています。そこ
には、ホテルという業態の進化・発展にもつながる新しい経営へのリニューア
ルがあります。
 
外面からホテル業界を捉えようとすると収益性の高い将来有望な業種と感じる
はずです。しかし、新たにホテルを建築して、ホテル自体を経営するまでには、
1.5年以上のタイムスケジュールが必要となり、建築が終わってからのホテ
ルの運営管理には経験を備えた業界関係者のサポートが必要です。近年、世代
交代を理由に新たに他の業種からのホテル業界に参入するケースが増えていま
すが、建築設計事務所の先行の外面(ホテルのデザイン性、イメージや差別化
を高めるための過剰投資)にとらわれたことによって、事前に提出されていた
事業計画に結びつかない結論をだしています。

どの業界でも、関連業者は無責任に「みな必ず儲かる、問題はないよ」と太鼓
判を押してくれるはずです。同様にホテル業界でも、「あそこに建てれば、絶
対に儲かる」と安易に素人オーナーや若手経営者を洗脳させ、実際に失敗させ
ているケースもあります。ホテル経営の経験のない建築設計事務所にとっては、
仕事としてホテルの建築を受注できるはずですから、多少の評判は下がったと
しても、その後のホテルの運営がどうであろうと責任をとってはくれません。

実際にホテルを営業してみれば、ホテルと一般の店舗の違いは、時間がかかる
ものの必ず理解できます。一般の店舗の場合、商品アイテムを考えて、完成し
た商品を並べて販売しますから、商品コンセプトに則った訴求カのある店舗デ
ザインをすれば、ある程度リスクは回避できるはずです。しかし、ホテルでは、
商品をつくる工場(部屋をつくること作業)と、それを運ぶ流通(さまざまな
アイテムをセットする作業)と、販売する店舗(客室を売る作業)が、いわば
ひとつの施設内に集約されています。それらを構成した施設づくりが必要であ
り、そのルーティンを永久にこなさなければなりません。

新たな業界参入にとって、お客様の視点で考えることはできても、ホテルのバ
ックヤードがみえない時点では、ホテル経営のリスクは高くなる一方です。オ
ープン当時では理解していなかった客室メンテナンスやお客様が感じる音、臭
い、温度といった部分も、実際に稼動させてみてはじめて気づくことも、リス
ク回避の要素になってゆきます。ホテル経営が単純に面白そうだから、儲かり
そうだから、という安易な発想だけでは、ホテルの事業は困難になります。世
代交代期には経営者としてのリニューアルも必要です。

MBA 長友 孝幸プロフィール
http://www.ecg.co.jp/supporter/nagatomo/index.htm?mm=92

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 二世はつらいよ             落語家 三遊亭金時
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「私は、地盤も看板もない、たたき上げの人間です。だから強いんです!!」
今は亡き?鈴木宗男代議士がよく言っていたセリフだそうです。「所詮、二世
は考えが甘いんだよ。」世間でよく聞く言葉ですし、私自身も何度も言われた
事があります。

確かに「金馬さんの倅さんですよ」と紹介されれば通りは良いし、有利なこと
も多いのですが、私が何かやると「金馬さんの倅のくせに」とか「親父は立派
なのに」と言われることが多々あります。それを打破しようとしている二世、
しようとして失敗している二世、たくさんいるでしょう。あたしも苦しんでい
る一人です。

たたき上げ、看板を持っていない人は、これから自分で看板を書けるから、そ
の点はとても羨ましく思います。そう言うと、「だから甘いんだよ」ってまた
言われるかも。

また二世のツライところは親父の影です。親父は人生の成功者ですから、中に
は自分の人生をそのまま踏襲させようとしたり、同じ世界にいる倅を「自分の
言うとおりやればうまく行く!俺はそうやってきたんだから」と我々二世の言
い分をまったく聞かない方も多いのではないでしょうか。

私はやっとその影から抜け出せたばかりです。「お前の為にやっているのに・
・」とこれがまたツライんですよ。

自分は自分のペースでしか歩けないんですから、何も二世だからといって能力
以上に速く走ったり、走らせたりすることはないでしょ?

二世の皆さん!!!
足元を見て自分のペースで頑張りましょう!!
しかしあたしが昔、ある師匠に「走れないサラブレットくらい情けないものは
ないね」と言われた時は、ツラかったなー!!

金時ホームページはこちら
http://www.club-ec.com/kintoki/index.html?mm=92

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 編集後記 副編集長 森本 正博
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
いつも、当メールマガジンをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。
今年は、暖冬と言われていましたが最近になってようやく、寒くなってきまし
たね。恐れられていたインフルエンザも猛威を振るってはいないようです。し
かし、まだまだ安心は出来ません。気を付けましょう!インフルエンザと言え
ば昨年末まで、ワクチンが足りない等の問題がありました。先日お伺いしたお
医者様にお聞きした話しですが、足りないという事態が発生することは、どこ
かで、大量にストックしている所があるとのことでした。厚生労働省が前年の
数と返品分を考慮に入れてワクチンの数を決めているとのこと。なぜ、足りな
いという騒ぎになるかというと、ワクチンは予防薬扱いなので、基本的には自
費診療です。ですから、病院のいい値になるわけです。足りなくなれば当然、
利益追求に走る病院では、高額でワクチンを販売出来る様になるという仕組み
になっているとのことでした。医者も企業並に利益追求型になっているんだな
ぁ?。これでいいのでしょうか?

次回は、2月2日(月)発行予定です。お楽しみに!


決算診断サービスを行っております。経営の見直しとしてご活用下さい。
http://www.kessan21.com:8080/kessan21/Welcome.jsp?id=whandsbpks

ECグループホームページ↓
http://www.ecg.co.jp/?mm=92


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
メールマガジンの申込・解除 http://www.ecg.co.jp/mm/
発行システム ■ まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/
■ Pubzine(ID 014722) http://www.pubzine.com/
■ Macky! (ID 014722) http://macky.nifty.com/
■ メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/
↑ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします
バックナンバー http://www.ecg.co.jp/mm/
問い合わせメール info@ecg.co.jp
------------------------------------------------------------------
このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます
All Rights Reserved (c)2002-2004 by EC CENTER Co.,Ltd.

[ 知って得する経営塾 第92号 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ