HOME>>ECGチャンネル>>EKI>>2010年4月:EKI 20

ECGチャンネル

EKI

EKI(榎本会計経営インデックス)とは、榎本会計事務所が毎月発表する中小企業のナマの経営指標です。「下町経営動向」「経営者とれたて生の声」「データとこ勝負!」を総合し、独断でEKIを決定しております。皆様の経営のお役にたてるところも少しぐらいはあるでしょうか?

2010年4月:EKI 20

[06/14]更新!

EKI(榎本会計インデックス)

20

2010年6月14日現在

EKI(榎本会計経営インデックス)とは、榎本会計事務所が毎月発表する中小企業のナマの経営指標です。「下町経営動向」「経営者とれたて生の声」「データとこ勝負!」を総合し、独断でEKIを決定しております。皆様の経営のお役にたてるところも少しぐらいはあるでしょうか?

下町経営者10人に聞く「下町経営動向」

東京の下町経営者10人が、経営の現場で感じている経営動向についてインタビューをしています。ずばり「儲かってますか?」、各業界の縮図が見て取れるのではないでしょうか。

清掃業
経営者
50代男性

40 以前よりは大きくないですが建設関係の業務があります。動き始めた建設関係業務を引続き取っていきたい。

リサイクル業
経営者
20代男性

50 不安定な天候により多少客足が鈍った感じもありましたが、思った程の影響はありませんでした。

卸売業
経営者
50代男性

30 仲間内で協力して新しい形態の商売を模索していますが、なかなか形にはなっていきません。

医業
経営者
50代男性

20 4月からの改正により、領収書と一緒に明細を発行しなければならなくなった為、事務コストが増えて困っています。

旅館業
経営者
50代男性

30 前月とは一転して良くないです。だんだん暖かくなってきているので、お客様の足がこちらへ向くよう声がけをしていきます。

IT
経営者
30代男性

20 年度末特需の反面、4月はやはり落ち着いてしまいました。固定費削減と並行して受注拡大に力を入れていこうと考えています。

小売業
経営者
30代女性

30 4月も全体的には好調とは言い難いですが、GWでの消費増加の影響も多少ありましたので、来月に期待です。

ビル管理業
経営者
60代男性

50 納税、保険などの年一回の大口の出金が完了し、これから賞与に向けて預金を積立てられるように動いていきます。

飲食店
経営者
30代男性

25 天候不順の影響もあり、例年に比べて客足が悪かった印象です。多少材料原価も高く圧迫していました。

自動車整備業
経営者
40代男性

50 車両販売が動いており、売上の確保は出来ました。前年よりは良くなってきていると思います。

榎本恵一の「経営者とれたて生の声」

榎本恵一が出会う経営者の方々は月間100人以上、交わした会話の中には今後を占う兆し盛りだくさんです。そんな経営者の生の声から、今後を占います。

15 今月は、新年度ということもあり、何か少し明るい雰囲気で一気に進もうと考える人と、もうこの際、事業を止めてしまおうと考える時期となったようです。
経済が強いとか弱いとかではなく、目標があるか無いかで雰囲気が違います。会社法により資本金が実質、自己責任になり、数年経った会社が突然厳しくなるとか従業員を解雇するという行動に出る話もよく耳にしました。この場合、経営者も従業員も厳しい事になるのですが、画期的な行動に出ていけるのはどうも解雇された従業員の方かも知れません。実際には調査をした訳ではありませんが、反発するバネを持っていれば大丈夫のようです。
逆に残された経営者ですが、借入金の返済が重くのしかかり、新しい販路がないとリスケの申請が頭をよぎるようです。リスケをするのは決して悪い事ではありませんが、未来を見据えた行動計画を確りと作り次のチャンスを確実に掴めるように色々な勉強をして行く事が重要です。頑張れ、中小企業経営者。

伊地知克哉の「データとこ勝負!」

政府・中小企業庁・自治体などから、経済や経営に関するデータが発表されています。しかし、中小企業の実態とはかけ離れているケースも感じられるため、その数字の裏側に迫ります。

8 4月に入り、新たなスタートを切った方も多いことでしょう。また、それにともない新たな出会いもあったことでしょう。
私も今月は勉強会などで新たな仲間が増えました。各人様々な職業に就いておられるので、業況を伺ってみると...。意外にもそれほど不況という方は少なかったようです。だからこそ、新たに学ぶ機会に集まって来られるのかもしれません。緊急ではないが重要なことは、余裕がないとできませんから。緊急かつ重要なことばかりで時間を取られていると、未来を見据えた計画を考えることができません。
行き詰ったときは、それまでの行動を改めることも必要です。そのためには、組織全員の力を結集することが大切です。一人ひとりの潜在能力を埋もれさせるのではなく、開花させる経営改革の必要性を感じている今日この頃です。組織の一人ひとりが自己成長することで、組織全体が活性化する、そのような好循環を作ることも、経営者の仕事の一つです。これまではあまり重要視されていませんでしたが、経営者は働く人々の人生に対する責任を持っているという意識を持つことが、その第一歩です。

勝 経営の「独断!EKI」

敏腕コンサルタントの勝経営が「下町経営動向」「経営者とれたて生の声」「データとこ勝負!」を総合的に判断しつつ、独断と偏見によって今月のEKI(榎本会計経営インデックス)を発表します。

20 先ずはお詫びです。大変更新が遅くなりました。
まさか鳩山首相があの時期に何っ!?と振り返りながらも、新しいリーダーも同じく旧いタイプの人だと思っています。声は大きいせいか何となくのイメージですが。
最大の出来事は、鳩山さんが大幹事長と一緒に職を辞めたことです。それにつきます。その祝儀を込めて、独断EKIは、20点です。

[ 2010年4月:EKI 20 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ