ECGチャンネル

榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、
税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

みなし仕入率[ 会計用語集 ]

消費税の計算において簡易課税制度を選択している場合には、
仕入税額をわざわざ集計する必要はありません。課税売上高
にみなし仕入率というある一定の率を乗じて簡便に計算する
ことになります。このみなし仕入率については下記のように
なっています。

●事業区分とみなし仕入率            
 第1種事業(卸売業)                   90%
 第2種事業(小売業)                   80%
 第3種事業(製造業、建設業、鉱業、農林水産業等)70%
 第4種事業(飲食業、金融・保険業等)         60%
 第5種事業(不動産業、運輸通信業、サービス業等)50%

基本的にはこの事業区分で判断していただいて結構ですが、
何業かというのは取引ごとに判断します。例えば製造業で
あっても3種だけでなく取引の性質によって4種に該当する
ようなケースもありますので注意が必要です。

ECGチャンネル アーカイブ

ECGチャンネルトップに戻る

榎本税務会計事務所への
お問い合わせ

税理士と経営コーチが経営者を支援します。まずはご連絡ください。


主な対応地域
墨田区(両国.錦糸町.業平橋.菊川.曳舟.向島...)、中央区(東京.銀座.日本橋.築地.月島.勝どき...)、台東区(浅草橋.秋葉原.浅草.上野.蔵前.御徒町...)、江東区(門前仲町.木場.東陽町.南砂町.清澄白河.森下.住吉.亀戸.大島...)、葛飾区(新小岩...)、江戸川区(平井.小岩...)、その他の東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城