HOME>>ECGチャンネル>>経営コーチブログ>>- 行動 - こそが重要な鍵

ECGチャンネル

経営コーチブログ

税理士・榎本恵一が経営者に「気づき」を与えるコラムを発信します。

- 行動 - こそが重要な鍵

[11/01]更新!

DSC00021.jpg 

 


皆さんお元気ですか?

長く続いた全国的な酷暑からいきなりの寒気。

秋らしい天気を期待していましたが

どうも今年はすぐに冬が来そうです。

秋の夜長という響きはすっかりなくなりましたね。

 

 

さて、前回お届けした「部下を育てる4つの法則」が

途中になってしまいましたので、今回は、

その続きを書きたいと思います。

 

部下に

「考え」させ「発言」させ「行動」させ「振り返らせる」が

4つのポイントでしたが、恐らく、

今回お話をする「行動させる」が一番難しいと思います。

 

ほとんどの皆さんが、なかなか自らの行動を変える事が

出来ないのではないでしょうか。

 

 IMG1101.jpg

 

私は、この行動こそが一番大事であり、

その風土にしてあげる事が出来るか否かで

部下が育つかどうかが決まってしまうと

言っても過言でないと思います。

 

 

 

人は、色々な行動をさせる要因(刺激)を

受けてもなかなか動きません。

夢があるのですが、その夢が実現出来ません。

まあ、夢は兎も角も目標に向けた

行動をする事が出来ないのです。

 

その人その人の立場に

直ぐにすがってしまいがちです。

あるいは、あるべき姿と現状のギャップを感じてしまい、

直ぐ諦めてしまう方が多いのではないでしょうか。

 

ルールはきちんと作りその中で目標を作って貰い、

行動させる、行動した結果を振り返る。

まさにこの単純な事の繰り返しをさせるのです。

 

よく言う経営のマネージメントサイクルのように、

PLAN(計画)DO(行動)CHECK(点検)ACTION(改善)を

繰り返し行う事ですが部下もこのサイクルに乗せるというか、

このサイクルを実行出来るように考えさせる事が本当に重要ですね。

 

行動を行う事ができた方を見ていますと、

その後、今度は(考動)になり最終的には(光動)されている人に

変化する場合があります。

本当に怖いくらい変わる方も現実にいらっしゃいます。

また、今まで行動出来ていなかった人は行動出来るだけで

既にもの凄い変化なのです。

そのためには、出来るだけ体験学習を行ったり、

気(持)が高い人と話し合わせたり、

色々と鍛錬させる必要があるのです。

最近、ちょっと甘く考えていた方が多いように感じます。

 

 IMG_0018.jpg

 

以前、採用した社員が直ぐに辞めてしまうので、

教育はやらないという風潮がありました。

最近は、段々とそのままではいけないという事もあり

教育を増やしていますが、

過去のただ学習をさせるスタイルでは変化は起こりません。

 

専門書を読んで貰いその後で現場体験をし、

その後ディスカッションをやり、やらされているのではなく、

やって楽しんでいる姿を想像させるように頑張ってみて下さい。

時代が本当に360度変化してきました

(もう180度とかのレベルではありません)。

まさに今が最大のチャンスなのです。

 

 

榎本税務会計事務所

所長 榎本恵一

[ - 行動 - こそが重要な鍵 ]の記事はいかがでしたか?
知識も経験も豊富な会計事務所・税理士を選ぶことが経営成功の近道です。榎本会計事務所のサービスは下記をご覧下さい。

前後の記事

CM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ECGチャンネルとは・・・
榎本会計事務所の税理士をはじめスタッフたちが、税務・会計・経営コラム、Podcast、動画、漫画など、経営者に「気づき」を与える情報をWebで発信!

ECGチャンネル番組表

月別アーカイブ