HOME>>ECGチャンネル>>EKI>>2010年11月:EKI 8

ECGチャンネル

EKI

EKI(榎本会計経営インデックス)とは、榎本会計事務所が毎月発表する中小企業のナマの経営指標です。「下町経営動向」「経営者とれたて生の声」「データとこ勝負!」を総合し、独断でEKIを決定しております。皆様の経営のお役にたてるところも少しぐらいはあるでしょうか?

2010年11月:EKI 8

[12/28]更新!

EKI(榎本会計インデックス)

8

2010年12月28日現在

EKI(榎本会計経営インデックス)とは、榎本会計事務所が毎月発表する中小企業のナマの経営指標です。「下町経営動向」「経営者とれたて生の声」「データとこ勝負!」を総合し、独断でEKIを決定しております。皆様の経営のお役にたてるところも少しぐらいはあるでしょうか?

下町経営者10人に聞く「下町経営動向」

東京の下町経営者10人が、経営の現場で感じている経営動向についてインタビューをしています。ずばり「儲かってますか?」、各業界の縮図が見て取れるのではないでしょうか。

清掃業
経営者
50代男性

50 例年通り年末に向けて徐々に仕事の件数が増えつつあります。原価率を考慮しながら仕事量を増やしていく予定です。

リサイクル業
経営者
20代男性

70 イベントが多数開催される時期なので、忙しくなってきました。

卸売業
経営者
50代男性

40 年末に向けて少し商品が動き始めてきたようです。

医業
経営者
50代男性

70 時期的にも予防接種や患者数も増えてきました。昨年同時期と比べると患者数は減少していますが、これは流行のタイミングの問題なのでさほどきにしていません。

旅館業
経営者
50代男性

30 時期的なものもあり動きが鈍かったです。来月以降は宴会などもあるので、回復することを期待したいです。

IT
経営者
30代男性

20 サービス内容が受けいれられ、需要はあるのですが、賛同頂いてもなかなか予算をさけない会社が多く苦戦中です。

小売業
経営者
30代女性

40 冬場における風邪等の予防対策としてマスクの販売も増加してきました。

ビル管理業
経営者
60代男性

50 年末にむけた特需も重なり売り上げが増加しています。来年以降の受注も引き続きとれるかが課題です。

飲食店
経営者
30代男性

55 平日の集客に苦戦しました。予約の件数も少なく売上が伸び悩みました。忘年会シーズンの準備を進めて来月の予約確保に向けて取り組んでいます。

自動車整備業
経営者
40代男性

55 車両販売はまったくと言って良い位動きが無かったですが、板金塗装については引き続き好調に推移しています。

榎本恵一の「経営者とれたて生の声」

榎本恵一が出会う経営者の方々は月間100人以上、交わした会話の中には今後を占う兆し盛りだくさんです。そんな経営者の生の声から、今後を占います。

12 今月は、師走に特需が多い飲食店等が忘年会に向けての準備を行う月ですが、経営者に景気についてお聞きしたり、指標を分析しても余り芳しい状態ではないようでした。
最近、私は、よく次のような話をします。「この国の行方は、過去の振り返りではどうしようもなく、形が変わってきてししまっている。我々以上の世代は、バブル経済を経験したが、30歳以下の人たちは全くそのような時代背景で育っていない、そのような世代の人たちがターゲットの商売の方は過去の経験が邪魔をする場合が多い...」気象といい、過去の延長戦で考えると難しいのです。 温故知新とか不易流行などという言葉はありますが、中々今に当てはまる事のイマジネーションは無理、では、逆に未来を考えて独自の行動をとっていった人の勝ちであり、それこそが価値がある人生なのではないでしょうか。もう2012年のテーマをしっかりと定めて行く時期です。

伊地知克哉の「データとこ勝負!」

政府・中小企業庁・自治体などから、経済や経営に関するデータが発表されています。しかし、中小企業の実態とはかけ離れているケースも感じられるため、その数字の裏側に迫ります。

5 大学生の就職内定率が60%を切る時代になっています。大企業が求人数を抑制気味なのに対して、学生の大企業志望率が高いため、労働市場における需給のミスマッチが加速しているようです。新卒者が就職できないということは、新しい労働力が誕生しないわけですから、日本企業全体の人的資源に大きな問題が生じかねません。もっと、中小企業にも就職志望者が増える仕組みが必要です。そういった動きも少しずつ出てきているようです。
学生さんはとかく「自分には能力がないから採用されない」と悲観的になりがちです。しかし、能力がないのは当たり前です。なぜなら、学生時代にはビジネスで使う直接的な能力は学んでいないのですから。そういった能力は、就職してから会社が教育してくれますし、教育してくれなくても仕事をしていれば身につきます。だから、何も心配することはありません。大切なことは、「自分は能力がないから、採用されない」と否定的になるのではなく、「これから能力を身につける可能性がたくさんある」と肯定的に思うことです。そうすれば、どのような可能性にチャレンジしたいのか、それをアピールする必要が出てきます。相手に理解してもらうためには自分をよく知ること、自分を理解してもらうためには相手をよく知ることが大切です。しかし、意外とこれが難しいのですけどね...。

勝 経営の「独断!EKI」

敏腕コンサルタントの勝経営が「下町経営動向」「経営者とれたて生の声」「データとこ勝負!」を総合的に判断しつつ、独断と偏見によって今月のEKI(榎本会計経営インデックス)を発表します。

8 えへん、皆様はお元気ですか。中々経済の状況は良くなりませんね、恐らく来年も無理で、2013年頃からでしょうか。おいおい、来年を飛ばして再来年の話をするのかという声が聞こえてきそうですが、来年は今年よりも難しい経営ですぞ。守りに入ったら、せっかく経済が好転してくる2013年を迎える前に折れてしまう会社が続出じゃ。だから何べんも過去に書いているが、攻めるが勝ちということですぞ。皆さん、攻めて、攻めて、ぼちぼちという感じや、絶対に攻めきる事が出来る体制を作りましょう。
えい、そろそろ独断EKIじゃ、今月は、8点、最後の月はどうなる事かな、皆さん頑張りましょう。

[ 2010年11月:EKI 8 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ