HOME>>ECGチャンネル>>経営コーチブログ>>2006年の心得

ECGチャンネル

経営コーチブログ

税理士・榎本恵一が経営者に「気づき」を与えるコラムを発信します。

2006年の心得

[01/05]更新!

皆様、新年明けましておめでとうございます。本日より仕事始めです。それにしても、全国的に寒いですね。東日本と西日本の12月の平均気温が1946年に統計を開始して以来、最も低かったことが4日、気象庁が発表した天候まとめで分かりました。
気象庁の長期予報は大はずれです。(後に訂正をしていますが)
どの新聞やテレビを見ても、株価2万円乗せとか景気が回復しているように伝えています。本当なのでしょうか?先ほどの気象庁の長期予報ではありませんが、何か違うような気がします。

以前から指摘していますように、わが国の財政はお先真っ暗です。政府と日銀の考え方が一寸でもズレだしたらその時がスタートであると思います。

当たり前かも知れませんが、政府は、緊縮財政と増税路線、日銀は、ゼロ金利解除が基本的スタンスです。お互いの合意点は、デフレの3文字でした。ですから、インフレの4文字に変わった時がスタートなのです。私は、経済アナリストではありませんのでいつから変わるかは分かりませんが、上述したやや過剰な株高が一服した時ではないでしょうか。

今年の第一ターゲットは、3月31日です。即ち、有限会社法廃止の日、そしていよいよ自己責任時代の到来を告げる会社法がスタートする5月が第二ターゲットではないでしょうか。
今年前半は、経済に始まり経済に終わるような気がします。この新会社法の詳細は最終的に2月に公表されますのでそれまでの間は、基礎固めではないでしょうか。

年頭にあたり、今年を知識吸収や勉強の年と位置づけ、弊社では、「駅前経営塾」を開催していきます。詳細発表は、今年の経営方針発表会(1月14日、東京国際フォーラム)で行います。
何故、このような事が必要なのかをお話しさせて頂きます。

2006年は、政府の大本営発表にごまかされること無く、個人の時代到来との心得で進んで行くべきだと私は思っております。

本年も、色々と事業を行って参りますが宜しくお願い申し上げます。

ECG代表 榎本恵一

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ