HOME>>ECGチャンネル>>経営コーチブログ>>「考える」大切さ

ECGチャンネル

経営コーチブログ

税理士・榎本恵一が経営者に「気づき」を与えるコラムを発信します。

「考える」大切さ

[06/06]更新!

対談経営語録の中で藤原直哉先生が「今は正に世界大恐慌の現代版の最中である」と仰ってました。

この現状に対し現実を見つめる事をしない方が多く見受けられます。確かに現状の経済に参加しないで逃げる事は楽かもしれません。しかし逃げてばかりいると時代が読めなくなります。

急いでも先が見えない時代こそ今まさに「考える」時間を作るべきだと思います。「なぜ」と言うことを考える事には必ず意味があります。「儲かります」「儲けます」とは言わず、原価管理をしっかり行い、原価割れを起こさない経営をする事に傾注するべきだと思います。

特に経営者はさらに「考え」、結論を出さなければいけません。その中で先を見据えた経営力も必要となってくると思います。先を見据えるという事の中には売買だけではなく新しいものを作っていくという経営力も必要となってきます。

勿論、「ゼロ」から新しい物を作って行くにはかなりの労力と時間が必要となってしまいます。そこで、今まで築いてきたものを少し発展させるだけでも、次世代に繋げることができます。

その為には是非とも何事にも参加をすることが大切だと思います。参加することで「今」と言うものがより深く見えてくるのではないでしょうか?

さらに、経済が不安定な上に税制改正によって皆さんの中には様々な不安を覚える方もいらっしゃるかもしれません。

一番大切なのは「考え」自分の中でぶれない信念を持って行動する事だと思います。


詳しい内容は、対談!経営語録・エノラジを聞きください。


04月30日エノラジ 急がず回れ! ~今こそ立ち止まって「なぜ」「どうして」と考えてみてはどうだろう~



05月13日エノラジ 税制改正を考える ~今こそぶれない信念を持とう!~


05月28日対談!経営語録 経済アナリスト 藤原直哉先生と語る  政治の空気を変えよう! ~今こそ一歩踏み出し、考え行動する経営をしよう!~



06月03日対談!経営語録 5月の振り返りを森本と語る 何事に関しても「考える」大切さ 現実を見つつ、古き良きモノから学び新しいモノへと発展させる

[ 「考える」大切さ ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ