HOME>>ECGチャンネル>>会計用語集>>消費税増税に伴う経過措置について

ECGチャンネル

会計用語集

税理・会計用語集「ENOPEDIA(エノペディア)」。経営者のみなさま、分からない用語はここで調べましょう。

消費税増税に伴う経過措置について

[09/13]更新!

 消費税は、26年4月1日から8%、27年10月1日から10%に引き上がる予定となっていますが、いくつかの経過措置が設けられています。

 

 たとえば、工事等の請負について、25年9月30日までに締結した請負契約に基づき、26年4月1日以後に資産の譲渡等を行った場合は、改正前の5%が適用されます。また、27年3月31日までに締結した請負契約に基づき、27年10月1日以後に譲渡等を行った場合は8%が適用されます。

 

 資産の貸付についても、25年9月30日までに契約し、26年4月1日以後も引き続き貸付を行っている場合で、契約内容が一定要件を満たしていれば、5%が適用されます。

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ