HOME>>ECGチャンネル>>会計用語集>>簡易課税制度

ECGチャンネル

会計用語集

税理・会計用語集「ENOPEDIA(エノペディア)」。経営者のみなさま、分からない用語はここで調べましょう。

簡易課税制度

[11/01]更新!

消費税の中小事業者に対する特例には、免税点
制度ともう一つ簡易課税制度があります。
これは簡便な計算方法により納付税額を算出する
ことで中小事業者の事務負担を軽減するために
設けられています。

●消費税額の計算

 売上に対する税額?仕入に含まれる税額

●簡易課税制度による計算

 売上に対する税額?みなし仕入税額(※)

 ※売上に対する税額に一定のみなし仕入率
  (90?50%)を乗じた金額
  
 実際の仕入に含まれる税額は計算の必要なし

●適用条件
 
 基準期間の課税売上高が平成16年4月1日より
 前に開始した課税期間については2億円以下でし
 たが、これ以後は5千万円以下に引き下げられて
 います。

 売上が5千万円前後の事業者の皆さん、今年から
 税額が大きく変わる可能性有りなのでご注意を!

[ 簡易課税制度 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ