ECGチャンネル

榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、
税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

減価償却資産の償却[ 会計用語集 ]

減価償却資産とは、時の経過等によりその価値が減少して
いく資産のことで、建物、車両等の有形固定資産、営業権
等の無形固定資産、および生物等が該当します。(時の経
過等によって価値が減少しない土地等は該当しません)

減価償却資産の取得に要した金額は、取得時の必要経費と
なるものではなく、その資産の使用可能期間にわたり分割
して必要経費としていくべきものです。

この使用可能期間に該当するものとして法定耐用年数が定
められています。

減価償却とは、減価償却資産の取得に要した金額を、一定
の方法によって各事業年度の必要経費として配分していく
手続のことをいいます。


●少額減価償却資産

使用可能期間が1年未満または取得価額が10万円未満の
ものについては、その取得価額の全額を事業の用に供した
事業年度の損金とすることができます。


●一括償却資産

取得価額が10万円以上20万円未満のものについては、
事業年度ごとに一括して3年間で償却します。


●30万円未満の少額減価償却資産

青色申告書を提出する中小企業者等が平成15年4月1日
?18年3月31日までに取得した30万円未満の減価償
却資産については、取得価額の全額を損金とすることがで
きます。

ECGチャンネル アーカイブ

ECGチャンネルトップに戻る

榎本税務会計事務所への
お問い合わせ

税理士と経営コーチが経営者を支援します。まずはご連絡ください。


主な対応地域
墨田区(両国.錦糸町.業平橋.菊川.曳舟.向島...)、中央区(東京.銀座.日本橋.築地.月島.勝どき...)、台東区(浅草橋.秋葉原.浅草.上野.蔵前.御徒町...)、江東区(門前仲町.木場.東陽町.南砂町.清澄白河.森下.住吉.亀戸.大島...)、葛飾区(新小岩...)、江戸川区(平井.小岩...)、その他の東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城