HOME>>ECGチャンネル>>経営コーチブログ>>各人別の目標達成の意味が理解できない人々へ

ECGチャンネル

経営コーチブログ

税理士・榎本恵一が経営者に「気づき」を与えるコラムを発信します。

各人別の目標達成の意味が理解できない人々へ

[06/05]更新!

各人の目標が達成している企業は、ものすごい勢いで急成長しています。
それは組織力があるからなのです。
共通の目標の為に一丸となって取り組んでいく力があり全員が一丸となっている事は組織風土の良い企業になります。
組織力の事を、ドラッカーは「集中力」といい、チャンドラーは「組織は戦略に従う」といい、アンゾフは「戦略は組織に従う」と述べています。

各人の動機づけ
各人が目標達成をするには、動機づけられた人にならなければなりません。
・明確な目標がある。
・目標に参画している。(目標があっても、参画していなければつまらない)
・目標達成のプロセスがある。(目標は一夜にしてできない。過程が必要)
・目標達成の状況がつかめる。
・自分の評価と上からの評価が余り相違しない。(自分の評価だけではだめ)

組織力はバックアップの力ともいえるでしょう。
要するに企業の問題に対する「対応力」です。

具体的な企業の問題に対する対応策とは・・・
●バックアップ力 ⇒対症療法的な対策
生じている問題の当面の解決方法がある。
 (生産調節、回収促進、人事戦略など)

●管理力 ⇒将来にわたってのシステム的な対策
同じ問題を何度も生じさせない仕組み。

●リーダーシップ力 ⇒いくら管理力があっても熱意、エネルギーがなければならない。
よく間違えやすいですが、リーダーシップは「俺について来い」と言うのではな く、みんなの力を発揮できるために「頑張ろう」と言うのがリーダーシップです。
 「3年後、4年後こうなっていたら良いな」というのが組織力に繋がり、各個人が何をすればいいのかが見えてきます。

各人が目標達成することができれば、それだけで企業の力は、倍増されます。
故に、各人別の目標を再考する事が必要なのです。
毎日をただ普通に過ごしている人になるか、毎日輝いて過ごしている人になるかは「目標」にかかっているのです。
現在、みなさんは目標を達成しようと努力していますか?

もっと詳しく聞きたい方はこちらです
                                        
                                       エノラジ 平成18年9月22日放送分

[ 各人別の目標達成の意味が理解できない人々へ ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ